taka*a さん プロフィール

  •  
taka*aさん: 甘い香りと風味豊かな苔
ハンドル名taka*a さん
ブログタイトル甘い香りと風味豊かな苔
ブログURLhttps://ameblo.jp/bunkworld/
サイト紹介文金魚はピンポンパール・高頭パール・水泡眼金魚の長物は和金・コメット・朱文金を飼育しています。
自由文元々は金魚すくいの金魚から始まりました。金魚の丸物はピンポンパール・高頭パール・水泡眼金魚の長物は和金・コメット・朱文金熱帯魚はコリドラス・カラシン を飼育しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2016/05/23 18:19

taka*a さんのブログ記事

  • カラスの襲撃
  • 昨年悩ませた野良猫が今年は現れず来なくなって少々油断していたら、ピンポンパールのメス4歳とオス3歳がカラスの襲撃に会い居なくなりました。 こいつと こいつ両方ともお気に入りでしたがね プラ舟の底には無数の鱗がおちていました(。-人-。)長ものは無傷。 カラスによる被害は初めての経験でした。不思議と感情的に悔しいとかは左程無いのですが、屋外で飼育を始めて数年たつのに何で「今、この時期」に来たんだろうかという感 [続きを読む]
  • ピンポンパール稚魚 尾で選別
  • 2018/3/16孵化したピンポンパールの稚魚達、24日目です。育って尾が開き尾かどうかは確認できるので、まずは一本尾をハネます 52匹、小さいオタマで1匹づつすくいます。 1本尾は38匹。7割以上が一本尾でした。 開き尾は14匹しか居ない現実。ここからスボ尾やら三尾やらマクレやら出るわけで やはりもう一回産卵させて採るべき にほんブログ村 [続きを読む]
  • ピンポンパール稚魚 2018 4週目
  • 2018/3/16孵化したピンポンパールの稚魚達、23日目です。 一応尾の確認はできるところまできました。 勿論1本尾(フナ尾)も出てきます 一体全部で何匹居るのか数えたら計52匹、ちょっと少なすぎてこれでは手間の方が高くついてしまう・・・いやいや、そんな事考えてはいけない フナ尾をハネたら20匹位になるんじゃなかろうか?提灯なんて残しても途中でモチベーション下がるので、今のうちに生餌になって頂かねば16日が新月なの [続きを読む]
  • グロッソスティグマの水上育成術
  • タイトルは何だか偉そうですが、なんてことはないただ庭に捨てるつもりで撒いたらとんでもなく増え続け、昨年10月の様子は 元々握りこぶし程度の量しかなかったのでしたが一面グロッソスティグマ水景やってる方に見せると笑いながら驚きます、商売できそうな量です そもそも外来種なのであまり調子に乗らないほうが良いですが。 そして毎年年末に枯れだして 4月現在はこんな感じに。なぁんだ・・・所詮そんなものだよねなんて思う [続きを読む]
  • ブライン沸かしが不調の理由
  • 少数のみ孵化したピンポンの稚魚に毎朝ブラインシュリンプを与えるわけですが 我が家のブライン孵化工場。見た目が悪いですが、これが一番使い勝手がよいという・・・ 何故かいまいち孵化率が低いなと思ってたら ヒーター壊れてました そりゃ孵化率低い訳です。基本的にはヒーターというのは1シーズンのみの正常動作を推奨している物です。 実はこのヒーター、使いだして4年目でした・・合掌ですので、壊れて当然と言えば当然なん [続きを読む]
  • ゴールドプロス「ベジ」【新世代フレーク】
  • 昨年調子よかったので、今シーズンは新しいこれをテスト中。 多分ノーマルと変わらないと思うけど、どうなんだろうか。前にも書いてますが、屋外の場合は風の強い日はフレークが風で舞って飛んでしまうので屋内使用を推奨です(笑) 冷凍赤虫もちょこちょこと与えだしています。 ※少々忙しくてブログ放置気味ですm(_ _ )m にほんブログ村 [続きを読む]
  • 残したピンポンパールの針子達
