あらいぐま さん プロフィール

  •  
あらいぐまさん: あらいぐまのドライブ旅 九州・中国・四国☆彡
ハンドル名あらいぐま さん
ブログタイトルあらいぐまのドライブ旅 九州・中国・四国☆彡
ブログURLhttps://ameblo.jp/ultrayonet/
サイト紹介文観光パンフレットに載らないような絶景スポットを探し求めて、ドライブ旅三昧。九州から旅立って行きます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2016/05/14 20:16

あらいぐま さんのブログ記事

  • 南薩エリアを行く①〜絶景茶畑ロード × 池田湖
  • 茶畑が見える風景を探しに、鹿児島の薩摩半島へやってきました。鹿児島は全国2位のお茶の生産量をほこり、ここ枕崎市やお隣の南九州市は見渡す限りの絶景茶畑ロードが広がってます枕崎市〜枕崎茶南九州市〜知覧茶、頴娃(えい)茶 見渡す限り開放的な茶畑。そして、一直線の道路。 緑、緑、緑。これが全てお茶だとは信じられない。お茶の一大生産地だー この眺望は、枕崎市の別府地区(中原公園)から。果てしない風景 [続きを読む]
  • 東彼杵の旅〜海の見える千綿駅 × そのぎ茶畑
  • 長崎県東彼杵町を旅してみました。きっかけは、道の駅 彼杵の荘で見つけた小さなパンフレット。パラパラとページをめくっていると、とても気になる場所が載っていました。これは行ってみないとね。 まずは、道の駅から5分の距離にある、JR大村線にあるとある駅。 木造駅舎を通り抜けると、そこには… どーんと海が広がっています。駅のホームの真横が大村湾というロケーション。 青春18切符のポスターにも採用された [続きを読む]
  • 2つの涼を求めて! 慈恩の滝 × 三連水車
  • 梅雨の合間、蒸し暑いですね〜。そんなときは、涼を求めて滝に行きましょう!!スカッとしましょう(*^▽^*) 大分県の日田市と玖珠町の境に位置する慈恩の滝。上段と下段の2つの滝から構成されています 国道沿いにあり、アクセス良好。 滝の横にオープンした道の駅 慈恩の滝くすで天然水と炭酸水を買ってきて、撮影してみました。これは、近隣の道の駅 童話の里くすで売られている物でしたが。一応、玖珠町限定品というこ [続きを読む]
  • 北緯33度線展望台へ向けて〜西海市をひた走る
  • 北緯33度線。それは地球儀を見ればその軌跡が分かるかと思います。北緯33度線は長崎県を通っており、とある島の先端部と丁度接しています。そのような場所に北緯33度線展望台という場所が造られています。こりゃー行ってみないとね(*^▽^*) 寺島から大島大橋を望む 島々を繋ぐ橋をいくつも渡って目的地へ向かいます。ここは長崎県西海市の大島大橋。白亜の斜張橋。以前は有料だったそうですが、現在無料。ありがたいですね [続きを読む]
  • 急峻!酷道385号線で坂本峠越え!!
  • 佐賀県と福岡県を繋ぐ国道385号線の旧道(坂本峠越え)を走ってみます。The 酷道の異名を持つその道は一体どのようなものでしょうか? 東背振トンネル(新道)を通らないと、このような、1車線で道幅が狭い酷い道(酷道)を走るはめに。 草が道路側にはみ出してますねー。草を車で掻き分けながら進む狭隘区間。 新道の東背振トンネル方面は上方に写っています。 路面の状態は良くなく、ガタゴトガタゴト。路面割れが [続きを読む]
  • 酷道385号線で坂本峠越え × 道の駅 吉野ヶ里
  • 背振山地を越えて佐賀県と福岡県を繋ぐ国道385号線。その山越えでは、有料の東背振トンネルを利用します(普通の場合)。もちろん、このトンネルが開通する前は、旧道の峠道が一般国道として利用されていましたが、そこは通行の難易度が高い酷い道(酷道)です。今回、その旧道の酷道385号線を走ってみることにしました。 酷道に入る前に、国道沿いにある道の駅へ寄ります。梅雨というのに雨が1週間近く降らない6月中旬。ア [続きを読む]
  • 西の果てブルー × ノート e-power ドライブ
  • スカッとしに海でも見に行こう!できれば近場でそんな場所ないかな〜、と最近考えていました。あるじゃないか、長崎の平戸島に行こう! シャイニングブルーのノート e-power モードプレミアと、ブルーのグラデーションが豊かな背景。ビーチに映える車だなと再認識しました。 ここは陸路で繋がった、愛車で手軽に行ける、九州No1のビーチだと個人的に思います。陸路でなければ、長崎県五島列島の高浜海水浴場・頓泊海水浴場 [続きを読む]
  • 一度は訪れたい、ダイナミックな越前海岸をドライブしてみる!
