リン さん プロフィール

  •  
リンさん: 天使の息子がひとりいます。
ハンドル名リン さん
ブログタイトル天使の息子がひとりいます。
ブログURLhttp://waterbaby.hatenablog.com/
サイト紹介文2016年3月、1歳9ヶ月で長男は突然天使になりました。その後妊娠し次男が2017年1月に誕生。
自由文都内在住、夫と次男と三人暮らし。不妊治療で授かった長男を亡くしてすぐ、排卵障害と精子無力症なのに次男を奇跡の自然妊娠。次男の育児が始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/05/18 13:53

リン さんのブログ記事

  • さすがにサボりすぎた
  • こんにちは、おひさしぶりです。1ヶ月半も放置してしまいました。毎日暑くて暑くて、一歳半の次男連れでは外に出ることすらままなりません。小さい子の体感温度は大人プラス5〜6℃と言いますし、うちの周りは基本全てアスファルト舗装。陽が落ちてから散歩に行っても10分で汗でビショビショです。結果、できるだけ回数を減らした買い物に行く以外は引きこもっています。幸い室内で歩き回るだけでも楽しそうにしているので、せめ [続きを読む]
  • 近況
  • 更新サボり気味の拙ブログにも、たくさんのアクセスありがとうございます。日常生活に没頭しておりました。変な言い方ですが、長男に関する日の近くはそうすることで平常心を保っている気がします。そして没頭せざるを得ない忙しさでもありました。我が家は先日引っ越しをしまして。都内から都内ですし大した距離ではありませんが、動き回る一歳児もいてそれなりに大変でした。ひと月くらい前から断続的に、夜逃げ並みに荷物を捨 [続きを読む]
  • お空で4歳
  • 今日はぽんちゃんのお誕生日です。歩けなかった、喋れなかったぽんちゃんも、もう4歳。走って転んで擦りむいて、生意気なことをたくさん言っているでしょう。たぶん…見たかったなぁ。わたしの中でいつまでも赤ちゃんのぽんちゃん。それでも死ぬまで歳を数え続ける。そしてぽんちゃんに会えると思えばあの世は怖くない。でも、弟もお父さんもいるからね、お母さんまだそっちにはいけないよ。弟が上手に歩くようになったの、見 [続きを読む]
  • 桜が咲いた日
  • 長男を失ってから今日で二年。あの時間までもう少し、怖くて時計を見たくない。東京で桜が開花しました。あの子との思い出はこんなにたくさんあるのに、あの子と過ごした日々より亡くしてからの方が長くなってしまいました。とても寂しいです。ぽんちゃん、あなたの弟はもうすぐ歩くかもしれないよ。顔も声も似ていて、ぽっこりお腹もそっくりだけど小さめの弟に比べて、歩かないくせにもっとずっしりと大きかったあなたの重さ [続きを読む]
  • 三回忌までもうすこし
  • すっかり春の雰囲気なのに、朝晩はとても肌寒いですね。あの頃を思い出します。混乱と悲しみで記憶すら曖昧ですが、こうして季節が巡ってくると身体が覚えているようです。もうすぐ二年。二年という年月が、長かったのか?短かったのか?…わからない。わたしは幸いにも元気に生きて、笑っている。次男が来てくれたからこんなに元気なのだと思う。じゃあ次男を授かれなかったら笑っていなかったか?…わからない。でもたぶん、少 [続きを読む]
  • 泣いてもいい場所
  • ひさしぶりに、遺族会に参加してきました。次男坊は夫とお留守番です。妊娠中と子連れでは行けず、完全母乳だったため生まれてからも離れられずに行けず、やっとの思いで3回目の参加。実に1年9ヶ月ぶりでした。(調べて気がつきました、1年9ヶ月…長男が生きた年月です)わたしはもう、ほとんど泣くことはありません。何かの拍子に涙ぐむことはありますが。長男を失ってすぐの頃のように、あんなふうに泣くことはなくなりました。 [続きを読む]
  • 突然の卒乳
  • 遅くなりましたが…新年明けましておめでとうございます。今年は喪中はがきではなく、年賀状を送ることができました。ぽんちゃんの名前がないのは寂しいですが、新年を祝えるのは素敵なことですね。さて、タイトルの通り。昨年末、次男が突然卒乳してしまったんです!朝食後しばらくしてから、昼食後しばらくしてから、夕方、お風呂上がりと、日に4回授乳していたここ最近。ごはんもモリモリ食べていましたが、母乳もゴクゴク飲 [続きを読む]
  • 装具ができました(先天性握り母指症)