  • やる気はなかったのですが、何故か流せずついつい残しました。おかげで早朝からブライン沸かし作業 50匹位しか居ません。未孵化の卵が残っちゃってるので後程掃除します。 適温。ヒーターは18℃固定のものなので、外しても問題なさそうですがまた冷え込むと困るのでもう少しつけっぱで。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • ピンポンパール人工受精その後
  • 3/16(金)に産卵騒ぎがあり人工受精させてその後です。週明けに寒気でヒーターを入れずにいたら水温が15℃以下になっている時があり、外出もして留守にしていた為に冷え切ってしまいました。 産卵から5日目あたりで全然孵化しないので「こりゃ駄目だな」です。 この桶は全く孵化せず。慌てて入れたヒーターですが、18℃固定の30wのテトラの金魚用のタイプの物です。 まぁ仕方がない。いつも春シーズンは4月後半で仔引きしていた [続きを読む]
  • ピンポンパール 2017自家産 当歳
  • 産卵騒ぎのついでに記録用の写真紹介。昨年2017年の春生まれの自家産ピンポンパール。生まれて約1年経過の来月2歳。 当歳オス右の個体は私の好みの更紗柄。ピンポンパールのご先祖の琉金のようなキャメルバックが強く少々先祖帰りしてるんじゃないかと思えますがどうなる事やら 当歳メスピンポンパールに限りませんが、メスはやはり全体的にふっくらしています。丸っこい形を臨むならメスです。ちなみに先日取った卵はこの当歳の [続きを読む]
  • ピンポンパール 2016自家産 2歳
  • 産卵騒ぎのついでに写真の記録前回からの続きで今回は2016年春生まれの自家産。なので、全て来月3歳。なので食わせて丸くさせにいってます。 オス2歳3つ尾ですが、普通鱗で柄が好みで残した個体です。やっぱり桜(透明鱗)ではなく更紗(普通鱗)のほうが好きです メス2歳 メス2歳2016年4月の自家産ピンポンパールでした、今年4月で3歳に。 2016年はピンポンパール以外にも水泡眼や長ものの仔引きをさせており、ある程度自分なり [続きを読む]
  • ピンポンパール4歳
  • 産卵騒ぎのついでに写真の記録 オス4歳①こいつは本当に小さい頃から病気知らず。追い星出しまくり。 オス4歳②丸さは理想通りですが、ちょっぴり残念な三尾。追い星出しまくり。 メス4歳昨年末に沈殿したのですが、消化のいい餌を使って復活させてます。この3匹は今年の秋には5歳になるので後は何処まで健康に長生きさせられるかが目標になってます。 元々は2014年9月に青仔の状態で導入魚を飼育し続けた個体です。ちょっとした [続きを読む]
  • 稚魚育成タワー
  • 16日に人工受精でタライ2杯分を取り孵化待ちの待機中。いつもは4月末辺りで産卵孵化作業をやるんですが、何故か今年は早め。そのせいで水温が20℃まで上がらないんで、いつもより1〜2日孵化が遅れるかもヒーターなんか使いたくないしな・・・とりあえずスタンバイ。 青いネットは台所用の三角コーナーネット。このメタルラックがいつもの産卵孵化作業を行う場所。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 産卵後の後片付け
  • 産卵活動を行った舟は飼育水はトロトロ状態で泡立ちます。そのまま長い間放置すると当たり前ですが魚は何かしらの病気を発症し出します。そんなわけでうちでは・・・ フィルター類は一気にハイターで洗浄殺菌漂白。ぬるま湯で希釈して浸け置きでドロドロ状態から一気にこの状態へ。 水で軽く流す程度でこのまま投入するとフィルターの表面に僅かですがハイターは残り高確率で金魚はダメージを受けます。ですのでバケツの水を水道 [続きを読む]
  • ピンポン産卵からの人工受精
  • 新月前日なので来るなぁなんて思ってたら早朝から大爆発 折角なので2杯分確保してみました。これは1杯目・・・多分両方で500匹以上あるね 使ったオス。マルいのと更紗を主に使いました。 メスをバケツに移動 人工受精の作業もしつつ、舟の越冬でこびり付いた苔取り&散らばった卵掃除もしながらのタスク作業ですが毎年こんな事やってます。 ブリブリ威勢の良かったのはこの2匹。2016年春の自家産2歳メス、うちでいうところの3代目 [続きを読む]
