湘南おひさまるーむ さん プロフィール

  •  
湘南おひさまるーむさん: イライラ子育てにさよならできる!湘南おひさまるーむ
ハンドル名湘南おひさまるーむ さん
ブログタイトルイライラ子育てにさよならできる!湘南おひさまるーむ
ブログURLhttps://ameblo.jp/shiawase-adviser/
サイト紹介文夫婦関係が良くなると育児はもっと楽しい!湘南おひさまるーむは夫婦や育児の事を安心して話せるママの場所
自由文離婚、再婚、2度目の離婚の危機を何とか乗り越え日々思うことや、かつての私のように今現在苦しんでいる方が少しでもラクになれるような記事を発信していきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供227回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/05/21 16:24

湘南おひさまるーむ さんのブログ記事

  • ママを楽しむ会は12/19(水)ですよ〜
  • なにやらサンタクロースは忙しいんですって。「ちょっと手伝ってくれないかね?」って頼まれたもんですから、ママを楽しむ会に来てくれたお子さんたちに配るプレゼントをせっせと詰めています。 あっという間に4回目を迎えた「ママを楽しむ会」今年最後を飾るのは8店舗!お部屋を広くとってお待ちしています。 ◆おうちスタジオLicolea子育て中って、圧倒的にママが写真に写る機会が少なくないですか?そんな時はプロにおま [続きを読む]
  • 誰かのサンタになれる日
  • クリスマスに本を贈りました。会ったことも話したこともないけれど、同じ市内で元気に暮らしている子へ。 この季節、書店でひっそりやってるイベントをご存知ですか。(店頭で聞いてみるのが手っ取り早いです)様々な事情でおうちで生活することができない子供たちに、絵本(児童書)を選んでメッセージとともに匿名で贈るイベントです。 ◎茅ケ崎のサンタ・プロジェクト◎こんな方がはじめられました 夫を誘ったら「行こう!行こ [続きを読む]
  • 「聴き方」セミナー今週です!
  • 初めてのオリジナル講座がいよいよ今週開催となります。 私がなぜ「聴く」にこだわるか。「聴く」は相手と【仲良く】のレベルを超えた関係になれることを実感しています。 話を邪魔せず聴く。そんな簡単なことをと思うかもしれません。 でもあなたの頭の中では、相手から『ことば』を発せられるや否や「考える」「いろいろ考える」「まだまだ考える」という仕組みが発動するのです。 その仕組みを上手に利用して、相手を観察する方 [続きを読む]
  • mama育修了おめでとうございます!
  • 3名の方がmama育初級中級を終えられました。 遠くから電車バスを乗り継いで通ってくださった方、毎回ベビーカーの大移動だった方(8回の講座中ずっとニコニコの笑顔で癒してくれた○ちゃん!)、初級の再受講で整理して中級を受けてくださった方、皆様がいてくださったおかげでmama育をお伝えすることができました。ありがとうございます。 中級の4章。あたたかいカウンセリングみたいな雰囲気でした。それぞれに課題を持ち [続きを読む]
  • 「育てる」はお先真っ暗であってはいけない
  • 昨年からブログは月曜から金曜まで毎日更新するというルールを自分の中に作りました。 ですが、先週からの体調不良で予約投稿のストックもみるみるなくなり更新ストップに。 もっと自分を責めるかな?と思っていましたが意外にも自分にゆるやかな気持ちになっています。 「無理です」「できません」 長年どうしてもこれが言えなかった私にとって、これは革新的な進歩。 それくらい症状の悪化がしんどかった。 受診はしていました [続きを読む]
  • 言いたいこと言えてるのかな?
