布音 さん プロフィール

  •  
布音さん: 布音の旅日記〜晴れた日は鞄を持って〜
ハンドル名布音 さん
ブログタイトル布音の旅日記〜晴れた日は鞄を持って〜
ブログURLhttps://ameblo.jp/taptim3103/
サイト紹介文旅先は韓国と東南アジア。ぶらぶら街歩きしながらアートや手仕事、美味しいものに出会うのが楽しみです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供108回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2016/05/25 12:03

布音 さんのブログ記事

  • フォーエバー!草間彌生と永遠のカボチャたち
  • 今年のお正月に大きなカボチャのオブジェを発見してずっと気になっていた〈フォーエバー現代美術館展〉一年近く経ってしまいましたが先日やっと訪れることが出来ました京都祇園、甲部歌舞練場内の八坂倶楽部で催されています。 もともとは秋田県のコレクターの私設美術館として草間彌生作品を中心に展示してきたフォーエバー現代美術館が2017年6月から期間限定でこの京都での公開を始めました。 祗園甲部歌舞練場といえば舞妓 [続きを読む]
  • 東京のXmasイルミがお上品だった件
  • 今回(といっても11月ですが)東京で宿泊したのはこちらのホテルメトロポリタンエドモントJR東日本の系列ホテルなんですね。関西在住の私には馴染みがなかったんですが東海道新幹線往復とセットでかなりお得になっていました。 JR飯田橋駅と水道橋駅、どちらからでも徒歩約5分、アクセスも良く便利な立地でした。新宿や渋谷はちょっとしんどい私たちのようなシニアには落ち着いた雰囲気の程よい下町という感じ。 ロビーもなんか [続きを読む]
  • 古のヨーロッパを旅する国立西洋美術館
  • 秋の上野公園美術散歩、ムンク展に続いて国立西洋美術館で開催中の〈ルーベンス展ーバロックの誕生〉にやって来ました 〈フェルメール展〉とどちらにしようか迷ったのですがこちらは来春大阪に巡回が決定しているので今しか見られないルーベンス展の方を選択。 ルーベンスは17世紀ヨーロッパを代表する画家であり壮麗なバロック美術を生み出した巨匠中の巨匠。「王の画家にして、画家の王」と呼ばれましたでも私たちにとって最 [続きを読む]
  • 秋の上野公園で大行列のムンク展を見る
  • 2週間ほど前になりますが、所用で東京に行ってきましたせっかくなので久しぶりに上野公園へ足を運んでみると…さすが芸術の秋、美術展が目白押しです。曇り空に枯れ葉が舞うアート鑑賞にふさわしい(?)日でした 上野公園だけでも7件くらいの美術展が催されています。やっぱり東京はスゴいよなあ〜で、我々が選んだのはベタですが〈ムンク展ー共鳴する魂の叫び〉ということに。関西巡回はないのでここは見ておかないとね。あの〈叫 [続きを読む]
  • アンニョン!ソウルの顔に別れを告げて〜韓国2018秋⑭終〜
  • 10月9日(火)  韓国旅6日目。 今回の旅最後の日になりました。チェックアウトまで時間があるので曹渓寺へお参りに。ちょうど菊花祭りの真っ最中で門前の木にも菊の飾りが。花の下でお釈迦さまも微笑んでおられるようです 境内はすでに多くの参拝者で埋め尽くされています。本堂内で読経が始まると皆さん頭を垂れて静かに祈りを捧げていました。日本のお寺であんまりこういう光景は見たことがないですね。仏教がすごく一般市民の [続きを読む]
  • 路地で出会う肉汁たっぷりのプルコギ〜韓国2018秋⑬〜
  • 前回の続き。 マトリョーシカのカフェを後にして仁寺洞に戻ってきました。ちょうど〈仁寺洞博覧会2018〉という秋のイベントをしていたようで通りにはきれいな行燈のディスプレイがありました。 パレードなどは土曜日曜で終わっていたみたいですがこちらインサアートセンターでの特別展はまだ開催中。〈李方子女史作品展〉です。 李方子(イ・バンジャ)とは日本の元皇族で、1920年に日韓併合後の内鮮一体を目的とした政略結婚に [続きを読む]
  • 美術館の裏の不思議カワイイ穴場カフェ〜韓国2018秋⑫〜
  • 10月8日(月) 韓国旅五日目。 今日も朝からめちゃめちゃいいお天気仁寺洞を出て安国の交差点をそのまま北に進みます。おしゃれな蔦の絡んだ石塀の小路、感古堂(カムゴダン)キルです。この辺りはとにかく韓国ドラマには欠かせないロケ地の宝庫 小路の両側は徳成(トクソン)女子高校と女子中学校。開校98周年の記念式典があるみたいですね。廃位された仁顕王后(イニョンワンフ)が隠遁生活をした屋敷があり、後には高宗の王妃であ [続きを読む]
  • 世宗大路が炎上!?SSAFは大盛り上がり〜韓国2018秋⑪〜
