加賀井 養賢 さん プロフィール

  •  
加賀井 養賢さん: 爽快にいこう
ハンドル名加賀井 養賢 さん
ブログタイトル爽快にいこう
ブログURLhttp://go-sokai.hatenablog.com/
サイト紹介文易占や気功、ヒーリングなど、興味のあることについて。 実践とか感想とか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/05/15 14:22

加賀井 養賢 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 縁起の良いの置物
  • 布袋様の置物を購入しました。前々から、福が有りそうな置物が欲しいな〜とは思いつつ、中々気に入るものに巡り会えなかったのですが、先日、ふと立ち寄った骨董屋さんにて巡り逢い、一目惚れ。爽やか、かつにこやかなお顔。伸びやか、かつ安定感のある立ち姿。ポヨンとした福々しい体型。布袋様には珍しい躍動感と元気溢れるお姿が大変気に入っております。波長を合わせても、自然と口角が上がり愉快な気持ちになります。良い買い [続きを読む]
  • 背筋を伸ばして生きよう
  • 皆さん、自分の姿勢って気にしてますか?私は最近思うのですが、日本人は猫背が多いのです。戦前の写真や動画とかと見比べると尚の事そう思うのです。何か昔の人ってシャキッとしてるよね。常に背中が丸まってると、内臓を圧迫するし、首や肩も凝るしで良いことはないのです。また、チャクラと関連した精神の活動でいうと、胸と鳩尾を圧迫することで自分に自信が持ちにくくなったり、人への思いを吐き出せずに貯めむことに [続きを読む]
  • 心の浄化と感謝の気持ち
  • どうも、お久しぶりです。大分間が開いてしまいましたが、ブログもボチボチ再開していきたいと思いますので、宜しくお願いします。で、ブログ更新しないで何をしていたかというのが、タイトルにある心の浄化なのです。本人にはそんな気はなかったのですが、やってみると大分ガッツリと心が曇っておりまして、積もりに積もった曇りを晴らすのは、中々にシンドい作業で御座いました。それで、心の曇りを晴らす為に何をしていたのかと [続きを読む]
  • 「加賀井式整体院 清々庵」休業のお知らせ
  • 大変お久しぶりで恐縮ですが、お知らせです。思う所あって「加賀井式整体院 清々庵」を休業いたします。自分の中の気持ちや治療へのアプローチについて、こんなんで良いのか?という現状への疑問が出てきたので、色々と見直しを図りたいと考えております。一度、仕切り直したうえで再開したいとは考えておりますので、しばしお休みを頂ければと思います。という訳で、ヒーリングについてはしばしのお別れとなりますが、ブログの方 [続きを読む]
  • 首の治療
  • 最近、と言っても一、二ヶ月前の話なんですが、道場での稽古(私、武術も習っております。)の際のこと。先生も所用にてお休みだったので、その場で最古参だった私が指導をしていたわけですが、指導の一環として姿勢を治そうとすると、生徒の一人が首が痛いと訴えてくるのです。どうしたのかを聞いてみると、何でも仕事の演習の一貫(その人は消防士をしています)で、二人一組で一人が土台になってもう一人がその土台を踏み上がっ [続きを読む]
  • お久しぶりです。
  • 年明けからこっち、自分の修養に集中しすぎて、ブログの更新が疎かになっておりました。ぼちぼち再開していきたいと思いますので、宜しくお願い致します。 [続きを読む]
  • 明けましておめでとう御座います。
  • 明けましておめでとう御座います。1月も半ばを過ぎて今更ですが、今年もよろしくお願い致します。寒さも厳しい時期ですので、風邪には気をつけてお過ごし下さい。風邪の予防といえば、個人的には長葱を食いまくるのがお薦めです。とは言え、世の中には葱がお嫌いな方もいますので、そういう人には無理強いは出来ません。先だって友達が風邪気味だとのことで、葱食ったら?と言ったら、お嫌いとのこと。それならばと言う事で、身体 [続きを読む]
  • 手の平で気の球を作る
