紘梨 さん プロフィール

  •  
紘梨さん: ピアノやジャニーズやいい大人達&その他のブログ
ハンドル名紘梨 さん
ブログタイトルピアノやジャニーズやいい大人達&その他のブログ
ブログURLhttp://pji2016.seesaa.net/
サイト紹介文おぢさんジャニーズといい大人達その他を愛し、子のおけいこピアノに付き合うおばさんのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/05/25 20:34

紘梨 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログヲチという悪趣味
  • ネット中毒歴が長いと、時々びっくりするような個人ブログやサイトに巡り合うことがある。某巨大掲示板の辺りでは、そういうブログをみんなで寄らず触れずに観察して楽しもう、という一大ジャンルまである。悪趣味は重々承知とわかっていても、面白いから困る。一時はそういうヲチスレをいくつか楽しんでいたが、最近偶然自力で見つけたサイトが、もう目が離せない。いわゆる育児&節約について書かれたブログなんだけど、もうツッ [続きを読む]
  • ペイジーってスゴイな!
  • Vコンの合格通知がやってきた喜びも束の間、次に来るのは振り込み請求。いや嬉しいですよ。当たったんですからもう喜んで払いますよ。Vコン申し込みと言えば、つい前回までは悪名高き「申込時に全額前払い」という踏み絵があった。当たる保証などないチケットの為に何万、人によってはケタひとつ多い金額をゆうちょ銀行に振り込まなければならず、挙句大体は外れる(しかも手数料とやらを当落関係なく引かれる)。外れたらまた返金 [続きを読む]
  • V6ツアーの当落が来たぞーーーーーーーー!
  • 2年ぶりだぞVコン!今年の地元は秋開催、前回から横浜アリーナが増えて(家からダントツ近い!)、年を経るごとに年寄りに優しい仕様に。今回も家族行楽なので着席チケット1本釣り(一般席では最前が来ない限り娘の視界が絶望的)希望日時は唯一行ける日がよりによって10/9!もうどうやったって鉄板の逆張り!これで当たるわけ…当たった。自分が驚いた。かつて我が家には最大3口入会していた時期があったが、もうそんな気力も財力 [続きを読む]
  • 美女と野獣を見てきた
  • 生まれて初めて、ディズニー映画を映画館で見てきた。軽度の自閉傾向があり、情緒面でカッスカスな娘の脳に少しでも刺激と潤いを…というのがメインの目論見。正直アニメだったら夫に投げようかと思ったけど、実写なら何とかなりそうだったので、頑張って見た。個人的には字幕の方がいいのだが(見たくない場面になったら下向けばいいので)小学生には辛かろう…というわけで吹き替え版。ディズニーは作り全てがガチなので、子ども [続きを読む]
  • 脳内に浮かんだことをそのまま打ってみる
  • 4月なのにインフルエンザが流行っているらしい。どういうこった。季節感ゼロだな!ニコ生の北朝鮮テレビ垂れ流しをつけて仕事をする日々。北側クリステルに今月一番笑った。ネット民て天才だな。(ちなみに↑は北の国営放送に必ず出てくるおばさまアナウンサーのことね)いい大人達はずっと動きっぱなしの働きっぱなし(オフィシャル的には遊びっぱなし?)。カラオケも鑑定団も楽しいぞ!ゲーム実況意外のコンテンツが今めちゃめ [続きを読む]
  • 『リィンカネーションの花弁』感想ネタバレその他
  • 電子書籍の便利さに気付いて1年、もうずっと読んでいなかった漫画をまたちょくちょく読むようになった。あの広告の嵐はワナだな。一昔前の映画の予告編よりずっと凶悪。で、いくつか読んだ無料漫画の中で、中身分かってんのに買ってしまったのが2つ。一つは『焼肉屋センゴク』架空の焼肉屋さんの内幕ほのぼのアホ4コマ。最新話まで無料で読める。へちまかわいい。店長マジ男前。これを読んだ月、いつも年1行くかどうかの焼肉屋に [続きを読む]
  • 竜王戦・直前の挑戦者交代 そして…
  • 最悪。舞台も人選?もタイミングも。ああもう最悪だよ!将棋界に前代未聞の大事件が起きた。知らない人に説明。明後日15日から将棋の竜王戦というタイトル戦が始まる予定だった。その挑戦者が、直前になって差し替えられたのでよろしく、という日本将棋連盟からの発表が昨夜あったのだ。将棋を知らなくてもわかると思うが、普通はありえない。甲子園の決勝前夜に、片方が突然の辞退。ウィンブルドンの決勝直前に、同上。みたいなこ [続きを読む]
  • SMAPが嵌められた可能性&他グループへの提言
  • SMAP解散について、先日好き勝手にあれこれ書いた。そして昨夜、ある放送を見ていて、目から鱗がぼろーん。喋っていた人はジャニヲタでも芸能通でもなく(どちらかというとどちらも嫌いかも)、時事問題として喋っていたのだが、日頃から捻くれた鋭い視点を持つ人で、人が見(もし)ない視点から物事を見るタイプ。何か面白いことが聞けるかもと期待したのだが、想像以上だった。ていうか、自分がいい年していかにお花畑で、知りも [続きを読む]
  • SMAP解散&僕と僕らのあした
