あらいぐま さん プロフィール

  •  
あらいぐまさん: あらいぐまのドライブ旅 九州・中国・四国☆彡
ハンドル名あらいぐま さん
ブログタイトルあらいぐまのドライブ旅 九州・中国・四国☆彡
ブログURLhttps://ameblo.jp/ultrayonet/
サイト紹介文観光パンフレットに載らないような絶景スポットを探し求めて、ドライブ旅三昧。九州から旅立って行きます!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/05/14 20:16

あらいぐま さんのブログ記事

  • 佐賀の美味しい蕎麦屋「木漏れ陽」で、そばの芽料理を頂こう!
  • あらいぐまが選ぶ、佐賀で一番美味しく、愉しい蕎麦屋をご紹介。 佐賀市三瀬の山の中にひっそりと佇む蕎麦屋。佐賀と福岡の県境近くでもあり、特に他県ナンバーの車が多く見受けられます。 そばの芽料理とそばの店「木洩れ陽(こもれび)」 この付近は、三瀬そば街道と呼ばれており、多くの蕎麦屋が点在しています。その中でも木洩れ陽は、ある料理で人を惹きつけてます。 お昼のピーク時ともなると、大勢のお客で賑わいます [続きを読む]
  • 道の駅 サンピコごうづ〜うみぴこ・やまぴこ・かわぴこ
  • 九州へ向けて西へ。珍しい名前の道の駅発見!! 道の駅 サンピコごうづ 島根⑩(⑩/?)サンピコ?? 一体何でしょうかね〜? 島根県江津市にあります。山陰地方真っ只中の道の駅。 道の駅の周りには何基もの風車が並んでいます。風が強い地帯なんでしょうね〜 大きめの直売所あり。地元の方、観光客が多く大賑わい。 サンピコ!? 三彦市?江津の海の幸、山の幸、そして川の幸を総称してサンピコと呼んでいる [続きを読む]
  • ここは凄い! 道の駅 キララ多伎★彡
  • 稲佐の浜に寄り、九州への帰路の途中、凄い道の駅を発見!! 道の駅 キララ多伎 島根⑧(⑧/?)多角形の洋風な建物がひときわ目を引く。でかいな〜(-^□^-) 出雲市多伎町にある道の駅。近くでは写真に納まりきれない大きさ。 ここはお土産品が充実し、観光客に人気だと情報誌に書かれていました。中国地方の道の駅の中でもベスト3に入るかもですね〜チェックしてみると、多伎で収穫されたイチジクを使った商品を推し [続きを読む]
  • パワースポット 稲佐の浜の弁天島へ!!
  • 出雲大社から車で5分。パワースポット 稲作の浜へ. 出雲大社を訪れるならセットで行きたいところ。稲佐の浜にある弁天島。昔は沖に浮かぶ島だったみたいですよ! 稲佐の浜の一番北にあります。夏は海水浴場。冬は北風吹き荒れる寒そうな場所ですね〜(T▽T;)駐車場もあり。 浜辺に突如現れる弁天島。異質な雰囲気。何だかパワーを感じますね〜 凄い場所に社がたっていますね。豊玉毘古命(とよたまひこのみこと)が [続きを読む]
  • 宍道湖の畔にある出雲縁結び空港とは!?
  • 島根県は横に長い県で、それぞれ東西に2つの空港があります。 東は出雲縁結び空港西は萩・岩見空港 出雲大社の参拝には、もちろん出雲縁結び空港利用が便利です 出雲縁結び空港出雲らしいデザインに目を引かれますねー 出雲からは、羽田、伊丹、小牧、福岡、隠岐、新千歳へ。福岡直行便があるし( ̄□ ̄;) 宍道湖のすぐそばにあり、飛行機ウォッチングのベストスポット。というのも、滑走路の一部と空港へ続く道が並走し、 [続きを読む]
  • 出雲そば かねや × 出雲大社
  • 出雲の街を訪れたらやるべき事 出雲大社にお参りする出雲そばを食する まずは腹ごしらえから。 日本三大そばで有名な、出雲そばを頂きにいきます。出雲大社近くに、地元の方に人気なそば屋さんがあるとのこと。早速行ってみます(≧∇≦) 出雲そば かねや 行列必死のお店で、今は観光客にも名が知れた名店だそうです。この日も1時過ぎですが、案の定、外までのお客さんの列が。人気やなー お店の席に着くまで30分、そばが [続きを読む]
  • 秋の特別展 足立美術館へ行ってみる!?
  • ミシュラン三ッ星。アメリカの日本庭園雑誌が選ぶ日本庭園で、14年連続日本一の美術館。 その名は足立美術館(島根県安来市) 庭園の美しさは世界的に有名で、外国人観光客も多数訪れると言う場所 庭園は素晴らしいの一言。よくこの景観を保ち続けているなと感心するばかり。創設者の足立全康さんの尽力は凄いですなー! 紅葉し始めの庭園。11月中旬からがベストな時期 綺麗だな〜。見事な調和の世界。 オープンは朝 [続きを読む]
  • 米子鬼太郎空港はまさしくゲゲゲ。。
  • 鳥取県には2つの空港があります。 その愛称が面白い。 米子空港=米子鬼太郎空港鳥取空港=鳥取砂丘コナン空港 どちらもアニメだし(笑) 地方空港巡りも好きな、あらいぐま一行は、米子鬼太郎空港へなんと、駐車場は無料です。お得ですね〜。 就航先は3ヵ所。国内線 米子⇔羽田(ANA)国際線 米子⇔ソウル(AIR SEOUL)    米子⇔香港(香港航空)香港にも行けるんですね。 ターミナル内には鬼太郎が.....。 [続きを読む]
  • お菓子の壽城へ行ってみよう!!