  • 手の平を使って気の球を作ってみましょう。気の球を作ること自体は健康法的には特に意味は有りませんが、気の感覚を養う方法として大変有用です。遣り方としては、まず微動法を行います。会陰と頭頂で微動法を行ったら、微動法で活性化した手の平の感覚を味わいましょう。活性化してジワジワとした感覚を維持したまま両手の平を向かい合わせて近づけていくと、手の間の空間にボヨンボヨンとした弾力を感じるはずです。これが、手の [続きを読む]
  • 微動法と発声によるチャクラの活性化
  • 微動法と発声を組み合わせることでチャクラを活性化させてみましょう。(微動法の詳細については、こちらの 「微動法のススメ」を参照下さい)清々庵では、脊椎に沿った7つの部位に集まる神経をチャクラとして定義しています。即ち、チャクラを活性化することは神経を活性化することに繋がるのです。体幹の神経を活性化することで、身体の自己調整機能を呼び覚まし、より健やかな日々を送ることが出来る様になるでしょう。遣り方で [続きを読む]
  • 微動法と背骨の調整
  • 微動法を用いて背骨を感じてみましょう。背骨に焦点を当てた微動法を行うことで、身体を支える要である背骨を感じ、背骨の歪みを整える事が出来ます。まずは、自然体で立って、両手を組み合わせます。腰をかがめて(この時、背をなるべく伸ばして、丸めないよう気を付けて下さい)、股の間、会陰の下に組んだ手を持ってきて、微動法を行います。この際、前に倒れてしまわないように腰を後ろに突き出すことで、頭と腰で前後のバラン [続きを読む]
  • 神経(チャクラ)の調整
  • 加賀井式整体院 清々庵では、整体の一環として神経(チャクラ)の調整を行っています。チャクラとは、サンスクリット語で車輪や円盤を意味し、インド由来の行法においては人体におけるエネルギーの中枢を表す言葉として用いられています。解釈の仕方によっては、全身に数百個のチャクラが存在するとも言われますが、清々庵では、ヨーガ等において一般的に認識されている脊椎に沿った軸線上に存在する7つの部位をチャクラとして定 [続きを読む]
  • 微動法のススメ
  • 微動法とは、身体全体を小刻みに振動させる行法です。全身を細かく振動させることで全身の筋肉を刺激して緊張を緩和し、全身の血流を促進することで身体を活性化できます。遣り方についての説明ですが、まず背筋を伸ばし顎を緩め、足を肩幅に開いて立ちます。この時、両足の向きは平行にします。胸の前で両手の平を組んで手の平を合わせます(この時肩の力は抜くこと)。胸の前で組んだ手の平を上下に細かく振動させましょう。併せ [続きを読む]
  • 心地良さを思い出そう
  • 今、実践しているヒーリング技法のテーマを考えてみました。という訳で、ヒーリングのテーマは「心地良さを思い出そう」です。今までは、自分の納得の行く結果が出せる方法論を如何に確立するかと言う事で頭が一杯だったのですが、じゃあその技法の特徴ってなんなのよ?と人に聞かれた時に、パッと答えられるものがないなとフト気が付き、色々と自分なりにヒーリングに求めているものは何かを改めて考えてみた次第です。生き物の身 [続きを読む]
  • 築地市場の豊洲移転問題を占う
  • リクエストを頂きましたので、現在、揉めに揉めている築地の中央卸売市場の豊洲への移転問題について占ってみました。因みに個人的には移転を支持しておりますので、その視点から卦が出ているとお考え下さい。という訳で、現在停滞中の移転にかかる事業の今後について、本卦は艮、之卦は損、地文は観、天文は賁です。本卦の艮は止まるとか停止するということ、之卦の損は字義の通り損をするという意味。地文の観は観察する若しくは [続きを読む]
  • 退行催眠の講座を受けてみた
  • 退行催眠の講座を受けてみた。今年の頭に退行催眠(向こうの言葉でヒプノセラピーと言うそうで)の施術を受けてみてその効果に感心していたので、待望の受講です。退行催眠とは何をするのかと言えば、催眠状態への誘導を受けて潜在意識に埋もれた記憶を掘り起こし、過去(主に幼少期)の精神的外傷を顕在化して癒やすことで、今現在起きている問題や生き辛さの根っこを取り除こうという代物です。施術を受けてみて思ったことは、身 [続きを読む]
  • 水晶球を購入してみる
