もりのこえん さん プロフィール

  •  
もりのこえんさん: もりのこえん
ハンドル名もりのこえん さん
ブログタイトルもりのこえん
ブログURLhttp://morinoko7789.soreccha.jp/
サイト紹介文身近な自然の中で、子どもたちがしっかりと遊びこむ経験を大切に活動している認可外保育園です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供279回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2016/05/21 13:25

もりのこえん さんのブログ記事

  • ブログ引越しのお知らせ
  • いつもご訪問いただきありがとうございます。突然ですが、6月のホームページ開設に伴い、ブログもそちらへ引越しすることになりました。このブログでは、これが最後の投稿記事となります。今後は、新しいブログをご覧いただけますと幸いです。いままで、本当にありがとうございました。これからも、よろしくお願いいたします。新ブログはこちらからhttps://morinokoen7789.wixsite.com/morinokoen/blog公式LINE始めました!友だち [続きを読む]
  • 0才からのアウトドア6-3
  • 汗ばむ陽気のお天気?? 香山公園を散策しました。 ちょうど工事中ということもあり、工事のクレーン車を見て、 「あっ!!」と思わず立ち止まる光景も。 工事の車、がんばってるね〜、と、みんなで応援しました(^-^)/ 公園敷地内は、きれいに草刈りされたばかりで、とっても歩きやすかったのですが、どんぐりや草も少なくなってて、ちょっと残念! でも、色んな色のアジサイがきれいに咲き誇っていて、Yちゃんはひとつひとつ指 [続きを読む]
  • 傘のモビール
  • 今日は昼からどんどん日差しが強くなってきましたが、梅雨いうことで、傘のモビールを作りました。傘はみんなひとつずつできたのですが、年中Nちゃんは、その傘を人が持っている様子を表現したい様子。他の色紙をハサミで切ったりテープでとめたりいろいろ考えて作っていましたが、どうも納得いかない。アドバイスをしながらいろいろ提案してみましたが、Nちゃんは「もっと本当に人が傘さしてるようにしたいの!」と涙…。この気持 [続きを読む]
  • 地震の訓練と備え
  • 6月18日の朝、大阪・京都で大きな地震がありました。大都市の交通機関はストップし、多くの通勤・通学の人が足止めになったり、水道管が破裂したり、塀が崩れたり、火災が発生したり時間が経つにつれあちこちで被害の状況が明らかになりました。犠牲になってしまった方、ケガをされた方もたくさんおられました。様々な技術が発展してきた現在も、地震はいつどこで起こるかわからないのです。地震が起こることを知らせてくれる緊 [続きを読む]
  • リュックの背負い方
  • 重いし、水筒もあるし大変なリュックサック。子ども達に背負い方とか教えたりすることはありません。水筒がからまっていったり、肩ひもがずれていたり、長すぎたりすると調節してあげることはありますが。朝、いつものように朝の会の後、リュックを背負い出したとき、3歳Nちゃん、背負いたくないのかず〜っと立ったまま。3歳Mちゃん「こうやってね、やったらいいよ」と自分のリュックに背中を当てて座って背負い方を伝授。素敵 [続きを読む]
  • 生きものに触れる
  • ある雨の日、葉の陰に隠れていたアゲハチョウ。普段は動きが早くて捕まえるのが難しいのですが、この日は3歳のMちゃんが捕まえました。虫は苦手だと思っていましたが、羽を優しく捕まえ、嬉しそうに皆に見せます。パタパタと動くチョウチョの感触。今日も雨。カエルの卵がかえり、オタマジャクシが沢山泳いでいました。さっそくすくいはじめます。去年はオタマジャクシがつぶれてしまうまで可愛がっていたAちゃん。そっとすくうん [続きを読む]
  • Moppy梅仕事
  • 先週、もりのこえん保護者の会Moppyで、梅もぎと梅ジュース作りをしました。山下邸の果樹園には、小梅や大きい梅の木が沢山ありますが、とうてい全ては取りきれない量です。朝、子供達の送迎後、早速果樹園に移動。梅農家のように、せっせと梅もぎを始めました。混みあっている枝は、ついでに剪定しながらどんどん落とします。そのうち、朝の会を終えたもりのこえんの子供達もやってきて、落ちた梅を拾ったり、お母さんについてき [続きを読む]
  • 第2回子どもとデイキャンプのススメ
