うめぞー さん プロフィール

  •  
うめぞーさん: 45歳人生いろいろ/black-impact
ハンドル名うめぞー さん
ブログタイトル45歳人生いろいろ/black-impact
ブログURLhttp://umezo5513.blog.fc2.com/
サイト紹介文思想・人生/生き方・音楽・オオクワガタ関連等を取り入れてご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供302回 / 365日(平均5.8回/週) - 参加 2016/05/15 15:12

うめぞー さんのブログ記事

  • 【普通であることの大切さ】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜『普通であること』私は、とても大切だと思っています。・普通の生活ができている。・普通の思考を持っている。・普通の人格を持ち合わせている。・普通に仕事をする。このように、普通に満足し普通の状態を維持していくならば人は幸せを得られることでしょう。しかし、普通では満足できない人というのが存在するのですね。・もっと自分の欲求を満たしたい。・今よりもっ [続きを読む]
  • 【女性はそんなに働いて輝きたいのか(問題提起)】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜安倍政権の政策の一つにこれがあります。それは、『女性が輝く社会をつくる』というものです。これを知った私の感想ですが、『そうなんだ。女性って仕事をしてそんなに輝きたい ものなんだ』そういう疑問がわきました。この件について、2人の女性に聞いてみました。一人はうちの妻で、もう一人は仕事の上司の方です。妻曰く、『別に女が輝く必要はないよ。第一、女が輝 [続きを読む]
  • 【 人は、完璧を求めてはいけない 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜人間は、二種類のタイプに分けることができます。それは、『完璧を求める人とそうでない人』であります。完璧を求める。そういう人は、100点をいつも目指しているため、非常に生きていくことが辛くなります。しかし、その反対で完璧を求めない人は、少々のミスがあっても気にしないため、何事をしても余裕を持って遂行できるのであります。では、完璧を求めない人はい [続きを読む]
  • 【 時の情勢や時世によって自分を変化させていく 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜世の中(人生)とは、思い通りにはいかないものであります。自分が将来のことを思って計画し、そうなるように努力しても、なかなか思うようには事は進まない。でも、最初から思い通りに事を進めようと思うことが、少し傲慢であるような気がするのです。自分が描いていた未来予想図が少しでもその通りに進んだら儲けもの。なので、ほとんどが予想とは違ってうまくいかない [続きを読む]
  • 【野党さん、もう加計問題なんてどうでもいいでしょ】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜『加計問題なんかどうでもいいでしょ』私は以前からそう思ってきました。大々的に国会で論議になった時、『なんで、こんなことで野党は一生懸命になるのか?』気持ちはわかりますが、まさに国民の意思を無視したものだと思いました。私的な考えを言いますと、『加計問題の真実がどうであろうと、そんなこと国民の生活に なんの関係もないじゃないか!』そう思うのですね [続きを読む]
  • 【 あまり多くのことを望まない 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜このことは最近理解できてきたことですが、人間が普通に生きていくには大事なことだと思っています。それは、『あまり多くのことを望まない』ということです。現状に、満足できないという場合があります。しかし、よく考えてみると結構今の状態でよい場合が多いのですね。・仕事もきちんとしている。・家族との仲もいい。・最低限の生活ができている。こういう時に「もっ [続きを読む]
  • 【 プライベートはルール化しない 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜仕事に関しては、「こうしなければならない」とか「こうあるべきだ」ということが必要な場合があります。言ってみればマナーでもありルールなわけですが、それを守らないと社会的に不適格な人間になってしまいます。では、プライベートの場合はどうでしょう。人によって違うと思うのですが、私はこう考えています。それは、『プライベートはルール化しない』ということで [続きを読む]
  • 【 感謝 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜なにを置いても、人間にはこの感情が必要です。それは、『感謝する気持ち』であります。人間というのは、一人で生きているわけではありません。まず、家族というものがあります。結婚されている方は伴侶のことを思いやり、常に感謝しなければいけません。子供がいる家庭では、その子供にも同様です。また、ペットなどにも常に感謝する気持ちが必要かと思います。生き物と [続きを読む]
