yamam さん プロフィール

  •  
yamamさん: 父と母の癌闘病記
ハンドル名yamam さん
ブログタイトル父と母の癌闘病記
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/k-mse226/
サイト紹介文2015年6月に最愛の父に胃がん発覚。2017年7月永眠。その後母に乳がん発覚。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/05/14 09:56

yamam さんのブログ記事

  • 2017年残り100日の運勢
  • 残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2017年ラストスパート!あと100日でしたいことは? モテ期到来…⁉???2017年もうあと100日で終わってしまうなんて早すぎるわ>_とにかく今年はいろいろあった??父がいなくなった悲しみは当分癒そうもないけど、今年は自分の気が済むまで父を思い、癌治療が始まった母を支えていきたいと思います。父がいなくなってから明らかにお酒の量が増えた私…。毎日、呑まずにはいら [続きを読む]
  • 2日前、やっと父が夢に出てきてくれました。私が病院で待っていると前から父が歩いてきました。父を見つけた私が駆け寄り背中を撫りながら、大丈夫?と声をかけていました。父は喋りはしませんでしたが、笑顔を見せてくれました。覚えているのはそこだけです。起きた時、父に会えて嬉しい反面父がいない現実を突きつけられてどうしようもない悲しみ寂しさに襲われてしばらくフリーズしていました。夢の中でも病人だったお父さん。 [続きを読む]
  • 承認待ちのアメンバー??
  • 一週間?ほど前から、「承認待ちのアメンバーがいます」というお知らせがホーム画面に出ています。そしてアクセスするとこの画面になり、何も選択ができません??もしかして、どなたかが私のアメンバーに申請してくださってるのでしょうか?承認したいのにできません??ずっと無視してるかたちになっていたらごめんなさい????わかる方がいらっしゃれば教えてください???? [続きを読む]
  • 唐突ですが、実は最近残された母に乳がんが見つかりました。父が亡くなった日、夜みんなで実家に集まっていると母が「ちょっとこれ見て」と言い胸を見せてきたのが始まりでした。見せられたのは胸にできた大きな出来物。それはシコリという次元を越えて、外に飛び出していました。色は紫色で不気味な色をしていました。突然見せられた私たちはそれが何なのか全くわからず、虫刺されがヒドくなった?ばい菌が入った?良性の腫瘍か [続きを読む]
  • 父の最期
  • 父の旅立ちからもうすぐ4週間が経とうとしています。最期の時を思い返すと苦しくなってしまい、ずっと書けずにいましたが記憶が薄れてしまう前に書き残しておこうと思います。亡くなる前日の7/28は私は17時まで仕事でした。仕事を終えて子供たちを迎えに行き、夕飯を済ませてから子供たちも連れて病院へ向かいました。父の元へ行くと横向きに寝ていて、ベッドの柵に頭をつけて少し苦しそうに見えました。よく見ると少量ですが嘔吐 [続きを読む]
  • 新聞
  • 今日は、役所や年金事務所などいろんな手続きに一日中兄たちとかけずり回っていました。あと、少しずつ父の遺品整理もしています。あんまりいろいろ漁るのも気分良くないけど、やっぱり整理して必要ないものはちゃんと処分してあげるのも供養だと思っています。整理していると色褪せた新聞が出てきました。えらい古そうな新聞!何か気になる記事でもあったのかな?とよく見てみると、日付けが私の誕生日でした??????あとは [続きを読む]
  • 平成29年8月1日
  • お悔やみのコメントをくださった方、本当にありがとうございます。お返事もせずに、ブログを更新させていただきますことお許しください。本日、親族とごく一部の近親者のみで家族葬をとり行いました。小さいですが、すごくアットホームな会場で父の大好きだった人たちだけで、滞りなく無事に父を送り出すことができました。昨日はずっと父と一緒にいました。夜通し兄妹で父の話をしました。本当に優しかった父。子供、孫、兄弟、 [続きを読む]
  • ご報告
  • 父は本日7月29日13:30に天国へ旅立ちました。最期は苦しまず眠るように旅立てました。今はお疲れ様!よく頑張ったね!と父を褒めてあげたいです。悲しむ暇もなくいろいろな手続きや手配に追われています。また落ち着いたら今日のこと、詳しく書きます。今まで応援してくれて励ましてくれた皆さん、本当にありがとうございました!!にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 帰りたい
