n-worksのブログ さん プロフィール

  •  
n-worksのブログさん: n-worksのブログ
ハンドル名n-worksのブログ さん
ブログタイトルn-worksのブログ
ブログURLhttps://n-works.muragon.com/
サイト紹介文はじめまして! N-WORKS代表のNskwです。 中華カーボン&ホイールで競技に出走しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/05/24 17:37

n-worksのブログ さんのブログ記事

  • 締切間近!tomicaサイクルジャージ 【大人のためのtomica】
  • サイクリストと車好きのマトリクスは濃〜く重なりますね。 モータースポーツをテーマにした「レイトンハウス」「Team TAISAN」サイクルジャージは大人気です! ミニカーと言えば「トミカ」です。 子供の頃、ミニカーで遊んだ記憶が誰にも有るはず。 【大人のためのtomica】 かつての「トミカ」ファンに 新たな「tomica」との出会いを 「tomica」は、“かつて幼少のころ、大好きなクルマに憧れ [続きを読む]
  • OGK Kabuto Zenard ゼナード 在庫有ります!
  • ZENARD Kabutoフラッグシップモデル Kabuto史上最高のエアフローが生んだ冷感ヘルメット。 限定品でございますが、パワーマットレッド/トラッドブルーS/M55-58cmサイズ各一点ずつ在庫ございます。 お早目にご注文下さいませ。 ・開口面積約15%アップ!  より多くのフレッシュエアを取り込むメイン大開口エアインレット ・軽量かつ高剛性を実現した「レインフォースメント・ブリッジ」 ・ [続きを読む]
  • 「四神」サイクルジャージ入荷します!
  • N-WORKSセレクトサイクルジャージの中でも大人気なのが 「四神」シリーズ その中でも「青竜」「白虎」が大好評! しばらく完売状態でしたが、皆様のリクエストにお応えし再生産しちゃいます! 今回再生産するのは 「青竜」10着 「白虎」10着 3月中旬入荷予定ですので、お早目にご注文下さいませ。 [続きを読む]
  • 「フレームプロテクター」
  • フレームとアウターの干渉防止のプロテクター出します。 アウターワイヤとフレームが干渉する事による「擦り傷」を予防します。 レッド/ブルーを選択できます。 レッド2個/ブルー2個の選択も出来ますので、「差し色」的な使い方にも 発送は「ゆうメール」180円ですので、お気軽なドレスアップにどうぞ! ・素材:シリコン ・サイズ:内径4mm/長さ20mm ・カラー:レッド/ブルー ・入数:4個 [続きを読む]
  • レディスサイクルジャージ
  • 「MONTON」の準正規代理店として商品展開を行っておりますが、お問合せの中に「レディスジャージも!」が数多くございます。 そんな訳で、チョイとセレクトしてみました。 新作のレーシィなピンク、前回好評の2種類です。 只今、MONTON社へ在庫を確認しております。 他、メンズではこんなのも入荷予定です。 [続きを読む]
  • TOP FIRE FM-R879カスタムペイント仕様
  • I君よりオーダー頂いたフレームが到着! TOP FIRE FM-R879カスタムペイント仕様です。 Pantone color number S175-1紫紺を、チェーンステイ・Fフォーク内側に入れました。 高貴な仕上がりになってます! TOP FIRE社って、某メジャーブランドの塗装下請けもやってるんですよ。 この仕様のペイントアップチャージは10800円でした。 皆さんもオリジナルフレーム作り [続きを読む]
  • RIDLEY NOAH RS
  • 昔勤めていた会社の後輩が 「ロードに乗ってみるわぁ〜」 この一声で、先ずはフレーム選び・・・ 「GPレーサーみたいな感じに組んでや」 ※彼はバリバリのバイク乗り。愛車はカワサキZX-10R スーパーバイク乗りの貨幣価値から見ると 「自転車って安い」らしく、フレームはいきなり 「RIDLEY NOAH RS」 コンポは「いきなりデュラ行くと、グレードアップの楽しみあらへんなぁ」って事で105 ホイー [続きを読む]
  • MONTONウインターサイクルジャージ
  • 皆様、明けましておめでとうございます! 冬本番ですが、ライドを楽しんでおられますか? 「暖かいジャージが欲しい!」 そんな貴方にオススメなのが 「MONTONサイクルジャージ」 フロントパネルに高密度のライクラ、内側にフリースを用い 防風・防寒性に優れたサイクルジャージです。 ・フルジップ ・3バックポケット ・リフレクター付 「Dawn」即納在庫はサイズXL2 L1です。 「MITI kate」 [続きを読む]