  • 思うところあって水晶を購入してみる。2.5cm程度の小さい球なんですが、鑑定書は付いてないものの3A品質とのこと。鑑定書が付いてない分お安い訳でして、貧乏人の懐には有難いわけであります。3A品質と言うだけあって、クラックや不純物の無い、吸い込まれるような透明さです。純度が高いとエネルギー的にも雑味が無いクッキリした感触ですね。この大きさだと持ち運びも簡単なので、電車通勤の合間のちょっとした行にも使 [続きを読む]
  • 東京都知事選を占う
  • 現在、公示中の東京都知事選について占ってみました。実は一週間くらい前に卦は出していたものの、どう読むべきか悩んでいたら今頃になってしまいました。ほぼ趨勢は固まってきた感はあるので今更ですが、今後の糧とするためにも記しておこうと思う次第。まずは泡末候補を除く三人の候補の選挙の行方を占います。小池候補の選挙の行方について、本卦は離、之卦は屯、地文は小畜、天文は中孚です。本卦の離は離れるか場合によって付 [続きを読む]
  • 英国の今後を占う。
  • 国民投票によってEUからの離脱が決まった英国の今後を占ってみました。本卦は損、之卦は臨。天文は家人、地文は困です。本卦の損は損失や奉仕する(相手を益することで自らが減ずる)事を、之卦の臨は正にこれから事に臨もうとしている状況を意味しています。そして天分の家人は内部の結束や調和を意味し、地文の困は字義通り困難で苦しい状況と言った意味です。国民投票の内容がEUを離脱すべきか残留するか?だった訳ですから [続きを読む]
  • パワースポットと運勢
  • 昨今、パワースポットと呼ばれる場のエネルギーが良い土地に行って、運勢や体調を良くすることが一部の人の間で流行っています。人によっては、パワースポットなら何でも良いとばかりに色々なところに行っているようですが、一言でパワースポットといっても場の持つエネルギーは、トゲトゲした鋭いもの、ゴツゴツした力強いもの、フンワリとした柔らかなもの、サラリとしたきめ細かなもの等様々であり、当然それによって受ける影響 [続きを読む]
  • 玄米を食べていれば身体に良いというわけでもない
  • 以前、ある人に身体に良い食べ物は何か聞かれたので、その人の身体が欲しているものを観てみると白米を食べた方が良い様子。炭水化物抜きダイエットでもしてるのかな?と思い、普段の食事を聞いてみると玄米食とのこと。色々と調べてみると、胃腸の弱っている人だったこともあり食べた玄米を消化しきれていない模様。いくら栄養価が高いと言われている食べ物でも、消化器官が消化しきれなければその食べ物の栄養分を身体が吸収出 [続きを読む]
  • 加賀井式整体院 清々庵の施術内容について
  • 加賀井式整体院 清々庵の施術内容について、もう少し詳しい説明をしたいと思います。基本的には、患者さんの気を操作するというか誘導することにより、患者さんの身体の調整を行います。気に働きかけることで調整するので、患者さんの身体には触れるような施術は行いません。また、人の気を操作すると言っても、良い気を入れたり悪い気を抜いたりするわけではありません。では何をするのかというと、身体自身にとって負荷のかから [続きを読む]
  • 東京オリンピック招致の贈賄疑惑について占う
  • 今問題となっている東京オリンピック招致にあたっての贈賄疑惑の今後について、占ってみました。本卦は蒙、之卦は遯。天文は剥、地文は豊です。本卦の蒙は朦朧として物事を知らず先が見通せない状態、之卦の遯は逃れるとか退くと言う意味になります。そして地文の豊は字義の通り豊かで盛運であるという意味、天分の剥は剥がされる若しくは崩れ落ちると言った意味です。まず現在までの状況の確認として地文と天文についてですが、こ [続きを読む]
  • 亜鉛不足の友達に抹茶を勧める
  • この前、友達が抹茶碗を入手したとのことなので、抹茶を点てて飲むことを勧めてみました。抹茶と言えば茶道の印象が強く付随するお作法が煩雑であると敬遠される方が多いかと思われますが、お抹茶そのものは食物に過ぎない訳ですし、お茶会を開くとかならまだしも一人で飲もうというだけならシャカシャカ泡立てて飲めば良いだけで茶殻も出ずに気楽な飲み物なのです。というわけで、せっかく手に入れたお茶碗を使わず死蔵してしまう [続きを読む]
  • 過去の記事 …