  • 父は最近「帰りたい」とよく言うそうです。看護師さんは、その思いに応えようと「何かしたいことあるの?」と聞くと父は「ない。ただみんなと一緒にいたい」と言ったそうです。それを聞いて、父の旅立ちまで泣かないようにしようと思っていた私ですが堪えきれず泣いてしまいました。家に帰って何がしたいわけでもない、何ができるわけでもない、ただ、家族と一緒にいたい。それだけを望んでる父。その思いに精一杯応えようと思い [続きを読む]
  • 悩みは尽きない…
  • ブログにコメントくださってる方々、本当にありがとうございます。バタバタしていてお一人お一人にお返事ができず申し訳ありません??でも皆さんからのコメント、とても励みになっています。現在、父の状態は安定しています。やはり食事はとれないので家族が持って来るゼリーやアイス、プリン、ジュースなどは少しずつですが口にしています。寝ている時間が圧倒的に多いのですが、目を開けた時に声をかけるとちゃんと返してくれ [続きを読む]
  • 緩和病棟
  • 父は昨日から緩和病棟へ移りました。昨日も母と兄家族と私の家族と父の元へ行きワイワイ。父はうるさかったのか、うっとうしかったのか、あっち行け。というジェスチャーをしていました(笑)昨日は私だけ病室に泊まることにしました。夜中は頻繁に看護師さんが体勢を変えに来ます。父は熟睡できないようでしたが、床擦れとか防止のために必要なことやから仕方ないね。朝方、トイレに行きたいと言い起き上がる。よく見るとオムツ [続きを読む]
  • 笑顔
  • 今日は2番目の兄夫婦が仕事を休んで父の様子を見に行ってくれました。私は仕事の休憩中にどんな様子か聞くと、かなり辛そうな感じで喋るのもしんどいみたいで「静かにしてくれ」としきりに言っていたそう。お昼はうどんが出て、少し食べてみたみたいだが吐いてしまったそう。先生に頼んで水分の点滴も入れてもらっていました。今となっては、点滴はほとんど浮腫む原因になってしまうのだが父の「まだ生きたい」という気持ちを汲ん [続きを読む]
  • 頑張っています
  • 父は7/2に低血糖で入院して以来、まだ退院できずにいます。状態はみるみる悪化しています。肝臓の数値も悪化、黄疸の数値も上がってきています。数日前から一切食事も摂れなくなり、痛み止めの薬を飲むので精一杯です。足は浮腫み、身体はガリガリに痩せてしまいました。今日主治医から呼び出しがあり病院へ行きました。血圧や脈は安定している。ただ、食事が摂れなくなっているのと肝臓があまり機能していないので肝性脳症のよう [続きを読む]
  • 低血糖
  • 今日は日曜日だったので朝ゆっくり寝ていると、母から着信。母から着信があるとドキッとする…>_内容は朝からお父さんがしんどそうにしている、母は小一時間ほど自治会の集まりに出ないといけないので私に父を見といてもらえないか?ということでした。わかった!と返事はしたものの1人じゃ不安だったので近くに住んでる兄にも電話。すると私より先に父の元へ行ってくれて父の状態を見た兄から再び私に電話がかかってきて、「病院 [続きを読む]
  • カテーテル治療終了
  • 26日の月曜日、大阪の病院でCTを撮りました。経過が良ければ28日水曜日に入院、29日に第2回目のカテーテル予定でした。しかし現実は残酷で肝臓にできた巨大腫瘍はさらに増大、しかも腫瘍から出血の痕も見られる状態でした。主治医のS先生もとても悩んでおられました。このままカテーテル治療を続けても効果がないどころか状態をさらに悪化させてしまう可能性があるとのことで、もう治療は終わりにして緩和ケアへ移行した方がいい [続きを読む]
  • 小林麻央さん
  • 昨日、仕事中に聞いた突然の訃報。ショックで全身鳥肌が立ちました。小林麻央さんのブログ、いつも拝見していました。闘病中の父や友達がいるのでいつも励まされていました。正直、いつかこんな日がくると思っていました。それでも、麻央さんの強くて優しい笑顔は闘病しているみんなとその家族の希望だったと思います。幼ない子供たち、ご両親、麻耶さん、海老蔵さんの心情を思うと胸が張り裂けそうです…。でも、もう痛みや苦し [続きを読む]
  • 2人の主治医