  • 【 人生とは確立の問題である 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜『人は、安全運転が大切である』なのですが、今回言っているのは車の運転のことではありません。人の人生について述べているのです。つまり、『人の人生は、常に慎重で安全に進むこと』が必要なのですね。まずは、一つ一つの言動にも慎重にならなければいけません。軽はずみな言動には非常にリスクがともないます。さらには、何かを選択していく場合には、常に安全な方を [続きを読む]
  • 【人間、どん底まで落ちると又這い上がれる】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜私は、40歳で職を失ってから非常にすさんだ生活をしてきました。その最たる原因とは、『現実を受け入れることができなかった』ということになるでしょう。現実を受け入れずに過去の経歴や自分の実績にすがりつく。また、自意識過剰であったため、まったく自分の現状というものを受け止める器がなかった。そう言えると思います。そういう私は、現状への不満を自己逃避す [続きを読む]
  • 【 心穏やかでいること 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜人生いろいろありますが、やはり心の状態はこうである方がいいと思います。その状態とは、『心穏やかでいること』であります。人が生きているといろんなことがあります。他人と意見が合わない、非常にイライラする、憤りを感じる等々挙げだしたらきりがありません。しかし、そういう自分の思い通りにいかない時、いちいち心を動揺させていては良い生活は望めません。なの [続きを読む]
  • 【 自己実現について 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜今日は、午後に病院の診察があったため、仕事は午前中であがりとなりました。でも、月曜日がかなりハードな作業内容で疲れもまだとれてないため、身体を休めるには良いことだと思っています。記事の更新が少し早いですが、今夜は早めに就寝しゆっくり朝まで休みたいと考えております。さて、今回のお題はこのことになります。それは、『自己実現について』であります。し [続きを読む]
  • 【「和」よりも「個」を大切にしだした日本人の代償 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜最近の日本人は、いい歳になっても人格が形成されていない人が多いように思います。・高い倫理観と道徳観念を持つ。・義理人情を忘れない。・他人に対して思いやりを持つ。そういう昔の日本人なら必ず持っていたことを、大切に思わずに大人になっている人が非常に多い感じを受けます。では、何故そのようになってしまったのか?いろいろ原因はあるでしょうが、私はこのこ [続きを読む]
  • 【 君子危うきに近寄らず 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜『君子危うきに近寄らず』この言葉は、どなたでもご存知ですよね。・教養があり徳がある者は、自分の行動を慎むものだから、 危険なところには近づかないということ。という意味ですが、別に教養や徳がない方でもこの言葉は有効に使えると思っています。(ちなみにこの言葉は孔子がつくったものとされていますが、 実際にはこれに酷似した言葉は「論語」にはないそうで [続きを読む]
  • 【 心に余裕を持って生きる 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜何事も、この状態を維持しながら生活することが大切だと思っています。それは、『すべてのことを余裕を持って行う』ということです。仕事において、生活において、普段の生き方において、がむっしゃらに一生懸命であるとほとほと疲れてしまいます。さらに、余裕がない状態では目の前のことを処理することが精一杯になり、冷静な判断ができなくなってしまいます。なので、 [続きを読む]
  • 【 人間の人生は「自力」か「他力」か 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜仏教的な考えにこのようなものがあります。それは、『人生とは「自力」か「他力」か』というものです。簡単に言いますと、自分の一生を自力で生きていくのか?それとも何かに頼りながら生きていくか?となるでしょう。現在の日本仏教では、「他力」の考えが強いです。日本においての檀家が一番多いとされる浄土真宗。この宗派は、阿弥陀如来の本願力を『信じる』ことで往 [続きを読む]
