Tohru@写真撮ってストーリーも書いてます さん プロフィール

  •  
Tohru@写真撮ってストーリーも書いてますさん: Memoirs 〜めくるめく世界との出会い〜
ハンドル名Tohru@写真撮ってストーリーも書いてます さん
ブログタイトルMemoirs 〜めくるめく世界との出会い〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/eden929/
サイト紹介文撮影したポートレートやネコや風景やさまざまな写真、創作したイメージやストーリーなどを掲載しています
自由文気の向くままに写真を撮影して、ストーリーも書いているTOHRUと申します。
好きなものや影響を受けたもの
ラファエル前派 ロセッティ ミレイ ウォーターハウス コクトー・ツインズ ボッティチェリ ミュシャ ユング ノヴァーリス タルコフスキー ピンク・フロイド ホリー・ワーバートン 黒澤明 シェイクスピア ドビュッシー 手塚治虫 ドイツ・ロマン派 竹久夢二 泉鏡花 小泉八雲 ゴーチェ その他多数
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/05/15 08:03

Tohru@写真撮ってストーリーも書いてます さんのブログ記事

  • あかり! 透明な女の子の物語 3
  • 「あかり! 透明な女の子の物語 1」「あかり! 透明な女の子の物語 2」から続いて───。 家事と透明な赤ちゃんの育児で、目が回るほど忙しくて、嵐のような毎日が続きました。矢のように時が経って、1年が過ぎようとしていました……。 ある日のことです。 お母さんは思い切って、まったく使ってなかったベビーカーに、透明な赤ちゃんを乗せて、公園へ散歩に出かける準備をしました。 赤ちゃんは透明でも、身につけている [続きを読む]
  • ミュージックビデオまとめ (再掲載)
  • 2015年に監督別に掲載したミュージックビデオのまとめです。その後に削除されたビデオを修正して再掲載しました。 ?〜〜監督作品集?を すると、そのページに行けます。 Peter Care監督作品集 New Order - Regret - Tarsem Singh監督作品集 Vanessa Paradis - Be My Baby - Paula Greif監督作品集Julia Fordham - Happy Ever After - Isaac Ravishankara監督作品集 The Lumineers - Stubborn Love - Andy Morahan [続きを読む]
  • 愛猫まとめ
  • お休みの日は、なるべく愛猫のそばにいたり、いっしょにお昼寝しています……。これまでブログに載せた愛猫の写真のまとめです。 これは2010年7月に撮った、小さい頃の愛猫。我が家の玄関から離れずに、みゃあーみゃあー鳴いていたところを保護して間もないときの写真です。 お・ひ・る・ね 休日の愛猫 [続きを読む]
  • 原爆の日と「この世界の片隅に」
  • 核兵器が存在する世界には、 ほんとうの平和はやって来ない…… 産経ニュース@Sankei_news 投下から73年の「原爆の日」迎える広島 5日はドーム前でかがり火ともし追悼https://t.co/jkXquCXCab2018年08月05日 21:52 2016年に公開されて話題になった映画「この世界の片隅に」は、戦前から終戦その後の広島が舞台だった。映画のラストでは戦災孤児の目が見た被爆が描かれていた……。 「この世界の片隅に」舞台を巡るht [続きを読む]
  • あかり! 透明な女の子の物語 2
  • 「あかり! 透明な女の子の物語 1」から続いて───。 お母さんと透明な赤ちゃんの大変な生活が始まりました……。お母さんは、透明な赤ちゃんのことを、もちろん誰にも秘密にしていました。世間に知れ渡ると、どんな大騒動になるのか重々承知していました。それに赤ちゃんの身に、予想もつかない危険が迫るかもしれません。治療という名目で、透明な赤ちゃんを研究や実験の対象にする人も現れるかもしれません───。お母さ [続きを読む]
