yossy9029 さん プロフィール

  •  
yossy9029さん: ITレビュー部屋
ハンドル名yossy9029 さん
ブログタイトルITレビュー部屋
ブログURLhttp://yossy9029.seesaa.net/
サイト紹介文PCやインターネットなどIT全般について書くブログ Windows、Linux、イベントログなど
自由文東京でIT企業勤めです。
IT関連について気になることあれば気軽に書いていきます。

推理小説についてのサイトも開設しました!
http://yossymystery.seesaa.net/
アニメ、ゲームについてのサイトも開設しました!
http://yossyanimation.seesaa.net/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供19回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/05/15 16:51

yossy9029 さんのブログ記事

  • 【Windows】schtasksコマンドにて、タスクが登録できない
  • schtasksコマンドを使用し、タスクスケジューラにタスクを登録しようとしたところ、バッチジョブとしてログオンの権利が必要です。という警告メッセージがでてしまった。このメッセージは、ユーザーアカウントに権利が割り振られていないことが原因らしい。管理ツール⇒ローカルセキュリティポリシーを開き、ローカル ポリシー⇒ユーザー権利の割り当て⇒バッチジョブとしてログオンを選択。ここで、どのユーザでバッチジョブが実 [続きを読む]
  • 【PC】無線LANに接続できない場合の対処方法
  • サブで使用しているWindowsタブレットで無線LANに接続できなくなったので、状況について、調べてみました。他の機器では、正常に無線LANに接続できたので、PCの問題のよう。Windowsネットワーク診断でも問題は特定できず、再起動しても効果なし。WiFiをオンオフしても変化なしだったので、悩みましたが、結果的にはネットワークアダプターのドライバ不具合でした。管理ツール⇒デバイスマネージャーを開き、ネットワークアダプター [続きを読む]
  • 【Windows】シャットダウンボタンを表示させない方法
  • サーバなど、シャットダウンをしてしまうと、影響があるPCの場合、簡単にシャットダウンできないようにしたいと思うことがあるかと思います。対処方法としてはいくつかあるのですが、今回はレジストリを編集する方法を紹介したいと思います。=========================================1.レジストリエディタを開き、HKEY_CURRENT_USERSoftwareMicrosoftWindowsCurrentVersionPoliciesExp [続きを読む]
  • 【Windows】別ユーザの権限でコマンドを実行する
  • 一時的に、ログオンしているユーザとは別ユーザの権限でコマンドを実行したいという際に実行するコマンドを紹介します。Windowsでは、別ユーザの権限を使用する際に、runasというコマンドを使用します。Linuxでいうとsudoコマンドに該当するものでしょうか。コマンドプロンプトから実行可能で、下記の画像のように使用します。例では、administratorユーザで、cmdコマンドを実行させています。当然ですが、実行したいユーザのパス [続きを読む]
  • 【Windows】サーバ上にホスト名を表示させる
  • 管理しているサーバが多くなると、今どこのサーバにログオンしているのか分からなくことはありませんか?本番環境で、間違って再起動でもしたら大変なことになります。こういったミスを防ぐため、サーバ上にホスト名を表示させるという対策をしているところは多いです。主に壁紙にホスト名を記述しているところがほとんどでないでしょうか。ただ、この壁紙に記述する方法だと、ウィンドウで壁紙が隠れてしまい、わざわざ手間をかけ [続きを読む]
  • 【Windows】RDP接続に時間がかかる場合の対処法
  • RDP接続を行う際、「リモート接続を保護しています...」という画面で、接続に時間がかかる問題が生じていた。このままでは、業務に影響が出るため調べてみたところ、該当すると思われるマイクロソフトのページが見つかった。https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2915774詳細については、上記URLを参照してほしい。Windows Vista 以降の OSでは、RDP接続において、証明書を使用した暗号化が行われるようになった。この際、自 [続きを読む]
