ニッキー さん プロフィール

  •  
ニッキーさん: インデックス投資ブログ
ハンドル名ニッキー さん
ブログタイトルインデックス投資ブログ
ブログURLhttp://indextoushi.com/blog/
サイト紹介文インデックス投資のすすめブログです。株や投資信託、日経平均などをシミュレートして検証していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1048回 / 365日(平均20.1回/週) - 参加 2016/05/26 16:59

ニッキー さんのブログ記事

  • 今日のNYダウ見通し(10月20日)6連騰で史上最高値更新か?
  • 今日のNYダウ予想は、23,286.46ドルで+123.42ドルの見通しです。今日のNYダウ見通し(10月20日)今日のNYダウ予想は、23,286.46ドル(+123.42ドル)となっています。今日のNYダウ予想昨日のNYダウは、+5.44ドルと後半上昇で終わりました。現在のNYダウ先物も上昇していて、23,199ドルとなっています。日経平均も14連騰し、アジア各国、欧州も全面高となっていますので、今日のNYダウも上昇する予想です。NYダウ予想はこちら来週の [続きを読む]
  • 【速報】日経平均57年ぶりに14連騰!連騰記録一覧と15連騰する2つの理由
  • 日経平均が、1960年12月以来の59年ぶりの14連騰と歴代1位タイになりました。日経平均57年ぶりに14連騰!連騰記録歴代1位タイ!今日の日経平均が14t連騰で連騰記録歴代1位タイとなりました。終値 21,457.64円(+9.12円)(+0.04) 〇日経平均チャート100円ほどマイナスで始まりましたが、午前の終わりに一時プラス圏になり、後場からマイナスに沈みましたが、大引け3分前にプラスなり、そのまま+9円で終わりました。本日は、10時過 [続きを読む]
  • 13連騰タイ!日経平均は、最高連騰日数を超えていくか?
  • 29年ぶり、日経平均13連騰!2017年10月19日日経平均が、驚異的な快進撃を続けている。本日10月19日の日経平均は、前場の引けが、21,503.85円(+140.80 +0.66%)。寄り付きが高かったので、このまま連騰するのではと思われたが、後場は売り圧力に押されてやや崩れた。それでも、21,448.52 円(+85.47 +0.40%)で大引けとなり、無事に13連騰の大記録を達成した。寄り付きからやや下げていた17日・18日は、利益確定売りの圧力 [続きを読む]
  • 日経平均が前引で140円以上の上昇で13連騰か?1988年2月以来29年ぶり!
  • 日経平均が前場を終わって100円以上の上昇となっており、13連騰が濃厚になってきました。日経平均が13連騰の可能世代!1988年2月以来29年ぶり日経平均が前場を終わって、(+140.80円)(+0.66%)と140円以上の大幅上昇となっています。〇日経平均10月19日の前場のチャート日経平均が13連騰濃厚となっています。13連騰となれば、バブル期の1988年2月以来の29年ぶりで、歴代2位の連騰記録となります。連騰以来の上げ幅も5%以上とな [続きを読む]
  • NYダウが終値で初の2万3000ドル突破!史上最高値を3連続で更新!
  • 18日のNYダウは、終値で史上初2万3000ドルを超え、160ドルほどの大幅上昇で、史上最高値を3日連続で更新しました。NYダウは終値で初の2万3000ドル越え!3日連続で史上最高値を更新NYダウは、3連騰となり、23,157.60ドル(+160.16ドル)で終わりました。終値ベースでも初の2万3000ドル越えとなり、節目の数字を簡単に超えていきました。米主要株価が、最高値を更新し、欧米株も全面高となり、世界株高になっています。明日のNYダウ [続きを読む]
  • 外国人投資家の買い動向、日経平均押し上げへの影響
  • なぜ、外国人投資家の売買動向は重要なのか外国人投資家の動向が注目される理由、それは「日本株(現物)は7割が外国人によって、売買されているから」です。国内市場は、外国人が売れば下落、外国人が買えば上昇という傾向が、20年以上続いています。多くの現物株が外国人投資家によって売買されているので、彼らのマネー流入によって、日経平均も上下をすることが少なくありません。ニュースなどでよく「外国人投資家の売買動向 [続きを読む]
  • 配当利回りで見る、フィンテック銘柄ピックアップ
  • ビットコインやブロックチェーンといった言葉が話題となってからすでに久しく、フィンテックへの認識も以前より浸透してきた感があります。そうしたフィンテック技術が社会で存在感を強めるにつれ、あらためて注目をあびるようになったのが、フィンテック関連銘柄です。なかでも配当利回りの高い銘柄をピックアップし、本記事で解説します。フィンテックとは?関連領域おさらいフィンテックとは、ファイナンス(Finance : 金融)と [続きを読む]
  • 日経平均が12連騰!2015年5月以来で歴代3位タイの連騰記録!
  • 日経平均が、本日18日も上昇して、12連騰となりました。日経平均が12連騰!2015年5月以来で歴代3位タイの連騰記録!日経平均が、本日18日、21,363.05円(+26.93円)(+0.13%)で終わり、12連騰となり、連騰記録の歴代3位タイとなり、アベノミクス始まってからの連騰記録である2015年5月と並びました。〇日経平均連騰記録(10連騰以上)順位開始日終了日続伸・連騰日数上昇率11960年12月21日1961年1月11日148.9%21988年2月10日198 [続きを読む]
