データ予想班 さん プロフィール

  •  
データ予想班さん: データ予想班の競馬予想ブログ
ハンドル名データ予想班 さん
ブログタイトルデータ予想班の競馬予想ブログ
ブログURLhttp://detakeiba.com/
サイト紹介文競馬はギャンブル、スポーツ、娯楽、ビジネス、そして人生そのものだったりと、
自由文人によって様々な面があると思います。馬券の回収率にこだわることはもちろんのこと、競馬にまつわる様々な出会いや繋がりを生み出せたらいいなと考えております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/05/25 15:04

データ予想班 さんのブログ記事

  • 【ホープフルステークス2017】予想〜過去10年のデータ分析
  • 本日はホープフルステークス2017の予想と過去10年のデータ分析をします。大阪杯と同様に、今年からG1に格上げされたレースです。昨年の勝ち馬レイデオロがダービーを制したこともあり、来年のクラシック戦線を占ううえで重要な一戦となりそうです。果たして今年の出走馬から来年のクラシックを制する馬は現れるのでしょうか。さっそく過去データから傾向を探ってみます。 ホープフルステークス 過去10年のデータ分析 【人気デー [続きを読む]
  • 【有馬記念2017】予想〜過去10年のデータ分析
  • 本日は有馬記念2017予想と過去10年のデータ分析をします。JRAの年内最後のG1は28日に行われるホープフルステークスですが、やはり競馬ファンにとって年末最大のイベントがこの有馬記念でしょう。キタサンブラックの引退レースということもあり、普段は馬券を買わないファン層の方も注目しているレース。データ予想班では過去10年のデータ分析によって、馬券予想のヒントを探ります。 有馬記念 過去10年のデータ分析 【人気デー [続きを読む]
  • 【ターコイズステークス2017】予想〜過去10年のデータ分析
  • 本日はターコイズステークス2017の予想と過去10年のデータ分析をします。2015年から重賞に昇格したレースで、中山芝1600mのハンデ戦ですね。日曜に行われる朝日杯FSよりも楽しみにしている人が少なくないように思えます。なぜかと言えば「荒れるから」です。高配当必至のレース。過去どれだけ荒れたのかなど、過去10年のデータ分析を中心に予想してみましょう。 ターコイズステークス 過去10年のデータ分析 人気データ人気着別 [続きを読む]
  • 【中日新聞杯2017】予想〜中京芝2000mコースデータ傾向分析
  • 本日は中日新聞杯2017予想と中京芝2000mのコースデータ傾向を分析していきます。このコースでは未勝利戦や500万下クラスの番組が多く組まれていますが、中京新聞杯の開催時期や条件が度々変わっているため、コースデータ傾向の分析から予想をしていきます。ハンデ戦ということで高配当の期待感が膨らむレースですし、メンバー的にもミッキーロケットやマウントロブソンなどの重賞ウィナーが出走するので楽しみな一戦ですね。 中 [続きを読む]
  • 【カペラステークス2017】予想〜過去のデータ傾向分析
  • こんにちは、データ予想班です。本日はカペラステークス2017の予想と過去データ傾向の分析をします。現在JRAで行われる、唯一のダート1200mの重賞ですね。2007年からスタートし、今年で10回目の開催となります。地味な重賞レースというイメージを持っている競馬ファンも少なくないと思いますが、2014年には3連単が165万円超えの高配当が生まれたレース。今回は過去9年分のデータ傾向を分析することによって、馬券予想のヒントを探 [続きを読む]
  • 【チャレンジカップ2017】予想〜阪神芝2000mコースデータ分析
  • 本日はチャレンジカップ2017の予想記事を、阪神芝2000mのコースデータ分析を中心に書いていきます。このレースは昨年まで1800mハンデ戦で行われていましたが、今年から2000mの別定戦で行われます。当然、昨年までのレースデータはあまり当てになりませんので、データ予想派はけっこう悩むんですよね。今後の中距離戦線を占ううえで重要な一戦なので、しっかり分析したいと思います。 阪神芝2000m コースデータ分析※対象期間は [続きを読む]
  • 【チャンピオンズカップ2017】予想〜過去データ傾向分析
  • 本日は2017チャンピオンズカップの過去データ傾向分析と予想をします。このチャンピオンズカップは中京ダート1800mで行われるレースですが、2007年は東京ダート2100m、2008〜2013年は阪神ダート1800mで行われています。そのため枠順と脚質のデータは過去3年分を、その他のデータにおいては過去10年分の傾向を分析したいと思います。ダート王者に輝くのは一体どの馬でしょうか? チャンプオンズカップの過去データ傾向分析 [続きを読む]
  • 【京阪杯2017】予想〜過去10年のデータ傾向分析
  • 本日は京阪杯2017の過去データ傾向分析と予想をします。ジャパンカップ・ウィークということで盛り上がっていますが、京都で行われる京阪杯を忘れてはいけませんよ。それは過去10年で5も荒れた決着で高額配当が生まれているからです。昨年、一昨年は無難な決着ということで、今年はまた荒れるかもしれません。データ予想班では過去10年のデータを分析し、馬券予想のヒントを探ります。尚、レース番号は12レースなので、お間違いの [続きを読む]
  • 【2017ジャパンカップ】予想〜過去10年のデータ分析
  • 本日は2017ジャパンカップのデータ分析をします。極悪馬場の天皇賞を制し、年内で引退のキタサンブラックに注目が集まっているレースですが、その天皇賞組vs京都大賞典組vs海外馬+レイデオロという構図ですね。近年、海外からの参戦馬のレベル低下により、天皇賞・秋の再戦のような雰囲気を感じますが、非常に楽しみな一戦であることは確かです。さっそく、過去10年のデータ分析によって馬券予想のヒントを探ります。 ジャパン [続きを読む]
  • 【2017天皇賞・秋】予想〜過去10年のデータ分析
  • 本日は2017天皇賞・秋の過去10年のデータ分析をします。ジャパンカップ、有馬記念へと続く秋の中距離G1の第一弾である天皇賞・秋。特別登録馬20頭のうちG1馬が8頭という超豪華メンバーが集結します。しかし、過去10年で4頭の馬がこのレースでG1初勝利を獲得しており、決して一筋縄ではいかないレースとも言えるでしょう。さっそく過去10年のデータから傾向を見ていきましょう。 天皇賞・秋 過去10年のデータ分析 人気別データ [続きを読む]