  • 前回の続き。 午前中のソウル街歩きを終えて世宗大路に戻ってきました。10月4日から4日間に渡って開催されていた〈SSAF〉ソウルストリートアートフェスティバルの最終日。以前はハイソウルフェスティバルという名称でした。好天の日曜日とあって物凄い人出です立派なパンフレットやスケジュール表も配られていました 朝通った時は誰もいなかった世宗大路にも大勢の人が。色とりどりの紙テープを自由に地面に貼っていくテープアー [続きを読む]
  • 秋晴れのソウル♪街歩きスタートです〜韓国2018秋⑩〜
  • 10月7日(日) 韓国旅四日目。 今回の旅で初めて青空が広がった朝ですさて今日も歩くぞ〜世林ホテルを出てとりあえず清渓川までやって来ました。まだ人は少ないですが爽やかで気持ちのいい朝の川辺です。遠くに見える清渓広場の巻き貝オブジェを目指してGO 清渓広場を過ぎると世宗大路の交差点。青空をバックに北岳山と北漢山の頂まで望めます。光化門広場の後ろには景福宮、そして青瓦台、それらを守る李舜臣将軍というまさにソ [続きを読む]
  • やっぱりホーム?仁寺洞は落ち着くわ〜韓国2018秋⑨〜
  • 前回の続き。 公州バスターミナルからソウルへ移動します。16:00発の優等バス(2列+1列シート)が満席だったため16:30発の一般バス(2列+2列)に乗車しました料金は優等が9000?、一般が8000?、安いですね〜 乗車する時にチケットを機械にかざすと、QRコードを読み取って車内モニターの座席番号がピッと赤色に変わります。運転手さんがきっぷを拝見、なんてのは無いんですね。韓国の高速バスシステム、進んでる〜 バス専用レー [続きを読む]
  • 緑の武寧王陵と黄金のアクセサリー〜韓国2018秋⑧〜
  • 前回の続きです。 公山城から下りてくると雲の間から青空が覗いていました。丸一日半ずっと降り続いた雨ともやっとお別れですアーチの美しい武寧王陵門は文字通り武寧王陵(ムリョンワンヌン)に続く門。写真では手前が王陵方面、後方が公山城です。 橋を渡り、道なりに20分くらい歩いたでしょうか…右手に特徴的な建物が見えてきました。熊津百済歴史館(ウンジンペクチェヨクサグァン)です。中を通り抜けてエレベーターで地上に上 [続きを読む]
  • アップダウン激しすぎ!公山城の城壁〜韓国2018秋⑦〜
  • 10月6日(土) 韓国旅三日目。 今日はホテルから歩いて行ける公州の歴史観光です。昨夜TVを見ていたら済州島や釜山などでかなり台風の被害が出ているらしい。ここ公州でも雨に加えて風も強くなっています 10時頃ホテルをチェックアウトして荷物を預け、一昨日と同じく錦江橋を渡り公州の旧市街にやって来ました。公州の旧名熊津(ウンジン)にちなんだ熊の銅像があります 475年にこの地に置かれた百済の首都が扶余に移るまでの64年 [続きを読む]
  • 誰もいない雨の定林寺址に百済を思う〜韓国2018秋⑥〜
  • 前回の続きです。 ゴージャスな蓮の葉ご飯の昼食をいただいた後、また歩いて扶蘇山城の前まで戻ります。ここが正式な入り口で奥に見えるのが山門です。朝、私たちが入ったのは西側の旧門だということがわかりました。 ここからはひたすら南下して定林寺跡を目指します。広い敷地のようでどこまでも長く石塀が続いていました。雨の中で健気に咲いている秋の花がとっても可愛い 定林寺址の入り口は大通りからぐる〜〜っと回り込 [続きを読む]
  • 扶余の王様気分になれる蓮の葉ご飯〜韓国2018秋⑤〜
  • 前回の続き。 扶蘇山城から白馬江の船着き場にやって来ました。瓦屋根の百済風デザインが素敵な遊覧船ですお天気なら高く帆を上げて勇壮な姿を見せているはず。雨は容赦なく船にも川面にも降り注いでいます 乗船料5000?を支払い次々と船に乗り込みます。観察したところ私達以外に外国人の姿は見当たらず。船室に入れば雨には会わないけど、それでは景色が楽しめない。ジレンマの果てに私が選んだのは… もちろん傘を差して甲 [続きを読む]
  • 雨の中、扶蘇山城をひたすら歩く〜韓国2018秋④〜
  • 10月5日(金) 韓国旅二日目。 予報通り台風接近で朝から雨ホテルINKのB1には無料の朝食が頂けるレストランがありました。ご飯とおかずやキムチ、味噌汁などが揃っています。私はパンと紅茶、ジュースがあればそれで充分 歩いて公州バスターミナルへ。昨日確認しておいた9:07発の扶余行きバスに乗るつもりでしたがソウル周辺の渋滞のため遅れて9:15にやっと出発雨の田舎道を走ること45分。10時に扶余バスターミナルに到着しました [続きを読む]
  • 公州名物サムパッ定食で野菜モリモリ〜韓国2018秋③〜
  • 前回の続き。 ホテルINKから公州の旧市街へ行くには錦江(クムガン)に架かる錦江橋を渡ります。自動車用と歩行者用に二分割されている細くて長い橋。広い河原はいい感じの公園になっていてお花畑も見えます。ちょうど満開のコスモスが夕暮れの中で風に揺れていましたお天気がよかったらお花畑にダイブしたかったなあ… 公山城のロータリーにはとってもかっこいいゲートがありました。百済武寧王陵門といって王様の陵(古墳)に続く [続きを読む]
