磯マル狂 さん プロフィール

  •  
磯マル狂さん: 青森 磯マル狂
ハンドル名磯マル狂 さん
ブログタイトル青森 磯マル狂
ブログURLhttp://seabass1108.blog.fc2.com/
サイト紹介文青森県日本海の磯からシーバス、真鯛をルアーで狙ってます
自由文とにかく釣りまくりたい!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供38回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2016/05/18 08:24

磯マル狂 さんのブログ記事

  • デイバイブ&ナイトゲーム
  • 6月下旬。今回も着くなりチャタビーで遊ぶ。10投目くらいでヒットし、その後数投反応が無いので、今日は薄いのかな?と思ったが、2本目をヒットさせるとスイッチが入って入れ喰い状態。どう巻いてもアタックしてくる。試しにミノーで探るが反応しない。バイブに戻すと1発で喰う。マズメはミノーに反応するのに。この時間は上を意識していないのだろう。ミノーで掛けたけたい時はマズメに入る事にしようと思う。ナイトでは釣れるに [続きを読む]
  • 爆再び ランカー混じり
  • 6月中旬。最近のホームへ。バイブテストがまだ途中段階。前回はマズメ前に反応が途絶えたので急いで行く。平日2時間釣行に天気が合いすぎて体が休まる暇がない。あちこちガタがきてる。【仙豆ください】まずは前回同様ミノーで探り無反応。そしてバイブに替えて数投でヒット。後は続くかどうか…と思っていると本日のメソッドを発見して本数を稼ぐ。何故か前回のメソッドには反応が薄い。反応が薄れてきたので終わりかな?と思って [続きを読む]
  • バイブテスト
  • 6月中旬。ゆっくり向かいマズメにミノーで1本。連日の釣果でウロコや血が腐って釣場が臭すぎる…大シケで洗ってほしい。早々に釣れたので、まさか確変引き戻した?と思ったのもつかの間気配がない。時間的にそろそろシンペンタイムかなとチェンジすると1投でヒット。ミノーと全く同じコースを通してるのに何故?何かが違うのだろう。シンペンはバラしが多いのでミノーで釣れればと高活性の時にあえてミノーで試すがまず反応しない [続きを読む]
  • 磯バイブ
  • 6月中旬。試したい事が色々あって忙しい。他のポイントへ行きたいけど魚がいるうちにやらないと。今日はバイブのみでいく。時間帯も早めに向かう。いっつも時合いに入れば数投で釣れるので毎日魚は確実に居るのだし、バイブに好反応って事はデイのほうが釣れる? っていう安易な考え。まずはミノーで少し探るが反応なし。この時間はまぁ釣れないだろう。そしてバイブで探ると早々にヒット。やっぱりそうかぁと思う。そしてすぐに1 [続きを読む]
  • 井の中の蛙も少しずつ成長できる
  • 6月上旬。連日の好釣果で頭に浮かぶのが、未だに達成した事がない一つの目標である【年間磯マル100本以上】今年こそはいけるんじゃない?…昨年自信はあったものの、一番数を稼げる夏マルを天候不順で逃したせいで達成できなかった。長年磯に特化してきたのに年間でたった100本の磯マルも釣れないのかと毎年思い続けている。今年こそは…そんな下心で早めに向かう。ふと不安がよぎる…気合いを入れすぎて早くポイントに入った時っ [続きを読む]
  • 爆続 遊ばないと!
  • 6月上旬。癖にして釣行。と言うかどっちみち行く。この日も到着時から確変状態。これだけ釣れると写真も割愛。でも飽きはしない。はっきり言って【おもしろくてたまらない!】色々遊んでだいぶロスったが1時間強で9本。こんなに釣ってどうすんだろう?ってたまに思うけど、ゴン!ってアタった瞬間とか面白すぎてやめられないのだから仕方ない。投げれば釣れるのに投げないで帰るようなら【釣り辞めてます!】魚釣りたくて釣りやっ [続きを読む]
  • 爆 連日2桁
  • 6月上旬。前回の魚影を癖にして、と言うか、釣れていようがいまいがどっちみち行く。まだ早いだろなーと思いながらとりあえずミノーで探ってみるといきなりヒット。そしていきなりの入れ喰い。前回と魚影が別格。うまくテンションを捉えさえすればほぼ喰ってくる。写真を撮る暇もない。わずか1時間強で13本。もう【確変状態!】マズメの超時合いといった感じで暗くなるとミノーへの反応が皆無になり、シンペンにはたまーに喰ってく [続きを読む]
  • 爆 深場のシンペンゲーム