  • あかり! 透明な女の子の物語 1
  • ある日、緑豊かな郊外にひっそりと佇む産婦人科医院で、透明な赤ちゃんが生まれました!大きな産声が分娩室いっぱいに響き渡りましたが、声をあげている赤ちゃんが目に見えないのです!───。手探りでなんとか赤ちゃんを取り上げた助産師のおばさんは、驚きのあまり腰を抜かしてしまいました 。あ然としていた看護師さんは、助産師さんの倒れそうな体を両手で支えます。若い男の医師は、あたふたして、何もない床にけつまずき [続きを読む]
  • 大阪府北部地震と帰ってきた黒にゃんこ
  • ー 大阪府北部地震 ーあの時、あの場所で@Tohru2222 この女の子のためにも、せめて数分、十数分でもいいから地震の時間がずれてほしかった。この時間に、小学生の通学の見守り活動に向かっていた人も亡くなっている。 大阪で震度6弱 9歳女児ら3人死亡 202人けが | NHKニュース https://t.co/Yumkw481xj2018年06月18日 18:26 読売新聞YOL@Yomiuri_Online ブロック塀の違法性見逃しか、補強設備もなし https://t.co/k0ECt [続きを読む]
  • ワンコの一日 5
  • ワンコの一日 1 ワンコの一日 2  ワンコの一日 3 ワンコの一日 4から続いて…… 犬たちは集まってくると、 ワンコを中心に路上に、 サッと横一列に並んで、 力強く吠え出しました。 ワンコと犬たちの姿は、通学中の子どもたちを身を挺して守ろうとするバリケードのようでした! 不思議そうに見ている、 ワンコの主人と、子どもたちから─── 遠くから走ってやってくる、 あの車が見えてきました!……。 ぬけ出し [続きを読む]
  • ワンコの一日 4
  • ワンコの一日 1 ワンコの一日 2  ワンコの一日 3 から続いて…… いつもは楽しくて、 あっという間に、 時が過ぎていった散歩道も…… 歩くのもままならない、 今のワンコにとっては、 長くて辛い旅のような道のりでした。 犬の散歩をしていたオジさんや、 ラジオ体操に通っている老人や、 ジョギングをしていた若い女の人も─── 傷だらけでリードを引きずりながら、 やっと歩いているワンコを見かけると、 声をかけ [続きを読む]
  • ワンコの一日 3
  • ワンコの一日 1 ワンコの一日 2 から続いて…… ワンコは吠えるなり、一目散に駆け出しました!とつぜん、全力で走り出したワンコに、主人は、手をグイッ!と強く引っ張られて、 リードをポトリと落としてしまいました。信号が青になって、あの車が発進しました。ワンコは、リードを引きずりながら、走り始めた車を必死に追いかけます!追って!追って! 追って!走って!走って! 走って!猛ダッシュで駆けていきます ───! 「 [続きを読む]
  • 「最近の愛猫」と新作SF映画他のメモ〜
  • 「 最近の愛猫 」 〜 新作SF映画他のメモ 〜 日本からは金田のバイク(AKIRA)やガンダムが登場して話題になっている、スピルバーグ監督の新作「レディ・プレイヤー1」の予告編。前半にDepeche Modeの曲が聴こえるけど、映画本編でも流れるのかなぁ?あの時、あの場所で@Tohru2222 Depeche Mode - World In My Eyes - 監督は、やはりAnton Corbijn。独特なセンスの映像に、どことなくユ [続きを読む]
  • 「ある春の日に」と映画のツイート
  • 「 ある春の日に 」 2003年5月3日の午後、飛鳥山公園で撮影。 〜今年に入ってからの映画のツイートのまとめ〜 あの時、あの場所で@Tohru2222 名優ジョン・ハートさん、お亡くなりになったのか。「ジム・ヘンソンのストーリーテラー」の語り部とか「ヘルボーイ」の教授の役も好きだった。 ジョン・ハートさんが逝去、「エレファント・マン」や「ハリポタ」シリーズに出演 - 映画ナタリー [続きを読む]
  • 「黄昏の輝き」とアニメのツイート
