enjoy bonsai さん プロフィール

  •  
enjoy bonsaiさん: 希望ヶ丘盆栽通信
ハンドル名enjoy bonsai さん
ブログタイトル希望ヶ丘盆栽通信
ブログURLhttps://ameblo.jp/numa-bonsai/
サイト紹介文ミニ盆栽の手入れと成長を通して季節の移ろいをお届けします。
自由文30代の頃より自己流でミニ盆栽を楽しむ。その後、小品盆栽を学ぶため京都に通う。約10年、盆栽教室にて技術・知識・鉢造りなどの指導を受ける。日々の手入れを通じて季節の便りをお届けできればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/05/16 10:49

enjoy bonsai さんのブログ記事

  • 細い挿し木素材に手を入れる
  • 今日は真柏です いつの頃か忘れましたが、自分で挿したものです まあ、この細さなので それほどは経っていないかもしれません足元に解いた銅線が見えていますが、立ち上がりの曲を入れた時のものです その後は何もしないで来ました 今日は再び針金を掛け、これから枝に使う芽(杉っ葉も含み)を間引きました 作業前です 捨てる枝ですが針金を掛けました赤丸の胴吹き芽ですが、もっと元から吹けば使えますが、ここからではネ〜 上 [続きを読む]
  • アタマを立て替える
  • 今日は黒松です この素材の作業は先日の続きです 経過ですが、、、、直線的で太さも同じのアタマがありました 見えにくいのですが針金で右へ倒し、ここで終わっていました その嫌味な直線の付け根に芽があり(赤矢印)、使えるかな、、、との思いから、上を飛ばして芽を残しました(黄色丸) しかしながら、これからアタマにしようとする後ろの枝を手前に起こした時、遮るように残ります 短いジンが飛ばした跡です赤丸印が手前に [続きを読む]
  • 雅風展〜その4 小鉢作家コンテストから
  • 雅風展報告も今回が最後です 今日は現代小鉢作家コンテストのコーナーからです 作家さん全員の作品はアップ出来ず、一部になりました 豪華な絵鉢、技巧を駆使した作品が多くなりました 作家さんでみると海外から、それもヨーロッパからの出展もありました 飾り鉢、鑑賞鉢、使える鉢〜温まりやすい、乾きが良い、作乗りが良い、時代が乗りやすい、映りが良い、使い勝手が良い、、合わせやすい、、、などなど要求される条 [続きを読む]
  • 咲き分けるのでしょうか〜
  • 今日はボケです 数年前のこと、東洋錦と言う表示に、小さいのに珍しい!と思い、棚に加わりました 伸びもせず、鋏みもせず 植え替えも、、、 何もしないまま来ました 今年になって、花芽かな?と思う膨らみが見えました 出方が悪いので外そうと思いましたが、花か葉芽か見てからでも遅くないので、そのままに〜どうでもイイや、、、と思いながらも 花かな?東洋錦が本当なら咲き分けが出るかな? 2つ 3つ咲いてくれたらいいな〜 [続きを読む]
  • 北風の中で〜
  • 今日は黒松です 昨年、針金を外し緩めておきました 今日の作業〜針金かけ追い込み古葉抜き新葉抜きこれらを部分的に行いました 作業前です 樹幹部を見ています 赤線で囲った直線が気になります、、、いずれは外しです今日、見ましても次の芯候補は大きな黄色丸、奥に見える小さな黄色丸もあります 上から見ています アタマに針金を掛けてみました 「気になる」と記したアタマを立て替える候補は、先の大小の黄色丸の他に、この赤 [続きを読む]
  • 雅風展に行って来ました〜その3
  • 今日も雅風展報告にお付き合いください 今日はお席を飾った樹々の中から惹かれた一点をアップします単品で切り取るのは失礼かと思いますがご容赦ください 受賞されたトップクラスのお席を飾った盆栽たち、、、、、 好みで選んでしまいましたが素晴らしい樹は、他にもたくさん御座いました 毎回、スゴい樹があるもんだ!と最高峰の飾りに圧倒されますが、ここに続き 3年後、5年後に、お席を飾る盆栽が絶えることなく続くのか心配に [続きを読む]
  • 雅風展に行って来ました〜その2
  • 昨日に続き雅風展〜その2 をお届けします 今日は小さいサイズが中心です 花と実、、、暖かさを感じる飾りでした 次は心惹かれた席飾りの中から、、、、 スッキリしたお席、、、足が止まりました このイボタ、、、荒皮性と思いますがスゴイかったですね!!! 明日も雅風展便りをお届けします にほんブログ村 [続きを読む]
  • 雅風展へ行って来ました