  • お菓子の城へ行こう!!といことで、家族をお菓子の城へ連れて行きました。 鳥取県米子市にお菓子の城があります でーん!!城=洋風な建物を想像していた家族は面食らったようで、こっちの城!?と笑い出しました。和の方なんです。ファンタージの要素は全くないです(笑) お菓子の壽城(ことぶきじょう)天守閣まである、大きなお菓子工場、兼販売店 → 詳細ここに行かずして、米子へ行ったとは語れない(笑) 壽城 [続きを読む]
  • マンホールカード × 道の駅 奥大山
  • マンホールカードものなるものをご存じでしょうか? 徐々に認知度も高まり、コレクターもいるそうです。普段は市役所などの役場で配布されている、平日限定のレアなカードマンホールカードの存在を知ったのは数年前、あまり気にもしていなかったのですが、鳥取の地を訪れて、再認識することになりました。 米子自動車道の江府ICの近くに、道の駅があります。 道の駅 奥大山 鳥取②(②/⑮) ようこそ( ̄▽ ̄)/ そこに、 [続きを読む]
  • 道の駅 にちなん日野川の郷〜昨年オープン
  • さぁ、鳥取県へ突入です! 鳥取県初めての道の駅は、昨年度オープンしたばかり。期待が持てますね〜( ̄▽ ̄) 道の駅 にちなん日野川の郷 鳥取①(①/⑮)あらいぐまのドライブ旅も、遠方までやって来ました〜。 敷地面積が大きな道の駅です。余裕の駐車スペース。 一級河川日野川沿いにあります。ここは、日本でも有数の豪雪地帯と聞いております。冬になったらどんな雪景色なんでしょうかね冬は4WDの車でないと、到 [続きを読む]
  • 道の駅 遊YOUさろん東城〜鯉が窪 牛・牛・鯉
  • ドライブパスを使い、中国地方の道の駅を巡っています 広島県東部、帝釈峡近くの道の駅へやって来ました。紅葉シーズン真っ只中、帝釈峡は賑わっていることでしょうね〜(-^□^-) 道の駅 遊YOUさろん東城 広島⑤(⑤/⑲)比婆牛が特産みたいです。遊YOUさろん 道の駅は、変わったネーミングが多いですね(笑) お食事処は、動物の耳ちっくな可愛らしい瓦の建物。 続いて岡山県へ突入。遊YOUさろん東城のすぐ近くにある [続きを読む]
  • ぶらり中国ドライブパス2017で行く、道の駅巡り。
  • みなさん、こんにちは。 高速道路の周遊パスってありがたいですよね。定額で高速道路乗り放題、乗り降り自由 そんな周遊パスを使って、中国地方の道の駅を巡りたいと思います。利用は3日間。九州北部からの利用だと、10,000円で乗り放題。 お得なので、利用しちゃいましょう(-^□^-) ぶらり中国ドライブパス2017 → 詳細 周遊パスを利用し、アクセスしずらい道の駅へ到着。 「素通りするなんて勿体ない」の言葉が気になり [続きを読む]
  • 道の駅 きららあじす〜くりまさる
  • きらら博記念公園の近くにある道の駅。開けた干拓地にある、清々しい場所。秋にお勧めの道の駅。 道の駅 きららあじす (山口⑭)山口市の阿知須にあります。 この日は、きらら博記念公園でイベントがあっており、道の駅までの道のりが渋滞。厚切りジェイソンなどの、お笑い芸人が来ていたみたいです。一方、道の駅の方もお客で賑わっていました≧(´▽`)≦ 開放的なテラスがあり。ペットも連れて行けますよ。 中国 [続きを読む]
  • 防府天満宮にレッドカーペットが!?
  • 初詣で訪れたことがある、防府天満宮へ行ってきました。山口県防府市。 学問の神、菅原道真公を祀った天満宮で、あらいぐまの地元、太宰府天満宮と同じです。大宰府天満宮は外国人観光客(主にアジア系)でごったがいして、日本じゃないみたいな雰囲気ですが、一方、こちらの外国人観光客数は、ちらほらといった感じ。全体的に見て、落ち着いた雰囲気で好きです そんな防府天満宮に、なんとレットカーペットが準備されてい [続きを読む]
  • 道の駅 潮彩市場防府〜潮風に誘われて♪
  • みなさま、こんにちは。一時中断していた、中国の道の駅スタンプラリーへ向かいます。 目指すは、山陽地方の道の駅  道の駅 潮彩市場防府 (山口⑬)山口県は久々ですね〜。 ネーミングが気になっていた道の駅。山口県には、唐戸市場(下関)など有名な市場がありますね。萩にも、似たような道の駅 しーまーとがあります。 ここは、普通に魚市場だったのでしょうね。小規模ながらも、海産物が並んでいます。 普段 [続きを読む]
  • 志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所!!
