TAIKI さん プロフィール

  •  
TAIKIさん: ファットバイクで世界一周する旅シンガー
ハンドル名TAIKI さん
ブログタイトルファットバイクで世界一周する旅シンガー
ブログURLhttps://sometravelinformation.blogspot.jp/
サイト紹介文シンガーの世界一周までの記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/05/16 12:48

TAIKI さんのブログ記事

  • 日本一周13日目
  • 毒を盛られた。昨日の喫茶店でもらったお菓子の半分が賞味期限切れで吐いた。他人は恐ろしい。親切には裏があると心得よう。ラジオ体操のおじさんと挨拶をした。もう7時だ。出発しないと羅臼町まで到着しない。まだ昨日の霧が残ってる。寒い。風が冷たい。少し行ったところで道の駅が現れた。いつもながらタイミングが悪い。しかも閉まってる。隣に旧奥行白駅遁所がある。もう使われてない。別海駅までアップダウンが続く。無い時 [続きを読む]
  • 日本一周12日目
  • 起床4時50分です。寒い。動き出すと大丈夫。霧の影響でテントと自転車カバーが結露マックスなので振り払って乾くのを待ちます。先にコンビニでタバコ440円を買ってきました。コンビニのおばちゃんが話す人で、道を教えてもらいつつ時間を待ちます。ある程度乾いたら出発。7時。朝イチは何も考えず走れるので、いつのまにか時間が過ぎるから距離も稼げます。1時間くらい走ったところでポンポロトに着きましたが、ここの坂で久 [続きを読む]
  • 日本一周11日目
  • 昨日は銭湯で教えてもらったj-cafeという漫画喫茶に泊まりました。運良く半額デーだったので長居してネットタイムをくつろぎました。2324円です。大分ゆっくりして11時出発です。コンビニで朝飯218円を買い、根室までの途中地点霧多布まで向かいます。湿原にテント張れるかなと思いました。釧路は駅すら見ずに通過ですが、銭湯のお客さんとあれこれ話せて楽しかったです。大学の時に受験した釧路公立大学を見てこれなかったのは残 [続きを読む]
  • 日本1周10日目
  • この日の起床は5時ですが、準備とか色々してると1時間はかかります。昨日買った弁当を食べて、6時半出発です。釧路へ向かうのですが、方向看板に乗っていなかったのでタバコ440円を買いつつ店員さんに聞くと、色々話してくれました、福島の観光案内所の人と同様に、「坂はあまりない」と言ってくれるのですが、あります。最初は平坦な道ですが、少し行くとアップダウンが激しくなってきます。40キロ地点はもう坂です。この辺 [続きを読む]
  • 日本一周9日目
  • 昨日は風が強くて洗濯物が飛ばされないか心配でした。よって、あまり眠れませんでした。グッドな野宿ポイントがあったのは良かったです。6時半出発。めっちゃ遠いけど帯広まで行ってネカフェで休みたい。休みなく走る予定ですがやはり馬が気になって止まってしまいます。Hatta Firmでは人懐こい馬たちと戯れました。あげると牧草も食べてくれます。自衛隊の駐屯地が結構あって迷彩服の人をよく見かけます。朝ごはんはセイコーマー [続きを読む]
  • 日本一周8日目
  • フェリーで夕飯を食べるとすぐ眠ってしまいました。船内の展望大浴場で朝風呂です。めっちゃ揺れてて若干酔いました。到着前は揺れも収まり、ピアノ演奏の音楽でくつろげます。ミニシアターでデスノートやってました。昨日めっちゃ食べたので朝ごはんはアイス1つです。食べたら下船します。雨が降ってました。ターミナルの喫煙所で休憩。11時40分出発します。259号線から254号線をずっと行けば東に進めるようです。少し寒い。雨 [続きを読む]
  • 日本一周7日目
  • 凍えそうです。白石市の夜中の気温は1度まで下がりました。寒かったのでダウンとかイヤーマフとか冬体勢でテント内に避難してたから良かった。前はムーンライトギアのルナーソロだったけど、ネイチャーハイクに買い替えて設営がめっちゃスムーズ。夜は洗濯とか着替え含めて1時間で眠り支度完了しました。朝もごはん買ってきたので設営含めて1時間で朝仕事終了です。テントの結露と乾ききらない衣類乾かして出発します。めっちゃ霜 [続きを読む]
  • 日本一周 6日目