  • 打ち寄せる荒波にここは福井県の越前海岸。人生で一度は訪れたい絶景ロード!男のロマンとでもいったところでしょうか。 思わずハンドルを持つ手が緩むエリア。海岸線についつい目が行ってしまいます。 展望良好!走りやすい越前海岸、スピードに注意。ライダー多し。 巨岩がありました。どうやってこの場所に辿り着いたのか謎です。 磯の吹き溜まりには、泡が堆積してます。不思議だな〜。泡の中に飛び込みたいくら [続きを読む]
  • 絶景への展望良好!富山の新しい道の駅「雨晴」に行ってみた!!
  • 日本の渚100選にも選ばれた、雨晴海岸そこになんと、2018年4月25日に道の駅がオープンしたらしい。しかも、北陸を訪れたこのタイミングで...。行かなきゃ!一路、氷見方面へ。 海岸と国道を挟んだ向かいにある道の駅 雨晴??駐車場へは満車で入れず、200m離れた臨時駐車場に止めに行きました。駐車場のキャパは少ないかなー。むむ、建物は意外と小さい? 徐々に全貌が明らかに。横に長いのか 横に長いですね。3階まである [続きを読む]
  • まだ見ぬ絶景へ〜北陸 道の駅 スタンプラリー開始!!!
  • 富山県突入で、道の駅スタンプラリーは北陸エリアとなります!ここ数日で、近畿、中部エリアに繰り出していますから、目まぐるしエリアが変わっています!さっ、頑張って安全運転で行きましょう 道の駅 山中温泉ゆけむり健康村にて 石川県 お約束のスタンプブック帳も購入。定価200円。 北陸エリアの道の駅スタンプラリーを整理しましょう。 ・石川県(26駅)、富山県(15駅)、新潟県(38駅)の79駅が対象。(休止中の風の丘 [続きを読む]
  • シバザクラのレア絶景!?〜ピンクの絨毯
  • 九頭竜湖から標高を下げ、大野市の街中にさしかかかった時、驚くべき光景を目にしました。ピンク一色の田んぼ!!!! すぐさま国道から田んぼの方へ続く農道へ。普通の田んぼじゃない。このとおり、見渡す限りピンク一色!!ピンク、ピンク!! 自然に生えた訳じゃないですよね?調べてみたら、大野市の乾側地区でシバザクラを植えられているとのこと。しかも、GWにはシバザクラ祭りがあっていると。むむ、凄いじゃないか [続きを読む]
  • 九頭竜湖 × 終着駅(九頭竜湖駅) × 道の駅 
  • 油坂峠越えにて、郡上市から大野市へ。すると、「ようこそ福井県」がある県境に!?またまたやって来ました福井。 ただっ広い駐車スペースの県境。写真撮影してるとパトロール中の警察車両が入って来ました。悪いことなんかしてないぞ(笑)山奥で写真撮影してたので一瞥はされましたが、Uターンし福井方面へ戻っていきました。まぁ、気を引き締めて行こう:*:・( ̄∀ ̄) このエリアは九頭竜(くずりゅう)と呼ばれる、福井 [続きを読む]
  • 岐阜から、中部 道の駅 スタンプラリー開始!!
  • 岐阜の大垣で1泊し、2日目のスタート。岐阜→福井→小松→富山が本日のルート。270kmぐらい走る予定です。さっ、6時半から宿を出て、岐阜県を北上します。 大垣→山県→関と一路進め、次第に板取川と並走するかたちに。前日からの大雨のせいで河川は増水の真っただ中。本来なら美しい渓谷なんでしょうがね〜。靄(もや)がかかっていて、幻想的な雰囲気ではありますが(`∀´) 2日目は、景色を眺めながらのスロースタ [続きを読む]
  • 若狭湾 × 鯖(サバ)街道を行く 
  • 舞鶴を後にし、東へ(福井方面)へ向かいます。本日のお宿は、岐阜県大垣市。福井→滋賀→岐阜へ。 福井県突入!!高浜原発の近くの内浦湾へ寄ってみました。若狭地方は走ってみたかった場所の一つ。 この入り組んだ地形は、若狭特有ですね〜。海を見ると、おっ!いい写真スポットと思う機会が多いです 九州の海岸線と違いますね〜。日本海の厳しさを表現したかのような岸壁と斜めに傾いた木々達。そう思いました。 [続きを読む]
  • 京都から、近畿 道の駅 スタンプラリー開始!!
