PRISS さん プロフィール

  •  
PRISSさん: 超閑と遊閑
ハンドル名PRISS さん
ブログタイトル超閑と遊閑
ブログURLhttp://sin-sei.at.webry.info/
サイト紹介文気ままに暮らしている日々を自由に書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供175回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/05/20 18:27

PRISS さんのブログ記事

  • 貧乏外国人は日本に来んでもええ・・・
  • 酔って街中を彷徨っていると「一人飲み放題3000円ポッキリでいいから寄って」と綺麗なお姉さんが声をかけてくる。それくらいならと付いて行くのであるが、店に入ると女の子には酒を飲ませにゃならんし、時間を延長するにも料金がかかる。結果3000円のつもりで入っても、その2倍・3倍と払うことになるんだな。 [続きを読む]
  • リスクは分散しなさい・・・
  • 随分前に車の座席に置いてあった財布の中身をちょっと目を離した隙に盗まれて、一文無しで半日過ごした経験から今は千円札や小銭などが入っているものと万札が入った財布を二つ持ち、万札が入った財布は車内の分かり辛い場所に保管して常には千円札が入った財布を持ち歩いている。 [続きを読む]
  • 「フナ寿司」風味のポテチ販売開始・・・
  • 琵琶湖周辺に旅行に行ってた人から土産にいただいたフナ寿司。包装を解くととても美味しそうには見えないフナ寿司が真空パックされてて、ハサミを入れると生ゴミのような臭いが漂ってきた。しかし臭いは強烈でも食べたら旨いかもと一口食べたけれど、臭くて酸っぱくとても人間が食べるものとは思えないような代物。 [続きを読む]
  • キチガイに理屈は通じない・・・
  • 嫁とスーパーに行った帰り道、右折車線に入って直進信号が赤になり、矢印式信号が青に変わったのに進まないクルマが前にいた。その時間はたった1〜2秒、なのに気の短いのが後ろにいてクラクションをけたたましく鳴らし始めたのだ。するとクルマの助手席から怒鳴りながら男が駆け寄ってきて「何の用じゃ!」とすごんで来たのである。 [続きを読む]
  • リベラル派の見分け方・・・
  • 安全保障では日米安保賛成と反対、憲法改正賛成と反対、果ては皇室制度や日の丸・君が代の考え方まで対立していた。こんなにも考え方が違う議員が一緒になっていたから党内で何も決められずに対案が出せず、する事といえば与党の揚げ足をとって法案成立の邪魔をするばかり。そりゃ有権者から見放されますわ。 [続きを読む]
  • 給食なんて止めちまえ・・・!
  • 皿に盛られているものに食べられない物はないから残さず食べろ、と言われて育ったので嫌いなものは鼻をつまんで口に放り込んで完食していた。そのお陰で今でも満腹になって食べ物を残すことがあっても、嫌いという理由で残すことはない。 [続きを読む]
  • 韓国人みたいなスコットランド人・・・
  • 2011年、サッカーの日韓戦で日本人をバカにするパフォーマンスをして批判を受けた韓国の選手が、観客席に日本軍の象徴の旭日旗があったことに怒ったと言い訳したことに始まった韓国の旭日旗嫌い。それから旭日旗を見る度に韓国人が抗議をするものだから、スポーツ競技の場において旭日旗を広げての応援を日本が遠慮するようになったのだ。 [続きを読む]
  • 律儀が裏目の変態教師・・・
  • 犯人は現場に戻るとよく言われるが、それは犯行の結果や警察の捜査状況が気になったり、現場に証拠を残してないかなどを心配する心理が働いてのことで、警察はその心理を逆手にとって現場を検証しながら集まった野次馬を観察して犯人らしき者をピックアップしてるんだな。 [続きを読む]
  • 空腹は最高の調味料・・・
  • ベルルが家にやってきた当初は食事にドッグフードを食べさせて、それを喜んでバクバク食べていた。それが偶々人から貰ったペット用の肉缶詰を混ぜて食べさせているうちに、ドッグフードを残して肉だけを選んで食べるようになってしまった。それ以後は缶詰が食事のメインになってしまったんだが、缶詰だけでベルルの腹を満たそうとしたなら財布が持たないと形がなくなるほどドッグフードを砕いて混ぜたら、なんとか食べてくれるよう [続きを読む]
  • 「金正恩」に闘魂注入・・・
  • 予備校生からパンチを腹に受ける余興を行ってたとき、猪木ファンである少林寺拳法経験者のパンチが思いのほか効いて反射的にビンタを打ってしまった。直後にビンタを受けた予備校生が「ありがとうございます」と一礼、その様子がテレビで流れて「闘魂ビンタ」が全国に知れ渡り希望者が続出。 [続きを読む]
  • ゲスな「倉持麟太郎」・・・
  • 働く男が育児休暇を取りにくい現状を変えるために国会議員が率先して育児に参加してその現状を変えたいと、出産間近の嫁のために育児休暇をとった宮崎謙介。なのに育休中に身重の嫁の面倒をみるどころか、嫁が緊急入院したのをこれ幸いと、グラビアアイドルを自宅マンションに招いて宿泊。 [続きを読む]
  • パチンコの規制に大賛成・・・
  • 中学生の時によく通っていたゲームセンターで夢中になってしてたのが競馬のコインゲーム。遊び方は普通の競馬と同じように一位と二位の馬を予想してそのオッズによってメダルが払い戻されるわけだが、何度も通っているうちに機械のクセを知って高倍率で払い戻されるレースの着順が分かるようになった。 [続きを読む]
  • Jアラート大歓迎の子供達・・・
  • 台風がやってくれば学校が休みになる、心がウキウキして眠れずにNHKの台風情報を見るために夜更かしして、1時間おきに更新される情報で台風がこっちに近づいてれば喜び離れていたら落胆、とその情報で一喜一憂。気付いたらTVを付けっぱなしで寝てて、いつも起こしにきた母ちゃんに叱られてたな。 [続きを読む]