kawahhi さん プロフィール

  •  
kawahhiさん: 日本語教育能力検定試験に合格するためのブログ
ハンドル名kawahhi さん
ブログタイトル日本語教育能力検定試験に合格するためのブログ
ブログURLhttp://kawahhi.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文「日本語教育能力検定試験」を受験するにあたり、私の勉強方法とその過程を紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/05/17 23:53

kawahhi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 速く解かなければならない
  • 去年の過去問を見ていてあることに気がづいた。試験Ⅰは時間 90分で配点が100点、問題が100問試験Ⅱは時間 30分で配点が 40点、問題が 40問試験Ⅲは時間120分で配点が100点、問題が 80問+記述式問題(20点)問題数=得点数が完全に一致。つまり…一問一点じゃないのかこれは。但し得点等価などで数値をいじるかもしれないのでその限りではないが。JEES発表資料及び凡人社出版物からアルク社が推定し [続きを読む]
  • 日本語教育能力検定試験、出題傾向
  • 日本語教育能力検定試験は出題範囲が膨大で、他の一般的な法律会計系の資格のように出題範囲に法的な枠組みがないため、どこから勉強していいのかどの部分を重点的に勉強していいのか、よく分からないところがある。ようは出題者の意図により範囲も合格基準もどうにでもできるところにこの試験の難しさがある。故に何をすれば確実に合格するかも正直のところよく分からないのである。ただし、過去問を研究することによりどの部分が [続きを読む]
  • 日本語教育能力検定試験の勉強開始
  • 何かの資格試験を受けようと思うとき、私はまずはじめにネットで合格体験記を探してしまう。合格した人がいつから勉強をはじめてどんな参考書を使いどんな勉強をしたのか。けれども合格した人はそのことを率先して話したがるだろうか。自分なりの勉強法があって他人には通用しないと考える人もいるだろうし、受かってしまえば「合格」という事実があるのだから、あえて大変だったことをたくさん語る必要はないのかもしれない。さら [続きを読む]
  • 過去の記事 …