  • 次男、明日で11ヶ月。地獄の型取りから仮合わせに行くこと二回、昨日ついに装具が完成しました。次男の握り母指は両手なので装具もふたつ。てのひら側にはめて、甲側をベルトで止めます。つけるとこんな感じ。意外と嫌がりませんが…ずりばいやつかまり立ち、オモチャで遊ぶ等してるうちにベルトが外れたり、しゃぶってビショビショにしたり、つんつんいじって取ってしまったりと、起きている間はずっとつけているのはなかなか難し [続きを読む]
  • 先天性握り母指症
  • 皆さん、この病名をご存知でしょうか?わたしもついこの間まで知らなかった病名です。情報が欲しくて調べても、あまりありません。ごく一部の方のブログくらいしか出てこなくて、でもそれがとても役に立って心強く感じているので、わたしもできるだけ詳しく、書き残しておきたいと思います。我が家の次男は生まれてからずっと親指をぎゅっと内側に握り込んでいて、手を開いても完全なパーにできず4の形になってしまいます。手の [続きを読む]
  • 数える日々
  • おひさしぶりです。ついこの間秋になったと思ったら、もう冬の空気に包まれていますね。次男はすっかりずりばいが上手になり、四つんばいになってぴょんぴょんして、(ハイハイの練習かな?)つかまらせれば立っていられるようになりました。普通の発達に比べたらゆっくりだけど、お兄ちゃんのときに比べたらなんてことないゆっくりさ(笑)このまま少しずつできることを増やしていってくれたらいいなと思います。おててはずいぶ [続きを読む]
  • 次男検査結果
  • なんだか空気が秋めいてきましたね。カラッと乾いた風が気持ちいい、抱っこひもでお散歩しても汗だくにならない季節を待っていました!さて、前回の記事をアップしてから次男の検査入院があり、病院でわたしは36歳の誕生日を迎え、そして先日検査結果を聞いてきました。結果は異常なし。血液検査、CT、MRI、すべて問題ないそうです。ほっとしました。夫もお互いの両親も、本当に喜んでいます。でも正直、ああまた、発達がゆっ [続きを読む]
  • 次男のこと
  • 現在7ヶ月半の次男。なんの心配もなく育っています…と言いたいところですが、そうはいかないようで。まずは3〜4ヶ月児検診で股関節の固さを指摘されました。こちらは抱っこひもや抱っこの仕方を変えることで様子見。そして両手の親指を握りしめたままにしていることにわたしが3ヶ月頃に気付き、両家の親の「気にし過ぎ」コール(また!)を無視して受診したところ、先天性握り拇指症の疑いで手の専門外科に紹介状が出されました [続きを読む]
  • 子どものいる人生、子どものいない人生
  • 日々に追われて更新が途絶えています。その間にもたくさんの方にここに訪れていただいて、感謝しています。次男は生後半年を過ぎ、間もなく7ヶ月を迎えます。わたしは再び、子育てをしている。奇跡です。初めてお腹に命を宿してそれに気付いた日から、子どものいる生活が始まります。決して戻ることのない道。わたしのように、産み育てた子どもを失った人も、お腹の中で赤ちゃんを亡くした人も、夫婦二人だけ残されても、子ど [続きを読む]
  • 次男近況
  • 次男、すくすく育っています。明日で5ヶ月。早いものです。寝付きはいいのですが夜中よく起きます。ひと月ほど前から添い寝トントンで寝られるようになりました。昼間は絶賛かまってちゃんです。最近覚えた寝返り、鋭意練習中ですが戻れないので、しょっちゅうひっくり返しています。おっぱいは片方飲んだらおしまい。それでも成長曲線通りに真ん中を通って大きくなっています。よだれがすごい。あむー、うぶーとおしゃべり。ま [続きを読む]
  • 誕生日おめでとう
  • ぽんちゃんは今日で3歳になりました。お空でケーキを食べているかしら。もう歩けるようにはなってるよね。走るのも上手になったかな?おしゃべりもきっとたくさんしてるね。ぱ、じゃなくて、アンパンマンって言えるようになったかな。おかあさんて、そろそろ呼んでくれたかな・・・あなたの弟はもうすぐ四ヶ月、今おっぱいを飲み終わって膝の上で眠っています。きっとぽんちゃんがおかあさんのお腹に送り込んでくれたんだと思 [続きを読む]
  • ぽんちゃんの匂い
  • GWが終わりましたね。我が家はカレンダー通りの休みだった夫と、結婚記念日にランチに行ったり夫の実家へ行ったり、あとはのんびりいつも通りの日を過ごしていました。次男は二回目の予防接種後に少し熱を出したものの、すくすく元気に育っています。初節句には今年も兜を出して飾りました。去年は切ない思いで出した兜飾り。今年は次男の名前の入った旗を立てて、兄弟二人のお節句を祝いました。それを片付けて、なんとなく、 [続きを読む]
  • 宝物
