ojukensan さん プロフィール

  •  
ojukensanさん: お受験三人目(三回目)の正直
ハンドル名ojukensan さん
ブログタイトルお受験三人目(三回目)の正直
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ojukensan
サイト紹介文長女、長男に続く、我が家にとって三回目の中学受験。能力的に非常に苦戦することが予想されます。
自由文長女、長男に続く、我が家にとって三回目の中学受験。能力的に非常に苦戦することが予想されますが、過去二回の経験を活かして乗り切りたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/19 12:48

ojukensan さんのブログ記事

  • まずはよかった
  • 昨日合格いただきました。滑り止めの滑り止めですが。でもこれで公立中学に行くことはなくなりました。大分気が楽になりました。まだまだ受験は続きます。今日も大事な試験です。そして、今日は合格発表もあります。ここまで、体調を崩さずに来られたし、まずは親としての役割は果たせました。これで落ちたら実力がなかったということなので、あきらめもつきます。合否は時の運なので、あとは神に祈るのみ。今日で終わることを。に [続きを読む]
  • 失ったものと得たもの
  • もうじき中学受験がお終わるが、この受験によって子供が得たものと失ったものについて考えてみた。得たものいろいろな知識濃密に親と過ごした時間(ほとんど勉強時間だが)受験という経験努力するという経験塾での友達失ったもの遊ぶ時間運動やスポーツする時間視力金(これは親の方だが)正直受験をしていなかったら、何をしていたか分からないので、失ったものは無限にあるのかもしれないが、上に書いた失ったものはこれから取り [続きを読む]
  • ゲーム障害
  • 今日も帰ってきて、食事した後の休憩時間はゲームだ。息抜きも必要だから構わないのだが、ゲームは子供の脳との親和性が異常に高いと感じる。長男が暇さえあればゲームをやっている。その集中している姿をみると恐怖さえ感じる。このままだと、ゲームの世界に引き込まれて引きこもりになるのではないかとすら思う。先日、テレビで「ゲーム障害」という名前でWHOか何かに病名登録されたというニュースを見た。それだけ、世界にはゲ [続きを読む]
  • 学校休ませたい
  • 本当にそろそろ学校を休ませたいと思う。学校からかえってくるのが、だいたい午後4時。少し休んだり、おやつ食べたりしていると5時。5時から7時と、夕飯挟んでの8時から11時、入浴や休憩等で1時間くらいは削られるので、正味4時間程度しかできない。4時間だど塾の復習等でほとんどが費やされ、弱点の補強のための勉強がほとんどできない。また、夕方は睡魔が襲ってくるようで、かなりの確率で寝ていることがある。さらに塾が週に2 [続きを読む]
  • あきらめ
  • 最後の社会のテストの偏差値30台だし、浅野の過去問の社会も受験者平均マイナス20点だった。大丈夫なのか?今現在の最重要事項としては、1.健康管理、2.社会の底上げ(勉強時間の確保)だ。それ以外の部分はそぎ落としていきたいところだが、やはりそうはいかないようだ。今日も早起きして、登校の門限の30分以上前に家を出ていった。敢えて聞かなかったが、おそらく外で遊ぶのであろう健康管理で一番重要なのはまずは睡眠時間 [続きを読む]
  • 一喝
  • やってしまった。塾から帰ってきて、1時間くらいで食事したあとに勉強部屋に行った。今後の勉強法など10分くらい相談して、明日の時間割を確認してくると言って別の部屋に行ったあとなかなか戻ってこない。10分しても帰ってこないので、見に行くとテレビ見ているではないか。休憩終わって、勉強始まったのに、すぐにトラップにひっかかる。この時期になってもまだ気持ちが受験だけにならない。小学生だから仕方ないかもしれないが [続きを読む]
  • 仕上がった
  • 理科の成績UP。息子じゃなくて自分のですが。昨日、次男が塾に行っている間、最難関校の理科の過去問を2年分解いてみた。とぢらも合格者平均を10点以上超えていた。おいおい、次男より俺の方が成績伸びとるやないか。長男の時は地学と生物の暗記物はあまりやっていなかったが、次男に付き合っているうちに仕上がっていたようだ。まあ3回目となれば、自然と穴も無くなっているのだろう。この仕上がった知識を次男に注入したい。ただ [続きを読む]
  • 泰然自若
