Izumi さん プロフィール

  •  
Izumiさん: bouquet de ciel
ハンドル名Izumi さん
ブログタイトルbouquet de ciel
ブログURLhttp://blue0de0roi.blog.fc2.com/
サイト紹介文宝塚ファンになって日は浅いですが、勢いでブログ始めてみました。主に感想など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/05/22 21:25

Izumi さんのブログ記事

  • 花組:『MESSIAH』 感想
  • ようつべで遂にスカステのCMが流れ始めて一瞬錯覚かと思いました。最近は右手に宝塚、左手にコウぺんちゃんで生かされている感が半端ないです・・・・・・。でも一番欲しい子がまだ手元にないんですよね。おかしい、ダブりが増えてゆくわ。キーボードの線が邪魔なので無線に変えたいのですが、好きなデザインが見つからなくて。「あ」とか書いてあるキーボード嫌なんですよね。使うこと無いですし。パンダグラフの音が好きなんです [続きを読む]
  • 雪組:『凱旋門』 ライブビューイング 感想
  • 千秋楽おめでとうございます。さらっとライビュ感想です。今回のライビュはカメラが忙しかったですね。笑(お顔を映してくれるのはありがたいのですけれど・・・。)ライビュでもやっぱり千秋楽はたのしい!!の一言につきます。『凱旋門』よかったですね・・・。もう特にラストが最高で、自然と涙がこぼれてしまいました。ジョアンの「凱旋門が証人よ!」という無邪気な声が聞こえてくる辺りでいつも涙腺が緩んでいましたが、千秋 [続きを読む]
  • 雪組:『凱旋門』 感想
  • 涼しそうな画像をフォルダから探してみました。水族館行った時のもの。金魚は夏、って感じがしますね。金魚は尾ひれが好きです。明日からまた猛暑と台風?が戻ってくるようで意味が分かりません・・・。3年位人生サボりたい気分です。(*夏バテ)『凱旋門』また観に行ってきましたので感想です。観劇した当日は、毎回満足しすぎて感想を書くに至らず、帰路についてからもずーっと余韻に浸ってしまうわたくしなのですが、そのせい [続きを読む]
  • 最近の雑記
  • (目に涼しそうな写真を貼ってみる。クラゲ癒されますよね・・・。)毎日暑いですね。良い事といったら、夏休みで早朝ラッシュの人口密度が下がったこと位でしょうか。休みの日なのにお家から出る気がしません・・・、でも雪組公演は見てきました・・・・・・・!笑今度詳しく感想を書きたいのですが、『凱旋門』良かったです!暗くて重そうなイメージで、あまり前々から見たい!と思う作品では無かった(すみません)だったのです [続きを読む]
  • OG:東京二期会オペラ劇場『魔弾の射手』 感想
  • 以前どこかで、”日本はいつか亜熱帯地域になる”と聞いたことがあるのですが、夏休み企画:亜熱帯ってこんな感じなのよ体験、でも日本で行っているのでしょうか?誰の企画でしょうか?勘弁していただきたいですね。とにかく暑さが尋常じゃないですよね今年の夏・・・。日傘がないとお外に出られません。路行く鳩なんかも大丈夫なのか本気で心配になります。今回久しぶりに上野の駅に降り立ったわけですが、なぜかと言うと人生初オ [続きを読む]
  • 宙組:『天は赤い河のほとり』 感想
  • こ、こんにちはこんばんはごきげんよう・・・。ブログ放置しすぎて思わず小声になってしまいます。最近毎日暑いですね。クーラーの風に当たっているだけで早くもバテてしまいそうです。更新するタイミングが色々とあったようななかったような感じで、今更感が半端ないので、ざっくりと感想です。(*ネタバレ有)『天は赤い河のほとり』新生宙組大劇場お披露目公演と言うことで、楽しみにしていたこの作品。原作漫画は一ミリも知ら [続きを読む]
  • 月組:『カンパニー』 感想
  • こんにちはこんばんは。最近全然更新しなかったのは、公演を観に行っていないからでも宝塚愛が冷めたわけでも決してないのですが、まあ5月が終わっても6月ですし、梅雨ですし・・・・・・、すべては天気が悪いのです。そんなこんなで今更感満載ですが、感想です。(ネタバレ有)『カンパニー』月組さんのお芝居と現代劇がすごく合っている。と個人的に思います。ストーリー関係なくツボだったのは、さらっと出る身のこなしが、ど [続きを読む]
  • 最近の色々
  • お久しぶりです。4月はめずらしく風邪でダウン×2をしたりで体力が・・・!欲しい!今日この頃です。人間休息は必要なんだと感じております・・・。GWって・・・なんだっけ・・・???ですが、チケットを確保してある前後は体調をなにがなんでも元に戻す努力を、笑頑張りました。更新しない間に観にいった公演は、まあさまの『MANA-ism』月組の『カンパニー』ウイーン少年合唱団の『2018年来日公演』の3公演です。まあさまの初 [続きを読む]