  • 今日は前の病院の受診日でした。前の病院といっても、これからも薬を処方してもらうために定期的に通院する予定です☆今は新しく行った大阪の病院でのカテーテル治療をメインとしているけど、今後緊急時などにどちらでも対応できるように双方の先生方も連携をとってくれることになりました!癌が発覚した時から、手術から化学療法までずっと診てもらい父のことを本当によくわかってくれているN先生。新しい治療を受けるため、本当 [続きを読む]
  • 本人の気持ち
  • 本人の気持ちってどうなんやろう?ふとこんなことを考える。父は生きたいという気持ちが強い。なので、体力がまだあるうちはウォーキングに出かけたり食に対する執着もすごくて、本当によく食べていた。でも、いよいよ痛みが出てきてなかなかコントロールができず身体のだるさも増してきて身体が思うように動かない現状。きっと危機感も感じてるだろうし、不安や恐怖でいっぱいやと思う。でも、こんな時に何をしてあげればいいの [続きを読む]
  • 転院②
  • CTと採血の結果が出て再び診察室へ。結果出るのめちゃめちゃ早かったなー??結果は2週間前からさらに進行。大切な門脈が腫瘍で塞がりかけていました。ここが塞がってしまうと唯一残された治療のカテーテルができないということでした。しかも門脈が塞がってしまうと肝臓に血液がいかなくなり一気に肝機能が悪くなり肝不全を起こすかもしれないそうです。一刻の猶予もない状況で、来週では間に合わないという先生の判断でこの日に [続きを読む]
  • 転院
  • 長らく更新できずでごめんなさい??実は、先週の水曜日6/7に前回のブログで書いたがんカテーテルをしている大阪の病院へ初診へ行ってきました。経緯としては、その前の週の木曜日に主治医の元に抗がん剤もするつもりで診察に行くとやはり炎症と白血球の数値が高いということで抗がん剤はできず。主治医の方から前言ってたがんカテーテルの病院行ってみる?と提案されました。きっと主治医もお手上げ状態だったのでしょう??父も [続きを読む]
  • 今後の治療方針②
  • 私にはずっと気になっている治療、病院があります。父が1年前に肝転移がわかった頃ぐらいからネットで情報収集していて辿り着いた病院。治療法としては、動注療法(がんカテーテル)というらしく動脈からカテーテルを入れ肝臓に直接抗がん剤を入れる治療らしい。転移性の肝がんにも適応で、副作用も最小限に抑えられるとのこと。※ネットで見た情報なので正しいかどうかはわかりません。治療は保険適用なので今までと金銭的には変 [続きを読む]
  • 今後の治療方針①
  • 今日は今後の治療方針について主治医と話をしてきました。先週の血液検査で炎症の数値が高かったのでその原因を調べるためにCTを撮ったけど、直接的な原因はわからずでした。やはり、肝臓の腫瘍はかなりの大きさなのでそこからの腫瘍熱じゃないか?との事でした。ただ、今日診察前にした血液検査では炎症の数値が下がっていました。CRP前回15.95→今回5.92WBC前回98.8→今回89.4この調子で炎症が下がっていけば来週からまた抗がん [続きを読む]
  • 治療中止
  • 今日は約1ヶ月ぶりの待ちに待った通院日。抗がん剤が命綱だと思ってる私はやっと抗がん剤ができるー!と思って行ったけど、残念…今日の治療は中止となりました??理由は・微熱がある(37度台)・炎症の数値が高い(CRP15??)・白血球が多すぎる(9800)これも炎症が高いと上がるらしいてことで、身体のどこかに強い炎症が起きてるのは間違いない。今の状態で抗がん剤を投与するのはリスクが高すぎる。一旦CTを撮って、炎症の [続きを読む]
  • 治療延期
  • 今日は通院日でした!3ndラインをスタートさせてから2週間。それなりに副作用は出ている様子。前回の抗がん剤の時の副作用とあまり変わらないみたいだけど、吐き気や嘔吐もあるらしい>_辛そう????でも、食欲はかなりあるみたいで食べ過ぎて→戻すの繰り返しらしい??拒食症みたいになってる??なんとか戻してしまう前に食べるのをやめてほしいんやけど…食べてしまうんやろうな>_今日の血液検査は白血球が2400で治療延期に [続きを読む]
  • 3ndライン スタート
  • いよいよ今日から始まりました!3ndライン☆父が新たに始める抗がん剤はイリノテカンとシスプラチンの併用に決まりました。この抗がん剤は割と昔からある抗がん剤で、効果は個人差はあるけど奏功率は初回治療で50%すでに他の治療をしてる場合は20%くらいだそう。なので父の場合は20%の確率ということ。これが効かなければ、積極的治療は終了。緩和治療に移行になるとのこと。これには父も私たち家族もショックでした????ただ [続きを読む]