  • ここ最近どうも調子が良くない。特に社会。過去問でも点数が全く伸びない。いや、そう感じているだけなのかもしれない。この時期になると子供よりも親の方が精神的に不安定になってくる。長男の時もそうだったが、合格可能な学力と現在の学力との差が、子供よりは何となくわかるので、子供よりも不安が大きくなる。反対に子供の方は今までのペースで粛々と進めており、その変わらないペース、変わらないやる気を見て、より一層不安 [続きを読む]
  • 不安と期待
  • 合格確率50%とか60%とか正直この時期になるとホント意味ないものに思える。60%っていうのは10人受けたら6人受かることなのか、10回受けたら6回受かることなのか分からないが、どちらにしても、結構な確率で落ちるということだ。しかも、過去問なんかやっていても、たしかに合格最低点を超えたり、超えなかったりで、どちらかというと超えないことの方がやや多く、落ちる確率の方がやや高いかなと思ってしまう。塾としては、少しで [続きを読む]
  • へこむ
  • 今日は第一志望校の昨年の算数の過去問をやった。30点・・・・・・。この時期にこの点数はかなりへこむ。時間があれば解けそうな問題ばかりだが、時間が足りない。まだまだ演習が足りないということか。あと50日で何とかなるのか・・・・?不安だけがつのる。へこんでいても仕方ない、やるしかない。にほんブログ村 受験ブログへ(文字を ) [続きを読む]
  • 最後のサピックスオープンの結果
  • 偏差値55。抜群の安定感。今回は55より上を期待していたが、予想通り社会が沈んでおり55止まり。第1回〜4回の平均偏差値も55.6ということになった。浅野の80%偏差値56が欲しかったが、まだ浅野を8割合格できる力はないということだろう。あと足りないもの?考えればいろいろあるが、まずは社会だろう。前回偏差値60だから、全くできないわけではないが、やはり穴が多い。正解率80%以上を3問も落としているのだから基礎があやふや [続きを読む]
  • 最後のサピックスオープン
  • ついに最後のサピックスオープンが終わった。サピックスで受けるテストも最後かと思うとなんだか感慨深い。本当によく頑張っているし、頑張ったと思う。上の二人の子供と比べても間違いなく勉強量は多かったと思う。上の二人の反省から、私自身早めにスタートして対策を始めたこともあるが、上の二人の受験勉強をしている姿を間近で見ていて、彼なりに期するものがあったに違いない。この1年間半くらいの間、それほど嫌がることも [続きを読む]
  • 家庭教師導入
  • 実は3か月前から国語は家庭教師を導入した。理由は、国語は自分が教えられないからだ。何が面倒かというと文章を読むことが面倒だ。だから自分、国語できないんですが・・・。そんな自分が国語を教えるのはどう考えても無理。もっとも最近は算数も教えられなくなっているが・・・。それともう一つ。ずっと一緒にやっているとこちらもストレスだが、子供はもっとストレスを感じていると思う。だから、息抜きの意味もある。大学生の [続きを読む]
  • 過去問も大詰め
  • 今日は志望校の算数の過去問を解いてみた。算数は9月から古いものから解き始め、もう平成28年の問題なので、過去問も大詰めを迎えている。暇だったので久ぶりに自分も解いてみる。解いている途中難しくて、この年は難しい年だなあと思いながら、半分も解けずに終わる。これは次男君もきっと出来ていないだろうと思いながら答え合わせを始めたら、なんと8割も出来ているではないか。かなり驚いた。塾の過去問演習で似たような問題を [続きを読む]
  • 比較合判
  • 偏差値57よくもまあ、55を中心に上下3以内にいつもおさめるなあと感心。ただ、志望校に受かるには偏差値的に55より上ぶれした時じゃないと合格できない。上振れする確率を高めるためには1、各教科穴を無くす。2、志望校の過去問に慣れ、傾向をつかむ(問題を多く解く)3、ケアレスミスを無くす。どれも簡単なようで簡単ではない。特に小学生には。国語は撃沈から3回連続で偏差値53という安定感が出てきている。社会の変動が一 [続きを読む]
  • マンスリー結果
  • 偏差値53過去5回の平均より低い方に出た。原因は算数の計算問題ということは明らかなので、あまり落ち込む必要もないが、モチベーションとしてはマイナスだ。社会が偏差値50近辺から全く伸びない。まわりも底上げしてきているので、簡単に上がることはないのだろうが、問題を解いていてもなんとなく伸びている感じがない。あと何をすればいいのだろう。サピで唯一不満があるとすれば社会の教材だ。すべてにおいて解説が少ない。社 [続きを読む]
  • 11月マンスリー