  • 雪組:『誠の群像−新選組流亡記−』 感想
  • 早いものでもう春です。四月です。季節に頭がついてゆかれませんね。つい先日まで梅が咲いていたと思ったのですが、気がついたらもう葉桜でした。今年もついぞ花見には行かなかったので、無粋だとは思ったのですが桜の枝を1本買ってきて部屋で眺めております。桜切る馬鹿とか言ったりすると思うのですが、この桜は大丈夫なんだろうかと余計な心配をしだしたら只の桜の心配をする会になってしまいました。今回の雪組全国ツアー、最 [続きを読む]
  • 花組:『ポーの一族』 感想
  • もう今回の花組公演には主に「美」という単語しか浮かんでこないのではないか、という程にその美しさのパワーに圧倒される空間でした。原作はあまりにも有名な作品で、私自身も過去に何度も読み返していた作品でしたので、初めは正直驚きと、舞台という動的な表現でどのような作品になるのか、見たいような見たくないような気持ち・・・、が若干ありもしました。ですが、ポスターのビジュアルが発表された際にその杞憂がふっとんで [続きを読む]
  • 雪組:『ひかりふる路』 感想
  • 遅ればせながら『ひかりふる路』感想です。(ネタバレ有)まずBDを見返して思ったことは、この作品は観る側にもエネルギーがいる作品だったのだ!という事です。なぜなら、すべてが見せ場のようだから。ぎゅーっと一幕の中にすべてが入っていると思います。1回目に観た時は、音楽のメロディーばかりが耳に入ってきて歌詞が全然頭に入ってこず、笑(でもこれは音楽を聴く時も同じなので個人的な問題だと思います。それかホーン先生 [続きを読む]
  • 観て来ました
  • 今週さっそく観劇してまいりました、『ポーの一族』ひとことだけでも言いたくて、更新しにきました。笑もう去年からすごく楽しみにしていたので、あの『ポーの一族』がどんな舞台作品になるのだろうかと・・・・!とりあえず申し上げたいのは、エドガーとアランが舞台の上で生きているということがまずなによりの感動と、感嘆と、その圧倒的な美しさにただただ心が震える2時間半でした。宝塚での舞台化で本当に良かったです。お話 [続きを読む]
  • 雪組:『ひかりふる路』 感想?
  • 先日千秋楽を迎えたこの公演。感想をまだ書いていなかったことを思い出し、感想を・・・、と思ったのですが、感想を書くまでに頭が整理出来ていません。笑というのも、私がブログで感想をいつも長々と書いてしまうのは身近に話せる人や通じる人があまり居なかったり、ブログだと思ったことを文章にしやすかったりということがあるのですが、今回は違いました!私が宝塚を観るようになってから、いつの頃からか、母が望海風斗さんの [続きを読む]
  • chocolat chocolat chocolat
  • もうすぐバレンタインですね〜!毎年この時期になると色々なチョコレートがお店にずらりと並んでいるのを見かけます。見ているだけでもなんだかワクワクしてしまうのですが、今年はイベント的にずらーっとチョコレートショップが並んでいる場所に行ってまいりました。フロアに着くと全部がチョコレート!というしあわせ空間!なんで今まで来なかったんだろう・・・と思うほどのチョコ空間が広がっておりました。自分で全部食べるに [続きを読む]
  • 宙組:『不滅の棘』 感想
  • 東京で大雪が降った日、これは神々の土地の雪原なんだ・・・!とか不滅の棘の白さなんだ・・・!とか思ってちょっとうきうきしてしまったのはここだけの話です。(以下感想ネタバレあり)『不滅の棘』は最初ポスターを見たときに、タイトルのフォントが印象的だったので(今まで私が見た中の宝塚作品には珍しい雰囲気で)どんなお話なのかすごく気になっていた作品でした。一度しか観劇できなかったため、ストーリー部分よりも皆様 [続きを読む]
  • 宙組:『WEST SIDE STORY』 感想
  • 知らない人の方が珍しいのでは、と思ってしまう位に有名なこの作品。実は、自分は映画もミュージカルも一度も見たことがありませんでした。曲も通しで聴いたことが一度もなく、一部場面をちらっと目にしたことがある程度。昔、映画の有名作品を片っ端から見てみようかなあ、なんて思った時期もあったのですが、笑その頃は結局暗めの邦画をよく見ていたような気がします。ありがち。なので、演目発表の時にはすごい名作をやるんだ! [続きを読む]
  • ひとりごと
