madcat さん プロフィール

  •  
madcatさん: madcatのブログ
ハンドル名madcat さん
ブログタイトルmadcatのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/suwakobase/
サイト紹介文2011年よりインドネシア単身赴任中。2017年末にチカランに転居。帰れるのは何時の日か
自由文ジャカルタ近郊はゴルフをせざる得ない環境のため、嫌々やっていたものの、最近面白くなってしまい、困った事に。
会社も作れということできたのだけど、七転八倒中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供210回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2016/05/18 21:05

madcat さんのブログ記事

  • 大きなゼロと小さいゼロ。
  • 数学というのは結構、身近にオカルト現象をみせてくれる。例えば0.3333・・・と続く無限小数。3倍したら当然0.9999・・・となると思うし、実際、それでいい。 ところが、0.33・・・は分数だと"1/3"と書けて、無限小数と言う厄介なものがなくスッキリ。これを3倍すると、これまた当然1/3*3=1となる。 0.9999・・・とういうのは1にはどこまでがんばっても少し足りないとバカにされるが、「0.999・・・は実は1と同じでした。」という [続きを読む]
  • まんじゅう怖い。恐怖のパニック体験、チカランのカラオケ
  • アジア大会サッカー場の近辺で高速出口CibatuまたはCikarangの近辺にJalan TH(タムリン)通りがある。そこにあるカラオケ、折角近くまで来たのだからと覗くと・・・。まんじゅう怖いです。 特別危険というわけではないが、初めてだと刺激が強すぎるため、21歳未満の人は結構、試合に影響がでてしまうかも。料金は1人で行くと割高。4〜6人くらいで行くとお馬鹿をやっても一人6千円〜1万円程度ではないかと思う。良く知らないが。大 [続きを読む]
  • ジャカルタ アリュアドュータ・スマンギに泊まってみた
  • 金曜日、ジャカルタでセミナーがあったので、例によって前泊。今回はアリュアドュータ・スマンギ朝食込み・税サービス込みで8800円くらい。来たことがなくて、そこそこ面倒な一角にあり間違えて病院に2度突入??なんでか此処にはデカイ病院が二つもある。道を聞きながら到着。チェックインして部屋に入ると部屋、多過ぎ!入ると左がキッチンとメイド用の部屋。写真右のドアがメイド部屋。中にアイロン部屋とメイドのトイレ。入り [続きを読む]
  • 君は何かな? 非常ランプ"QC PASSED"からこんにちは。
  • 先日かった40rb(400円)の非常用ランプ。電源が切れたら自動点灯するのかと思ったら、違って、自分でスイッチをいれるものだった。懐中電灯とかわらない。ま、いっか。一応、電気は付くし充電も可能。で、動かすとカランカランと音がする。 その内こんなものがコロンと。あ〜、君↑は何かな?いや電解コンデンサーだというのは解るが、どうしたのかな?電解コンデンサー君: 「・・・(無言)」 QC PASSED。確かに電気付くし良いの [続きを読む]
  • 不良率xx%の意味を解らせられるだろうか?
  • 日本人だから解るとか、インドネシア人だから解らないという話ではないのだが、"本質が解る vs 本質は解っていない"比率はやはり日本の方が有利?といっても、日本だって半分以上は解っていない。(解る:解らない比は日本が4:6なのに対してインドネシアが2:8位と言う感じ) それを「不良率がどうのとか、品質改善とか聞かされても、中々気合も入らないしやる気も起きない」のだろう。「がんばらなくても給料一緒じゃん・・・」とい [続きを読む]
  • ジャカルタではチンピラを射殺中。それなりの恰好と場所で。
  • アジア大会近辺の混乱と最近の治安の乱れが悪い具合にミックスされているのは感じていても、「11人撃ち殺されたと言う話までは意外と知られていない」というのを知って驚いた。 ニュースウィークの日本語に以下の記事が7月にでている↓https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/07/post-10544_1.php 7月に既に活動があって、ローカルでは既に批判の声がでたりもしているが、日本人は結構呑気かもしれない。DENSUS88のよう [続きを読む]
  • 「老いる」ということ。インドネシアのゴルフ場にて
  • 何時も行っているJababekaは、実は、結構良く作られていて、トイレもコース中に比較的多く配置されている。いくつかのコースが錯綜する分岐点などにあり、数ホール進むごとにトイレがみつかる。 別に「老いる」とは無関係に、これは助かる。例えば、下痢などの時(こちらでは熱など出ない下痢もよくある)には大変助かったりする。また、キャディー達も(ほぼ丸一日外にいる)、トイレがあれば結構行っているから老若男女問わずの [続きを読む]
  • インドネシア社員を、打ってみたら響いた場所。
  • 「叩いた訳では無い」社員のモラル等を変えるという虚しいチャレンジを精力的に続けているが、昨日、ある部分に、微妙に琴線に触れた感触があった。 今回は少し趣向を変えてみた。テーマは「予防処置」として普通に授業とテストをした後、ケーススタディーで実際に予防処置をした場合としなかった場合での年間コストをそれぞれに作らせた。3分の1は効果まで書けない。(逆に言うと3分の2には日本と同じような教育も通用した) [続きを読む]