  • SMAP解散。オリンピックを追っていた深夜、やってきた速報。カスタネットのようにジャニーズを好きになってきた身としては、SMAPは”ウン(休符)”の時に出てきたグループなので、特にちゃんと見ていたわけじゃなかった。それでも一般の日本人として、かつてはスマスマも月9もぷっすまも見ていた。そのあたりは、ファンとかファンじゃないとか無関係に、国民の一定数が見ていた時代。あれほど一時代を築いた国民的グループの最後 [続きを読む]
  • 「お年寄りを大切にする・敬う」の真意
  • キレる子どもが増えていると言われて久しいが、最近はキレる老人が増えているそうだ。岐阜県の児童8人轢き逃げ(正確には当て逃げらしいが)のニュースが連日流れているが、犯行の理由を読んでげんなり。児童に大きな被害がなかったのは何よりだが、こういう年寄りは国が責任持って隔離してくれないと困る。このニュースを見ながら、以前どこかで読んで「ほお」となった記事を思い出した。タイトルの言葉。いつからかは知らないが [続きを読む]
  • ピティナの地区予選を以下略〜書き残したこと〜
  • 過去2回にわたってどうでもいいことを書いたのだが、もう一つインパクト大な出来事?を忘れていたので。ピティナのネット知識として「飛び級」というものがあると聞いてはいた。過去にとんでもないレベルの子達が(小林愛実さんとか)年齢相応の部門をがんがん飛ばして上の部門で大きなお兄さんお姉さんを粉微塵に吹っ飛ばした数々の伝説は何の関係もない素人をワクワクさせる。飛び級は、何でも横並びじゃなく出来る子はどんどん [続きを読む]
  • ピティナの地区予選を本気で見に行ってみた2
  • 前回、地元のピティナ地区予選を怖いもの見たさでこっそり見てきた、という話をここで書いた。ピアノコンクールを見学してお金の話しだけして終わる、という自分で読んでも意味不明な記事になった。いやまあ、知らぬ者にはそれだけ衝撃的だったのだ、と受け止めて頂きたい。しかし、全国決勝に行きたい子や本選で手ぶらはイヤだ、という子は予選2回、通れば本選2回。これだけでいくらかかるのか…ああまた金の話。よし、さすがに [続きを読む]
  • ピティナの地区予選を本気で見に行ってみた
  • 子どもがピアノを習っている。本人はてんでヘタレで、井の中の蛙どころかおたまじゃくしになれるかどうか、という危うさだが親の方も方で今日の情報過多なご時世、ネットで無駄にあれこれ検索してしまい、色んな部分で耳年増と化す。大海のステキな様子を見るくらいならもうちょっと練習させるべきと承知はしている。以前に書いたが、夏はピティナの季節。うちなんぞには縁もない、遠いどこかでやっている宮中晩さん会みたいなもの [続きを読む]
  • 子どもの頃、鳩山邦夫氏と握手をした思い出
  • 身内の不幸があって新幹線に乗っていた今日、鳩山邦夫氏の訃報を知った。残念なことは、大体まとめてやってくる。しかし、まだ若かったよね?享年67才…やっぱり若い。次に思ったのは、多くの皆さんと同じでおい、そっちじゃないだろう。まあそんなことはいいとして。鳩山邦夫氏は、私が人生で初めて名前と顔を覚えた政治家。何というか、勝手に長年の付き合いのような気がして意味のない親近感を覚えてきた存在だった。自分が子ど [続きを読む]
  • "beautiful world "by Mステ
  • 部屋で仕事をしている背後でテレビを見ていた子が「MステにV6出るよ!」と御注進。そうか、新曲が出る頃であったか。振り返ってみると白い6人。とても目が悪い私は、遠くのテレビがはっきり見えず音声もあまり良く聴こえず全体的にやよ〜ん ゆよ〜ん と歌っているのを途切れ途切れに見て、終わってしまった。遠目の遠耳で見た感じ……全体的に、何かゆるめ?もうすぐ梅雨のうっとおしい季節、白くてゆるいのもいいかもしれない。 [続きを読む]
  • アンダルシアに憧れて
  • 朝起きた瞬間から、これがずっと脳内リピート中。非常にうざったい。尚、今回はヒガシ様Ver.の模様。後輩をぞろぞろ侍らせてアンダルシアを舞い歌えるのはジャニーズの中でも特権階級の男達だと思うのだがそういえば坂本君は歌ったことがあったっけ?…あったような、なかったような。マフィアというか鉄砲玉にしか見えないからあかんのか。…そういえばV6って、見た目的にほぼ鉄砲玉の集合体…上を張れるのは長野君くらいか。あと [続きを読む]
  • 案の定
  • 美容院に行ってきた。今通っている所は、まだ4回目くらいなのだけど格安なのに結構いい感じ。何より、2回目からお願いしている担当さんが物腰柔らかくおっとり口調で話が面白く腕もいい。終わった後に「これは…ちょっと」となったことが一度もない。このお店が格安感を感じさせるのは、合間に出るドリンクが’水’というところくらい。あと店内が超シンプル。何かの育成系ゲームを始めたばかりの自分の部屋みたいな感じ。でも、と [続きを読む]
  • なぜ人は、ダメとわかっててとりあえず聞くのか
  • お昼前に近所のコンビニへ行った。レジで支払いをしている時、となりのレジから「ええええーーーーーーーーーーーーーー!!!」というおばちゃんの声。レジで何かの支払いをしようと思ったら、支払期限が過ぎていたらしい。絶叫の次におばちゃんが発したのは「…ダメ?(てへっ)」…いや、ダメだろ。絶対ダメに決まっていることを何故もう一度言うのだろう。言うだけ時間とエネルギーの無駄だと思わないのか。それとも、過去にそ [続きを読む]
  • 佐藤天彦名人誕生!!
