MAC さん プロフィール

  •  
MACさん: イギリス留学組
ハンドル名MAC さん
ブログタイトルイギリス留学組
ブログURLhttp://igirisu-ryugaku.com/blog/
サイト紹介文イギリスが大好きな方、イギリス留学をお考えの方のための現地の情報です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/17 20:25

MAC さんのブログ記事

  • イギリスYMSビザ 7月第2回抽選
  • 毎年、1月と7月に抽選となるYouth Mobility Scheme Visa(通称ワーキングホリデービザ)の2018年ど7月の抽選詳細が発表されました。 18歳から30歳までの日本国籍者の方が応募が可能です。 イギリスに住んでみたい方、働いてみたい方、学びたい方にぴったりのビザです。 ご質問等はMA Consultingへどうぞ。 office@maconsulint-uk.com 詳しい情報は政府ホームページより抜粋します。 日本国籍者が対象となる定員は2018年合 [続きを読む]
  • 皇族のかたがたのイギリス留学
  • 佳子さまが留学先のリーズ大学から日本へ帰国される、というニュースを拝見しました。リーズは私の夫の出身地!で何度か訪れたことがありますが、大学は比較的レベルの高い大学のようですよ。 留学先は英語の本場、イギリスをお選びになることが多いようです。 皇太子徳仁親王殿下 オックスフォード大学、マートンカレッジにご留学 皇太子徳仁親王妃雅子殿下 オックスフォード大学ベリオールカレッジにご留学 秋篠宮文仁親王 [続きを読む]
  • June Bride
  • 6月に入った最初の週末、近所の教会では結婚式が行われていたようで、鐘がキンコンカンコンとなっていました。June Brideというのは日本でも聞き慣れた言葉でしたが、何と言っても日本では梅雨の時期で私にとってはJune Brideの醍醐味がいまいち理解できませんでした。 しかし、イギリスへ来てから天気の良く、日も長い6月に結婚式をあげたくなる気持ちはよくわかるようになりました。そもそもJune Brideの由来はローマ神話の女神J [続きを読む]
  • Royal Wedding
  • イギリスでは珍しくいいお天気が続いており、このまま夏まで続いてくれればなーと思うばかりです。 先週土曜日にはハリー王子とメガンさんのロイアルウィデイングがありましたね。 日本でもテレビでも放映されていたと言うことなので、見ていた方もいらっしゃるかもしれません。 私もBBCに釘付けになって結婚式を見ていましたが、ロイアルウィデイングはイギリスらしさを象徴する儀式だなと感じました。騎兵や馬車が、なんともイギ [続きを読む]
  • 明日から5月というのに。。
  • イギリスの天気には本当にがっかりさせられますが、先日、約70年ぶりに暑い4月の日という記録が出て、暑いと思えるような日があったと思ったら、今日は冬に逆戻り、冷たい雨風の暗い月曜日で、最高気温は7度となっています。 しかし、新緑が芽生え、チューリップが咲くこのシーズンがくると、長い冬がやっと終わりを告げていてくれているようで、ホッとします。 5月から9月まではイギリスでもイベントが多くなる時期です。イギリス [続きを読む]
  • 新学期の始まり
  • 4月の初旬は雨ばかりのイギリスで、満開の桜も雨で寂しそうにしていましたが、イギリスでは子供達の春休みも終わり、今日からは新学期にふさわしく、お天気のいい月曜日となりました。 この時期、イギリスの農場では家畜の赤ちゃんが産まれるシーズンとなり、子羊や子豚を見る機会が増えます。生まれたての赤ちゃんは、本当に愛らしい!大草原にのんびりと群れている羊を見ると、癒されます。イギリスへきたら是非ファームにも訪れ [続きを読む]
  • まもなくイースター
  • イギリスも水仙が咲き乱れ、お日様も暖かく、だいぶ春らしくなってきました。 昨日からサマータイムが始まり、現在サマータイム期間中日本との時差は8時間となりました。 今週末にはEaster Weekendでイギリスでは珍しい4日連休となります。イースターは日本語では復活祭と言われ、イエスキリストが死後に神となって生まれ変わったことをお祝いする日です。イギリスのデパートやスーパーマーケットではイースターにちなんだカラフル [続きを読む]
  • イギリスでも寒波がきています。
  • 普段ほとんど雪が積もることのないケンブリッジですが、この冬はすでに数回雪が舞ったりして日本と同様寒い冬となっています。 そして今週はロシアからくる風の影響で最高気温も0℃を超えないような日が続く予報で10?から20?の積雪も予想されています。 春はまだお預けといったところでしょうか。 雪に慣れていないイギリスの交通が麻痺しないことだけを祈ります。 ちなみに、天気予報は比較的理解しやすい英会話の一つだと思 [続きを読む]