  • 今週は色々なニュースが飛び込んでくるので、頭が追いついていきません。月組エリザに愛希さんの退団・・・&バウ主演!&演目の発表、etc、etc、娘役さんのバウ主演とかあるんですね?!色々驚きましたが、やっぱりこちらが1番驚きです。今週はウエストサイドストーリーを観て来たのですが、とってもよかったです。感想は、また後日ちゃんと書きたいと思います。忘れないうちに。(と毎回言っている)ウエストサイドはBDなど [続きを読む]
  • 宙組:『WEST SIDE STORY』 感想
  • 知らない人の方が珍しいのでは、と思ってしまう位に有名なこの作品。実は、自分は映画もミュージカルも一度も見たことがありませんでした。曲も通しで聴いたことが一度もなく、一部場面をちらっと目にしたことがある程度。昔、映画の有名作品を片っ端から見てみようかなあ、なんて思った時期もあったのですが、笑その頃は結局暗めの邦画をよく見ていたような気がします。ありがち。なので、演目発表の時にはすごい名作をやるんだ! [続きを読む]
  • 星組:『ベルリン、わが愛』 感想
  • まだ感想書いていなかったなあと言うことで、感想です。お正月気分もすっかり消え、消えたはず・・・なのですが、年末に注文した福袋がまだ届いておりません〜。だって5日までに発送だって注文する時には書いてあったのに・・・!時期って大切ですよね〜キャンセルボタンも無いのが・・・、テンション。*以下ネタバレあり(間が空いての感想になります)『ベルリン、わが愛』 感想綺麗にまとまっているなあという印象の作品でし [続きを読む]
  • 2018
  • 新年あけましておめでとうございます。昨年は当ブログに足をお運びいただき誠にありがとうございました。ネットの過疎地の様なブログではありますが、今年もよろしくお願いいたします。年末は星組公演を観に行ったり、新年はさっそく雪組公演を観に行ったりしておりました。宝塚に終わり、宝塚に始まりました2018年でごさいます!笑年末は近年体調の崩れがやってくる時期なのですが、今年はまあまあ大丈夫で、ともかく胃が無事 [続きを読む]
  • ひとりごと
  • 昨日のFNSですが、まさかの1番手だとは思いませんでした!どうせ最後まで出てこないんだろうなあと、(前回での学習)予約だけしてTVの前を立とうとした瞬間、宙組の皆さんが出できてビックリしました。笑ジャンケンも最後まで出てこなかったというのに・・・!(こちらも録画で拝見しましたが)新生宙組を初めて目の当たりにするのが舞台上ではなくTVというのが実に新鮮でした。お衣装の真っ白なドレスでロイヤルな宙組素敵でし [続きを読む]
  • 宙組大千秋楽と、
  • 宙組千秋楽、朝夏まなとさん、瀬音リサさん、彩花まりさん、涼華まやさん、伶美うららさん、ご卒業おめでとうございます。ライブビューイングでの観劇となりましたが、本当に素晴らしい舞台とショーでした。しばらくネットの記事等を読みながらぼーっとする日々だったのですが、やっと感想を書けるくらいには落ち着きました。笑「唯一無二の美しい世界が永遠に続きますように」と言われた朝夏まなとさんのこの美しい言葉のように、 [続きを読む]
  • 宙組『クラシカル ビジュー』感想
  • 考えるだけで寂しくなってしまいますが、宙組千秋楽まであと少しですね。千秋楽までにまだちゃんと書いていなかったショーの感想も書いておきたいと思います。BDが発売されてからは毎日自宅で見ています。今も聴きながら書いています。(ちょうどまどかちゃんがエトワールな部分。そしてまたリピート・・・笑)『クラシカルビジュー』は正直初見ではよく流れが頭に入ってきませんでした。というのも、『神々の土地』の余韻が幕間30 [続きを読む]
  • 『神々の土地』感想②
  • なんでこんなに疲れているんだろう?と自分の行動を振り返ってみたら休みの日に観劇に行っているため先週から今日まで1日も休んでいなかったということに今気がつきました。しあわせってこうゆうことですか?笑、しかし体力が欲しいです。ですが気分的には元気なくらいなので不思議です。電車の中で、ごほごほ言っている人に限ってマスクをしていなかったりするじゃあないですか、あれだけはどうにかしていただけないものだろうか [続きを読む]
  • 雑記
  • また本日も外では雨が降っております。湿度が下がらないことだけはこの季節的柄、とても良いことだとは思うのですが、そろそろ晴れて欲しい所です。しかし先日の宙組新人公演の日は久しぶりの快晴で本当に良かったです。実は、今回初めて新人公演に行ってまいりました。どうしても、行きたくてですね。笑その日はいわゆるマチソワというものも初めてだったのですが、本公演を見た数時間後に新人公演を拝見することができたので一日 [続きを読む]