  • 上部フィルターの清掃 2018
  • 上部フィルターの掃除です。 2017年10月2日 上部フィルターの清掃 2017年3月4日 上部フィルターの清掃 今まで3月と10月の年2回、何となく丸ごと掃除をしてきてます。 一時期の産卵騒ぎは沈静化して穏やかな状態です。 ポンプの100Vコンセントを抜いてフィルター丸ごと持ち運びます。そういえばサブストを使うのをやめて、軽量なプラスワンSサイズを使用してます。約1年になりますが、特に問題はありません。利点は十分な表面積を [続きを読む]
  • 生暖かいです
  • まだ3月なのに高蛋白・脂質・色揚げ餌をあげれそうな水温に これ、常温ですよ。低水温用の消化系の餌を使い切らないと・・・ 屋内で尾ぐされ療養していた水泡眼を屋外舟に戻しました。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • シーズン来たる
  • なんだか少々早い気がしますが、もう明日からは3月ですしシーズンインです。 そんなわけで普通に水替えしてます・・・が、越冬の際に引き継いだプラ舟の側面や底面の苔はまだ落とさず。写真のデジタル水温計が16℃とか表示してますが、誤記ではなくて本当に16℃です。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • もう冬ではない
  • 23日の正午寒くないです。 3つの舟の水温、一番日当たり良い場所では14℃を超えてきてますピンポンパールがギュンギュン泳いでしまってる・・・ 夏のような泳ぎ方してて違和感が。上弦 だからその影響もあるのかね にほんブログ村 [続きを読む]
  • 【2018/02】屋外の2〜4歳ピンポンパール
  • 成魚組のピンポンパールの舟、4歳が3匹、自家産2歳が3匹の計6匹。 左の2匹は4歳のオス。あのバクテリア液サムライの作者様の元から生まれて直ぐ青仔で来たピンポンパールがここまで育ちました。今年の9月で丸4年・・・秋口までいけば5歳です。 こちらは4歳メス。昨年秋口終盤で沈殿しかけたんで少々焦りましたが、国産戦隊きんぎょファイブのメディカル戦士ケアオレンジの助けを借りたらブリブリ糞を出して一気に回復。 なんか [続きを読む]
  • 【2018/02】屋外の自家産当歳ピンポンパール
  • 2017年5月生まれの自家産ピンポンパール7匹。年間で一番寒い2週間前の氷点下を無事に乗り越え、越冬の山場はのりこえました。 尾ぐされも出ていないし、一番怖い水泡・松かさ(内臓)系の発症はなさそうで、今の所は一安心。 初代導入魚から数えて3代目。全ての代で水面の凍る屋外越冬経験を積ませて沈殿も転覆もせず勝ち抜いているので国産ピンポンパールとしてはかなり無加温屋外飼育用途としては優秀。冬場にありがちな赤班も [続きを読む]
  • 餌を撒く
  • 水温が10℃近辺まで上がると、普通に泳ぎだして飼い主の姿を見つけると寄ってきます。そんな時だけ極めて消化の良い餌をごく少量だけ撒きます。 与えなくても平気なのですが、冬眠しているわけではないので普通に消化もするので。 朱文金から出た自家産の天青?青天?カラーの朱文金。2歳で4匹残しているので今春こいつで仔引きしてみようかなと。でも・・普通に朱文金が出てくるだけなんだろうなぁ 朱文金 オス3歳 朱文金 メス3 [続きを読む]
  • 金魚の屋外飼育 2018/2
  • 天気が良く適度に見張りのできる日は蓋を開けてます。今の時期辺りから気温は右肩上がりになっていきます。今年の立春は2/4辺りでしたが、まだ冬ですが越冬から脱出です。 時期的にフィルターを触るのはあまり良い事でもないのですが、長もののエイトコアがヘドロ状になっていたので掃除しました。長ものはそれぞれが結構いい年齢で70Lに11匹は入れすぎですね 手元に残している自家産水泡眼は冬前に2匹にしています。現在は長もの [続きを読む]