  • 今日は展示会情報です京都市勧業館 みやこめっせ で開催されている雅風展に行って来ました 今日は展示の中から本来の小品サイズなど一部をご紹介します 会場に入りますと大きな看板が迎えてくれます 悠雅登録の樹と盆器のコーナーです 涌泉、東福寺、香山などなど、、、いずれも逸品です 展示コーナーの一部です 素晴らしい飾りです〜ついに内閣総理大臣賞が半島に渡りました! 3点飾り この五葉が素晴らしい〜 7点飾り 受けは [続きを読む]
  • 遅れてしまった摘果と剪定
  • 今日はウメモドキです この時期まで残してしまったウメモドキの実、、、、 鳥のために残しておいた訳ではないのですが、今日までそのままになってしまいました 幾つかは落果しましたが、今日は摘んで先を摘みました 作業前です 上からです 疲れた実を摘んで、先を詰めました 詰めた後、上から見ています 今日はここで終わりです さて、この先ですが、、、、、ボロボロになって全ての枝を失いましたが、まずはアタマを作りたい〜 [続きを読む]
  • 本格派の小品
  • 今日は黒松です 縁あって我が家にやって来ました 昨年、10月頃の様子です 昨年から増やしていた肥料を取り除きました 僅かに残っていた古葉を抜き、新葉調整をしました 上からです 力強い枝の作りです 基本的な針金は効いているので、枝先の芽を起こす程度に針金の増し掛けをしました 前の肥料を取り除き、新たに置きました、、、少なめに〜技量を試すには十分すぎる素材です 用土、肥料、水、葉・芽の調整を含む管理、、、、 [続きを読む]
  • 葉刈りと摘果
  • 今日はツルウメモドキです 落葉もせず、実も落ちない、、、、、しぶとい〜照葉性の特徴なのでしょうか〜 このままでは木も疲れるし、今日は葉刈りをして実を摘み、一度、詰めておいた枝先を、更に詰めました 作業前です 葉刈りをしました1/3ほどは触っただけで落ちました、あとは鋏を使って丁寧に葉刈りしました 次に実を落としました 上から見ました ガクッと折れ曲がった幹と、手前で起こした芯の間に石を挟んでいます 青矢印が [続きを読む]
  • 野鳥のこと〜
  • 今日は盆栽から離れて時間を過ごしました 盆栽棚の下に陶器の皿を置き、水やりの度に水を張っておいたら野鳥が水飲み・水浴びに来てくれるようになりました 時々やっているのですが、皿に敷いた小石を洗ったりして時間を過ごしました 丸い石を敷いています 水はキレイでも時々シッカリ水洗いしています 洗い終わって敷き直しました 水を注ぎます 両方ともドッシリしていて大型の野鳥が乗っても動きません左側は割れた建水の底を使 [続きを読む]
  • アタマを整える
  • 今日は黒松です 古葉抜き、新葉調整も済ませています針金は一部に掛けてありました 今日の作業は〜・針金外し・針金掛け直し・不要枝の剪定 作業前です 疲れた肥料を取り除き、針金を外しました 丸印は立て替えたアタマが弱かったので力が付くのを待っていました アタマを伏せ込みました下枝は動きを入れて押し込みました アップです こんな感じになりました こちらを正面に考えていた事もありました今は裏枝を配しています 最後 [続きを読む]
  • 徒長枝を引っかけて〜
  • 今日はノバラです 今日の作業です、、、、整姿をしました 放ったらかし〜そのままです こんなのを伸ばし放題に〜 その報いか、、、この徒長枝に袖を引っかけてしまい鉢はコンクリートの床に落下〜足を欠いてしまいました! 外すのに悩む余地もないような枝は早めに外すべきでした普通の雑木なら袖に触れても滑ってくれるのでが、棘の一つが引っかかり、持ち上がって「ガツン!」 落ち込みましたが、、、、鋏を入れました丸印が抜 [続きを読む]
  • 外す枝の考察
  • 今日は黒松です 今日の作業は、、、、・肥料の交換・枝抜き・針金掛け 昨年末に古葉抜き、新葉抜き、針金かけなど作業していますが今日は、その続きでもあります 昨年は、ここで終わっています 画像からは解りにくいのですが、枝が太ってしまいました この枝、、、元々は枝棚の中心を構成していましたこの枝の下側に芽を持って、詰んだ細い枝が出来てきました上から又は横から吹くことが多いのですが、ここでは下から吹いた芽で作 [続きを読む]
  • 枝を外してジンにする
  • 今日は黒松です まだ弱い芯の裏に太った枝があり、流れを消してしまっています今日は昨年からの続きを行いました 昨年末は、ここで終わっていました芯と後ろの枝が重なっています この角度から見てもウルさいかな、、、 正面に対し、左から見ています針金の外し遅れで表皮が膨らんでいます 掛け直した針金を緩めて剥きました 剥いた後、正面方向から見ました 右上から見ています 矢印が芯です 左の上から見ていますジンにしたのに [続きを読む]
  • 小さな整姿からスタートしました