  • 【Windows】予測変換機能を無効にする
  • PCで文字を入力するとき、変換候補が出てきますよね。ただ、この予測変換は以前に入力したものが表示されたりするので、人によっては見られたくない人も多いのではないでしょうか。この予測変換を無効化する方法を教えたいと思います。多くの人が使っているMicrosoft IMEの場合、プロパティから、詳細設定を開きます。そして、予測入力のタブを選択。下記のような表示になるかと思います。ここで「予測入力を使用する」という項目 [続きを読む]
  • 【Windows】タッチパッドをマウス接続したときのみ無効にする
  • 私自身は特に気にならないのですが、タッチパッドは誤操作の元になるから、無効にしたい!という人は多いようです。でももし、マウスが壊れてしまった場合、タッチパッドが無効だと操作することができなくなってしまいます。そんな場合に備え、マウス接続したときのみタッチパッドが無効になる方法を紹介したいと思います。下記の流れでマウスの設定を開きます。WindowsXPを使っている人はいないと思いますが、念のため。。。Windo [続きを読む]
  • 【Windows】グループポリシーのエラーについて
  • サーバのイベントログにグループポリシーのエラーが出ていました。ちなみにOSはWindowsServer2008R2です。グループ ポリシーの処理に失敗しました。OU=XXX,DC=XXXが見つかりませんでした。このイベントが解決されるまで、グループ ポリシー設定は強制されません。エラーの情報についてはイベントの詳細を参照してください。グループポリシーを強制するコマンドgpupdate /forceをするべきか悩んだが、数時間後確認すると何故か正常 [続きを読む]
  • 【Windows】LogonUI.exeとは
  • あまり見たことがないエラーメッセージがサーバに記録されていましたのでメモ。障害が発生しているアプリケーション名:LogonUI.exe〜障害が発生している〜というのはアプリケーションが異常終了した時などに記録されるよくあるメッセージですが、このLogonUI.exeで異常終了したのは初めてでした。調べてみるとWindowsの起動・終了画面を表示するプロせスだそうです。LogonUI.exeが破損すると、ユーザの起動や終了がうまくいかない [続きを読む]
  • 【Windows】LocaleMetaDataとは
  • HDDを整理していたら、LocaleMetaDataというフォルダを発見した。何だこれと中身を見てみると、どうやらイベントログ関係らしい。詳細不明だと整理できないので、少し調べてみた。イベントログを保存する際に、下記のような表示情報について問われる。このとき、デフォルトでは、表示情報なしにチェックが入っているが、これらの言語についての表示情報にチェックを入れ、保存をすると、LocaleMetaDataというフォルダが作成される [続きを読む]
  • 【Windows】Windows製品のライセンスを確認中にエラーが発生しましたとは
  • Windows2003サーバにて、下記メッセージが検知された。Windows製品のライセンスを確認中にエラーが発生しました。エラー コード 0x80040057初めて見るエラーだったのでネットで調べてみると、下記Microsoftのページを見つけることができた。https://support.microsoft.com/ja-jp/help/2416861どうやら、エラーコードによって原因が異なる様子。私の場合は、0x80040057だったので、見てみると、・Wpa.dbl の破損・ウイルス対策ソフ [続きを読む]
  • 【PC】巡回冗長検査CRCエラーとは
  • データをコピーするとき巡回冗長検査CRCエラーというエラーが表示され、コピーが不可なときがありました。私も、壊れかけたHDDからデータを復旧する際、このエラーに出くわしました。調べてみたところ、ハードディスクやDVDなどのデータ記録面に物理的なエラーが起こり、データが読めなくなった状態のようです。ただ、何度も試したら偶然にも?読めることもあるようです。ただし、基本的には復旧は無理なようなので、諦めるか専門 [続きを読む]
  • 【Windows】プログラムを別ユーザで実行する
  • Windowsでプログラムを実行するとき、別のユーザから実行可能なことを知っていましたか?SHIFTキーを押しながら、右 をすると下記のように『別のユーザで実行』という項目が出現します。※必ずSHIFTキーを押したまま実行してください。 これをしないと項目が表示されません。これを選択すると、資格情報を入力する画面が表示され入力に成功すると別ユーザで実行可能です。わざわざ別ユーザでログインしなくていいので、便 [続きを読む]