tihiro さん プロフィール

  •  
tihiroさん: 牛熊日誌
ハンドル名tihiro さん
ブログタイトル牛熊日誌
ブログURLhttp://fear-greed-investment.blogspot.jp/
サイト紹介文国際分散・増配をテーマに相場についての考えを綴るブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2016/05/15 21:15

tihiro さんのブログ記事

  • 資産配分変更(2018年11月):日本枠復帰
  • 来年に向けて資産配分を修正します。アセット地域国比率備考株先進国全体0%米国60%70%→60%日本10%0%→10%新興国全体10%中国20%不動産先進国日本0%債券先進国日本0%通貨先進国米国0%日本0%新興国中国0%▽変更点年初に離脱した日本を復活しました。米国株→日本株の流れです。▽変更理由米国の金利がそろろそ企業活動にペインに水準ではないかという疑念から。業績相場はまだまだ続く可能性はあれど、猫も杓子も上昇という展開は無 [続きを読む]
  • ぼってるやつをぼりたい
  • 最近の銘柄選択の結論として「ぼってる」やつは誰か?という考えが一番しっくりくると感じています。経済的な堀とか不可逆のメガトレンドとか、言わんとしている事は似たようなものなんでしょうがどうにもお行儀が良すぎてピンとこない。自分の感性に沿う思考だと誰かから暴利を貪るという構図が一番「儲かる」に近いように感じられます。投資にはアートな部分が付きまとうので自分の感性に合うというのは結構大事なのではと思って [続きを読む]
  • 資産状況(2018年10月)
  • 2018年10月の資産状況を確認していきます。目標の資産配分はこちらを確認してください。・資産状況前月比:-4.93%前年比:+3.37%・売買買い バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI):追加取得 バンガード・エマージング・マーケッツETF(VWO):追加取得 ウィズダムツリー 中国株ニューエコノミーF(CXSE):追加取得 SBI−EXE−i新興国株式ファンド:追加取得売り なし・保有銘柄VTIバンガード・トータル・ス [続きを読む]
  • なぜだかGoogleが好きになれない
  • Googleってなんでか好きになれないですよね。消費者としては接点が非常に多いです。日常生活・仕事両方で製品・サービスを使っていますし。特段それらに対して嫌悪感はありません。なので、ここでいう好きになれない対象はプロダクトではなく企業自体です。一部のサービスは社会的な基盤・インフラに近しい存在になっていることを考えれば、投資対象として非常に魅力的であることも容易に想像がつくのですが、、、まったくもって論 [続きを読む]
  • 暴落貯金発動まであと半分
  • 相場がギクシャクしてますね。S&P500の200日移動平均線はすでにぶち抜いています。数値的には高値から-10%程度。2月の下げ具合と同程度なので、これで収まるなら普通の調整といった感じでしょうか。静観・買い向かい・退避etcそれぞれ投資家のスタンス・技量に応じて対応すればいいと思います。私は既に別建てのルールで投入スピードに制限をかけているので、フルに突っ込んで下がったら下がったで暴落貯金からの資金で対応しよう [続きを読む]
  • 株価下落で相対的金持ちに
  • 半年ぶり位にギクシャクした相場になっていますね。震源が長期金利なのか米中関係なのか中間選挙なのか、後追いの理由を追ってもしょうがありません。(持ち株の値動きを見る限り、金利なような気はしますがね、、、)事前に米国株の変調を予想していようと行動してなければ無意味!というわけでしっかり市場平均程度のマイナスは喰らってしまっています。相場ツライ。しかし考えてみれば、一連の相場下落で一番イタイ思いをしている [続きを読む]
  • 資産状況(2018年9月)
  • 2018年9月の資産状況を確認していきます。目標の資産配分はこちらを確認してください。・資産状況前月比:+3.87%前年比:+12.41%・売買買い ゾエティス(ZTS):新規取得 バンガード・エマージング・マーケッツETF(VWO):追加取得売り なし・保有銘柄VTIバンガード・トータル・ストック・マーケットETF1547上場インデックスファンド米国株式(S&P500)MSFTマイクロソフトJPMJPモルガン チェースJNJジョンソン & ジョンソンLM [続きを読む]
  • 3Q決算終了!
