かまくらdeたんか   鹿取 未放 さん プロフィール

  •  
かまくらdeたんか   鹿取 未放さん: かまくらdeたんか   鹿取 未放
ハンドル名かまくらdeたんか   鹿取 未放 さん
ブログタイトルかまくらdeたんか   鹿取 未放
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/david1993-2003
サイト紹介文「かりん」鎌倉支部による渡辺松男の歌・馬場あき子の外国詠などの鑑賞  
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/05/23 10:40

かまくらdeたんか   鹿取 未放 さんのブログ記事

  • 渡辺松男の一首鑑賞 3の35
  •   渡辺松男研究2の5(2017年10月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)    【白根葵】P28〜     参加者:曽我亮子、渡部慧子、鹿取未放       レポーター:渡部慧子      司会と記録:鹿取未放 35 こいびとの林檎学われのゲーデル論 霧晴れて別の尾瀬沼はあり       (レポート) 恋人は農学に携わり、特に林檎について深く研究しているのだろう。作者の造語であろう「 [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の34
  • ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の5(2017年10月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)    [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の33
  •  ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の5(2017年10月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)   [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 3の32
  •  ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の5(2017年10月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)   [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の31
  •  ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の4(2017年9月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)    [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の30
  •  ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の4(2017年9月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)    [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の29
  •  ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の4(2017年9月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)    [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の28
  •  ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の4(2017年9月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)    [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の27
  •   ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の4(2017年9月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年)   [続きを読む]
  • 渡辺松男の一首鑑賞 2の26
  •     ★★「渡辺松男研究」に参加してくださる方を募集しています。     母胎は「かりん」の鎌倉支部ですが、     他の結社の方でもかまいません。     どうぞお気軽にお越しください。     場所は鎌倉駅東口2分の「鎌倉生涯学習センター」     (0467−25−2030)です。     次回は12月は9日(土)です。  渡辺松男研究2の4(2017年9月実施)『泡宇宙の蛙』(1999年) [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠254(中国)
  •    馬場あき子の旅の歌33(2010年11月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)195頁      参加者: N・I、Y・I、佐々木実之、T・S、曽我亮子、藤本満須子、渡部慧子、鹿取未放     レポーター: 藤本満須子      司会とまとめ:鹿取 未放 254 李白はも碧眼の説烏魯木斉(うるむち)の黄沙鳴く夜にきけば妖しも      (レポート) 歌は、李白 [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠253(中国)
  •   馬場あき子の旅の歌33(2010年11月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)195頁      参加者: N・I、Y・I、佐々木実之、T・S、曽我亮子、藤本満須子、渡部慧子、鹿取未放     レポーター: 藤本満須子      司会とまとめ:鹿取 未放 253 みだれ髪の王母の花鈿かがやくを『山海経(せんがいきやう)』記せり崑崙の西       (レポート) 西 [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠252(中国)
  •  馬場あき子の旅の歌33(2010年11月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)195頁      参加者: N・I、Y・I、佐々木実之、T・S、曽我亮子、藤本満須子、渡部慧子、鹿取未放     レポーター: 藤本満須子      司会とまとめ:鹿取 未放 252 西王母浄き虎の歯をもてりとふ仰けば雪の博格達峰(ぼぐだ)の皓さ      (レポート) 前4首から一 [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠251(中国)
