MATORYO さん プロフィール

  •  
MATORYOさん: MATORYO BLOG
ハンドル名MATORYO さん
ブログタイトルMATORYO BLOG
ブログURLhttp://matoryo.info/blog/
サイト紹介文人生を今よりちょっと豊かに出来る情報をどんどん提供しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供951回 / 365日(平均18.2回/週) - 参加 2016/05/22 21:26

MATORYO さんのブログ記事

  • 【NHK大河】斉藤由貴の代役は南野陽子!西郷どんで幾島を演じる
  • NHKは18日、来年の大河ドラマ「西郷どん」(1月7日スタート、日曜午後8時)を不倫問題で出演を辞退した斉藤由貴(51)の代わりに、女優南野陽子(50)を起用すると発表した。南野の大河ドラマ出演は88年の「武田信玄」以来30年ぶり2度目となる。作品は鈴木亮平が演じる西郷隆盛が主人公。南野は斉藤が演じる予定だった、のちに13代将軍徳川家定に嫁ぐ篤姫の教育係である幾島(いくしま)を演じる。収録は11月 [続きを読む]
  • 夏帆が監獄のお姫さまで高評価!かわいいし演技も上手い?
  • 10月17日にスタートした、小泉今日子(51)主演のドラマ「監獄のお姫さま」(TBS系)。物語のキーパーソンを演じているのが、女優の夏帆(26)だ。夏帆が演じるのは伊勢谷友介(41)演じる会社社長の元婚約者で、社長の愛人を殺害した罪で服役する女囚。その女囚のえん罪を晴らすため小泉らが社長に果たす“復讐劇”が、宮藤官九郎氏(47)の脚本により痛快に描かれる。「小泉さんや満島ひかりさん(31)、菅野美穂さん(40)など [続きを読む]
  • 松本莉緒がトラブル?過去の経緯について
  • 《大変お恥ずかしい話で恐縮ではありますが、この度、松本莉緒の諸事情が原因でトラブルに発展しております。当社としては顧問弁護士を介して話合いを続けておりますが、今後の可能性としては松本に対する訴訟も視野に入れ厳正に対処するつもりでおります》9月中旬、松本莉緒のクライアントに突如送られてきたメール。送信者は彼女がつい数か月前まで所属していた個人事務所『PEACE BERG』のスタッフだった。現在、彼女は新しい個 [続きを読む]
  • 宮根誠司のミヤネ屋降板報道は本当?理由は何?
  • 関西発のお昼の情報番組「情報ライブ ミヤネ屋」(讀賣テレビ)で10年以上にわたり司会を務めるフリーアナウンサーの宮根誠司(54)が、同番組を降板し、フジテレビの新番組の司会に就く予定であることが「週刊文春」の取材によって明らかになった。讀賣テレビ関係者によれば、「来年3月末で『ミヤネ屋』を降板する」という。「今年8月に『ミヤネ屋』はスタジオをリニューアルしたばかりですが、去年頃から『ミヤネ屋』に対する宮 [続きを読む]
  • 村上茉愛は母子家庭で育った?母親の年齢にも注目が集まる!
  • 「女子個人総合では予選トップで通過したのに、決勝では平均台で落下して4位……。信じられないことがあるんですよね。五輪に出場の夢は昨年のリオ五輪で果たせてはいたんですが、今度『世界一』にしたいと思ったら、そう簡単にはいかない……」そう語るのは、10月初旬、カナダのモントリオールで開かれた体操・世界選手権に出場した村上茉愛選手(21)の母・英子さん(48)だ。その予想外の“落下”を間近で見つめていた母は、あ [続きを読む]
  • 橋本環奈の睡眠時間が短過ぎ?ショートスリーパーを告白!
  • 女優の橋本環奈(18)が17日、自身が出演する映画「斉木楠雄のΨ難(さいきくすおのサイなん)」(21日公開)のヒットを祈願した女性限定ピンクハロウィーンイベントに、山崎賢人、監督・脚本の福田雄一氏と出席した。事前に集められた質問に答えるコーナーでは、睡眠時間が3時間ほどのショートスリーパーであることを告白した。「授業中に眠い時はどうしたらよいですか」という質問からトークは発展。橋本は「(日中に)眠 [続きを読む]
  • 蒼井優はほどほどの顔?美人顔?ブス?みんなの評価は?
  • 女優・蒼井優(32)が17日、都内で、主演映画「彼女がその名を知らない鳥たち」(28日公開)のトークショーに、阿部サダヲ(47)、光浦靖子(46)らと登場した。原作者・沼田まほかる氏のファンとして登壇した光浦は、蒼井が演じた“嫌な女”という役設定の主人公・十和子について、「十和子って、キレイだったんだ。そりゃ美人じゃなきゃ、つじつま合わないよね。(原作に)容姿については書かれてなかったので」と納得 [続きを読む]
  • 娼年が映画化!松坂桃李が男性版娼婦役?セックスシーンが話題!