  • 講座事業アウトドアきほんのき 第2回のお知らせです。第2回「子どもとデイキャンプのススメ」〜小さな子どもが一緒でもキャンプは楽しめる〜講師:もりのこえん 楢松真実子子どもたちも一緒にテントやタープを組み立てる体験を行います。子どもとのキャンプの楽しみ方、コツ、注意点なども聞くことができますよ!夏キャンプの予行練習に!親子で体験しませんか?日時:6月24日(日)10時〜12時場所:山下さんち(山口市 [続きを読む]
  • 0歳からのアウトドア (6-2)
  • 今日は、梅雨に入ったというのに青空が広がり、爽やかな風の吹く気持ちの良い1日でした。参加者は4組。いつもより、少し歩いた場所に移動して遊びました。仲良しのSくんとBくんはどんどん階段を登っていきます。時々座ってなにやら会話したり、楽しそうです。Yちゃんはお花や石を見つけ、時々うたを口ずさみながら過ごしていました。お母さんに抱っこされているSくん。抱っこ紐から下ろしてもらい、支え方をアドバイスして座りまし [続きを読む]
  • 紙皿ヨーヨー
  • 今週の造形で紙皿のヨーヨーを作りました。まず紙皿二枚に和紙を使って貼り絵をしました。年中Nちゃんは、とても可憐な青い花を作っていました。ベースがお皿なので、みんな料理を盛り付けてるみたい。年少Sちゃんはお皿の上に錦帯橋のような形の橋を作りとても満足そう。できた人から、ビー玉を2つのペットボトルキャップの中にタコ糸の端と一緒に挟み、テープで止め、それを二枚のお皿の間につけて完成。早速、庭に出てヨーヨー [続きを読む]
  • 泥んこ遊びの後
  •  雨上がり。昔田んぼだったところで、「海やプールをつくる!」と、穴掘り開始。大きい子はスコップで。小さい子は、そばで見たり、大きい子の手伝いをしたり。できあがった穴は、深さ20cmで2m四方くらい。大きい子たちが、泥の海の中で思いきり遊んだ後、誰もいなくなった海では、年少のMくんとMちゃんが、大はしゃぎ。座り込んで、泥水をジョウロや長靴に入れたり、ほんとに、楽しそうでした。 大きい子たちは「おふろには [続きを読む]
  • 気持ち良い汗
  • 先日、いつも活動している地域の清掃活動がありました。もりのこえんのスタッフや保護者も参加しました。地域の方は高齢化し、なかなかの大変な草刈り作業ですが、皆さん日頃から畑をされているせいか、とても手際よく作業されるのに脱帽です。私は草刈りされた草を集め、トラックの積み込みができるように山積みする作業をしていました。お昼ごはんは保護者の方たちがお味噌汁と羽釜ご飯を炊いて準備してくださいました。「無理せ [続きを読む]
  • 上の子から学ぶこと
  • 年少Nちゃん、急に動かなくなることがあります。Nちゃんなりに、ちゃんとした理由があります。そうした時、年長Yくんが話を聞きにNちゃんのもとに駆け寄ります。Y「どうしたん?なにが嫌だったん?」 「どうしたいん?」と、優しく問いかけ、Nちゃんの話を聞きます。聞いている様子が、まさにYくんのお姉ちゃんRちゃん。3月に卒園したRちゃんを見ているかのようでした。こうしたらいいよと教えられたわけでもなく、Rちゃんの姿を [続きを読む]
  • 第5回土曜学校「天花の森舎」
  • 久々の晴天!とっても暑い一日でした。今日のテーマは「梅」!今回も栄養士のフジワラさんにお越し頂いてのお料理。今日は、梅ジャムと梅ジュースづくりです。まずは、朝来た人からお米を研いでお野菜を切ってお昼の準備。朝の会ではお約束の確認と、今日はレジ袋を持って梅をもぎに行くので、森に入った際のマナーについて。先日、お腹の中がビニール袋でいっぱいになっていたクジラの話から。お腹の中がペットボトルのふただらけ [続きを読む]
  • 0歳からのアウトドア6−1
  • 今日は小雨もぱらつく中の外遊びでした。朝の会初めましての方もおられたので自己紹介から。雨の日の日頃の過ごし方など雑談を交えて絵本の時間。雨にもかかわらず、初参加の8か月のSくん。ポンチョを着て抱っこひもで参加。「初めてカッパと長靴を買いました!!」と別のお母さん。外遊びに興味があるお母さんたち、素敵です。今日はもりのこえんの子ども達とも交流しながら泥遊びを楽しみました。雨でぬれた土の感触、踏んだ時 [続きを読む]
  • 水筒忘れた
  • 先日、果樹園で遊ぶ予定でしたがさあ出発という時に、年中のSちゃんが水筒を忘れてきたことに気づきました。Sちゃんのテンションが下がってお散歩どころではありません。みんなでどうしたらいいか考えました。お母さんに電話して持って来てもらう。スタッフのお水をもらう。 山下さんちのお水をもらう。おうちに取りに行く等々・・・。Sちゃんにどうしたいかを聞くと「家のお水がいい。家に取りに帰りたい」とのことでした。Sちゃ [続きを読む]
  • 豪快にお絵かき
