enjoy bonsai さん プロフィール

  •  
enjoy bonsaiさん: 希望ヶ丘盆栽通信
ハンドル名enjoy bonsai さん
ブログタイトル希望ヶ丘盆栽通信
ブログURLhttps://ameblo.jp/numa-bonsai/
サイト紹介文ミニ盆栽の手入れと成長を通して季節の移ろいをお届けします。
自由文30代の頃より自己流でミニ盆栽を楽しむ。その後、小品盆栽を学ぶため京都に通う。約10年、盆栽教室にて技術・知識・鉢造りなどの指導を受ける。日々の手入れを通じて季節の便りをお届けできればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供363回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/05/16 10:49

enjoy bonsai さんのブログ記事

  • 軽い針金と整姿
  • 今日はクチナシです。ここまで気温が下がってきたので大きな作業は見送り、軽めの針金をかけました。 作業前です。頭がはっきりしていなかったので、選んだ1本を芯に仕立て曲をつけていました。1本に決めると急に太りがきます。食い込みが見られたので外していましたが、その間に曲が緩んでいました。 アップです。緩んだ芯が赤矢印、黄色丸は以前の食い込み跡です。 頭だけ新たに掛け直しました。 急に気温が下がり始めフトコロ [続きを読む]
  • 黄色い実がつきました
  • 今日はピラカンサです。 実成りの良い性の枝先を挿して作っています。折り返しだけなので曲が鋭角、ガクガク、、、味がありません。 ビッシリつける花も自然と調整され木に対して、ほどほどの実が残ります。 富士砂トレイに沈めてあったので、長い根が、、、、(それだけ手に取る事がなかった証です) 拡大すると、さらに面白くありません〜枝先は直線で好き勝手な方を向いています。 正面に枝が無く、頭も後ろに逃げています。チ [続きを読む]
  • 葉切りと芽摘み
  • 今日はカングミです。枝抜きをしてフトコロの作り直しの途中です。花・実はあきらめています。 今日は葉刈りと芽摘みをしました。作業前です。 大きめの葉を切りました。 走った芽を詰めました。あと何ヶ月かすれば葉刈りの季節もやって来ますがフトコロに陽をいれたいので、花も来ていないことですし、やってしまいました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 少しだけ実を留める
  • 今日はウメモドキです。 小実性のミニです。枝抜きをして最少の枝数で作り直しているところです。実はどうでも良かったのですが、♂木があったので受粉出来たようです。水やりも普通にやっていたので、留まった実も どんどん減ってしまいました。 今日の様子です。 枝先を摘みました。しっかりした葉が残っているので来年はきっと ここから吹いてくれるハズです。 下枝にも実が残っていたのですが落ちました。 さて、次のウメモド [続きを読む]
  • 笑えない話しの続き〜
  • 痛めた手首の その後〜 先週、真柏をイジメた時、思わぬ抵抗に合い、自分の手首を痛めたことを恥ずかしながらアップしました。 湿布とテーピングで回復するかと思いましたが、痛みが引かず整形へ〜先生から「ちゃんとテーピングやっていましたか?」 うっ〜ん、、、、「やっていました」 動きが制限され湿布薬の影響でカブレもあって時々、やすんでいます。 「それでは注射しましょうか?」「ハイ」と返事した後、、、、「この [続きを読む]
  • 落葉間近か
  • 今日はイワシデです。 雨天続きで外作業も出来ず、手首の関節痛も もう少しかかりそう〜 イワシデの葉も色が変わってきました。こんなに早かったかなぁ〜他のイワシデも茶色になりかけていました。針金外しだけを行いました。 作業前です。 銅線を使ったので早めの外しを、、、今年1年で曲も付いて肌も少しだけ来ました。 小さいけど様子はいい感じ〜 寄せ植えを上から見ても、なんのことはありませんが、、、、 針金を外し終わり [続きを読む]
  • 今日、実が落ちました
  • 今日はエゴです。 まだ細くて小さな木ですが、今年はたくさん花が咲き、実も二つ残ってくれました。 春に咲いた花、梅雨前に実がとまり、緑色の実が割れてもず〜っと付いていたのですが、今日手に取るとポロッと落ちてしまいました。 落ちた実です。 流れを阻害する枝を外しました。そして、黄色の角が強くなってしまいました。本来は軽く見せるためには赤線で外しなのでしょうが、逆に角が強調されそうで残してみました。 こんな [続きを読む]
  • ジンの考察