  • 松坂桃李(29)が男性版娼婦(=娼夫)を演じ、舞台上での激しいセックスシーンが話題となった舞台「娼年」が、装い新たに映画化されることが16日、分かった。乱交パーティーをテーマに激しいセックスシーンが話題を呼んだ映画「愛の渦」などで知られる三浦大輔監督と舞台に続いてタッグを組み、映画「娼年」として来春に公開される。原作は直木賞候補にもなった石田衣良氏の同名小説。何事にも無気力だった大学生の領がボーイ [続きを読む]
  • 九州電力が申請漏れ?電柱約12万1千本分が道路占用許可申請せず。
  • 九州電力は16日、通信会社など他社が建て、九電が電線を設置している電柱約12万1千本分で、設置に必要な「道路占用許可」を自治体に申請していなかったと発表した。これまでの占用料をどう支払うかを自治体と協議中という。申請漏れは九州7県すべてであり、福岡が3万1千本、鹿児島で2万本、宮崎で1万8千本など。九電が電線を設置している電柱のうち他社の電柱は約23万本あり、うち半分以上で申請していなかった。道路 [続きを読む]
  • ソフトB柳田が再開断念!打撃練習で右脇腹痛!
  • 右脇腹痛の柳田が打撃練習の再開を断念した。15日に筑後屋内練習場でリハビリ組の練習に参加。ダッシュやキャッチボールの後、軽めのティー打撃を行ったが、数回スイングしたところでやめた。9月20日の負傷後初めてのスイングだったが「普通に無理でした」と言葉少な。斉藤リハビリ担当コーチは「試してみようというところだった」と説明した。絶望的となっているCS出場について、達川ヘッドコーチは「後は本人次第。17日に最終的 [続きを読む]
  • 保毛男騒動にフジ謝罪!男性同性愛者を嘲笑した?
  • フジテレビは「とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP」に登場した「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」についての一連の騒動に関して、おわび文を番組公式サイトに掲載しました。問題となっていたのは9月28日放送回で、石橋貴明さん扮するキャラクターで同番組の初期に活躍した「保毛尾田保毛男」を復活させたというもの。フジテレビによると、LGBT等性的マイノリティーを揶揄(やゆ)する意図はなかったものの、放送 [続きを読む]
  • 永島優美アナの言い間違えで爆笑?めざましテレビが話題に!
  • フジテレビ系朝の情報番組『めざましテレビ』(月〜金 前5:25〜8:00)が13日放送され、情報キャスターの永島優美アナウンサーが「10月13日」と伝えるところを「10時13分」と、日にちを時間の単位と言い間違え、三宅正治アナウンサーらが爆笑するハプニングが起きた。午前6時55分に三宅アナと揃って登場した永島アナは「おはようございます」と元気にあいさつ。「10月13日金曜日の…」と続けるところを「10時13分…」と言い間違 [続きを読む]
  • 成田凌が謝罪!接触事故を起していた?運転が下手くそ?
  • 俳優の成田凌(23)が10日、都内で「メンズノンノモデル公開オーディション2017」に出席。8日に乗用車を運転中に接触事故を起こしていたことを明かし、謝罪した。関係者によると、成田は8日、都内の路上で乗用車を運転中、停車していた乗用車を追い越そうとした際に接触した。けが人はいないという。成田はファッションショーなどに出演した後、取材に応じ「この度は私の不注意により事故を起こしてしまい、本当に申し訳 [続きを読む]
  • マツコが苦言を!インスタ映えブームは食べ物を粗末にし過ぎ?
  • タレントのマツコ・デラックスが10日、TBS系で放送された「マツコの知らない世界SP」で、世間のインスタ映えブームの陰に、食べ物を粗末にする風潮があることを知り、「可愛いインスタあげても、お前はブスなんだからな!」と苦言を呈した。これにネットは「スッキリした」などの同調の声が数多く上がった。番組では「スイーツバイキングの世界」と題し、スイーツバイキングをこよなく愛する男性をゲストに迎え、全国のおい [続きを読む]
  • 菊池雄星が2冠達成!最優秀防御率と最多勝利!MLBで活躍間近?
  • パ・リーグは10日に今季ペナントレースの全日程を終え、西武の菊池雄星投手が最優秀防御率と最多勝利の2冠に輝いた。今季はシーズンを通じてローテーションを守り抜いた菊池は、26試合に先発し、23試合でクオリティースタート(6回以上を投げて自責点3以下)という安定したパフォーマンスを披露した。途中、2段モーションを警告されたこともあったが、見事対応し、16勝6敗、防御率1.97、217奪三振の好成績で、チームをクライマック [続きを読む]