  • 今日はノバラです(小町バラだと思っているのですが、、、) 今日の作業、、、・針金外し・剪定・針金掛け 作業前です 針金を外し、疲れた肥料を取り除きました 芽を確認して摘みました 針金を掛け直しました 問題は 走らせ、太らせてしまった後ろ枝です太すぎて曲を入れられません成長期になったら枝元の芽を選んで立て直します 今日はこんなところですバラは針金を好まず、相応しくないのですが、ホネだけはシッカリさせた上で [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます
  • 明けましておめでとうございます! 今年も宜しくお願い申し上げます 気温の低い日が続くと空気が澄んで富士のお山も綺麗に見えます とりあえずクロマツでご挨拶〜葉を透かしてしまったので良く映りませんが、、、、 今日は横浜に出ましたフラリと入った百貨店で七福神の巡回に遭遇、、、おめでたいので、アップさせて頂きますやらなければならない事がたくさんあるのに、あっと言う間に新しい年がやって来ました心新たに、盆栽と [続きを読む]
  • 毎朝 凍ります
  • 毎朝、6時過ぎ 日の出の少し前に起き出します まだ、水連鉢などの水は凍っていませんが、日の出時間を迎えグ〜っと気温が下がり氷が張ります 使っていなかった水槽を横にしただけの小さな保護室をセットしました 今日は今年最後の仕事として、小さな雑木類を取り込みました ほとんどはミニサイズですが、持ち込みが古い、そこそこ形が出来てきた、、、そのような樹だけが入りました ガラスの反射光が当たります、特に蓋はしない [続きを読む]
  • 枝を外して針金を掛ける
  • 今日は黒松です 欠点ばかりの素材ですが可愛がっています 針金は既に外してありました 久々に眺めていたら外す枝と、今後のイメージが見えてきたので作業しました 古葉を処理してあります新葉は、まだ抜ける余地があります 作業前です 赤矢印ですが幹を飛ばして一の枝で作っていますここの直角、、、解消には年数がかかりそうです 上からです 小さいけれど枝数は維持してきましたけれど、丸印辺りが重くなってきました 外しました [続きを読む]
  • 冷え込んだ朝でした
  • 今朝、初氷が張りました 水ガメにも、こんな氷が張りました薄いと思ってコンコン、、、その暑さは10ミリ近く有りました メダカのスイレン鉢にも〜 水草も氷漬けです 遅れていた簡易温室ですギリギリ間に合いました 早速、寒さが苦手な樹種から押し込みました 上段はクチナシなど〜 次の段はトショウ、イソザンショウなど〜 下はキツめの針金を掛けた石化ヒノキ、真柏です上の画像ですが、下段の底にまでビニールがありますおか [続きを読む]
  • 挿し穂1本から作る
  • 今日はカングミです 爪楊枝ほどの摘んだ枝先の1本から作っているカングミです「作っている〜」なんて言っていますが、まだ盆栽には程遠い、、、 立ち上がりにだけ曲を入れています 芽の上で飛ばしました 赤丸の3つの芽で作って行く計画です黄色矢印は、やや余裕を持てせて飛ばした跡です 上から見ると捻りを入れています外側の芽を使います 参考までに〜同じく挿し穂から作った素材です ちょっと向きを変えて、、、これは針金で [続きを読む]
  • 針金をチョイと動かす
  • 今日は黒松です 年末大掃除があって、盆栽のプライオリティは下がりました 今日は針金を少しだけ調整しました 作業前です 立ち上がりの空間が広すぎ、、、、枝を動かしました赤丸の枝棚を少し下げました黄色丸は裏の枝ですが、正面から見えるように動かしました 斜め上からです 上からです アップです チョッとだけですが枝が下りました本来は全ての針金を外して掛け直したいところですが〜鉄棒を用いて曲げ込んだ思い出の黒松で [続きを読む]
  • 立て替えと葉透かし
  • 今日は黒松です 新葉調整と枝の追い込みをしました古葉抜きは終わっていたのですが、一部の残りを実施、、、、それと新葉抜きの仕上げも行いました 枝元にシッカリした芽も見えるようになり立て替えも実施しました 作業前です 立ち上がりからのアップです 上からです 一部ですが、、、枝の途中に芽が無い〜見えにくいのですが黄色丸に二つ、シッカリした芽があり、指で摘まんだ枝は赤線で外しました それほど多くは無いのですが、 [続きを読む]
  • 枯れ葉掃除と針金外し
  • 今日は連山ヒノキです 今日の作業です・透かし枯れ葉・枯れ枝の掃除・針金外し 作業前です 反対側です針金を喰い込ませてしまいました 上からです 枯れ葉・枯れ枝を掃除し、針金も外しました 掃除のあと、上から見ました透けるようになりました フトコロを見ています中を見ますと健全な箇所も見受けられます本来は、ここを守り外を摘まないとイケないのですが、、、 斜め上方から見ています 今日はここで終わりました不要枝を抜い [続きを読む]