  • NYダウが2万3000ドル突破!史上最高値を連続で更新!
  • 17日のNYダウは、ザラバで初男2万3000ドルを超え、終値は、40ドルほど上昇して史上最高値を更新しました。NYダウは初の2万3000ドル越え!続伸で史上最高値を更新NYダウは、昨日に引き続き上昇し、22,997.44ドル(+40.48ドル)となりました。ザラバでは、初の2万3000ドル越えとなり、上昇の勢いは止まりません。NYダウとS&P500は、史上最高値を更新しました。〇10月17日のNYダウのチャートNYダウが、2万2000ドルを超えてから1000ド [続きを読む]
  • 今日のNYダウ見通し(10月17日)2万3000ドル到達か?
  • 今日のNYダウは、小幅上昇で2万3000ドルに達する見通しです。今日のNYダウ見通し(10月17日)昨日のNYダウは、+85ドルと後半力強い上昇で終わりました。米国のニューヨーク連銀景況感指数が予想を大幅に上回ったことで景気に楽観する見方が出て、買いが出ました。今日は、日経平均が11連騰したことでNYダウも上昇しやすいと思います。原油席物も上昇し、NYダウ先物も小幅上昇していますが、S&P500先物が若干の下落となっています。 [続きを読む]
  • FOMC9月議事録、年内追加利上げ決定か?その時、日経平均はどう動く?
  • FOMC議事録 2017年9月2017年9月19〜20日に開催されたFOMC議事録が公表されました。ポイント:FOMC議事録より・大半の委員は、追加利上げはインフレが上昇する確信が持てる今後のデータ次第と指摘。・多くの委員は、低インフレを一時的と指摘・少数派からは、低インフレが続かなくなるまで利上げを先送りすべきとの懸念も低インフレへの指摘が多く見られ、年内の利上げ確率を100%まで押し上げる内容にはなりませんでしたが、依 [続きを読む]
  • G20で株高強化?/緩和維持とPB黒字化延期から見えるもの
  • 12日のG20財務省・中央銀行総裁会議において、我が国から日銀黒田総裁などが出席し、引き締めに向かう米欧各国と足並みはそろえず、金融緩和維持と基礎的財政収支の黒字化延期を説明する意向といいます。これは、現在の株高をさらに支える可能性があります。引き締め方向のG20諸国と緩和維持の日本米ワシントンで12日、G20(日・米・欧・新興国の計20カ国・地域)財務省・中央銀行総裁会議が開幕されました。米連邦準備理事会(FRB [続きを読む]
  • 日経平均が11連騰!歴代7位タイで2015年5月にあと1と迫る!
  • 日経平均が、本日17日も上昇して11連騰となりました。歴代7位で2015年5月の12連騰にあと1と迫りました。日経平均が11連騰、歴代7位タイの記録日経平均が、本日10月17日に21,336.12円(+80.56円)(+0.38%)で終わり、11連騰となりました。2015年5月15日から2015年6月1日までの12連騰以来の記録で、歴代7位タイです。歴代7位の11連騰は、過去では、1960年11月と1979年11月です。いずれもバブル崩壊前の時代です。順位開始日終了日 [続きを読む]
  • 日経平均が11連騰!歴代7位タイで2015年5月にあと1と迫る!(10月17日)
  • 日経平均が、本日17日も上昇して11連騰となりました。歴代7位で2015年5月の12連騰にあと1と迫りました。日経平均が11連騰、歴代7位タイの記録日経平均が、本日10月17日に21,336.12円(+80.56円)(+0.38%)で終わり、11連騰となりました。2015年5月15日から2015年6月1日までの12連騰以来の記録で、歴代7位タイです。歴代7位の11連騰は、過去では、1960年11月と1979年11月です。いずれもバブル崩壊前の時代です。順位開始日終了日 [続きを読む]
  • 今日のNYダウ見通し(10月16日月曜)
  • 今日のNYダウは、小幅の値動きで、昨日の終値付近での推移になると見通しです。今日のNYダウ見通し(10月16日)○先週のNYダウチャート先週の金曜日のNYダウは、+30ドルと小幅上昇で終わりました。米国の9月の消費者物価指数が予想を下回り、利上げ期待が少し後退し、他の小売売上高の経済指標が前月から大きくプラスになり、上昇傾向で始まりましたが、トランプ大統領のイラン核合意の認定をしないと伝えられると地政学的リスクが [続きを読む]
  • ユリノミクス、内部留保課税で株価は上がるか?
  • 内部留保比較、日本VS米国投資家にとって、企業の「内部留保」は今後の配当や業績にも関係していくるので、気になるところです。日本の内部留保は、昨今も増え続けています。2016年度末の内部留保を例にとると、過去最高額の406兆円となり、初めて400兆円を超えました。過去10年間でその額は、1.6倍まで増えています。過去には、麻生太郎財務相からも、企業の内部留保が増えているのに賃金の上昇が見られないこと対して、「法人税 [続きを読む]
  • ユリノミクス、内部留保課税で株価は上がるか?
  • 内部留保比較、日本VS米国投資家にとって、企業の「内部留保」は今後の配当や業績にも関係していくるので、気になるところです。日本の内部留保は、昨今も増え続けています。2016年度末の内部留保を例にとると、過去最高額の406兆円となり、初めて400兆円を超えました。過去10年間でその額は、1.6倍まで増えています。過去には、麻生太郎財務相からも、企業の内部留保が増えているのに賃金の上昇が見られないこと対して、「法人税 [続きを読む]