  • 最後のマンスリーだ。実は次男君、クラスは一度も落ちたことも、上がったこともない。そのクラスの主になっている。いいところまで行くがその上のクラスには上がれない。悪い点数もとるが、下のクラスには下がらない。爆発的な瞬発力もないが、大きな欠点もないということか。自頭はそれほどでもないが、いい意味で抜群の安定感はある。努力の結果とも言える。最後くらいはと期待したが、今回は上がるどころか、降格ピンチのようだ [続きを読む]
  • 第3回 サピオ結果
  • 結果はまさに定位置。算数は平均点が高く思ったほど偏差値伸びず、国語、理科、社会はみな予想通りほぼ平均でまとめて、4教科偏差値55。第1〜3回までの平均も55付近に。うーん、これが現在の実力だろう。逆に変にいい点数取るよりは、気を抜かずにやらなければならないという気持ちになるから良しとしよう。今回の場合、上乗せがあるとすれば理科か。苦手の植物や暗記系のものが多かった。4教科でも一番偏差値が低かった。でも、こ [続きを読む]
  • 第3回 サピックスオープン
  • 算数でノーミスと意気揚々と帰宅。算数の問題を少し見た感じでは、全体的に簡単だったが、3番までの小問でノーミスはなかなか。大問の難し目の3問ができなかったのみ。今回は、国語もそれほどできたわけでもないが撃沈せず、なんとか平均くらいか。理社も平均そこそこな感じ。予想平均点 算数95前後 国語90前後 理科60前半 社会70前半 くらいかな。今回は算数に期待できそう。来週はマンスリーと比較合判が立て続けにある。休 [続きを読む]
  • 学校別 S.O
  • 合格確率50%。合格想定点より1点上でした。この前浅野の説明会に行ったときの説明では合格ボーダー上には1点に15〜20人くらいいるとのことでした。とすると200人ぐらいが、ボーダーライン上の10点くらいの間にひしめいているということだ。これからはどれだけ合格したいという強い気持ちを持てるかだ。五分五分の戦いがそこにはある。モチベーションも調子も上げていくしかない。そう、もう第一志望は変えない、変えなくていい。 [続きを読む]
  • 国語テスト対策
  • 国語何とかせねばならない。国語でいい点数を取るという高望みはしていない。とにかく国語で撃沈だけは避けなければならない。悪くても平均点から-5点くらいでおさめたい。前回の国語を振り返ると、次男君は時間がなかったと言っていた。前半の随筆文に時間がかかり、後半の物語文をしっかり解く時間がなく、最後の選択肢はほぼ適当だったと。確かに家で解かせると全問正解はしないものの、半分強は合っていた。まあ、2回目という [続きを読む]
  • 2回サピオ結果
  • 国語撃沈するも4教科は53で踏ん張った。国語は5月のマンスリー以来の偏差値50切り。平均より10点ほど低かった。でもみんなも出来ていなかったようで、やはり選択肢が難しかったようだ。毎週のようにテストがあるのに、いちいち一喜一憂しても仕方ないので、直近5回とその前の5回の平均推移で比べてみた。国語50.5→54.3算数55→56.2理科54.9→55.8社会48.9→52.24教科53.3→55.9おお。伸びてるではないか。明日これを見せて、この [続きを読む]
  • 台風で学校休み
  • 今日は台風で学校が休みになったので、急遽過去問を解く計画とした。過去問をやっていると、こんな問題小学生に解けるの?というのが結構ある。特に算数で多く、いわゆる難関と呼ばれる中学にはもれなく算数の難問が何問かついてくる。一応自分も理系の大学の出身なので、理系科目には自信があるが、これはきついでしょというやつが結構ある。まあ、あれもいろいろな問題を数多く解いていると自然と解けるようになるかもしれないの [続きを読む]
  • 第2回サピックスオープン
  • 国語撃沈・・・。国語久々撃沈しました。多分、先週、国語ができるようになったなんていう文章書いたせいですね。なんと文章問題の選択肢ほぼ全滅。こんなに外せるのかってくらい外してます。ちらっと見たけど物語文の選択肢は確かに難しいかなあ?そもそも、絞ったはずの2択が間違っているので、作られた選択肢が難しかったと思いたい。文章自体はそれほど難しいとは思わなかったけど、記述も書けてなかったので、全然読めてなか [続きを読む]
  • 浅野中学校
  • 今日は妻の体調不良のため、急遽自分が浅野中学の入試説明会に行ってきた。取り立てて印象に残った事は無かったが、全体的にソツがないクレバーな説明会だった。浅野と言えば3日という少し外した日程から神奈川の男子のほとんどが受けると言われている。実績、設備、立地など、どれを取っても平均以上で申し分なく、あとは入学後の本人の頑張り次第だろう。ただ、敢えてケチをつけるとすれば全てが平均以上だが、それゆえ特徴 、特 [続きを読む]