  • 珍地名を発見(*^▽^*) それは、鹿児島県志布志市(しぶしし)にあります。 こちらは、志布志市志布志町志布志の志布志市役所志布志支所です。 長いな〜 こちらは、しぶしししぶしまちしぶしのしぶししやくしょしぶしししょです。 噛まずに言えるか? 滅多に行かない場所です。珍しいでしょう? そうそう、志布志市から大阪までは、フェリーさんふらわあが出てますよ!!詳細 → こちら にほんブログ村 [続きを読む]
  • 佐多岬公園は工事中だった
  • 佐多岬灯台は現在、佐多岬公園エントランスからのみ望めます。記念撮影用のパネルが設置されています 朝10時ですが、観光客は意外と多いです。他県ナンバー多し。 公園エントランスが平成29年7月にオープンし、利用しやすくなっています この場所からは晴れていると、大隅諸島が見渡せるとのこと。今日はあいにく海が霞んでいて、ギリギリ種子島を確認することができました。硫黄島辺りに行ってみたいですね。トカラ列 [続きを読む]
  • 九州最強の酷道265号線を行く〜第3の難所 輝嶺峠は気力でカバー
  • 尾股峠を越え、尾股川のほとりへやって来た。ただ、安心は出来ない、ここからも酷道は延々と続く。 鬱蒼区間と名付けているこの場所は、道への堆積物(落石、落ち葉、木の枝)が酷道265号線の中でも一番多い。左の石は車でまたぐことは出来ない大きさだ。 平らな道なので走りやすいが、ブラインドカーブが多く、スピードは出せない。 山側から勢い良く山水が流れ出ていた。ちなみに、前日まで大雨だった。 鬱蒼とした [続きを読む]
  • 九州最強の酷道265号線を行く〜第2の難所 尾股峠は苔だらけ
  • 第1の難所を越え、西米良村の村所(麓)まで辿り着いた。椎葉村からは2時間といったところだ。これから、更に奥へ奥へ酷道265号線は続く。 次は尾股峠、第2の難所だ。 尾股峠には忘れることができない、苔むした酷道標識(おにぎり)があった。抹茶を振りかけた訳でもない。この周辺は九州でも有数の多雨地帯、湿度も相当あるのだろう。 ここから先は見離されているだろうか?警告板は所々剥がれて文字が見えない。 [続きを読む]
  • 九州最強の酷道265号線を行く〜第1の難所 飯干峠へ挑む
  • 九州最強と呼ばれている国道(酷道)265号線へ挑む。 実は、今年2月にも訪れたことがある酷道であり、初めてではない。国道265号線は、熊本県阿蘇市から宮崎県小林市までを結ぶ主要な国道であるが、椎葉村から西米良村の区間は、酷道と呼ばれている。心して臨まないといけない。 ダム湖100選に選ばれている、上椎葉ダムでこれからの交通安全祈願をする。朝7時にスタート。 上椎葉ダムから南西方向へ進み、川の口集落ま [続きを読む]
  • 九州最強の酷道265号線を行く(椎葉村〜小林市の山岳酷道)
  • 熊本県阿蘇市から宮崎県小林市までの九州山地の縦断道として、国道265号線がある。 特に、椎葉村〜西米良村〜小林市の山岳区間は、あまりの道の酷さから、酷道と呼ばれているのをご存じだろうか。九州最強と言われる酷道を、今回走ってみた。 国道を指し示す標識(おにぎり)は、きちんと整備されているのが一般的だが、酷道区間は、写真のように酷い状態の物がお目見えする。本当に国道なのか?疑いたくなる。 山岳地帯の [続きを読む]
  • メルヘンの世界へ〜湯布院フローラルヴィレッジ☆★
  • ここはどこでしょう? おとぎの世界に迷い込んだよう〜(≧▽≦)海外それとも日本?? イギリスのコッツウォルズ地方に似た街並み。ハローウィンの装いが目を引くこの場所は、大分県の湯布院にあるフローラルヴィレッジ メルヘンチックな建物が並び、可愛らしいですこの建物一つ一つが小さなショップ。ピーターラビット君もいます。 YUFUIN FLORAL VILLAGEは今は湯布院で人気の観光スポット。外国人観光客が多く、飛び [続きを読む]
  • さらば九州の秘境 五木村 × 白滝公園
  • 五木村最終レポート ほぼ、五木村を一周し、また国道445号線に戻ってきました。だいぶ疲れたなー(-"-;A 国道とは別のルートで、道の駅まで戻ることにしました。川を挟んで、国道445号線が見えます。 眺めがいいですね〜、交通量も少なく走りやすい。五木村では大きな橋がたくさん。以前訪れた際、この橋では、バンジージャンプをやられていました この高さからバンジーですヽ(;´ω`)ノ眺めは最高ですが、怖いだろうな [続きを読む]