  • Cambridge Science Festival
  • 毎年ケンブリッジ大学で行われるCambridge Science Festival. 今年も3月12日から25日に行われます。 https://www.sciencefestival.cam.ac.uk/ この期間中ケンブリッジ大学が一般にオープンされるので、家族向けのイベントだけではなく、ケンブリッジ大学でどんな研究が行われているのかを見学するにもいいチャンスです。 私のおすすめはChemistry Department。いろいろな実験を体験できるので、ぜひ訪れてみてくださいね。The post [続きを読む]
  • 春休みのジュニアコース
  • あっという間に2月ですね。イギリスでは明るい陽射しも差し始め、だいぶ春らしくなってきました。 とはいえ、日本でも寒波があったように、イギリスでも今週は冷えこむ予報。外ではパラパラと雪が舞っています。 さて、日本ではまもなく春休みも近づいてきましたね。 小学生から高校生までの生徒さんで留学をご検討されている方に春休みのジュニアコースのご案内です。夏に比べ航空券も安く、生徒も少ないこの期間にぜひ英国で [続きを読む]
  • イギリスYMSに当選したら
  • 毎年1月に行われるイギリスのYMSビザ抽選。 当選された方、おめでとうございます。 YMSに当選したら何から準備すればよいでしょうか? イギリス入国日を決めましょう。 イギリスでの滞在先を探します。最初はホテルなどを予約するか、語学学校ではホームステイも手配してくれます。 イギリスの医療保険(NHS)の料金の支払いをする。 オンラインでビザ申請をし、申請料金の支払いを済ませる。 オンライン申請と同時に面接日を予約し [続きを読む]
  • 1月のイギリス
  • イギリスに住んでいて個人的に一年で一番つらい時期だと思うのが、賑やかなデコレーションが施されたクリスマスが終了した翌月の一月。 寒く、日も短く、晴れ間も少ないので暗い毎日が続きます。 そんな1月も間もなく終わり。暗いトンネルから出口が見えているような感覚です。 お庭ではスノードロップ(マツユキソウ)が咲き、水仙も芽吹きはじめてきたので少しずつ春が近づいていることを実感できます。 春、夏が待ち遠しい毎日 [続きを読む]
  • Lavenham
  • 日本の観光ガイドではあまり知られていないSuffolk地方ですが、羊毛産業で栄えた街の歴史は古く、中世では裕福な街だったLavenhamなどをかわいらしい街があります。 ラベナムはケンブリッジからは車で一時間程度。 古い街並みは15世紀から残るものだそうです。 http://www.discoverlavenham.com/ Suffolk Pinkといわれるピンク色に塗られたお家も多く見受けられます。このSuffolkピンクの塗料ですが、昔、豚の血を混ぜて塗料を濃厚 [続きを読む]
  • Youth Mobility Scheme 2018 (イギリスYMSビザ)の抽選が間も無くです。
  • イギリスで働いて見たい、海外で活躍して見たい、イギリスの暮らしが見て見たいという方、必ずご応募ください。 今年1月のYMSビザの抽選は来週月曜日から水曜日に行われます。 詳しい内容は英国の政府サイトから抜粋します。 800名が1回目に行われる2018年1月の抽選にて選ばれます。申請が許可されると、英国に最長2年間の滞在、また就労及び就学が可能です。Youth Mobility Schemeビザは、希望渡英予定日の6か月前より申請がで [続きを読む]
  • 2018年YMSビザ
  • 2018年度Youth Mobility Schemeは2018年1月に開始されます。日本国籍者が対象となる定員は1000名です。この定員が、1月と7月に行われるの2回の抽選へ分けられます。 800名が1回目に行われる2018年1月の抽選にて選ばれます。申請が許可されると、英国に最長2年間の滞在、また就労及び就学が可能です。Youth Mobility Schemeビザは、希望渡英予定日の6か月前より申請ができます。 申請方法 2018年度Youth Mobility Schemeの申請を希 [続きを読む]
  • ヨーロッパのクリスマスケーキ
