タンク機関車 さん プロフィール

  •  
タンク機関車さん: 蒸気機関車をもとめて! 鉄子への道?
ハンドル名タンク機関車 さん
ブログタイトル蒸気機関車をもとめて! 鉄子への道?
ブログURLhttps://ameblo.jp/tank-engine/
サイト紹介文突然、蒸気機関車に興味を持ってしまいました。これから色々見に行こうと思っています!
自由文きかんしゃトーマス(初期の模型シリーズ)も大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供14回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2016/05/25 21:58

タンク機関車 さんのブログ記事

  • 鉄道博物館のナイトミュージアム 2
  • 混んでくる前にカフェテリアでお弁当を買ってひと休み。 その名も『SL動輪太巻き』黒毛和牛入り! 味は普通。 ミュージアムショップも混む前に行ってみました。 もっと本が欲しかったのですが、重いので1冊で我慢。 一階の車両ステーションの真ん中にいるのは、C57 135蒸気機関車。『貴婦人』と呼ばれていたらしいですが、その「細身のプロポーション」がよくわからず・・・。 1940年製造、1975年に国鉄最後のSLによる旅客 [続きを読む]
  • 鉄道博物館のナイトミュージアム 1
  • 暑い日が続いています。毎日汗だく・・・とても蒸気機関車を見に行くなんてできません・・・ 春までは色々見に行ったので、そのときの様子を・・・ JR東日本の株主限定ナイトミュージアムに行ってきました。 埼玉の鉄道博物館にはいつか行こうと思ってましたが、こんな形で行くとは自分でもビックリです。 受付を済まして早速中へ入ります。もう目的は蒸気機関車のみ! 最初に目にしたのは1号機関車。1872年に新橋と横浜を初め [続きを読む]
  • 東武鉄道 SL大樹に乗ってきた 3
  • SL大樹が転車台に来るまで時間があるので早めのお昼ご飯。 ゆば丼で腹ごしらえをして転車台で大樹が来るのを待ちます。 アテンドさんの解説を聞きながら見学。 車掌車の窓には雪だるまが・・・ ホームへ戻るSL大樹。 また大樹に乗って下今市まで帰ります。 のんびりしている暇はありません。下今市駅に着くとすぐに転車台広場へ向かいます。 乗らなくても近くから見ることができます。 客車を切り離して 蒸気機関 [続きを読む]
  • 東武鉄道 SL大樹に乗ってきた 2
  • 入線の様子を見ようと、早めに転車台広場へ向かいました。 まずはディーゼル機関車 DE10-1099 が出てきました。 転車台の柵も素敵なデザイン。 昨日は無かったのに、お正月仕様になっていました。 C11 207も出てきました。 SL大樹とスペーシア あまり人がいなかったので、階段を上ったり下りたりして写真を撮りまくり・・・ 終点の鬼怒川温泉駅へ向かいます。 ちょっと昔の列車という感じ。とはいえ大井川鐵道や [続きを読む]
  • 東武鉄道 SL大樹に乗ってきた 1
  • 2017年8月に運転開始した東武鉄道のSL大樹。開業した年に乗りたい!と、12月末に乗ってきました。 今は新宿からもスペーシアに乗れるんですね。初日は終点の鬼怒川温泉駅まで行って、転車台をチェック。 雪がちらついてダウンコートを着ていても寒い!旅行直前にスノーブーツを買ったのは大正解。雪に慣れていないので、凍った道は怖かった・・・ 駅から出ると目の前にありました。昔、広島県三次駅に設置されていた転車台です [続きを読む]
  • リニアモーターカーに乗ってきた
  • 年齢のせいなのでしょうか?風邪が治ったら今度はひどいアレルギーになってしまい、3月から4月にかけてヘロヘロでした。今年は花粉も多いそうなので、そんなことも関係あるかもしれません。 まだ元気だった昨年11月、念願かなってリニアモーターカーに乗ってきました。 抽選2回目で当選。JR特急かいじに乗って大月駅へ向かいました。 絶対食べようと思っていた信玄餅アイス。新幹線のスジャータ・アイスより硬くて焦りました。 大 [続きを読む]
  • 掛川中央公園の C58 49 蒸気機関車
