オーベルジュ豊岡1925 さん プロフィール

  •  
オーベルジュ豊岡1925さん: 豊岡マガジン〜但馬・豊岡・城崎温泉の情報発信!〜
ハンドル名オーベルジュ豊岡1925 さん
ブログタイトル豊岡マガジン〜但馬・豊岡・城崎温泉の情報発信!〜
ブログURLhttp://1925.jp/blog/
サイト紹介文宿泊・レストラン・結婚式・カフェを運営するオーベルジュ豊岡1925がお送りする旅・グルメ情報
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/05/18 23:12

オーベルジュ豊岡1925 さんのブログ記事

  • とろける甘さ!但馬の美味しい冬野菜「岩津ねぎ」
  • 岩津ねぎ:朝来市 日本三大ねぎの一つ「岩津ねぎ」は、但馬、朝来市特産のブランドねぎ朝来の「岩津ねぎ」は、博多の「万能ねぎ」、群馬の「下仁田ねぎ」と並ぶ日本三大ねぎの一つ。京都の「九条ねぎ」と江戸の「千住ねぎ」が自然交配し、朝来の地に根付いた種です。生野銀山で働く人々の冬の栄養源として江戸時代から食されてきた歴史があり、今も地元民に愛されている伝統野菜。岩津ねぎは毎年11月下旬から3月中旬の間だけに出荷 [続きを読む]
  • とろける甘さ!但馬の美味しい冬野菜「岩津ねぎ」
  • 岩津ねぎ:朝来市 日本三大ねぎの一つ「岩津ねぎ」は、但馬、朝来市特産のブランドねぎ朝来の「岩津ねぎ」は、博多の「万能ねぎ」、群馬の「下仁田ねぎ」と並ぶ日本三大ねぎの一つ。京都の「九条ねぎ」と江戸の「千住ねぎ」が自然交配し、朝来の地に根付いた種です。生野銀山で働く人々の冬の栄養源として江戸時代から食されてきた歴史があり、今も地元民に愛されている伝統野菜。岩津ねぎは毎年11月下旬から3月中旬の間だけに出荷 [続きを読む]
  • カニかに旅行へ行こう!日本海のズワイガニは獲れたてが最高!
  • 冬はなんといってもカニの美味しい季節!!日本海のズワイガニは毎年11月に解禁となり、冬期はカニ漁が真っ盛り! 日本でよく食べられているカニの種類食用のカニの種類で知られているのは大きく分けて3つ。ズワイガニ全土でとれる日本を代表する大きなカニ。育った環境で味の旨みが変わり種類も豊富。ベニスワイガニもこの仲間。ズワイガニ 市場魚介類図鑑毛ガニ北海道や北西太平洋の沿岸でとれる人気のカニ。剛毛と太い脚が特 [続きを読む]
  • 秋は紅葉の旅へ。森林浴ができる紅葉スポットをご紹介
  • 秋の温泉やグルメと共に、見頃となる紅葉。鮮やかに色づいた木々に思わず見とれてしまいます。NIPPONIAグループの兵庫エリアにも名所がたくさんあります。風情ある山々や森林に訪れて、のんびりと紅葉めぐりをされてはいかがでしょうか。秋のご旅行やドライブに、ぜひ自然のアートをお楽しみくださいませ。※気候により、見ごろ時期は多少前後する可能性がございます。 篠山市の紅葉スポット ■篠山城跡 大書院篠山城跡−まるご [続きを読む]
  • 日本の絶景!雲海に浮かぶ天空の城「竹田城跡」の登り方★まとめ
  • 日本のマチュピチュ、天空の城と称される「竹田城跡」は、兵庫県朝来市にある標高353.7mの古城山(こじょうざん)別名、虎臥山(とらふすやま)の山頂に築かれた珍しい城郭遺跡です。日本の名城100選に選ばれ、国の重要文化財ともなっています。寒暖差のある但馬地域独特の気候条件によって、円山川から濃い霧が立ち昇り雲海となって古城山を覆ってしまいます。その山頂にある竹田城跡だけがぽっかり浮かび上がる風景は、まさし [続きを読む]
  • おいしい味覚と伝統文化に出会える北近畿の秋祭り52選★2017
  • 出典:但馬情報特急  古代日本では、自然万物には神が宿っていると信じられ「八百万の神(やおよろずのかみ)」という考え方があります。狩猟と農耕で自然の営みとともに暮らしてきた日本人は、人間の力が及ばない自然現象を恐れ、海や山、川、森、動植物など、あらゆるものに神が存在すると信じて崇めてきました。春は豊作を祈り、秋の収穫は神に感謝するようになりました。そんな教えや文化が語り継がれ、お祭りとなり伝統が守 [続きを読む]