  • 6月上旬。やるとしたら深場のシンペンゲームしかない。そんな天気。休日前夜なのでゆっくり楽しめればと向かう。去年初めてやってみた深場のシンペン攻略。タックル、ルアーの進化で昔より多くの魚が捕れるようになった。ルアーの動きや重さと言うより、ラインからルアーまでの潮流を受ける全てに対する重さと言うような、流れを感じるテンションの釣り。自分が一番好きな釣り方だ。まずは流れを探ろうとフルキャストすると今にも [続きを読む]
  • 春の風物詩 デカメバル 連発
  • 5月中旬。そろそろかな〜とお持ち帰り用の袋を背中のポケットへ入れる。自分が釣る魚で唯一美味しく食べれる魚【春の風物詩デカメバル】いつもはシーバス外道だが、最近不調なので今回は完全にデカメバル狙い。なので最初からレビンヘビーをフルキャスト。去年からシンペンの釣りが楽しくてたまらない。個人的にぶっ飛び君が一番扱いやすいが、なんせ高いのでシーバス以外に使いたくない。しばらく撃つとコン!脳裏に刺し身が浮か [続きを読む]
  • スズキの釣り方思い出しました
  • 5月下旬。なかなか理想の天気になってくれない。自分にとって釣果を一番左右するのは天気。休日のデイゲームも天気が合わず、寝てるか迷いに迷ってボウズ続きの闇磯へ。微かにサラシがでてる。本来なら最高の状況だが最近不調なので釣れる気がしない…その微かなサラシで漂わせていると…クンクン!と弛んだラインから伝わるシーバスのアタリ。豪速でおもいっきり巻きアワセをくらわすと【スカ!!】危うく後ろに転げ落ちそうにな [続きを読む]
  • スズキの釣り方忘れました
  • 【釣れない…】前回のショボい釣果からあちこち通うも全く釣れない!夕日海岸でスイカのヘルメットを被った小さい奴がバイクを押し歩いていて、その後ろをぞろぞろ集団が歩いている。【邪魔だぃこら!】と思ったら生出川だったり一瞬きたぁ!と思わせたのがだったり…最低3本はいけるだろうと安易に挑んだ休日のデイゲームもアタリのアの字も無い悲惨な結果に終わり…何がいけないのか?何故釣れないのか?精神が病んできました。 [続きを読む]
  • ショボすぎる…
  • 5月上旬の釣果。少し早めにポイントに立つ。藻場にレスポンダーを遠投し、波に合わせて表層を高速リトリーブ…ゴン!と弾かれシブキがジャボ!次で仕留めなければアウトだなぁ〜と慎重に撃ち込む……アウト。しばらく粘るがやっぱりこない。見切って移動。次のポイントでまずは流れを探ろうと数キャストしたところにゴン!バタバタ!フッとフックアウト。今年現時点で3バラし1ゲット。バラし病に感染したかもしれない。ブログのヘ [続きを読む]
  • 安定のバラしまくりスタート
  • 今年も釣りに追われる忙しい生活が始まるかと思うと少々うんざりする。何をするにも釣り最優先。家族サービスはオフシーズンと嵐の日。その嵐の日の家族サービス中ですら【行ってたらランカー釣れてたかも】とか考えてる。今年こそはそんな自分から抜け出したい。数年前からそう思っているが、未だに発見だらけで全く飽きがこない。正直、【おもしろくてたまらない】3月上旬。太平洋メジャーサーフへマス狙い。あまり狙った事のな [続きを読む]
  • 覗き魔(笑) & 超外道
  • 12月上旬の釣果。一向に荒天が落ち着かずなかなか釣行できない今年のラストシーズン。モンスター確率の高い激熱期も家で天気予報を繰り返し見ながら通り越してしまった。12月上旬にようやく安全に振れる天候に。ライブカメラで海況をチェックしようと開いたら…!?この画面。誰かが誰かを覗いてる!?自分は海が見たいのでカメラを海の方向へ操作すると数秒後にまたこの画面何度向けても戻される。覗き魔とのカメラの権利争いが突 [続きを読む]
  • デイゲーム5
  • 11月上旬の釣果。休日に得意のちょいシケ、今日は出せるだろうと…よさげなサラシを撃つとガツンと喰ってきたのは型物の青、ヒラマサなんじゃね?ってくらい突っ込まれ、のされまくり。挙げ句の果て足下で際を横走りされラインブレイク。魚を逃したのはいいが、ルアーがもったいない。次は実績ポイントでアンダーでピン直撃。リーリング開始にゴン!70前後の痩せマル。サラシの中でバシバシ洗ったので迫力あって楽しめた。そして本 [続きを読む]
  • ラストスパート
  • 11月上旬の釣果。大型がでそうなシケ具合に気合いが入る。目標の3桁は9月の時点で諦めていたが、残り少ないシーズン、後悔しないようにラストスパート。あちこち撃ち回り、ようやくのアタリを逃す。感覚的にシーバスっぽいバイト。その後数投で喰ってこないので、散りきる前に移動。帰りにもう一度狙う。次のポイントでゴン!とヒット。ガツガツ!ギュイーン!と引き込み真鯛確定。デカ真鯛ではないがそこそこサイズかな?ってとこ [続きを読む]
  • ショア真鯛4