  • テレコム〜 仕事しろ!
  • インドネシアの一大通信業者Telekom. また会社のADSLがつながらない。そもそもADSLってどうなの?的なADSLが未だにMM2100の工業団地の中で使われているのに大きな疑いを持つのだが、ここに光にしましょうなどと言う話は一切こない。その代り、普通にADSLモデム・ルーターが買える不思議な国である。 で、Webをみると10年以上も前に、同様の記事を書かれている方がいた。https://jakarta-promo.at.webry.info/200703/article [続きを読む]
  • 地震だったらしいが、ジャカルタ影響無し。インドネシアのスケールが・・・
  • じゃかるた新聞ではインドネシアで地震があって、結構デカい記事。日本のTVでも放送されたらしいが・・・さて・・・あったのはロンボク島でジャカルタエリアから大体1000km東。良く知られているバリより更に向こうの方。日本でいうとこの1000kmどのくらいかというと、東京から北海道北端の稚内くらい。以前、関西で地震があっても、東京に影響がなかったわけだが、更にそれ以上離れている。といっても自然の力は人間がどうのこう [続きを読む]
  • エアコンをちょっと殺菌?してみた
  • 日本でも時々売ってるエアコン用のスプレー。日本のはプシューとやると、ソーダのようなジュワーッと言う感じで、ぼたぼたぼた。。。と汚い液が出てくるタイプ。インドネシア(中国製だと思う)でゲットしたのは、「車用」のもの。だが、「え〜い、エアコンなんでどれも一緒だ〜」位の勢いで家のにもつかってみた。車にもやってみた。 ブシュ〜までは一緒だが、そのあと、モコモコモコと泡がテンコ盛りに成長。ほっておくと20分程度 [続きを読む]
  • 悪あがきかもしれないが、やめない!
  • 今日は、全社員対象に各シフト1時間生産を止めて研修に当てる。過去いろいろ挑戦して効果(達成度とその継続期間)を見ていて、あの手この手で、なんとかインドネシア人社員一人一人のレベルアップをしたいと思っている。 これまでも何度やっても、「無駄だ」、「どうしたって変えられない」、「すぐ忘れて戻る」という国民性に打ちのめされてきた。「そもそも無理だ。こいつ等、根っこの考えが違いすぎる・・・」 orz。何度となく [続きを読む]
  • 「価値」の計算 & インドネシア毎年レバラン後遺症で疲れる
  • レバラン後遺症で、また毛が抜けている。別にビールスとかバクテリアやカビがいるわけでなない。脳が過熱して頭をかきむしると(それ程でもないが)、毛がドンドン無くなっていく。 レバラン後遺症:インドネシアは例年、国全体が1週間程度、今回は3バカ大臣の所為で半月ほど動かなかったため、経済やもろもろが停滞。回復まで数か月にわたり影響がでる。このレバラン時は、ビジネスが停滞する癖に給料は100%&THRも支給しないと [続きを読む]
  • 自分のことは棚に上げて、拝もう
  • 今日は個人的に、面白い記事がいくつかあった。その中の一つ:じゃかるた新聞https://www.jakartashimbun.com/free/detail/42880.htmlこれは無料版でみれる。自動改札使えず混乱 紙の乗車券で代替 首都電車の79駅 (2018年07月24日)面白いのは、1) 速攻で、「3千ルピアの乗車券を5千ルピア程度で売るチャロ(ダフ屋)も出現」 流石インドネシア。これは、感心もすれば、納得もいく。偉く良心的なダフ屋だ。 2) 混雑のため仕 [続きを読む]
  • 迷惑メール、迷惑電話や低俗な広告から差別化を考察してみた
  • 昔から日本でも迷惑メールの書き方や、一方的なセールス電話に辟易している。最近はBCAからまで要らない保険やクレジットカードの売り込みの電話がくる。うるさい。インドネシア語で「ぶーぶー、にゃーにゃー」とひたすら喋る。よくよく聞いてみると、BCAの銀行とはあまり関係ない癖にやたらと喋りまくっていて、「Assurance kah!?」と怒鳴るとやっと【にゃ〜】「iyaa]と言う。ネコかお前。 ちなみに、否定のときは、【んがぁ〜 [続きを読む]
  • 「華のある人」、「カリスマ性」 は後天的?
  • 別にインドネシアでお仕事しなてなくても、遭遇することだが、大きな成果を上げているAさんよりも、ちょっとだけ成果を上げるBさんを世間がもてはやすことが多々ある。「努力して大成功、もしくはこれだけは負けないと思って実際に成功しているのに、大したことを、していない人がちやほやされている状況」というのは日常茶飯事に多々あることだ。そこをブ〜ブ〜言う人は、まず、現実を認めないとならない。 例えば、時効のケー [続きを読む]
  • インドネシアのインターネット通販: Tokopediaは使える
  • インドネシアで一寸したものが手に入らないフラストは誰でも経験すると思うが、最近使えるようになってきたのがTokopedia.ここは「一つのお店」ではなく、ルコのようなごちゃっと寄り集まったようなポータルサイトっぽい、Webサイト。だから当たり外れがあるのは当たり前で、其のお店や商品に対しての嗅覚がある程度あった方がいいにこしたことはない。(ん?) でも、日本だと簡単に手に入るような小間物を足で探すのは更に当たり [続きを読む]