セントマ さん プロフィール

  •  
セントマさん: セントマーチン東京居酒屋放浪しない記
ハンドル名セントマ さん
ブログタイトルセントマーチン東京居酒屋放浪しない記
ブログURLhttp://tokyoizakaya.blog.jp/
サイト紹介文飲み歩き放浪記それほど放浪しません。気になったお店、過去の記憶をたどった備忘録。地方ネタも紛れます。
自由文街探索と称し、路地と路地裏をブラブラするのが好きです。お店の雰囲気が自分に合うかが再訪の目安。個人的には空いているお店が好みなので、数年後消滅パターンも多いです。居酒屋探索は食べログなどを参考に情報収集しますが、数年たつと店名とか忘れてしまう。放浪しない記が情報整理と思い出の記録になればいいなあと思います。行きたいけど、まだ訪問していない夢のお店も書かせていただきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/05/14 09:10

セントマ さんのブログ記事

  • 【大井町、晩杯屋(商店街に面した店のほう)】
  • 【大井町、晩杯屋(商店街に面した店のほう)】大井町にある横丁ではない商店街に面した店のほうに訪問。ここは横丁より少しだけきれい?オペレーションがずいぶん変わりましたね。お店がたくさんできたので支店間の移動もあるのかな。あいからわず大陸系の若者が頑張っている。記憶力が勝負ですね。ここのパターンはマグロとブリかカツオ刺身あたりからはじめ。揚げ物を少し頼む。あれ野菜天、銀杏もなくなっている。でも貝柱揚げ [続きを読む]
  • 【神田、パパ料理じんた】
  • 【神田、パパ料理じんた】小川町で偶然発見。生ビールはもちろん、冷酒もある。当たり前か。パパ料理とはなんぞや。店内はポップ調でメキシカンな感じです。タコスにテキーラとかでてきそう。でも家庭料理が大皿に乗っているんですよね。早い時間は空いているようです。遅い時間は常連さんがくるようです。アットホーム感がある不思議な空間には訳があるようで。ウエブのページも発見、お店のゆったりした感じがそのまま伝わる。東 [続きを読む]
  • 【大井町、鳥文】
  • 【大井町、鳥文】久々の大井町。ここは大井町の横丁の老舗でしょうか。店先でおじさんが一生懸命焼き鳥を焼いている。放浪時に珍しく空席発見、そく入店。大根おろし要りますか?はいといえば、大根おろしにうずらの生玉子がすぐに来た。カウンター6席ぐらいに、テーブル数席。狭いお店と言っても怒られないだろう。瓶ビールはアサヒ、キリン、サッポロから選べます。もちろん値段は同じで中瓶 530円。冷酒、清酒がたしか420円だ [続きを読む]
  • 【大阪、安庵】
  • 【大阪、安庵】大阪、梅田特集。いわゆるキタの夜を最後に締めくくることになったお店。赤ちょうちんが呼んでいる。店内はL字型カウンター。立ち飲み。おすすめ刺身からカツオをオーダー。塩やきそば。大レモンサワー。激安生大。常連度は高い感じ。みんな仲良し的なアットホーム感ありの客層は何かの集まりなのだろうか?不思議な感じ。でもおひとりさんも後から来たので、オールマイティのお店であると確信し少し安心。ここは世 [続きを読む]
  • 【大阪、とり平】
  • 【大阪、とり平】新梅田食道街のザやきとり店。大根おろしがみんなに付く。和カラシも付く。お通しが合鴨の身と皮というのは珍しい。メニューが変わっている。ネオドンドン、ネオピンピン、ネオボンボン、ネオゴールドダイヤとある。なんでもドンドンは心臓、ピンピンは背肝、ポンポンはぼんじり(三角)、ゴールドダイヤはウズラの卵。なかでもこのネオゴールドダイヤ。ゴールドさんは黄身がじゅっとトローっと格別もの。ゴールド [続きを読む]
  • 【大阪、立ち食い串カツ 松葉総本店】
  • 【大阪、立ち食い串カツ 松葉総本店】恐らく有名なお店であると信じて突入。これは大阪っぽいお店では。地元の男女まじえたグループはとても大声でチョー元気だ。その横に配置されることに。東京にも、串かつ田中があるから、ソース2度漬け禁止の基本ルールは一緒ですね。ただしキャベツがたくさん置きっぱになっているのはグッド。ソースは足りない場合は無料のキャベツですくってかけるのが簡単にできる。お勧めはカマンベール [続きを読む]
  • 【大阪、大阪屋】
  • 【大阪、大阪屋】ここを寄らないと西のタキオカに行かないことに。おっと、中ビン400円は安いですね。どてやき ありますか?というアホなオーダーにも。ミックスでええですか?と優しく答えてくれた。「どてミックス」白味噌ベースで長年継ぎ足し続けている煮汁に牛すじのうまみが凝縮された名物のひとつらしい。しかし、地元から観光客っぽいひとまで多種多様な感じが居心地が良い。有名な大衆居酒屋は1階は立ち飲み屋で2階は着 [続きを読む]