  • 昨年の秋ですが・・・ 大井川鐵道へ行った帰り、掛川駅近くに保存されている蒸気機関車を見に行きました。 駅からは徒歩10分もかかりませんでした。 掛川中央公園の入り口にC58 49がいます。 屋根が付いていて、中も見学できます。 昭和13年(1938年)製造、昭和46年(1971年)廃車の蒸気機関車 ボロボロです・・・ ライトなどガラス類はすべて付いていません。 保存会のようなものは無いのでしょうか? 近所に住んでい [続きを読む]
  • 2017年 大井川鐵道のトーマス号 3
  • 乗車する蒸気機関車が来ました。 今日も運行されている蒸気機関車はC10 8です。 昔の横溝正史シリーズの映画に使われた客車と同じです。蒸気機関車と駅舎のシーンは大井川鐵道だったと最近知りました。 千頭駅で開催中のトーマスフェアも見学します。入場料はこちらも大人500円。毎回内容は同じですが、せっかくなので見学。 ジェームス号の運転は終わっていたので、千頭駅には3台が揃っています。 トーマスの親友、パ [続きを読む]
  • 2017年 大井川鐵道のトーマス号 2
  • 今日は新金谷で工場見学の後、トーマスを見送ってから蒸気機関車で千頭まで行きます。 大人500円(缶バッチ付き)で入場。 いつもこの辺で見学を終えてしまっていたのですが、奥の工場内も見学できるようです。 整備中の蒸気機関車がいます。あれ?赤い部分が・・・ 中に入ると・・・ジェームス号でした!もとに戻している途中のようです。 小さい男の子が「ジェームスだ!でもお顔が無いよ!」って言っていました( ゚Д [続きを読む]
  • 2017年 大井川鐵道のトーマス号 1
  • 2017年の春はトーマス号になる前のC11 227を見に静岡へ行きました。 「やっぱりトーマス号も見なくちゃ!」と、秋にも行ってきました。 蒸気機関車が好きになってから年に2回の大井川鐵道(+温泉)の旅が楽しみになっています。 初日はあいにくの雨。まずは下泉駅へ向かいます。 お昼ごろ着いたので美味しいと評判の三ツ星村で昼食です。 天おろしそばとプリンを注文。揚げたての野菜とエビの天ぷら、大根おろしがのったおそば [続きを読む]
  • 半田駅横のC11 265蒸気機関車
  • 明けましておめでとうございます! 2017年も飽きずに蒸気機関車を追いかけていました。こんなにあちこち行くとは自分でもびっくりです。(基本、出不精なので) ただ、細かいことが覚えられなくて2年経った今でも「すご〜い!」、「カッコイイ!」的な感覚で見ています。資料や本を読んでも実物を見たとき「この部品何だっけ?」の連続。若い時ならガンガン覚えてマニアックなファンになっただろうに・・・少し残念です。 さて、 [続きを読む]
  • 名古屋市交通局 市営交通資料センター
  • 地図を見ていたら、いつも泊まるホテル近くに名古屋市交通局市営交通資料センターがあることに気が付きました。 夕食の前にふらっと寄ってみました。 駅でいうと地下鉄の久屋大通駅が一番近いでしょうか。 静かなオフィスビルのような感じ。しかし、中に入ると子供たちが10人くらいいました。 ジオラマや運転シミュレータがあるからでしょうか? こんな感じで触れることができます。 パンタグラフや部品なども展示されて [続きを読む]
  • 刈谷市交通児童公園のD51 777
  • 年に6回は名古屋へ行くので東海エリアの蒸気機関車も見に行くようになりました。 残暑厳しい9月、刈谷にある刈谷市交通児童公園の蒸気機関車を見てきました。 名古屋から東海道本線で刈谷駅へ。駅から徒歩10分のところにありました。 公園の近くにはたくさん駐車場があり、みなさん車でわざわざ遊びに来る交通公園のようです。駐車場から公園へ向かう家族連れが多く、園内も混んでいました。 私は入口すぐにある蒸気機関車しか見 [続きを読む]
  • 2017 リニア・鉄道館へ行ってきた
  • 最低でも月に1回は鉄道関係のものを見に行こう!と思って行動を起こすようにしています。 また名古屋へ行く用事があったので帰りにリニア鉄道館へ行ってきました。 行ったのは夏。夏休み前だし平日だから空いているかと思っていましたが・・・あおなみ線の名古屋駅に行くとホームにあふれんばかりの人・人・人! 制服を着た修学旅行生とちびっこ連れの家族が・・・1台目には乗れず次の電車で金城ふ頭駅に向かいました。 「みんなレ [続きを読む]
  • SLみなかみプロジェクト D51 745をきれいな姿に!