  •    馬場あき子の旅の歌33(2010年11月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)194頁      参加者: N・I、Y・I、佐々木実之、T・S、曽我亮子、藤本満須子、渡部慧子、鹿取未放     レポーター: 藤本満須子     司会とまとめ:鹿取 未放 251 羊皮もて囲へるパオにカザフたりき老い老いて世間一切は虚仮(こけ)       (レポート) 羊の皮で [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠250(中国)
  •   馬場あき子の旅の歌33(2010年11月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)193頁      参加者: N・I、Y・I、佐々木実之、T・S、曽我亮子、藤本満須子、渡部慧子、鹿取未放     レポーター: 藤本満須子      司会とまとめ:鹿取 未放 250 キルギスは柘榴モンゴルは剣を描けりそのパオに生れてみどり児眠る      (レポート) 歌はカザフ人 [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠249(中国)
  •   馬場あき子の旅の歌33(2010年11月実施)     【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)193頁       参加者: N・I、Y・I、佐々木実之、T・S、曽我亮子、藤本満須子、渡部慧子、鹿取未放      レポーター: 藤本満須子       司会とまとめ:鹿取 未放 249 羊飼ふものを夫としパオに住むカザフの女の菊の紋章      (レポート) 羊の放牧を生業として [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠248(中国)
  •    馬場あき子の旅の歌33(2010年11月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)192頁     参加者: N・I、Y・I、佐々木実之、T・S、曽我亮子、藤本満須子、渡部慧子、鹿取未放     レポーター: 藤本満須子     司会とまとめ:鹿取 未放            248 ただ一つ訪ひたるパオにカザフ居り銭取りてその住みか見せた [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠247(中国)
  •    馬場あき子の旅の歌32(2010年10月実施)       【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)192頁        参加者: N・I、Y・I、T・S、曽我亮子、鹿取未放        レポーター: N・I         司会とまとめ:鹿取 未放 247 棉を摘み棉を摘み一日あたたかし?殿がほしい?といふ唄うたへ      (まとめ) 敦煌周辺では [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠246(中国)
  •    馬場あき子の旅の歌32(2010年10月実施)       【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)191頁         参加者: N・I、Y・I、T・S、曽我亮子、鹿取未放        レポーター: N・I         司会とまとめ:鹿取 未放 246 秋晴れは何にでもなれる思ひありされど昭君の見しゴビ沙漠      (まとめ) 王昭君(おうし [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠245(中国)
  •     馬場あき子の旅の歌32(2010年10月実施)       【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)191頁         参加者: N・I、Y・I、T・S、曽我亮子、鹿取未放        レポーター: N・I         司会とまとめ:鹿取 未放 245 ツービートに体ゆすりて見てあればめいめいざらりとゴビに陽は没(い)る         (レポート) 沙 [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠244(中国)
  •     馬場あき子の旅の歌32(2010年10月実施)       【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)190頁        参加者: N・I、Y・I、T・S、曽我亮子、鹿取未放        レポーター: N・I         司会とまとめ:鹿取 未放 244 張騫(ちやうけん)のききし砂漠の夜想曲しんしんと人麿以前の孤独          (レポート) 十余 [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠243(中国)
  •    馬場あき子の旅の歌32(2010年10月実施)     【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)190頁        参加者: N・I、Y・I、T・S、曽我亮子、鹿取未放     レポーター: N・I      司会とまとめ:鹿取 未放 243 砂漠いまにすべてを埋づめつくすべし無為にしづかと誰か言ひたる         (レポート) 沙漠は今静かに変化している [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠242(中国)
  •    馬場あき子の旅の歌32(2010年10月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)189頁      参加者: N・I、Y・I、T・S、曽我亮子、鹿取未放     レポーター: N・I     司会とまとめ:鹿取 未放 242 しづしづと沙漠広がるまひるまの砂の音ちさく笑ふ声する         (レポート) 茫々とした真昼間の沙漠は無音、砂の動くさまを [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠241(中国)
  •   馬場あき子の旅の歌32(2010年10月実施)    【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)189頁      参加者: N・I、Y・I、T・S、曽我亮子、鹿取未放     レポーター: N・I      司会とまとめ:鹿取 未放 241 月牙泉に沐浴(ゆあみ)し天女風早(かざはや)の三保 [続きを読む]
  • 馬場あき子の外国詠240(中国)
  •   馬場あき子の旅の歌31(2010年8月実施)     【砂の大地】『飛天の道』(2000年刊)188頁       参加者:H・A、T・S、藤本満須子、T・H、鹿取未放     レポーター:欠席      司会とまとめ:鹿取 未放 ◆ レポーター欠席のため、元のレポートはありません。240 低く飛ぶ飛天は靴を穿きてをりまだ仙ならぬ男ぞあはれ        (まとめ) 靴 [続きを読む]