  • 10月下旬の釣果。日課の2時間釣行。しばらく撃ち回り、シーバスの気配がない。今日は厳しいと判断し、狙いを変える。真鯛の実績ポイントでレンジを深く入れてじっくりじっくり探るとコン?と微かなショートバイト。いた。同じコースを通すとガツガツ!と喰ってきたのでグっと軽く入ってからガッツリ鬼アワセを喰らわす。真鯛用にフックを変えたルアーなのでとにかく懐まで刺すように…ギュイーンガツガツ!っと真鯛特有の引き。特 [続きを読む]
  • デブ磯マル
  • 10月下旬の釣果。つい先日大量のベイトが入っていい思いをしたのもつかの間、その後パッタリベイトも消えあちこち撃ちまくっても反応がなく、2連続ボウズを食らう。習性を狙う時期は安定して捕れるが、ベイトに左右される時期は完全お手上げの日が多い。状況は同じだし今日も厳しいかなぁ〜と思いながら開始。と、1投目にゴン!とヒット。たまたま居たとこの射程距離に入ってラッキーと思いながら寄せる。照らすと70そこそこ。ラン [続きを読む]
  • デイゲーム4
  • 10月下旬の釣果。デイゲームには厳しいベタ凪だが、時期的にデカ真鯛が濃いので狙い半々といった感じでボウズ覚悟で向かう。状況が状況だけに無人貸切状態。ゆっくりじっくり探っていける。ベタ凪なのでいつも以上にタイトに攻める。しばらく反応がない。開けたポイントで沖の根回りをかっ飛び棒で探るとゴン!と何かがヒット。すぐに寄ってきて40ちょいのフクラゲ。だよな〜と思う。しばらくフクラゲを釣って遊ぶ。何でもゴン!と [続きを読む]
  • 秋磯 爆 ドランカー&ショア真鯛&ワラサ
  • 10月下旬の釣果。休日前夜。得意の凪磯に期待を膨らませる。最近不調なナイトだが、時間をかけてあちこち探れば1本くらいはなんとかなるだろうと。この時期濃いエリアへ。立ち位置へ向かう途中異変に気付く。最近皆無だったベイトが大量発生。明らかに追われて入り込んだ量。真鯛だろうなぁと思いながら開始。数投でドランカー写真では分かりにくいがいかにもベイトに張り付いた厚みのあるいい型。このベイトを追ってるのがシーバ [続きを読む]
  • 慎重になる時期
  • 10月中旬の釣果。この辺からはライン、結束部、フック、何もかも慎重になる。いつか訪れるはずのモンスターの為に。あと、バラした時に後悔しない為に。ポイントの状況はベスト。開始早々いいアタリに弾かれる。コースを変えて探ると70半ば。とりあえず一安心。沖目を狙って同サイズを追加。※今年の目標【磯マル3桁】まであと41本 [続きを読む]
  • 開始1投
  • 10月中旬の釣果。少し早めに向かう。最近ナイトが不調なので保険をかける。ポイントに到着し、サラシ具合を確認。あそこはでるだろうってピンに真っ先に向かう。1投で80半ばのランカー。時期が時期だけにサイズがいい。テールからスッポリ口の中。こんなのがバレなくて一番いい。その後マズメを外しナイトも外す。アタリのアの字もない。ベイトさえ入ってくれればナイトも上向くのにな〜と思いながら早めにヤメ。※今年の目標【磯 [続きを読む]
  • デイゲーム3
  • 10月中旬の釣果。休日にほどよいシケ。ゆっくりデイゲームを楽しむ事に。と言いつつ、保険をかけて暗いうちにマズメ狙いでこの時期魚影の濃いポイントへ。しばらく振るとサラシの際でゴゴン!とヒット。やっぱりここは居るなぁーと思いながらずり上げ途中で痛恨のフックアウト。さらに辺りが明るくなってマズメを迎えた頃ゴン!バババ!っとエラ洗いで弾かれる。デイゲームを前に2バラし。ふと帰ろうかなと思う…でも今日はデイゲ [続きを読む]
  • 秋磯
  • 10月上旬の釣果。釣れにくいと思っている深夜帯。狙いのポイントへ向かう途中、ふと撃ってくかなぁと思ったピン。以前この時期に大型を連発でバラしたピン。慎重に探るとゴン!といいアタリ。月明かりに照らされた海面がバババ!と飛沫をあげる。月明かりで海底が見えてる状況なので手前までくるとギラギラと海中の魚が見える。たまらない。そっとずり上げ。80ちょいのランカー。久々のシーバスが嬉しい。時期的な物もあるだろうが [続きを読む]
  • ショア真鯛3
  • 10月上旬の釣果。あれこれ忙しく1ヶ月ぶりの釣り。さらに5日間高熱にうなされ頭がグラグラしている。でもこの時期は行かないと…状況から狙うポイントはひとつ。手前から探ろうとちょい投げで際へ。ガツガツ!グン!1投目でヒット。一応撃ってよかった〜と思う。ただ…あれ?あれ?なんか違う…また真鯛か?60弱のミドルサイズ。フックを外すとまたもやセンター張り合わせの部が割れてる。センターだし真鯛だから仕方ないが。ふと [続きを読む]