  • みなさま、こんにちは。あらいぐまのドライブ旅は、ついに近畿地方へ入って行きます。 近畿に入ったら、あらいぐまのドライブ旅九州・中国・四国・近畿になるんじゃないかと、思われるかもしれませんが、これ以上文字数が増えると読みにくくなるし、この先旅先が増える可能性もあるので、タイトルはそのままにしときます(笑) さて、地元福岡を深夜11時に出発し、高速で一路、京都の舞鶴へ。高速の深夜割日(0〜4時の間に高 [続きを読む]
  • 2018年度 九州・沖縄 道の駅 スタンプラリー開始はいつから!?
  • 九州地方は、藤の花が咲き始め、華やかしい季節になっています。 この時期、忘れていけないのは、九州・沖縄 道の駅 スタンプラリーが時を同じくして始まるということ。2017年度はスタンプブック(昨年度からスタンプラリー帳から改名)が、4月15日に発売されています。で、2018年度は?昨年度と同じ日に発売か?と思い、近場の道の駅に行けど、まだ昨年度版が売られていました。 気になりますが、いつ発売されるのかの告知も [続きを読む]
  • 海の中に電柱!軽トラ? 長部田海床路へ行ってみる
  • みなさまこんにちは! 今回は熊本県宇土市にある、摩訶不思議なスポットをご紹介します!海の中に電柱が立っている風景を目にすることができるスポット。まずは、宇土市から天草方面へ伸びる国道57号線沿いの住吉公園へ行きます。海辺にある公園は駐車スペース充分、自動販売機もあり、地元の方の休憩スポットといった感じ。公園から海を望むことができます。 公園の横から一本の道が海へ向かって続いています。横には電柱が [続きを読む]
  • 2017年 九州・沖縄 道の駅グランドマスター認定☆彡
  • 九州・沖縄 道の駅のグランドマスターの認定書が、九州・沖縄「道の駅」連絡会から送られてきました。やったどー!!!!届くのに2週間ぐらい。 全135駅の制覇記念です(*^▽^*)普通のラミネート紙に印刷されています。額縁は付いていないので、自宅に飾りたい方は、額縁を購入しないといけないですね〜。 薄っぺらい認定書ですが、正真正銘の証(あかし)。大切にとって置きます。 こちらはシールですね。車には貼って [続きを読む]
  • 「道の駅ぎのざ」で、全135駅 九州・沖縄 道の駅スタンプラリー完結!!
  • 2015年9月からぼちぼち始めた、九州・沖縄 道の駅スタンプラリーも最後になりました。 2016年に九州本土の道の駅スタンプラリーは完結したのですが、五島列島と沖縄本島のスタンプ押印がまだ終わっていませんでした。本土が終わり、少し気が抜けていたのかもしれません。やっと完結です。ここまでくるのは長かったですね〜。 8つある沖縄の道の駅の一番最後は、宜野座村(ぎのざむら)にあります。沖縄本島の真ん中に [続きを読む]
  • 沖縄最初の道の駅 許田
  • 沖縄で最初に誕生した道の駅へやってきました。 この道の駅は、元沖縄在住の方が、「沖縄に道の駅というものができる、なんだろうか、なんだろうな〜」と噂になった、と言われていたそうです。確かに私も、道の駅の存在を知ったのは、ここ10年ぐらい。最初は休憩所?なに?と思ってましたから、そうなるでしょうね。 シーサーたちに導かれ、やって来ました。 海岸の真横にある道の駅。夏は日差しが強そうです。 海岸線 [続きを読む]
  • やんばるくいな〜道の駅 ゆいゆい国頭
  • 沖縄のだいぶ東へやってきました。遠くへやってきたなー。沖縄本島は大きいなと実感。 本島最東端の村、国頭村(くにがみむら)です。これは絶対に読めない。「こくとう」か「くにがしら」でしょう。ここ国頭村の大部分は森林だとのこと。沖縄の秘境ですね〜。 かなり大きな建物の道の駅です。 道の駅 ゆいゆい国頭 沖縄⑥(⑥/⑧) なんだこのモニュメントは?鳥? 道の駅の正面入り口にもいました。鳥ですね、これ [続きを読む]