投資家ジャイ さん プロフィール

  •  
投資家ジャイさん: 資産運用にて経済的自由を目指して
ハンドル名投資家ジャイ さん
ブログタイトル資産運用にて経済的自由を目指して
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mocojack/
サイト紹介文資産運用にて経済的自由人を目指しています。
自由文日々経済を研究し、投資先を探しています。
目指しているのは経済的自由人です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供213回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2016/05/20 09:06

投資家ジャイ さんのブログ記事

  • 結局は考え方しだい
  • コップの半分の水を、多いと思うか。少ないと思うか。 心の問題が大きい。 ただで、いくらでもお代りが自由と思えば、多く感じる。 のどが渇いており、辛い物を食べたあとで、お代わりがしにくい状況であれば、どう思うのか。 水が半分しか残っていない。 2〜3日の休日... [続きを読む]
  • 読書と成功の関係
  •  読書をして、すぐに効果がでるわけではない。数か月、数年かけて効果がでてくるのである。はじめは字が読める。まとまった時間、集中することができる。 これが続いていけば、想像力が豊かになる。 そのうち、語彙や知識が増え、家族や同僚に話がしたくなる。話のネタを... [続きを読む]
  • 北野天満宮に行きました。
  •  30.7.29(日)北野天満宮に行きました。目的は中学受験のお礼を兼ねたご報告です。そして、大学受験のお祈りです。 京都はアクセスが困難です。バスを利用しなんとかたどり着きました。 ずっと前から行こう行こうといいながら、今に至ります。 台風の影響でやや曇りの天気... [続きを読む]
  • 読んだほうがいい本に遭遇するには
  • 本を選ぶのは、読みたい本を選べばいい。しかし、読んだほうがいい本を選ぶにはどうすればいいのか。 手当たり次第読み、そのうち当たりを引けばいい。 しかし、時間は限られており、毎月膨大な新書が発行される。 なので、片っ端から読んでいくのは、時間が勿体ない... [続きを読む]
  • 空飛ぶタイヤ 映画観ました。
  • 30.7.25映画観ました。  メールで映画の誘いがありました。初め、断ろうかと思いました。 映画自体がどうというわけでなく、本当に疲れていたのだと思います。そして、なんて断ろうかと考えました。「今日は、疲れているのでやめとく」を打とうとし考えました。 相手は観... [続きを読む]
  • 受験生との付き合いかた
  •  受験生の周りを気を遣っている。受験生も、気を遣われることに気を遣っているかもしれない。 周りが気を遣わなければいい。変に気を遣っているのもバレてはいけない。 結局、普通にしているしかない。 しかし、普通は難しい。 普通にしようと思った時点で普通ではない... [続きを読む]
  • 不倫はどうして増えているのか。
  • SNS,LINEで簡単に連絡をとることができる。約束するのに非常に便利である。 学生のころは、難波のロケット広場でよく待ち合わせしたものだった。5分経っても友達がこない時は、どきどきしていた。 そのあと、ポケベルが出現し、当時は画期的だった印象がある。 現在はスマ... [続きを読む]
  • お天道様は見てる。
  • 仕事をする人と、しない人がいる。仕事ができない人は、できる人を見て、できるように努力すればいい。仕事をしない人はどうすればいいのだろうか。仕事よりも趣味、家庭、自分が大事なのだろう。 仕事をしている人がイライラするのはもったいない。 仕事をしない人は、そ... [続きを読む]
  • 本を読み続けたい。
  •   本を読む人と読まない人の間に何らかの差が生じるのであれば、みんなが、スマホをしている時はこの差を広げるチャンスである。 ゆっくりでも前進を続けていれば、とてつもなく遠い所にいつかはたどり着ける。 その時に改めて、生じている差に気づけばいい。 自分で気づ... [続きを読む]
  • アウトプット読書術 読みました。
  • アウトプット読書術小川 仁志リベラル社いずれにしても人は読書をする生き物です。せっかく読むのだから、何かに役立てようとするのが人間です。 時間があれば、なるだけ本を読む。本を読むために、空いている時間を見つける。もっとストレートにアウトプットすることに特... [続きを読む]
  • すごい勉強法 読みました。
  • すごい勉強法金川 顕教ポプラ社 まえがきがむしゃらに単語の暗記に時間を費やし失敗した高校時代、一浪時代を経て、二浪目になってやっと僕は気づきました。「このやり方は間違っているのではないか?」 正しいやり方で、とことん努力すれば、必ず成果を得ることができま... [続きを読む]
  • 「超」独学法 を読んで
  • 「超」独学法野口悠紀雄角川新書独学がいかに効率的な勉強法であり、しかも、楽しいものであるかを知っていただきたい。 なぜだか、わからないが、人にいわれてやるのはつまらない。しかし、自分から興味を持ってしらべるのは楽しいし、没頭して継続することができる。 独... [続きを読む]
  • いきつけの書店をつくる
  • いきつけの書店をつくる。仕事の帰りに駅の中にあるbook 1にだいたい寄って、店内をぐるりと見渡します。新刊で気になる本があれば買いますし、単行本になった本を買います。そして、そのままドトールに向かい、コーヒーを飲みながら、一気に読んでしまいます。 途中であれ... [続きを読む]
  • 「読む技術」 読みました。
  • 読む技術塚田 康彦創元社生涯にわたって本を読むことが、生きる力の源泉であり、自らの生活をつくり続けていくための最良の方法なのです。本を読むことは楽しいし、読書中心の生活になっています。時間をみつけては本を読むような生活になっています。しかし、読むことを愛... [続きを読む]
  • 本を汚してみる。
  • 本をそのまま読むのではなく、結果的には本を汚してしまうことになる。 具体的には、本にラインを引くことである。自分が面白いとか、大切だとか、何か引っかかた所に赤線を引く。 ただ、読むよりかは、集中して読むことになる。 線を引くために読むような感じである。 ... [続きを読む]
  • 目次 読書について
  •   読書について 〇本の読み方読みたい本を読むドキドキ、ワクワクする本を読む最初の5ページが面白ければ、読んでみるプロローグが面白くなければ、読み進めても面白くならない。読みやすい本を読む難しい本をさける難しい本は本が悪いと考える。理解しやすい本がいい本で... [続きを読む]
  • 読書する時間を減らす
  •  どうやって読書をする時間を捻出するか。1日は24時間で、睡眠、食事、入浴、どうしても削れないものがあります。しかし、削れる無駄な時間もたくさんあります。1つはテレビです。なにげにつけてしまうので、そのまま見てしまい、1時間、2時間すぐに過ぎてしまいます。... [続きを読む]
  • 本を守ろうとする猫の話
  • 本を守ろうとする猫の話夏川 草介小学館 トラ猫の急な依頼を引き受けた高校生の少年が次々に難題を解いていきます。 夏川書店でもある少年は祖父により本についての扱いを知らない間に受け継いでいました。 本と向き合い方、速読に対する問題点、本の販売について自然に... [続きを読む]
  • ハマトンの知的生活のすすめ 読みました
  • ハマトンの知的生活のすすめP.G.ハマトン三輪 裕範 Discoverハマトンが「知的生活」の中で特に強調しているのは知的生活における健康の重要性です。 命あってのお金である。死ねば、お金も使えない。まずは健康である。 みんないつかは必ず死ぬ。だから、時間は有限... [続きを読む]