  • 【「中道」を行く 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜前回の記事で、「私の今後の生き方について」を述べました。ただ、一つだけ付け加えるのですが、『堅実に生きる』ということは、段々老いて枯れていくということではないのです。言い方が難しいですが、『失敗を極力少なくし、慎重かつ賢明に生きていく』という感じなのですね。人間とは失敗をする生き物です。なので、これからも失敗することは沢山あるでしょう。しかし [続きを読む]
  • 【 私の今後の生き方について 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜私、もう少ししたら48歳になります。もう、これだけ歳を重ねた人間は、生きていく上でこのことが大切だと思います。それは、『堅実に生きていく』ということです。堅実に生きていくというのは、まったくチャレンジしないというわけではありません。あまり大きくはないですが、少しずつチャレンジもしていき、かつ自分自身を改善していくのであります。若い頃のように、 [続きを読む]
  • 【 ハロウィンの日を迎えて思うこと(問題提起)】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜どうも今日は、ハロウィンの日だそうです。日本では、ハロウィンと称して渋谷などで仮装をしてバカ騒ぎする若者たちが大勢います。さらには、TVの情報番組などでも「よいハロウィンをお過ごしください」などと言っています。しかし、私は、このハロウィンという祭りが日本で認知されるようになってから、あまりにも違和感をおぼえて仕方がないのです。何故なら、『バカ騒 [続きを読む]
  • 【 身の丈に合った生き方をしていく 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜人生とは、とかく辛いものであり時には苦しい場合もあります。でも、それはどうしようもないことであり、我々人間はそのことを覚悟しながら生きていかなければいけない。そう私は思っています。ただ、そういう人生であっても、できることなら少しでも楽に生きたいものであります。なので、私はこのことをいつも注意しながら過ごしています。その注意点とは、『身の丈に合 [続きを読む]
  • 【 自由について 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜あっても、その価値になかなか気付かないことがあります。それは、『自由』です。自由とは、・他からの束縛を受けず、自分の思うままにふるまえること。でありますが、世界中を見渡したところ日本ではかなりの自由を得ることができます。でも、その自由は絶対ではなく法律や常識を破る(逸脱する)と失ってしまうものでもあるのです。では、どうしたら自由というのを維持 [続きを読む]
  • 【 謙虚であること 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜『人は、常にいつも謙虚でなければいけない』そう思っています。謙虚であれば他人を思いやる気持ちを忘れないので、人間関係でもめることはありません。また、何かを成そうとする場合でも、謙虚であれば失敗も少なく済みうまく進めることができると考えられます。しかし、人はひとたび強い権力を持ち、その状態が長く続くと、その謙虚さを忘れ傲慢になってしまうのです。 [続きを読む]
  • 【 人事を尽くして天命を待つ 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜人間、人それぞれにやるべきことがあり、たまには逆境に遭遇する場合もあります。そういう時、人は自分が出来る範囲まで一生懸命頑張る。つまり、『人事を尽くす』それが大切だと思っています。人事を尽くしたならば、後の結果は運を天に任せるしかありません。松下幸之助氏〜人事を尽くして〜「人事を尽くして天命を待つ」という言葉がある。まことに味わい深い言葉であ [続きを読む]
  • 【 無理をしない生き方をする 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜【老子のイメージ図】『無為自然』これは、老子の思想の根幹を成す考え方ですが、この意味をうまく伝えているのを私はみたことがありません。何故か?それはおそらく、なかなか老子が言おうとしたことを理解することが難しいからだと私は考えています。でも、あえてその意味を言うならば、・自然のまま、ありのまま、あるがままに生きること。ということになるでしょう。 [続きを読む]
  • 【 仕事はたくさんある。でも、命は一つです 】
  • 〜今回もブログにアクセスいただき、ありがとうございます〜最近問題になっている過労死や過労による自殺。このニュースを見聞きすると、心がすごく痛くなります。電通で働いていて自殺をされた若い女性。とても辛かったことと察しいたします。また、東京五輪・国立競技場で工事をしていた若者が自殺をしました。これも、とても苦しかったことと思います。私は23歳の時に社会人となりある企業に勤めました。順調に働いていました [続きを読む]