  • 【大阪、たに】
  • 【大阪、たに】店は洞窟のような階段を下った地下、さらに中は見えないドアという、一見にはとても入りづらいお店。最近店内の席情報に活用しているホットペッパー情報がなければ入れなかった。「お初天神店スグ★梅田立ち飲みランキング2年連続1位を獲得♪女性の方にも嬉しいテーブル席も完備!全国の地酒が110ml350円均一♪ラインナップも圧巻の品揃え」これなら間違いない。まずは、きき酒セット日本酒三杯+お任せつまみ2品 [続きを読む]
  • 【大阪、梅田、酒場 やまと】
  • 【大阪、梅田、酒場 やまと】訪問梅田特集第2弾:きれいなビル地下にある。通路より入りやすい。いつもは並ぶのでしょうか?この日はすぐに着席できたラッキー。どーんとカウンターのみの大箱人気店。車エビ、アワビ刺し、本マグロ寿司に生ビール。考えた末のスタートメニューです。車エビの皮むきに難儀するも良し。揚げた殻のようなものが車エビのグラスの横に添えてあり、なんだろうとずいぶん考えた末に結局食べた。恐らく食 [続きを読む]
  • 【大阪、初音】
  • 【大阪、初音】訪問梅田特集第一弾:角にあり通路より2か所から入れるので、なんとなく入りやすいです。初心者には大事です。新梅田食道街で人気の立ち飲み居酒屋でドリンクも含めて全品300円とリーズナブルだった。明朗会計システムで10人も入ればいっぱいになる。お店は12時からやっているらしい。メニューはお造り、煮魚、天ぷら、フライ、おでんなども。早い時間は常連さんが多いようですが、変に騒がしくなく、一人飲みでも居 [続きを読む]
  • 【船橋、吉光】
  • 【船橋、吉光】船橋では有名な立食い寿司に漂流。8名ぐらいしか入れない。立ち飲みとはずいぶん雰囲気は違うのは当たり前か。ここは寿司をとっとと食べて退散するのが良いようだ。おまかせすし1人前は1550円だったと思う。1.5人前は1950円かな。握り12個、軍艦3個ほどで2千円切るとはやりますね。お好みは2個単位だし、ウニ500円とか書いてあるから、ウニいくらの入っているセットのほうがお得かもしれません。今回は、まずはお好 [続きを読む]
  • 【北品川、十三屋】
  • 【北品川、十三屋】以前ビーフシチューかタンシチューが美味しかった新馬場のキタナシュランのお店が見つからなかったので、少し歩いて十三屋さんに上陸。つゆ焼きそばは青森県は黒石市のB級グルメらしい。スペシャルは大きな豚肉2枚入りだ。ソース焼きそばに、しょう油味のラーメンスープが行けるではないですか。具材は、モヤシ、キャベツ、紅ショウガ、豚肉、揚げ玉だったかな。黒石やきそばもB級グルメのようで、こちらは黒石 [続きを読む]
  • 【キュア メイドカフェ、秋葉原】
  • 【キュア メイドカフェ、秋葉原】秋葉原でメイド喫茶に行きたいけど、萌え萌えがきついのは苦手というひとにお勧めである。ビルの6階までいけば、静かな世界が待っている、という感じだ。メイド服はクラシカルタイプの裾の長いタイプである。ヴィクトリア王朝時代のメイドたちが着用していた正統派。19世紀後半のヴィクトリア女王の時代、近代イギリスで最も繁栄し、多くの自治領、植民地を所有し、世界経済の中心を握り、第二帝 [続きを読む]
  • 【上野、まぐろ人】
  • 【上野、まぐろ人】向かいの「ふぶき」と同じ経営なのかあ。ここは値段がすべて書いてあり、ガラスケースのネタを見ながら自分で選べるのがとても親切。職人さんも変にテンションが高くなく、のんびりお寿司を堪能できる。ひらめ、雲丹軍艦からはじめ、大トロ。穴子。そうマグロ三兄弟は外せない。大トロ、中トロ、赤身。シャリが少なく、1個づつだからいろんな種類を食べれるではないですか。ここは向かいの「ふぶき」の後に、さ [続きを読む]
  • 【上野、ふぶき】
  • 【上野、ふぶき】海鮮立ち飲み居酒屋「海の幸、鉄板焼き ふぶき」についに上陸できた。刺身3点盛り390円はやはり5点ほど。魚がおいしいのは当たり前、向かいのまぐろ人と同じ経営らしい。仕入れもアメ横の魚屋さんと思われます。忘れたアジを届けてもらってましたので。大きな鉄板で作られる、だし巻きオムレツは一日何個出るのでしょうか。冷酒も490円で大コップで提供されますのでお得。いくつかお刺身を他のお客さんのオーダー [続きを読む]
  • 【大井町、鴻隆閣】