  • 昨日はスーパー銭湯に入る前に自転車旅行者の人に話しかけられ、互いの話で盛り上がりました。最近、話しかけられることが多いです。今日は仙台市まで行くつもりです。8時起床の9時出発で、朝ごはん食べてなかったので出かけてちょっとのすき家で牛丼食べました。店員さんがテキパキしてることが多くて福島の人は目力が強い感じがします。走り始めると昨日とは違って広い道路を真っ直ぐ行く感じです。快調ですが、しばらくなにも [続きを読む]
  • 日本一周 5日目
  • おはようございます。ネットカフェでの睡眠時間は3時間ちょっとでした。起床は4時50分にフロントからの電話で起きました。朝は出る準備が忙しいので結局6時まで延長して、出発は6時10分です。やっぱり睡眠時間が短かったので、出だしはイマイチでしたが30分もしたら調子がでてきました。出だしのトラブルも今日は無しです。いわき市から南相馬市へのルートは、自転車2輪車が通れないようです。なので、迂回しなければならな [続きを読む]
  • 日本一周 4日目
  • 昨日の夜はぐっすり眠れました。隣のブースの人のイビキはうるさかったですが、ヘッドホンがあったのでことなきを得ました。4日目は高萩市が目標で、約100キロですがそこまで行けばフェリー乗り場の仙台まで200キロになります。何とか7日目に苫小牧まで出発できたらと思います。前までは朝起きて走り始めると怠くて精神的に辛かったのですが、今回は荷物が軽くなったり早めに寝たおかげもあって快調な出だしです。今日も直ぐさま [続きを読む]
  • 日本1週  3日目
  • 大分時間差ですが日本一周を再開したいと思います。2日目は熱海の坂でへばりました。無理なのかなーとも思いましたが、思い返すと準備不足だったことが原因だった可能性もあり、再開を決意した次第です。まず、荷物。4つのバッグを自転車に載せて坂を登るのは他の方もやっていますが、私の自転車はファットバイクというもので、タイヤが太くて重いから下り坂はスピードが乗るけれど、登り坂にはめっぽう弱いという特徴があります [続きを読む]
  • 日本1周 2日目
  • 熱海の坂で心が折れました。傾斜のきつい坂でも多少の距離なら走れるけど、まさか勾配10%で距離が4kmあるとは思わなかった。箱根の峠超えをした時にこの坂以上のものはそうそう無いんだろうと思ったので、予想外の上り坂が立ちはだかって気持ちが萎えました。帰宅してから考えると、少し休んでから登れば行けたんだろうけど、軽く放心状態だったので予約しておいた峠の先の宿に電車で行く事にしました。問題なのが輪行です。一 [続きを読む]
  • 日本1周 出発1日目
  • 1度箱根山に行ったので、最初の走行は疲れと退屈が混じる感じになりました。トラブルも続いて、バッグのショルダーが取れたり、日が暮れて落し物で慌てたり、テント場が見つからなかったり。空気入れも簡易のものにしたのはミスりました。チューブが短すぎてめっちゃやりづらいし、入りづらい。しかも、短いから斜めになって金具が曲がるっていうテンションの下がる自体も。。。走行距離は約80km弱。途中の海岸でギター弾いたり [続きを読む]
  • 世界一周のための日本一周へ出発します
  • これから日本一周してきます。来年は世界一周するので、シミュレーションしてきます。結構重量あるけどスピードはそんなに変わらないから、wednsdayのすごいとこ。今日は熱海まで行けるかなって感じだけど、道道楽しみながらいきたいと思います。小さな町の風景を見るのが楽しみです。メジャーな道や都会の喧騒は日常的なものだし、普段と違う場所へ行ってみたい。昨日、シミュレーションしてたら、宿は8割方テントで、観光場所は [続きを読む]
  • 山中湖1周
  • 雨が小降りになり、最後のイベント山中湖ぐるっと1周サイクリングに出発しました。これからダイビングに行く感じの人も水辺で準備しています。カモメが水際で休んでいて、のんびりした雰囲気です。道路横の歩道はサイクリングコースになっていて、観光客にとっても地元民にとっても良い散歩道です。小降りの後に雨は止んできましたが、雲がかっていたので霧の風情が気持ち穏やかでした。車道を左手に時計回りで走って行くと、ラン [続きを読む]
  • 花の都公園