  • 造形の時間、やぎ小屋の中に置くケーブルドラムに絵を描きました。アクリル絵の具を10色ほど、紙パックを切ったものに入れておき、使いたい色をみんなで交換しながら使いました。一応、画用紙で作った形(やぎ、星、丸、葉っぱなど)を用意し、ステンシルの要領ではじめましたが、そのうちみんな自由に描いていました(笑)。これだけ豪快に絵の具で遊べるのはやっぱり楽しいですね。年中Nちゃんは、お母さんがおうちでDIYやっているの [続きを読む]
  • 思いを言葉にできる力
  • 毎日楽しみに学校に行き、「疲れた〜疲れた〜」と言って帰ってくる娘。「新しい子と友達になったよ」「シーソーのところで一緒になったから『友達になろう』って言ったんよ」って。なんとも直球な投げかけ。それで友達になれちゃうんだね…譲れない思いだったりいろいろある中で喧嘩したり、仲直りしたりを繰り返した3年間。思いを素直に言葉にできる力を身につけました。もりのこえんの倍の年数通い続ける小学校の中で、次はどん [続きを読む]
  • 見守る
  • 今日の行き先は、果樹園。梅の木の下でお弁当。ほのかに香る梅の実の香りが漂い、気持ちの良い季節です。お弁当の後皆思い思いに遊びます。年長さんの2人は、木に向かって、帽子を高く投げて遊びます。予想通り、木に帽子が引っかかりました。一つは近くに、もう一つはかなり高い場所にあります…落ちてる梅の実を帽子に当てて取ろうとします。近くのは取れました。 でも、もう一つはなかなか難しそうです。次は、淡竹の皮を繋げて [続きを読む]
  • 結果を求めるスピード
  • 4月22日に里山体験で植えたサトイモがやっと芽を出しました。もう6月です。サトイモを植えて、1週間経ち、2週間経ったころ私達はおかしいなあ、と思い始めました。イモなのに芽が出ないなんてことはないだろう。まだかなあ、まだかなあ。毎日畑を眺めます。3週間経ち、4週間経って待ちきれずに少し穴を掘ってみました。モグラのトンネルが出てきました。ああ、もうモグラに全部やられたのだと全部やられるなんて有りえない [続きを読む]
  • 0歳からのアウトドア5-4
  • とてもすがすがしく気持ちの良い天気でした。朝の会 。 はじめてお会いする方もいらしたので、自己紹介と、お母さん自身が最近はまっていることを話してもらいました。皆さん、休みない日々の家事育児の中でも、いろいろと工夫され、ささやかな喜びや楽しみを見つけられているようですね。そして絵本。子供たち、みんなじーっとお話しの展開を目で追っていました。今日は造形。梅雨に入りましたので、色画用紙とホッチキスを使うし [続きを読む]
  • 0歳からのアウトドア 6月募集!!
  • 今日から6月! 「0歳からのアウトドア」の募集が6月2日号の ほっぷに掲載されました! 6月は、8日スタートです! (5月6月は祝日等の関係で少し不規則な日程になっています。) 生き物も花もいっぱいで小さい子ども達にとってはとても楽しいお散歩の季節。ぜひ、ご参加ください!毎月募集!!毎月更新!森のようちえん もりのこえん プレ保育「0歳からのアウトドア」お外であそぼう!「外遊びは大切ってわかっているけど [続きを読む]
  • 新聞遊び
  • 今日は新聞紙遊びをしました。まずは広げた新聞紙を1枚ずつ持ってもらい、体の前にあててそれが落ちないように走るというのをしました。今日はけっこう風があったので、風上に向いて立つだけで、手を離しても新聞紙が体にピッタリくっついていることもありました。そしてその新聞紙をそのまま丸め、ガムテープで固定しボール作り。年長Hくんがとても硬いボールを作っていました。そこで、バレーボールのネットをイメージしたよう [続きを読む]
  • 挑む!
  • 朝の会から、自分の意見を発表したり、やる気に満ち溢れた表情の年中さんのSくん。力自慢の年長さんのYくんへ「相撲をしよう!」と誘います。「いいよ!しようや〜」と嬉しそうなYくん。最近まで友だちの遊びを見て楽しんでいたSくん。ドンドン自分から誘って一緒に遊ぶようになって、楽しそうだと思っていましたが・・・力自慢のYくんに相撲を挑むとは・・格好いい!伝えたい、やりたい気持ちが増えて溢れたように遊ぶ姿。いい [続きを読む]
  • 梅雨入り
  • 山口県も昨日から梅雨入りしましたね。雨の日はジメジメして憂鬱な気分になりがちですが、雨の日は雨の日しか出会えない景色や遊びがあるともりのこえんの子どもたちに教わりました。子どもたちと一緒に大切に育てている畑の野菜たちもこの雨を喜んでいることでしょう。子どもたちは今日もどんな遊びを見つけて楽しんでいるのかな?と、ひとり雨音を聞きながら想像しています。じゅんこ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ [続きを読む]