  • 北近畿の夏旅行!打ち上げ花火が見られる夏祭り30選★2017
  • 熱い夏がやってきました! 毎年、各地で夏祭りが開催され、花火大会もとても賑わいますね。今回はそんな夏の風物詩、夜空を彩る打ち上げ花火についてご紹介します。 日本の花火は世界一!打ち上げ花火の大きさと世界ギネス 打ち上げ花火の大きさ日本の打ち上げ花火の大きさは花火玉の直径でいわれます。一般的に使われる大きさは、3号玉〜三尺玉(30号玉)。3号玉の直径は約8.5cm、打ち上げ高さは120m、開花の直径約100mで、30号 [続きを読む]
  • 北近畿でホタルが乱舞する幻想的な光景に出逢えるスポット10選
  • 初夏の陽気から梅雨入りの季節が移り変わる頃、この時期だけにしか見られないホタル観賞はいかがでしょうか。 豊かな自然の山や里山の支流がたくさんある北近畿は、ホタルが舞う神秘的な光景を目にすることができます。 都会では見ることができないたくさんのホタルの乱舞は見る者を幽玄夢幻の世界に引き込んでくれます。 ホタルの種類と光り方ホタルの種類は国内で約50種類ほど観測されそのうち発光するのは14種類程度だそうです [続きを読む]
  • 北近畿でホタルが乱舞する幻想的な光景に出逢えるスポット10選
  • 初夏の陽気から梅雨入りの季節が移り変わる頃、この時期だけにしか見られないホタル観賞はいかがでしょうか。 豊かな自然の山や里山の支流がたくさんある北近畿は、ホタルが舞う神秘的な光景を目にすることができます。 都会では見ることができないたくさんのホタルの乱舞は見る者を幽玄夢幻の世界に引き込んでくれます。 ホタルの種類と光り方ホタルの種類は国内で約50種類ほど観測されそのうち発光するのは14種類程度だそうです [続きを読む]
  • お菓子のルーツ「豊岡」の菓子祭へ行こう!今年は4/15、16開催
  • 日本のお菓子はどこから始まったのか、ご存じでしょうか?それは、兵庫県豊岡市の三宅にある「中嶋神社」といわれています。今回はお菓子の歴史を紐解いてみましょう。 日本にはお菓子の神様がいる?お菓子の神社が豊岡にある!豊岡市にある中嶋神社は、お菓子の神様「田道間守命(たじまもりのみこと)」を祀る神社として知られています。 そこでは毎年春に2日間にわたって前日祭、菓子祭例大祭が盛大に行われています。https:/ [続きを読む]
  • テレビ東京「カンブリア宮殿」バリューマネジメント取材の裏話
  • 2017年4月6日放送の報道番組「カンブリア宮殿」にて、歴史的建造物を再生、文化継承する企業「バリューマネジメント」が取り上げられました。婚礼事業の鮒鶴京都鴨川リゾート、北野異人館 旧レイン邸、神戸迎賓館 旧西尾邸などの結婚式場のほか、NIPPONIA宿泊事業の篠山城下町ホテル NIPPONIA、竹田城 城下町 ホテルEN、オーベルジュ豊岡1925の会場にもテレビカメラが入りました。 約1ヶ月半にわたった取材での裏話を少しご紹介い [続きを読む]
  • 古民家再生、文化継承するNIPPONIAがカンブリア宮殿で放送
  • NIPPONIAグループ「オーベルジュ豊岡1925」を運営する企業、バリューマネジメントは、歴史的建造物を宿泊施設・レストラン・婚礼事業に活用し、日本文化を継承する再生事業を展開しています。 日経スペシャル「カンブリア宮殿」にて1時間たっぷり放送! 2017年4月6日(木)放送のテレビ東京「カンブリア宮殿」にて、その再生事業ビジネスの裏側、躍進の秘密を徹底解明!バリューマネジメント代表取締役の他力野 淳が、経営 [続きを読む]
  • 古民家再生、文化継承するNIPPONIAがカンブリア宮殿で放送
  • NIPPONIAグループ「オーベルジュ豊岡1925」を運営する企業、バリューマネジメントは、歴史的建造物を宿泊施設・レストラン・婚礼事業に活用し、日本文化を継承する再生事業を展開しています。 日経スペシャル「カンブリア宮殿」にて1時間たっぷり放送! 2017年4月6日(木)放送のテレビ東京「カンブリア宮殿」にて、その再生事業ビジネスの裏側、躍進の秘密を徹底解明!バリューマネジメント代表取締役の他力野 淳が、経営哲学や「文 [続きを読む]