  • 最終日は宿泊先近くの山中湖周辺を散策します。最初は花の都公園に行きます。山中湖周辺には見たいところがいくつもあったので、ゲストハウスで自転車を借りて、サイクリング観光することにしました。ゲストハウスから花の都公園までは自転車で10分〜15分です。富士山山中湖のバス停留所から河口湖方面に行きます。走って少しすると水車が目印で、ほうとうが名物の『甲州 ほうとう水神』が見えてきます。ここを右折して住宅街に入 [続きを読む]
  • 富士山下山と寄宿
  • 壮大な富士の谷にしばらくボーッとしていました。お鉢参りと言って、山頂の周りはぐるっと回っていいそうです。周辺一帯を覆い尽くす雲海の眺めに何度もシャッターを切りましたが、途中で充電が切れるという悲しい事態がありました。簡易充電器を持っていると不測の事態に対応できるので1つ持ってるといいですね。火口近くに来ると中がギリギリ見えます。中はくぼんだ砂地で、変わった特徴はないです。地味に撮ってると「撮りまし [続きを読む]
  • 富士山頂上到着
  • バスで5合目に到着すると、トイレが有料で200円請求されます。若干イラッとしましたが、膀胱に水が溜まって、トイレに行かないとスタート切れそうにないので、泣く泣く支払いました。ストレッチで気合溜めして歩き出すと、登山道へ続く道に山小屋東富士山荘とか出店がありましたがこれはスルーです。登山道の手前には番人が二人おり、下山してきた外国人親子と談話していました。クールなダディに「こんにちは」と挨拶です。手の空 [続きを読む]
  • 富士山5合目須走口
  • ゲストハウス夢来人へ到着すると、玄関に外国人が2、3人いました。受付が見当たらなかったので、英語で場所を尋ねると、日本語で教えてくれました。チェックイン時の説明によると、8時〜20時まで空いているようで、私が着いた20時30分は閉じていたようです。ただ、その日は幸運なことに焼肉パーティーみたいなことをやっていて、家主が受け付けてくれました。シャワールームは24時間使えるようでしたが、1つしかないため4人待ち位 [続きを読む]
  • ゲストハウス夢来人へ
  • 八幡野ダイビングセンターでの体験ダイビングが終わると14時30分前で、15時までは自由時間でした。皆はどこかへ行ってしまい、集合して解散ということも言われなかったので、辺りの写真をパシャパシャ撮り、片付けが終了したら着替えて開始地点に戻りました。指導者の先生はすでに戻り、ダイビングスーツとブーツを洗っていました。「返却して終わりなんだな」と推理し、これらを返した後、受付場所へ行きましたが、帰りの車は出な [続きを読む]
  • 八幡野ダイビングセンター
  • 私がうろうろしていた出口は伊豆高原駅の桜並木口と言って、春には出店が並び、桜のトンネルが3kmに渡って連なるため、絶好のデートスポットになっているらしいです。目的地の八幡野ダイビングセンターまでは逆のやまも口から車で約5分です。到着すると女の子が「行かないでください!」と叫んでいました。全く意味が分かりませんでしたが、無事到着しました。車中、何か話した方が良いかなと思いましたが、無言で連れられていきま [続きを読む]
  • 伊豆高原へ
  • 今回は伊豆高原にスキューバダイビングをしに行きます。なぜ、スキューバダイビングかというと、外国を旅する時に楽しみたいからです。オーストラリアやフィリピンに到着し、すごく綺麗な海とダイビング施設があっても、経験がなければ覚えるのに必死で美しい景色の感動は味わえないでしょう。初めて外国でやるより、言葉の通じやすいホームタウンで一度体験しておきたかったのです。当日は品川駅を9時34分に出発する東海道・山陽 [続きを読む]
  • デビュー曲 光
  • アーティスト名は『海?下 太紀』画数が良くて、字面もまずまず。中国の王宮にいそうな感じだし。レコーディングが終了したけど、収録に向かうまででかなり成長した実感がある。3時間カラオケで集中声出ししてると、息継ぎ、音程、伸ばしの長さなど気になるところが一気に解決した。ような気がする。それだけ有意義な3時間だったということだ。心なしか声も高く響いている気がする。 [続きを読む]
  • 音楽スタジオ 上野アンサンブル
  • 1時間1000円で2時間練習し足りないです空ストロークがうまくなったかなその後、インド料理屋ナマステで夕食宿は浅草のいつものところ相部屋の外人さんはジョン妙高にスキーに行って来たらしい妙高は新潟だと思ってたら、長野だった明日はマツナカ゛でヘアカットいつもの人はいないけど技術は信頼してる [続きを読む]