  • 今日はシンパクです。取り木でとった後、傷めてしまい現在は回復の途上にあります。 小品サイズですが、元々あったジンと作っていく過程で抜いた枝をジンにした箇所が混在しています。 昨年、弱かった芽も力をつけ始めています。 今日の課題であるジンです。これだけあるとウルさく感じます。 少しづつ詰めてみました。 少し角度を変えて見ています。 写真1.と比較して軽くなりました。 「こうでなくてはイケない」と言う訳ではあ [続きを読む]
  • 実はつけたけど傷んでいます
  • 今日は橘モドキです。 挿し木素材の株立ちミニです。初めに「ミニ」と告白してしまっていますが、枝の割には株が大きく育っています。 実際は、こんなものです。 実を残すための努力はして来なかったんですが、少し残りました。春先は白い花がたくさん咲いていました。 頭が ちょっとマズかったので針金を掛けました。 実がついていると様子は良いのですが、今年の目標であったフトコロや根張りから吹いた弱い芽の多くが傷みまし [続きを読む]
  • 神奈川連合会展から印象に残った樹〜
  • 昨日に続いて神奈川県小品盆栽連合展の飾りから印象に残った、と言うか自分好みの樹を紹介させて頂きます。 真柏です。どれも水吸いとジン・シャリの芸が見事でした。 石化ヒノキです。透いてあり枝も見せています。 よく、まとまっていました。 こちらもバランスが良かったです。 力強さがありました。私のサイズに近く、樹形作りの参考になります。 飾の下段を飾っていました。八房スギ、豪快!!これだけの樹、初めてでした。 [続きを読む]
  • 神奈川連合会展に行って来ました
  • 今日は展示会報告です。神奈川県 平塚市 花菜ガーデンで開催中の神奈川県小品盆栽連合会展に行ってきました。 昨日までは天候が良くなかったのですが、今日は暖かく晴れで、たくさんのお客様がお見えになっていました。 展示会の雰囲気だけお伝えします。手振れやアングルが宜しくないのはご勘弁を〜 ここからは、お席を幾つか〜 業者さんの売店です。手前から旭盆栽さん、湘風園さん、やまと園さん、、、、 花菜ガーデン近くの [続きを読む]
  • 枝を外して整姿
  • 今日はベニシタンです。挿し木素材のミニ、枝の立て替え中心に作ってきました。 小さな鉢に入れて徐々に弱らせ、今年は深めの鉢に入れました。実を付けず回復に努めました。 根に力をつけるため枝は何もせずにきました。真っすぐ起きた枝は伸びます太ります。赤矢印は抜きです。黄色矢印は流れに対し90度、、、何とかしないと〜 赤矢印は外して、黄色矢印は伏せました。銅線で引きました。 上から〜下が正面です。 立ち上がり方向 [続きを読む]
  • 小品盆栽フェスティバルのお土産
  • 今日はソナレです。先日、上野Gクラブで開催された小品盆栽フェスティバルで入手した素材です。 このままでは、どうにもならないのでチョイトと曲を入れてみました。 作業前です さて、どうしたもんだろうな〜 みんな直線です 元気はあります この素材では、これしかない曲となりました 立ち上がりの直線にも、正面側へ曲げています。 最終的に、こんな風になりました購入は最終日、「昨日までは もっと良いのがあったのに〜」こ [続きを読む]
  • 追い込んでいるところです
  • 今日はタチバナモドキです。 各々の枝棚を構成する枝が太り始めたので追い込み、細い枝に立て替えているところです。 枝作りの途中ですので花・実は考えていませんでしたが少しだけ実をつけたので、ご紹介します。 今日の作業〜・追い込んだあと、更に伸びた枝を摘みました。・樹形の乱れも出てきたので針金で整えました。 作業前です一応、双幹になっています、子を外して単幹の手もありますが、子が小さいので、しばらくは、こ [続きを読む]
  • 挿し木素材にも花が〜
  • 今日はカングミです。挿して作ってきましたが、3年目で花を付けました。 作業を振り返ってみます。2014年に剪定した枝先を挿しました。 2015年春、挿し床から抜きました。初めから鋏を入れなければならない素材でした。 2016年、春の様子です。 2016年、秋の姿です。 今日の姿です。枝位置は良くありませんが花を付けました。 全体の太りを得るため走らせていました。近いうちに又、立て替えが必要です。・剪定し、枝先が勿体ない [続きを読む]
  • 諦めていましたが〜
  • 今日はベニシタンです。浅めで半磁器の鉢に閉じ込めていたので、今年の植え替えではもう、ダメかと思うくらい根が傷んでいました。 今年は葉も維持し実もつけました。 固定ヒモを外し、針金を外しました。ちょっと動かしてみましたがシッカリしています。ただ座の辺りからは根は見えませんでした。 枝抜き、取り木でボロボロ、、、古さは出て来ました。 今年の4月、抜いてみると根がありませんでした。ベニシタンは鉢がキツイと [続きを読む]
  • 笑えない話し