  • 【大井町、鴻隆閣】街の中華屋さんで宴会。食べ放題、飲み放題コースで参戦。誰が選んだのかコスパ優先のため北京ダック、ふかひれ外しコース。定番中華食べ放題メニューから次々とオーダー。みんな残さず食べている。1年間で食べると思われる中華家庭料理を2時間で食べている。何を食べたのか不思議と覚えていない。生ビールから最後には紹興酒までバカ飲み状態。体が中華人民共和国状態になり、日本が入り込む余地は消えた。我々 [続きを読む]
  • 【築地、とと兵衛】
  • 【築地、とと兵衛】有名なお店なんですね。お昼に偶然入店。カウンターしかなかったので、お、これはと直観。丼ものしかなかったけど、海鮮丼うまし。まぐろ、ブリを満喫したうえ。迷わず小鉢追加作戦が功を奏した。市場までいかなくてもおいしいお店ありますね。さすが築地。ただし長居はできない雰囲気。棚にはボトルが並んでいたけど、常連でないと敷居は高そう。何か良い機会があったら予約して再訪してみたい気がする。【期間 [続きを読む]
  • 【北品川、金時】
  • 【北品川、金時】放浪記のお店ですね。いつも予約で一杯なので入れないお店でもある。また予約なしのいちげんさんも入るにはハードルが高いかも。ふらっと入るのが難しいだけで、混んでいて店主のサービスが難しいのが理由なので、ならば宴会が終わったころを狙うのが良い。しかしその時間では酔っ払いモードなので、季節料理金時の魅力を満喫できない。そう予約をとるべきです。マグロ、肉豆腐、白モツいためのため、ネバーギブア [続きを読む]
  • 【北品川、鮮侑】
  • 【北品川、鮮侑】入口のシルバーの看板が違和感ありですが、とても入りやすいお店です。寿司カウンターも大きく、ひとりでも入りやすい。海鮮メニューが豊富なうえに瓶ビール、焼酎ボトルがリーズナブル。呑んでから、〆は寿司で。大阪〆ずしではないほうで。好きですねこのパターン。これは人気があるのもうなづける。4名以上からだけど、寿司食べ放題、飲み放題4千円なりって、すごすぎる。団体さん大盛り上がりでした。【期間限 [続きを読む]
  • 【北品川、いってつ】
  • 【北品川、いってつ】ここの商店街は江戸の雰囲気がして良いかんじ。ただし地元の方が多いかもしれませんね。祭りにこだわりをもつ頑固な品川っ子・・。よそ者らしく地道に探索をしました。商店街の中でも一番入りやすい飲み屋、兼、蕎麦屋さん。なんでも商店会で「リーズナブルでおいしいそば屋が商店街に欲しい」という声を聞き、自身の経営する総菜店を改装してこのお店をオープンしたとか。サービスの揚げソバからはじまり、北 [続きを読む]
  • 居酒屋ロボット
  • 【酔いどれお店案2、居酒屋ロボット】こんな話で盛り上がったの続き。ではロボットなら。誘客や接客に使うアイデアである。自分の好みにセットできるのは素晴らしいと。でも面白いけどコストはどうか。やっぱり人間の温かみがないでしょ。との話になった。人造ロボットならなんとかなるとか。ノミニケーションという小型の卓上ロボットはもう既にあるらしい。本当に進んでますね。たしか新宿にはロボットレストランありましたね? [続きを読む]
  • 居酒屋VR
  • 【酔いどれお店案1、居酒屋VR】たまには別テーマ。こんな話で盛り上がった。仮想現実(VR)居酒屋だ。スマートフォンを取り付けた専用ゴーグルで一人なのに横には自分好みの相手と飲めるというお店だ。当然オヤジ談話なのでお店はキャバクラである。結局、機材とソフトがあればお店でなくても家でもという話になった。確かに普通のお店でVRしたら変態扱いで入店拒否ですかね。残念。情報では2次元仮想世界ではもうあるよという [続きを読む]
  • 【品川、82エールハウス】
  • 【品川、82エールハウス】ビアパブ。16時〜19時までハッピーアワー。オリジナルリアルエール、バスペールエール、ギネスビール、バスペールエールとギネスビールのハーフ&ハーフとか。ポンプ式ビールサーバーで提供している。Hubよりこっちのほうが好きかな。楽天最安値挑戦中★2ケースまで同梱可☆バスペールエール 355ml(びん) 1ケース24本入り イギリス【RCP】※ [続きを読む]
  • 【品川、ふじ】
  • 【品川、ふじ】朝5時からやっている立ち食いそば・うどん店。午後5時から立ち飲みに変身。店内の券売機でお酒とおつまみを購入するシステム。券売機は上段でなく下段を見ることが大切です、お酒とおつまみは一番下の段ですので。かき揚げだとそばつゆをかけてくれたり、もちろんおそばも頼めます。カウンターのもやしはお通し代を取らないばかりか無料です。経験上、品川のお店の飲み会は、大体の場合、初めの生ビールが全員に行き [続きを読む]