  • 長男の一周忌を過ぎたら気が抜けてしまって。育児に忙しいのもあって、なかなかブログを書けずにいました。次男がいい子で本当に可愛くて、毎日毎日宝物だと言い続けています。おかあさんより先にいなくならないでと心の中で付け加えながら・・・そして次男を見ていると、長男との日々は本当に宝物だったんだと感じられるようになってきました。宝物を残してくれてとても嬉しいです。わたしと夫の会話には相変わらず自然に長 [続きを読む]
  • 長男を知らない人
  • 次男を抱っこして散歩に出ることも増えてきました。前から通っているパン屋さんの奥さんは、「お兄ちゃんに似てるね、可愛いね」そう言ってくれます。長男を知っている人。数少ない人。一時保育で利用していた保育園にも、長男を知っている人がいる。でもこれから出会う人は長男の存在を知りません。住民票でも見ない限り、次男が次男であることなんてわかりません。療育の開始直前に天国へ行ってしまったし、歩けなくて公園にも [続きを読む]
  • 発達の違い
  • 次男は今日で二ヶ月になりました。よく飲み、よく眠り、ぷくぷくと太って見た目は長男そっくり。とても可愛い、癒しの存在です。そしてタイトルのように、良性筋緊張低下でシャフリングベビーだった長男と、なんだか次男はもう違うのです。わたしにとって長男は初めての子どもだったから、気付かなかったことがたくさんあった、そのことに今、気付いています。例えば、たて抱っこ。次男はたて抱っこが大好きで、抱っこすればキ [続きを読む]
  • 命日、あの日
  • 去年の今頃は、まだ長男はいました。いましたと言えなくなる時間が、今日来る。今夜、言えなくなります。どうしようもなく悲しくて、次男を抱っこしながら涙ぐむと、なぜか胸が張って母乳が出てきます。今のわたしの身体は、長男を想うことを、赤ちゃんのことを考えることだととらえるのかな。それでもいいや。まだ少し飲んでたもんね。次男を通して、今日のおっぱいはぽんちゃんにもあげているんだ、きっと。切ないなぁ。 [続きを読む]
  • 一週間を切って
  • 今日は一周忌法要。世間は震災のニュースで一色だ。でもそんなことより、来週の命日が怖い。震災すら「そんなこと」になってしまう。被災者の方ごめんなさい。17日になったら、去年の今頃は生きてた、今頃は何してた、今頃はごはん食べてた・・・数分おきにきっと考える。次男がいるから耐えられるかな。一人だったら耐えられない。いや、こういう言い方は正確じゃない。一人だったら今よりずっと耐え難い辛さだ。それでも生 [続きを読む]
  • 3月
  • 命日がもうすぐやってくる。正直怖いです。その前に一周忌の法要を家族でします。きっとぐずぐずに泣くだろうな。心がもやもや不安になります。ああ・・・やだな。ただこれを吐き出したかっただけですが、短すぎるので少しだけ日々の記録を。つとめて明るく!・授乳中に反対側から漏乳するので、トッポンチーノやスタイを作った余りの端切れで母乳パッドを縫いました。・次男は夜暗くしてから一回目の睡眠が、他の次の授乳まで [続きを読む]
  • 一ヶ月健診
  • 昨日は一ヶ月健診でした。母乳の出が良すぎてむせるし片方で満足しちゃうとか、生え際の皮むけが乾燥なのか湿疹なのかわからないとか、助産師さんに相談もできてひと安心。飲まれずにヤバそうなら搾らないで冷やす、湿疹ではなさそうだから顔のついでに保湿する、だそうです。身長は5.5cm伸び、体重は1500g(!)も増えていました。疾患の検査もすべてクリア。THE・健康優良児です。本当に嬉しい。ありがとうね。驚きなのが、生 [続きを読む]
  • 天使のお兄ちゃん
  • 長男はなかなか歩けず。言葉も出なくて手がかかったため、二人目なんて考えてもいませんでした。それでも次男が生まれた今、長男が地上でお兄ちゃんになれていたら、どんな反応をしたかなと思います。生きていたら今日で二歳九ヶ月。よしよししてあげてね、って言ったらしてくれたかな?赤ちゃん返り、どんなふうにしたかな?でも・・・わたしは余裕のない母親でした。もちろんいろんなことを一生懸命やっていたし、誰に恥じるこ [続きを読む]
  • 比較する
  • ついつい長男と次男の同じ頃を比べてしまいます。主に良い意味で、です。長男を思って切なくなることもありますが、純粋に「お兄ちゃんとはここが違うのね!」という感じです。まず顔立ち・・・ガッツか朝青龍のどちらかに偏りがちな(笑)新生児時代、さすが兄弟なだけあってそっくりです。(うちはガッツ派)こめかみの髪の毛と眉毛の端がくっついて、くるんと渦を巻いているところまで同じ!可愛すぎる。でも長男の写真と次男を並 [続きを読む]