  • 今日はシンパクです。 昨年、曲付けした素材、今年は潰す計画で作業に取り掛かりました。が、、、、、、、、『私は真柏で手首を痛めました!』鬼の手ではありません〜  わたしの手首です。尺骨と小指の間に軟骨のようなクッションがあるそうな、、、ここに炎症を起こしました。 さて、作業に戻って〜曲をつけていましたが食い込みがありました。 針金を外し解放しました。ここが空いていて、さらに潰したいのです。 いずれ黄色 [続きを読む]
  • 挿し穂から作っています
  • 今日はイボタです。剪定した枝先をさして、2年ほど前から小鉢に移し持ち込んで来ました。 今日は整姿だけです。樹形を強調するため、イタズラして指を隠しています、、、 こんな大きさです。富士砂トレイに沈めていたので根が出ています。 この鉢はブロガーsukajinさんに造って頂きました。大きさ雰囲気に合っていると思います。 参考まで〜次の写真は昨年8月の様子です。剪定した枝先を そのまま挿して自然と株立ち風になりま [続きを読む]
  • 芽摘み・観察・整姿
  • 今日はニオイカエデです。何度かアップしている基本樹形を逸脱したミニです。 朝晩の気温が下がり息を吹き返したようです、最後の芽摘みとなりました。 作業前です。 ざっと摘みましたが左が重いです。もともと左には枝が無く、右に流れた樹形でした。細枝を強引に下し、被せてゴマカシで作ってきました。 上の枝であることも要因ですが、針金のストレスで枝は太りやすく放置していた枝もありました。こういった枝は形を乱します [続きを読む]
  • 芽摘みと枯れ枝・枯れ葉の掃除
  • 今日はスギ、八房性です。 前回の芽摘みから約2ヶ月が経過し、伸びだした芽と傷んだ枝が目立ってきました。 今日は枯れ葉を掃除し、傷んだ枝を整理しました。 作業前です。 上から見ています。茶色が目立ちます、これを掃除していきます。 とりあえずは、こんな感じになりました。 スギらしい円錐形を意識して仕上げました。 下枝には力が乗りにくいので長めにしてありました。まだ長いのですが寒さに向うので、この辺に止めまし [続きを読む]
  • 実を付けました
  • 今日はウメモドキです。 白実のミニです。白実のウメモドキは、この一鉢のみ〜昔、それほど欲しいとは思っていなかったのですが、「あ〜、これ持っていなかったな」程度の気持ちで購入しました。 今年はしっかり受粉したので実を留めました。矢印の枝は傷めてしまい、もしかして吹くかな?と、少しだけ残しましたがダメのようです。 実物を上から見ても、どうと言うこてはないのですが〜 細い銅線を使っていましたが、今日外しま [続きを読む]
  • 秋の植え替え
  • 今日はチョウジュバイです。 秋の植え替えをしました。チョウジュバイの植え替えは、今まで春に行って来ましたが秋の植え替えで好成績を上げておられる愛好家さんも多く、今年は秋にやってみよう、と思い立ちました。数鉢作っていますが 今日は その中から一つを〜 作業前です。 抜いて洗いました。 大きなダメージは無いようです。 殺菌剤に浸漬しました。 上から見ると長い枝が目につきます。赤線は後ろ、黄色線は頭になります [続きを読む]
  • 来たばかりの杜松を触る
  • 今日は杜松です。 先日へ展示会へ伺った際、即売コーナーで頂いてきた素材です。鉢の時代ツケにでも使われていたのか、即売に出すために鉢を替えたと思われ、よく見かけます。浅植えで根が見えて良かったのですが固定が甘くグラグラです。 とりあえず、下からからアルミ線を通してシッカリ固定しこの後、用土を足しました。 さて、正面を決めるため両方から眺めてみます。 こっちかな? 横から見てみます。単調な立ち上がりを見る [続きを読む]
  • 夏を乗り切りました
  • 今日はカエデです。3センチちょっとのミニです。 ちょうど2ヶ月前に芽摘み・葉刈りをしています。 今日は最後の芽摘みになるかと思います。作業前です。 伸びた芽だけ摘みました、葉刈り、片葉刈りもしていません。 今の正面です。 小さいながら、この曲を活かすには、この辺りが正面かと、、、、 立ち上がりが左へ流れているので芯も左へ振る必要があります。どちらを使うにしても矢印方向へ引く予定です。ミニに深めの正方、バ [続きを読む]
  • 鉢を緩め回復を図る
  • 今日はタチバナモドキです。小さいですが実成りが良い性で、アメブロのタイトル写真に載せているミニです。 今年、3月上旬に植替えをしたのですが、小さめの鉢に締め込んでいたので根にダメージを負っていました。古くなると根が固まって、そこから僅かに根が出ているような状態でした。 同じ鉢か他の映りの良い鉢を諦めて駄温鉢で休ませています。今日の作業です。・傷んだ枝の切り戻し・針金外し・針金かけ直し・施肥 作業前で [続きを読む]