  • 「黄昏の輝き」 〜今年に入ってからのアニメーションのツイートのまとめ〜 あの時、あの場所で@Tohru2222 高畑勲さん監督の映画は「火垂るの墓」が有名だけど、私は宮沢賢治さん原作の「セロ弾きのゴーシュ」が一番好きだ。少年の頃、PTAとかの上映会で子どもたちに囲まれて初めて観た。オープロの人が来てて、カッコー通信をいただいた思い出もある。 https://t.co/2AEayQiVyB2017年10月14日 [続きを読む]
  • 16年前の写真 2
  • 16年前の写真から続いて─ すべて2001年10月20日、新宿御苑で撮影した写真の一部。これは10年か前に閉鎖したホームページにあったサイズのまま掲載。当時も撮影からレタッチまで、かなり試行錯誤していたのがわかる(笑) 16年前の作品ですが、著作権は私に、肖像権は写真のモデルさんにあります。無断転載 転用 二次使用等は、堅くお断りします。 20 [続きを読む]
  • ツィッターまとめ (ミュージックビデオ)
  • あの時、あの場所で@Tohru2222 16日から、ひどい風邪をひいて寝込んでいたが、悪夢を見て眠れなかった。その悪夢は怖いものじゃなく、ある女優さんの撮影現場の一瞬の光景を、細分に渡って分解(?)したり、路地を曲がる車の安全性をループ映像によって分析したり、意味不明の面倒くさいことに、眠っている頭を働かせられた(笑)2017年08月20日 20:16 先月ひどい風邪をひいて寝込んでから、「ワンコの一日」の続きを書くのが中 [続きを読む]
  • 16年前の写真
  • 連休なので、なんだか心に余裕ができたのか(笑)、今日は10年以上ぶりに、16年前に撮影した写真を見ていた。 当時は自分のホームページで、モデルの募集(今はしていない)をして、私の写真を気に入った女の子と、ぶらぶらしながら撮影をしていた。 撮影に協力してくれた女の子たちには、今でも心から感謝をしている。 16年前の作品ですが、著作権は私に、肖像権は写真のモデルさんにあります。無断転載 転用 二次使用等は [続きを読む]
  • ワンコの一日 2
  • ワンコは、とても疲れ果てました。ささいな物音にも、おびえてビクビクしたり、しきりに吠え立てるように なってしまいました。ワンコの主人は、そんな飼い犬の変わりように、病気になったのかと心配しました。それから、また、 いく度も、いく度も、 同じ一日が過ぎ去っていきました……ある朝の事故のとき、吠えていたワンコは、ふと、あることに気づきました。その日の主人が、 うっかり忘れたのか、いつの間にかリード [続きを読む]
  • ワンコの一日 1
  • 庭の犬小屋から、道路を見つめている、一匹のワンコがいました。ワンコは、朝の散歩のあと、道路を眺めているのが、とても好きでした。今日も会社や学校へ行く、大人たちや子供たちが、ワンコの前を次々に通り過ぎていきます。いつもの集団登校の小学生たちの姿も見えてきました。 ランドセルを背負った子どもたちは、こっちを見ているワンコに、みんな笑顔で手を振ります。ワンコも、子どもたちに応えて、パタッパタッと、 [続きを読む]
  • お・ひ・る・ね
  • 日曜日やお休みの日は、 おひるねしている愛猫の横で、お昼寝をしています……。 「にゃあ にゃあ」とか、「う〜〜」とか、 小さくて可愛い寝言が聞こえてきます。 君は、どんな夢を見ているの?いつかの記憶? もしかして、遠い日の記憶?もしかして、そのまた、遠い日の記憶? 初めて君と出会ったとき……そのときは事情があって、保護して飼えなかったけど、 君は、また、そし [続きを読む]
  • にゃんこ包囲網
  • そもそも私は、犬派であったはずだ。片田舎にある実家で暮らしていた子供の頃は、 愛犬の世話をしたり、散歩したり、遊んだりして、 犬との生活に、すっかり馴染んでいた。幼い頃、「シートン動物記」を愛読して、動物が大好きだった私は、 うさぎやオウムも飼ったことがあるが、なぜか猫は一度も飼ったことがなかった。そう、子供の頃は、猫との思い出は何もなかったのだ。ところ [続きを読む]
  • 3.11 尊い命
  • あれから6年。 人、犬、ネコ、動物やあらゆる生命たち…… あの日、奪われた多くの命もあの日、助かった命もみんな、みんな、尊い命…… この動画は、東日本大震災の津波の映像です。精神的なストレスが生じる可能性もありますので、ご注意ください。   [続きを読む]