  • 聞いたことはあるけど申し込んだことのない『ふるさと納税』。どんな感じかな?とサイトをみていて見つけたのが 【 SLみなかみプロジェクト D51 745をきれいな姿に! 】 プロジェクトオーナーが群馬県みなかみ町のガバメント・クラウドファンディングです。 去年の12月、蒸気機関車を見に群馬に行きました。そのとき痛々しい姿を目にしてちょっと悲しい気持ちになりました。 表面が剥がれてボロボロ。どうにかならないのか・・ [続きを読む]
  • 2017年 大井川鐵道の蒸気機関車 3
  • 千頭駅に戻ってきました。 ホームではC10 8号蒸気機関車が準備中。 この日はSLブライダルトレインという特別列車が走る日でもありました。大雨で花嫁さん大変だな〜と思っているところに列車が到着。 旗も付けてくれるんですね。 新郎新婦と列席者が千頭駅ホームで写真を撮ったりいろいろイベントがありました。この列車が到着してすぐに飛び出してきたのが、なんと新郎。特別列車の写真を自ら撮ってました(´∀`) 私は普通 [続きを読む]
  • 井川線 長島ダムを見る
  • 考えてみたらダムを見るのは初めて。 降りた長島ダム駅。ダムへ向かいます。 ダムの放水しているあたりに橋がかかっていて、その橋に向かう道。行ってみたかったけど雨で転んだら大変なので諦めました。 ダムの上を渡ります。雨と風が強く、更に放水の音が大きくてビクビク。 階段を上ってみると・・・ 写真では分かりずらいですが、物凄い迫力。怖いの通り越して、ちょっと興奮。 最初に見た網をくぐって下に降りると、放水の [続きを読む]
  • 井川線 アプト式列車に乗る
  • 大井川鐵道2日目は千頭から井川線のアプト式列車に乗って、終点井川駅まで行ってダムと廃線小路を見る予定でした。 が、あいにくの大雨。予定を変更して井川線真ん中あたりの駅、長島ダムへ行くことにしました。 ヘッドマークが鉄道むすめ。これ流行ってるんでしょうか? 車内から撮った湖。大雨で気温も低くなり、洋服は半袖しか持ってなかったので車内にいるときからカッパを着てました。 アプトいちしろ駅で歯車の付いたアプ [続きを読む]
  • 2017年 大井川鐵道の蒸気機関車 2
  • 千頭駅前に気になるお店がありました。大井川鐵道のfacebookで紹介されていたカフェ&ギャラリーRen「連」さんです。 駅前の道を渡って左側にあります。入口にトーマスグッズが飾ってあるのですぐわかります。行きたかった理由はトーマスグッズ。色々コレクション&展示していたら「譲ってほしい」との声が多くなり販売を始めたそうです。珍しいグッズも多く新品・中古、共に見ていて楽しかったです。私もジェームスの可愛い商品1 [続きを読む]
  • 2017年 大井川鐵道の蒸気機関車 1
  • また今年も6月からトーマス号とジェームス号の運行が始まりました。 変身前のトーマスとジェームスを見たくなったので、大井川鐵道へ行ってきました。 変身前のトーマスがいました。C11 227号。遠くてよく見えません。 目の前で見たかったな〜。 トーマスやジェームスは変身したまま、車庫で眠っているのかと思っていました。運行期間が終わると元の姿にもどして普通の蒸気機関車として走っていると聞いて驚きました。簡単に色を [続きを読む]
  • 春日井市交通児童遊園の D51 792
  • 愛知県春日井市にある春日井市交通児童遊園に行ってきました。お目当てはD51 792号蒸気機関車。 春日井駅から徒歩10分とのことですが、暑い中歩くのは嫌なのでバスを利用。春日井駅から名鉄バスで1つ目の八事町で下車。川沿いを歩いて弥生公園の次が交通児童遊園。 川沿いの入り口は駐車場です。そこを入ると公園内の児童館があります。 自転車に乗りながら交通ルールを学ぶことができる交通公園。月曜休館で蒸気機関車は9時から [続きを読む]
  • 名古屋のゆとりーとライン
  • 今回は蒸気機関車以外のお話。 名古屋によく行くのですが、ゆとりーとラインというのが気になっていました。走っている上部しか見えないので、長い間モノレール的な乗り物だと思っていました。 ちょっと乗ってみようと調べたら・・・バスでした!専用の高架バスレーンを走るバス。朝夕のラッシュ時でも定時・高速で運行。とありますが、この路線で混むことあるんでしょうか?大曽根から小幡緑地が高架軌道区間で、小幡緑地より先は [続きを読む]
  • 浜松 堀留ポッポ道の蒸気機関車 ケ91
  • 初めて蒸気機関車を見たのは名古屋のリニア鉄道館。なかでも軽便鉄道のケ90が可愛くて気に入りました。そのケ90の弟分?ケ91が浜松にいると聞いて見に行きました。 浜松駅から遠鉄バスで5つ目の東伊場で下車、徒歩数分。小学校を通り過ぎて最初の道を入ったところ。 堀留ポッポ道の真ん中あたりにケ91はいました。 道のタイルが線路になっているんですね。 小学校とマンションの間の散歩道。国鉄浜松工場の引き込み線跡地を遊 [続きを読む]
  • 靖国神社 遊就館のC56 31号
  • 出先で時間が余ったので、急に思い立って九段下にある靖国神社へ行ってきました。 目的は遊就館に展示されているC56 31号蒸気機関車です。靖国神社の敷地内にある遊就館には数回行ったことがあるのですが、蒸気機関車は全く覚えていません。1階のエントランスに展示されているらしいのですが、零戦しか覚えていません。興味がないと記憶に残らないんですね。 入場料は大人800円。社会人ですと会社の福利厚生で割引になるかもしれま [続きを読む]
  • 羽村市動物公園の蒸気機関車C58 395
  • 青梅鉄道公園の帰り、羽村市動物公園のC58 395号をみるため羽村駅で降りました。 駅からバスで羽村市動物公園へ向かいますが、時間があるので駅前の『まいまいず井戸』を見学。 五ノ神社内にあるすり鉢状の井戸。まいまいずはカタツムリのこと。810年頃の井戸で、なんと昭和37年まで使われていました。井戸まで降りることができます。 不思議な井戸を見てから、バスで約20分の羽村動物公園に到着。徒歩で20分と書かれてますが、バ [続きを読む]