  • 先週のマコーミック(MKC)の決算発表が終わったことでようやく持ち株の決算が出そろいました。米株チームは概ねGoodですね。企業としては前年比以上の成績なのは当たり前、どの程度良いかで株価の上下が決まるといった雰囲気でまさに業績相場といった感じ。自分の中で個別企業の投資タイプは・ゆっくり世界を侵略していけ組(JNJやMKC等)・時流に乗ってがんばれ組(MSFTやJPM)に分けて投資しておりこういったとき頑張ってほしいのは後 [続きを読む]
  • 日経平均、失われた26年10ヶ月を奪還
  • 24000円を超えた日経平均さん、26年10ヶ月ぶりの高値だそうで。失われた〇〇年は私の世代だとずっと言われ続けてきたフレーズなので直近の株高で少しでも改善がみられるなら悪い気はしませんね。バブル期につけた最高値が38957円ということなのでここからさらに50%以上の上昇が必要、、、当時の狂乱ぶりがうかがえます。当時はPERが60倍だとか80倍だとかあり得ない水準だったので、値段は2/3以下でもPERが14倍程度の今のほうが健全 [続きを読む]
  • 2019年への投資戦略を考える
  • 2018年もシーズン大詰めに差し掛かっていますね。日米中を主眼とした投資をしている私ですが、そろそろ来年を意識する時期になってきました。先に現時点の結論をば。米国株をややアンダーウェイト、浮いた分の振り分け先は日本or中国。まだ決めかねています。米国のアンダーウェイトは単純にマクロ要素です。そろそろ金利が企業活動に影響が出るレベルに達しそうなので、、、日中どちらに振り分けるかはまだ決めていません。どちら [続きを読む]
  • 米中貿易戦争雑感
  • 米中貿易戦争に関して。短期的・投資的に見れば手仕舞いの時期に来ているように見えます。仕掛ける側の米国(トランプ)が中間選挙で国内に目を向けるべき時期なので、春先からの仕込みをアピールする段階にうつると考えられます。政治的なイベントが済めばあとは現実的な落としどころの妥結でしょうから、年末以降にほどほどのところで合意に持ち込まれるだろうというのがメインの予想です。そういった意味では2018年の投資テーマと [続きを読む]
  • 投資に過度の期待をしない
  • 投資というのは極端な評価を受けやすいと感じています。悲観派:投資はギャンブル!人生が終わる!!楽観?積極?派:投資しない意味が分からない、投資サイコー!私自身、それなりに自分のリソース(時間・金銭)を投資に割いているので、どちらかといえば後者の側ですがそこまで投資に過度な期待をするのもどうかと思います。やってみればわかりますが、大体の人にとって投資が人生を大きく変えるということはありません。ある程度 [続きを読む]
  • 太陽光買取価格半額のニュースについて
  • 経産省、太陽光の買取価格を2023年に約8円想定、事業用は原則「入札制」(日経 XTECH)太陽光の買取価格を現行から半額程度にするという旨のニュースですね。注意点としては、買取価格が下がるのは現行の契約のことではなく将来分の契約であるということです。元々FITは毎年買取価格の切り下げを行っていたので今まで通りといえば今まで通りです。ただ現在の売電価格平均以下の値段を想定しているとなると、企業の参画意欲を削ぐこと [続きを読む]
  • ゾエティス購入
  • ゾエティス(ZTS)を新規購入しました。ゾエティスはファイザーの動物向け製薬部門がスピンオフした会社です。製薬会社は新薬開発という要素から不確実性が高いと敬遠していました。医薬品を作っているという意味ではジョンソンエンドジョンソン(JNJ)を保有していますが、医療機器やヘルスケア必需品(バンドエイドとか)で製薬の割合を薄めているのでまぁいいかなと。翻ってゾエティス。確かに製薬会社ですが動物向けというニッチを狙 [続きを読む]
  • アリババ ジャック・マーが退任?
  • アリババの先にある人生、「ジャック・マー財団」通じ教育の世界へ(Bloomburg)アリババの会長であるジャック・マーが退任を示唆したという記事。時期は明言していないもののそう遠くないという印象です。財団作って営利活動より社会的な活動を重視ってまんまゲイツと同じルートって感じですね。アリババにとって彼の存在感は唯一無二のものなので短期的には厳しい状況になりそうです。直接投資はしていませんが、CXSEを経由して投 [続きを読む]
  • 資産状況(2018年8月)
  • 2018年8月の資産状況を確認していきます。目標の資産配分はこちらを確認してください。・資産状況前月比:+0.61%前年比:+9.66%・売買買い なし売り なし・保有銘柄コード銘柄名VTIバンガード・トータル・ストック・マーケットETF1547上場インデックスファンド米国株式(S&P500)MSFTマイクロソフトJPMJPモルガン チェースJNJジョンソン & ジョンソンLMTロッキード マーチンHIIハンティントン・インガルス・インダストリー [続きを読む]
  • 久々に誤発注やってしまった
  • なぜ人間は間違いを繰り返すのか。NISA枠と勘違いしてVWOを2株のみ特定口座で買ってしまった。。。約定87ドル(単価43.50×2株)に対して手数料が5.4ドル。手数料6%超ってどんなボッタクリだよ!はぁ、、、私が悪いですね。反省と自戒のために記録に残します。 [続きを読む]
  • リーマンショックから10年
  • 9月でリーマンショックから丸10年となるようで。当時は社会人1年目で右も左よくわからない状態で、いまいち事の重要度がわかっていなかったです。実際に影響を感じたのは翌年の2009年に入ってから。私の職種はシステムエンジニアで、企業の設備投資額の多寡がダイレクトに業界の景気に影響を与えるため、そこから一年程度は世界の終わりなのかというような暗澹とした雰囲気が漂っていたのを覚えています。利益が落ちようと売り上げ [続きを読む]
  • キャッシュレスにもAmazonedの波か?