  • 日本のクリスマスケーキといえば、生クリームにイチゴののったショートケーキが一般的ですね。 日本に住んでいる間は全く気が付きませんでしたが、これは日本独特の文化のようですよ。 ヨーロッパ各国のクリスマスケーキは国によって少しずつ違います。 イギリスではクリスマスプディングです。 フランスではブッシュドノエル。 ドイツではシュトーレン。 イタリアではパントーネ。 スペインではロスコン・デ・レジェス。 [続きを読む]
  • ミンスパイ
  • この時期になるとなぜか食べたくなるミンスパイ。 英国のクリスマスには必ず食卓に並ぶ一品です。 Mince Pieはドライフルーツを甘く煮詰めたもを詰めて焼くパイで、イギリスの伝統的なお菓子です。 イギリスのお菓子を毛嫌いしていた私も、数年住んで、スーパーで買ったものではなく、自分で焼くミンスパイなら、美味しいんだ!ということに気がつきました。 ちなみに、生粋イギリス人の夫はこのミンスパイを温めて、生クリームを [続きを読む]
  • クリスマス、年末年始コース
  • イギリスではハロウィーンが終わったとたん、街中クリスマスのディスプレイが増え、師走も近づいてきたなーと感じるようになってきました。12月に入るころまでには街がクリスマスライトアップされ、よりクリスマスらしくなってきます。 通常12月25日のクリスマス前後は祝日となり、日本の年末年始のように連休となり、語学学校も元旦が明けるまでお休みにしている学校がほとんどですが、祝日を除く日程でクリスマスコースを行って [続きを読む]
  • Guy Fawkes Night
  • 11月に入り朝晩冷え込むようになってきたイギリスです。 先週末には夏時間も終了し、日本との時差は9時間となりました。 冬時間がスタートすると急に日が短く感じるのでちょっぴり憂鬱です。 さて、11月5日はイギリスでのメインイベントの一つ、Guy Fawkes Nightがあります。 Guy Fawkes Nightの始まりは1605年。 Guy Fawkes とその仲間のカトリック教徒が国王ジェームス一世と議員たちを殺戮しようと、貴族院の爆破を計画しま [続きを読む]
  • オックスブリッジに入学するには
  • 先日、日本の高校生からケンブリッジ大学やオックスフォード大学に入学したいのですが、、、という質問が来ました。 結論から言うと、日本の高校を卒業してからすぐにイギリスの大学に入学することはまず難しいでしょう。 オックスブリッジ以外のイギリスの大学に入学するには高校卒業後、Foundation courseというコースを一年受講して、英語力を上げてから入学することができます。 しかし、ケンブリッジ大学や、オックスフォード [続きを読む]
  • イギリスでのシェアハウス探し
  • イギリスではこの数年間で不動産価格が非常に高くなっており、滞在費がかかってしまうのが悩みの種です。 ホームステイや学校で手配してくれる寮へ滞在するのも一つの方法ですが、比較的リーズナブルな滞在方法としてシェアハウスがあります。 シェアハウスとは一つの家を何人かでシェアをして暮らす方法です。キッチンやバスルームは共同で利用することになりますが、自分の部屋があるので、ある程度プライバシーも守ることが [続きを読む]
  • 留学費用を抑える方法
  • 留学は高額の為、留学したくてもなかなかその一歩を踏み切れない人も多いかもしれません。 それでも、留学してみて後悔している人はほとんどいません。 長年の夢だった、留学をできるだけコストを抑えて留学してみませんか? 一般的に留学で必要となるコストは以下の通り。 学費(授業料、テキスト代) 居住費(homestayや寮、賃貸など) 生活費(食費、交通費、通信費、交際費など) 保険(留学保険等) ビザの申請費用(イギリ [続きを読む]
  • Windsor 城
  • 珍しく快晴となった3連休のイギリス。 ずっと雨や曇りが続いていた夏休みでしたが、8月最後に、やっとお天気に恵まれました。 私は連休最後の月曜日にウィンザー城へ行って来ました。 ウィンザー城は今でもエリザベス女王の居城として使われています。 残念ながら、城内は撮影禁止ということで、絢爛豪華なコレクションは撮影できませんでしたが、なんとも見応えのあるお城でした。 https://www.royalcollection.org.uk/visit/win [続きを読む]
  • ホリデーシーズン
  • この時期はホリデーシーズンですね。 皆さまはどんなホリデーをお過ごしですか? 私は今年はノルウェー、フィヨルドの旅です。 ロンドン、Stansted Airportから飛行機で1時間半でオスロに到着。 オスロから電車を乗り継ぎ6時間で目的地のFlamに到着しました。 氷河で削られた岩々からはまさしくトロールが出てきそう。 真夏とはいえ岩山の頂上には雪が残っています。 雪解けで水が溶け無数の滝があちらこちらに見ることができます [続きを読む]