  • どうしても相手の気持ちを聞き出したい時、あなたならどんなふうに聞きますか? お子さんには「怒らないから言ってごらん?」とか「自分の考えを言って?」とか。ご主人には「言ってくれなきゃわからないよ」とか「なんか思ってることないの?」 なんて、定番でしょうか。 ただ、そんなふうに言って相手が心のままに話したくてべらべらしゃべりだすってことは少ないように思います。 もしもあなたが、大切な人が自分との会話の中 [続きを読む]
  • 夫から言われた「大嫌いだ!」
  • 12月に入ろうとするのに、時間帯によってはコートもいらない、変な気候です。(こちら神奈川県)11月にダウンを引っ張り出してきて、母に「今からそんなの着て、真冬になったら何着るの!?」と呆れられた昔を思い出しました。あれが正解よね? ちょっと風邪をひいて、その後咳喘息へと移行し、また風邪をひきました。講座にもマスクで出ることが多くなりました。 昨日はとうとうこの世の終わりなんじゃないかと言う頭痛に見舞 [続きを読む]
  • 「聴いて」もらうと力が生まれる
  • いま息子(来年小学生)と一緒に成長途中なこと。それは「自分の気持ちを伝える」ということ。特にネガティブな気持ちを伝える場面で、かたまっちゃうみたいです。 以前はそこで言葉の代わりに手が出ることもあったようですが、最近はぐっと我慢している場面が増えたと先生が教えてくれました。 余計なことはいつまでもペラペラしゃべってるのにね(笑)「やめて」とか「いやなきもちがする!」とか相手に伝えたらいいのに!とこち [続きを読む]
  • 今年は他のこどもたちの笑顔も見たい
  • 書店で絵本を選んで、いま※厳しい環境に置かれている子供たちに贈るBookSanta の活動を知ったのは昨年のことでした。(茅ケ崎の長谷川書店で初めて見たの)※厳しい環境とは経済的理由、病気・入院、親子が死別、災害被害などでクリスマスをお祝いするのが大変な家庭などのこと あ!これは素敵と思って、あらためて出向いた時には期間が終了していて、心にずっと引っかかっていました。(すぐその場でやらなかったことを後悔) こ [続きを読む]
  • 【レポ】ママを楽しむ会
  • 3回目のママを楽しむ会、たくさんのママとお子様に楽しんでいただけたようです。 湘南おひさまるーむでは、もうお子さんも巣立っていま「自分」を楽しんでいるという方にもお立ち寄り頂き、カラーセラピーを受けていただきました。 少し先行く先輩のお話は深い。途中から私がセラピーを受けてるような気分になったりして(笑)「10年後の自分を作るためにはどうしたらいいか」を見越して食べたり、こころに良いことをしたり、 [続きを読む]
  • 今日だけ特別!mama育を「妻育」に
  • mama育の中級講座、いよいよあと1回を残すところまできました。 中級講座のメンバーと顔を合わすのはこれで7回目。だんだんと深い話もできるようになったのは、話をシェアする時間が多く、またこの少人数のなせる技です。 中級第3章のこの日は11月22日。いい夫婦の日です。 毎回始まる前に振り返りや、変化について話すのですがいい夫婦の日にちなんで、最近の夫婦関係についてひとりひとりシェアしました。 わたし自身 [続きを読む]
  • 「ママのしゃべり場」満席となりました
  • たくさんの方が、私の見えてないところでもシェアしてくださったり、チラシを置かせてくださったりご協力を頂いて、11月29日は満席となりました。 一緒にいらした小さな人たちがびっくりしないように、またママたちが「今日は自分の話ができた〜!」と思えるようにするギリギリ最大限の人数です。 次回の開催は1月30日(水)。今回考えていたけど逃した〜!という方がいらっしゃいましたら、1月にお会いしましょう。ご予 [続きを読む]
  • 負けて泣く、涙に進化で母うれし
  • 「三目並べ」をご存知ですか。3×3のマス目に○×を交互につけていき、縦横斜めのどれかがそろうのを競うゲームです。 うちの息子(来年小学生)が、何かの付録で三目並べのマス目シートと駒(2色)を手に入れました。 初めての対戦。まずはルールを覚えるところから。3つ直線に並ぶと勝ちという概念がわかっていなくて、くの字に3つとか変なアレンジをちょいちょい挟んできます(笑)(そっちの方が難しいわ!) かるたも [続きを読む]
  • 寒川町でママを楽しむひとときを!