  • AmazonがQRコード決済に参入 アプリで使える「Amazon Pay」、中小店舗に照準QRコードタイプの決済のようですね。中国の状況を見るとキャッシュレスの覇権を握るのはこのタイプなように思えます。微妙なのは手数料。3.5%というのはクレジットカードの手数料と比較して優位性は無いように思えます。専用の機器が不要ということ以外には店舗側のメリットは無いように思えます。だからこその中小店舗を照準ということでしょうね。暫 [続きを読む]
  • 中国株乗るか反るか
  • 米国株最強!な2018年。投資資産の7割ほどを米国に割いているのでそれ自体はありがたいのですが、半面2割を占める中国が米国との摩擦で軟調になってしまっています。私が投資しているのはテンセントと平安保険共に市場に引っ張られて年初来マイナス継続です。個別で見ると平安保険は決算も良いのですが、テンセントはゲームに対する当局の規制が入ったりと外部要因以外にも不安の種が見られます。10月までは中間選挙がらみの大統領 [続きを読む]
  • JPモルガンのGuide to the Marketsがおすすめ
  • JPモルガンアセットマネジメントのGuide to the Markets。4半期更新の投資レポートですが、割といい出来です。グローバル経済・日本経済・債券・株式・その他資産といった感じで、マクロ的なアプローチで、バイアスのかかっていない定量的な情報をコンパクトにまとめています。個別株に役立つといった類の情報ではありませんが、俯瞰して経済が今どの辺の位置にいるかを知るにはちょうどいい資料ではなかろうかと。逆に相場の時事 [続きを読む]
  • インフラファンドに新人現る?
  • 伊藤忠エネクスなど、東証インフラファンド市場に上場目指す(日経XTECH)東証インフラファンドに5社目が加わるかもというニュースですね。伊藤忠エネクス株式会社が主要な出資者ということで、伊藤忠系列ということですね。伊藤忠グループは9月に物流系REITの上場も控えています。こういう市況がいい時の新規REITの乱立は売り抜けが想起させられていいイメージが無いのですが、、、まぁ想像で物を話しても仕方ありません。伊藤忠エ [続きを読む]
  • ウィズダムツリーが日本から撤退
  • 米ETF大手、日本拠点閉鎖へ(市場点描)(日本経済新聞)ウィズダムツリーが日本の営業拠点を閉鎖するそうです。日本の指数orレバレッジ系の指数くらいしかまともに売買されていない日本市場だと厳しいという判断なのでしょうかね。ETF業界はブラックロック・バンガードの2大巨頭が強すぎて後追いは厳しいですね。逆説的には上記2社の優位性が際立つ形となりますかね。個人的には大手がやらないニッチな商品設計で気に入っている [続きを読む]
  • 【ちょっと気になる】長期金利0.1%越え
  • ほぼ無いものとして扱っていた日本の長期金利に動きがありました。ここ二年ほど何度か超えそうで超えなかった0.1%のラインを超えて来ています。米国市場ばかり見ていると0.1%なんて大したことないと感じますが、こういうのは絶対値と変化量どちらも大事なので一応気を付けておきたいポイントではあります。理由を考えるなら、日銀の金融緩和が及び腰になっている昨今の状況に数字が反応しているという感じでしょうか。そろそろパー [続きを読む]
  • テスラ(TSLA )が株式非公開化を検討
  • テスラのマスク氏が非公開化を検討−実現なら過去最大のLBOに(Bloomburg)イーロン・マスクさん株主にやいのやいの言われるの疲れちゃったんですかね。野望(電気自動車の普及)のある男にとっては四半期という短い期間での通信簿は邪魔くさいってことでしょう。さすがにこれだけ大きい企業を買い切るだけの資金調達は難しいのではと思いますがどうなるんでしょう。決算についてはバフェットも似たようなことを言っていましたね。 [続きを読む]