  • 仁川空港から高速バスで公州へ〜韓国2018秋②〜
  • 10月4日(木)  韓国旅一日目。関西空港11:50発のチェジュ航空でソウル仁川国際空港へ大阪は曇り空から小雨がぱらつくパッとしない空模様です。 定刻通り13:40仁川空港に到着。ソウルは雲の間から時おり太陽も覗くまずまずのお天気。離れ小島のような棟からシャトルトレインで第1ターミナルへ移動します。入国審査が激混みで意外に時間を食ってしまいました wi-fiレンタルと両替をするともう3時近くになりいささかアセる15:30 [続きを読む]
  • ぎゅぎゅっと旅のダイジェスト〜韓国2018秋①〜
  • 10月4日〜9日の韓国旅から帰って来ました。雨のち晴れの6日間をまとめて振り返ってみます。 初日は仁川国際空港からの直行バスで公州(コンジュ)へまだお天気は大丈夫。ハイウェイをぶっ飛ばし、2時間の快適なバス旅です。公州で2泊します。 翌日はすでに朝から雨台風25号が接近する中、市外バスで45分の扶余(プヨ)へ。傘を差して扶蘇山城を歩きます。濡れた岩が滑る滑る〜 それでもめげずに船着き場までたどり着く。白馬江の [続きを読む]
  • 韓国からリアルタイム⑥
  • 秋旅最終日。チェックアウトの前に仁寺洞ぶらぶら。サムジキルのハロウィンが可愛いソウル駅フードコートからは昔の駅舎が望めます。ただいま空港鉄道で仁川国際空港へ向かっているところ。帰りたくないけど… 布音のブログにようこそ。にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がお気に召したら下の画像バナーをCLICK応援していただけたらとってもうれしいです [続きを読む]
  • 韓国からリアルタイム⑤
  • 秋旅五日目。仁寺洞を中心にアート巡りの一日。国立現代美術館ソウル館は仰天アートの殿堂です夜は地元感たっぷりの食堂でプルコギ…からのポックンパ 布音のブログにようこそ。にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がお気に召したら下の画像バナーをCLICK応援していただけたらとってもうれしいです [続きを読む]
  • 韓国からリアルタイム④
  • 秋旅四日目。ソウルは昨日までの雨が嘘のような秋晴れストリートアートフェスティバルのため世宗大路は歩行者天国に。光化門まで見通せる最高の眺めですベトナム料理店でフォーの昼食 布音のブログにようこそ。にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がお気に召したら下の画像バナーをCLICK応援していただけたらとってもうれしいです [続きを読む]
  • 韓国からリアルタイム③
  • 秋旅三日目。 台風の影響力は凄い。風雨いよいよ激しくなり何かの修行みたい。公山城の城壁を侮ってはいけません夕方にソウルへ移動、タッカンマリに癒やされる〜 布音のブログにようこそ。にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がお気に召したら下の画像バナーをCLICK応援していただけたらとってもうれしいです [続きを読む]
  • 韓国からリアルタイム②
  • 秋旅二日目。覚悟していたけど朝からずっと雨傘を差しながらの扶余歩きです。扶蘇山城を巡り白馬江の船に乗り蓮の葉ご飯に舌つづみ 布音のブログにようこそ。にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がお気に召したら下の画像バナーをCLICK応援していただけたらとってもうれしいです [続きを読む]
  • 韓国からリアルタイム①
  • 秋旅スタート。台風が心配だったけどこちらはまだいいお天気。公山城の夜景を眺めてサンパプ定食の晩ごはん。明日はたぶん雨だと思う。 布音のブログにようこそ。にほんブログ村のランキングに参加しています。記事がお気に召したら下の画像バナーをCLICK応援していただけたらとってもうれしいです [続きを読む]
  • 秋の韓国旅に行く前のこんなイベント
  • 台風24号は先日の21号ほどの被害はなく過ぎ去りましたが接近する9月29日、こんな催しに参加してきました。 韓国観光公社大阪支社主催のセミナー〈もっと知りたい韓国〉今回のテーマは〈日本とゆかりの深い百済〉です。 10月4日から9日まで秋の韓国旅に出るつもりなのですが今回の目的地は扶余と公州なので実にタイムリーな企画別に私の予定に合わせたわけではないでしょうけど←当たり前いそいそとツイン21MIDタワーの会場へと向か [続きを読む]