  • この日がきた。羽生さんが若者に名人の座を明け渡す日。遠からず来るのはみんなわかっていただろうけど正直、天彦先生だとは思わなんだ。渡辺竜王70、豊島先生20、その他10ってのが将棋界とファン界隈のオッズだったんじゃないか。まさかの、天彦先生。ここを見ている人は、将棋を知らない人が多いと思うので羽生さんは、人類史上最も将棋の強い人として名前くらいは知っている人も多いと思う。最近はスケートの羽生君に苗字勝負 [続きを読む]
  • ゲーム実況者・いい大人達
  • タイトルにあるもう一つの好きなもの。ジャニーズと並べていいのかちょっと戸惑うニッチな人達。ないと思うが、万一ここを見たらご本人たちも戸惑うかもしれない。「いい大人達」とは、ニコニコ動画でゲーム実況をしているグループ。グループ名を「いい大人達」という。男7人+女1人で始まり、現在は男4人+女1人の計5名。ゲーム実況動画って何かというと「人がゲームをしている様子を動画にして流す」もの。何が面白いのかと思うか [続きを読む]
  • 時が過ぎれば…(V6のダンスについての妄想)
  • 最近またV6をよく(主に動画で←あっ)見ているのだが数年浦島していたせいか、私の知る評価と現在の評価が結構違っていて驚く。一番驚いたのが、「どんな時でもどんな曲でも必ず(自動的に)踊る人達」と認識されているというところ。一昔前(比喩ではなく、本当に一昔前…ううう)彼らが(あまり)(TVで)踊らなくなった時期があったんじゃ…バラードばかりシングルカットされるようになった時期があっての…最初は「出せない手 [続きを読む]
  • ジャニーズ歴について
  • タイトルに入れているのに何も書いてないのもひどい話なので、何か書く。といってもジャニーズはとにかく母体がでかい。ファンも多い。うっかりなことを言うと消し炭にされる…コメント欄はとりあえず閉鎖。いえ別にアンチじゃないですよ。好きなんです。もうライフワークと言えるくらい。若いころはそれなりな無茶もしたけど(とはいってもこの世界じゃ幕下以下。序二段くらいか)年を食ってからは細ーく長ーく。見るものがなくて [続きを読む]
  • 考えるばかりで体が動かない人〜発達障害・心の多動〜
  • 私が昔からそう。今横で宿題をしている子もそう。夫もそう。三人とも、いわゆる発達障害の傾向をどこかに持っている。(子はお墨付きをもらったが、大人2人は未診断。受診しようにも今時は大変)自閉・発達系のブログで読んだのだけど、こういう特性にありがちなのが「心の多動」という奴なんだそうだ。目の前のゴミひとつ拾う前に、何だか自動的に頭であれこれ考える。そして結局拾わない。脳みそばかりが無益に回転して、現実は [続きを読む]
  • ピティナ ≒ 夏コミ を考える
  • 今日バスの中で、「ピティナと夏コミは同じ箱?」と気づいた。ピティナとは、ピティナピアノコンペティションという全国最大規模のピアノコンクール。夏コミは、夏にやる日本最大の同人誌即売会。ちなみに冬もやる。どっちも夏のお祭り。中の人は命も賭けんばかりに必死だが外の人は知らない&ドン引き。自分を表現する場という建前とカースト並みのヒエラルキーとの乖離。日時発表から祭りが始まり、夏と共に終わる。詳細が告知さ [続きを読む]
  • 過去の記事 …