  • 3回目を迎える「ママを楽しむ会」は明日!スタッフ一同、お会いできることを楽しみにお待ちしています。すべての方が『楽しむひととき』を堪能していただけますように。 湘南おひさまるーむはいつも通り、カラーセラピーでお待ちしています。ご予約でふさがっている時間帯もありますが、お気軽にお声かけくださいませ。 お天気がいいと、ボトルが光り輝きます。これを眺めると、心がすーっとクリアになるんです。セッション [続きを読む]
  • 色がココロを教えてくれる
  • 私には10年前に、8年続いた結婚生活を閉じた経験があります。 子どももおらず、離婚後は好きな仕事と愛犬だけが私の支えでした。初めての1人暮らし、仕事帰りの飲み会、からのタクシーでご帰宅!自分史上最高にリッチな生活。 若くして結婚し、もう無縁と想像すらしなかった生活を手に入れました。 その頃、身につけるもの、選ぶもの、つい目が行くものには共通する「色」がありました。 それはオレンジ色 私は体は元気だけ [続きを読む]
  • どんな私でも許される「居場所」を持っていますか
  • 連日の咳喘息で、肋骨がとうとうイッてしまったか・・・という体の痛みがありました。でもそんなもの、ケシの実よりも小さいわ!と思えるような心の痛みがありました。 息子がやらかした愚かなことでここ数日、ため息と情けなさと、憤慨とかなしみと、今まで積み上げていたと思っていたことが何にも役に立っていなかったのかという失望と。 ああ、ここまでくると「怒り」さえ湧かないものなのだ!と知りました。こどもに怒鳴れる [続きを読む]
  • mama育(初級)再受講ご感想
  • mama育は再受講も承っています。 半年前に初級を終えられたお二人が、中級を受講する前にもう一度初級を受講したいとお越しくださいました。 一度聞いても、記憶に残るのは3割と言われています。忘れるのですよね〜。(年々「忘れる」実感が増します。) 再受講は以前悩んでいたことや、感じたことを記録として読み返すことができるという魅力があります。もうすっかり解決していることもあれば、いまだ課題の中心となっている [続きを読む]
  • 少なくとも私はママを喜ばせたい子だった
  • 多くの育児本にも書いてありますし、mama育でもお伝えしていますが、こどもは(小さな子に限らず)みんなママを喜ばせたいと思っています。 ママが笑ってくれると嬉しいし、「よかったね!」とか「すごい」と言われればもっと言ってほしくて頑張れてしまう生き物です。 私の記憶にも残っています。たぶん3歳ごろ。 私は「ウインナー」がうまく言えなくて「マインナー」と言い間違えていたんです。間違えちゃったのはおそらく1回 [続きを読む]
  • mama育(初級)ご感想
  • mama育(初級)日曜講座が修了しました。初の試みとして、通常4回かかるところを時間を倍にして2回で終わるように、また平日にいらっしゃることが難しい方のために日曜日に実施しました。 2名の再受講の方と2名の新規受講の方とすすめた2日間でしたが、皆さんご自身の「子育ての軸」をしっかり手にしている様子がバンバン伝わってきました。 そして、お子さんが前より増して「かわいい」「愛しい」と全員が口をそろえておっし [続きを読む]
  • だから、だいじょうぶ。
  • 息子が生まれたその日から、365日欠かすことなく彼の衣食住を考えてきた日々。私の人生にかつてこんなにも自分以外の人のことを考えたり、面倒を見てきたことがあっただろうか。 そんな毎日がうんざりするほどしんどく思った日もあれば、こんな喜びはないと天にも昇る気持ちの日もあった。 でも気がつくと、いつの間にか自分で着替えられるようになり、スプーンで食べ物を彼の口に運んだりせず、双方が同じタイミングで食事が [続きを読む]
  • フットリフレしながらおしゃべり
  • 海のそばの落ち着くおうちサロンで、フットリフレをしながらおしゃべりしませんか。 はじめましての方とお話するのは、人見知りの方にはちょっとハードルが高いかも・・・ だから少人数で、お題に沿ってお話しましょう。 ここでお話したことは、このお部屋の外には出さない約束です。 だからお悩みもどうぞ安心して話してください。 この日限りのメンバーで、この日限りのお話を。何が飛び出し、どんな方向へ行くのかわからない [続きを読む]
  • 11月のママを楽しむ会
  • 9月に初めて開催したママを楽しむ会は、出店者が3名という小さな小さな会でした。(それでもたくさんの方に楽しんでいただけて?) 10月は4店舗でお迎えして、ご来場者が50名以上! 3回目となる11月は、新たに2店舗増えて6人の出店者がみなさまをお待ちしています。 ◆ハンドメイドリボンLove&Joy志村愛さんのリボンツリーのワークショップこのサイズはクリスマス用にちょっとしたところに飾るのにちょうどいい!好 [続きを読む]
  • mama育でママにどうしても知ってほしいこと
  • 11月はmama育初級と中級講座を2つ同時進行します。とくに今週は週に2日あるので、私にとってはmama育浸かりなスペシャルウィークです。 提供する側が伝えながら学ぶということがあっていいのかどうかわかりませんが、私はお伝えしながら自分の声を自分の耳で聴くことで再受講しています。 mama育のテキストにあることって、心理学的な観点から見て「へぇ〜!そうなんだ」ということや、母としてこうであったらいいなと思う理 [続きを読む]
  • 「パソコンしないであそんで!」
  • 「おしごとだからね」「ちょっとまっててね」 湘南おひさまるーむの活動を始めて、PCやスマホにむかう時間が増えました。「ねぇ〜ママぁ?」息子の呼びかけに、こうやって「言い聞かせる」ことを何回してきたことでしょう。 まずいなぁ。これってよくないな。 そう思いつつ、一方で「仕事なんだから」「これでお金もらってるんだから」「発信しなくちゃ始まらないんだから」という内なる声も聞こえてきます。 先日、お休みの前日 [続きを読む]