MKママと田舎親爺の気まぐれ日記 さん プロフィール

  •  
MKママと田舎親爺の気まぐれ日記さん: MKママと田舎親爺の気まぐれ日記
ハンドル名MKママと田舎親爺の気まぐれ日記 さん
ブログタイトルMKママと田舎親爺の気まぐれ日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/daininomichi2013
サイト紹介文田舎親爺は2013年に停年退職。思いのままに夫婦の田舎暮らし綴ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供293回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/05/26 23:39

MKママと田舎親爺の気まぐれ日記 さんのブログ記事

  • 寒い夜は鍋。まつやのとり野菜みそ鍋、おいしいです。
  • 寒い夜は鍋がいいですね。MKママと田舎親爺のお気に入りは自家製野菜にとり野菜みそを使ったとり野菜みそ鍋、新鮮野菜と鶏肉とみそのコラボレーションが最高です。 とり野菜みそ、石川県かほく市生まれ、石川県では鍋といえば、まつやのとり野菜みそと言われるほどのソウルフード。 その歴史は古く、ルーツは、江戸時代、北前船の廻船問屋を営んでいたまつや初代当主の松屋和平が北前船の航海は長く過酷なものなので、体を壊し [続きを読む]
  • 只今剪定中です。迎春準備頑張ってます。
  • いよいよ、今年も余すところあと半月あまりになりました。田舎親爺、そろそろ、大掃除、迎春準備のスタートです。 今年は喪中なので、お正月は控え目、それでも、一年の区切り、大掃除は外回りと庭の木々の剪定、田舎親爺の担当です。 今日は暖かな1日。午後からウバメガシ(姥目樫)でしょうか、親父が植えた木ですが、よく分かりません。6月に剪定してまたまた伸び放題の状態です。高所恐怖症の田舎親爺、5m位の木、慎重に [続きを読む]
  • SK君の写真館。鉄塔で高所作業。[高所恐怖症の方閲覧注意です]
  • SK君が凄い写真を送ってくれました。これは高所の危険地帯で電線工事の作業中の写真ですね。雲がかかっています。雲の中での作業ですね。じっと見ているだけでも足がすくんでしまいます。田舎親爺のような高所恐怖症の方、閲覧注意です。 高さはどれだけあるのでしょうか。少なくとも、100mはあるでしょう。山間部などでよく目にする鉄塔。発電所から各地へと電気を送るための電線を張るためのもの、鉄塔間に張られる電線は架 [続きを読む]
  • 今年もできました。冬限定、「MKママ風柚子だいこん」。
  • 師走に入り、例年になく寒い日が続きます。ラニーニャ現象が発生して今年の日本の冬は 寒さが厳しくなりそうですね。 本格的な冬の到来、冬においしい大根を使った漬物のNO.1は柚子だいこん、今年も自家製大根と柚子を使ってMKママがおいしい一品「MKママ風柚子だいこん」を作ってくれました。 柚子だいこんは京都の漬物甘酢漬け。いろいろなレシピがありますが、MKママの柚子だいこんは至ってシンプルな「MKママ風柚子だいこん [続きを読む]
  • 庭先でオリーブのハート型の葉っぱをいっぱい見つけました。
  • オリーブ栽培が盛んな小豆島、オリーブ園でハートの形をしたオリーブの葉っぱを見つけると幸せになれると言ううわさがあると聞きました。それで、いつもオリーブの木を見つけると、ひまちゃんとハートの葉っぱ探しをしています。この前も、よく行く中国料理屋さんの庭先にあるオリーブの木でこの葉っぱを見つけましたが、なんと今回はひまちゃん家の庭でこの葉っぱをたくさん見つける事ができました。 オリーブの木、3年ほど前 [続きを読む]
  • 山茶花、田舎親爺の庭にも咲いてます。
  • 山茶花は晩秋から冬にかけて咲き出す綺麗な花、花が少なくなるこの時期の貴重で馴染みのある花木ですね。山茶花の花言葉は「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」だとか、寒さが強まる過酷な季節にも負けずに花を咲かせる姿に芯の強さを感じます。 そんな山茶花、童謡や歌謡曲にも多く登場します。 皆さんよくご存知なのは童謡たき火や大川栄策さんのさざんかの宿でしょうか。田舎親爺もさざんかの宿は大好きな歌のひとつです。 そろ [続きを読む]
  • JALカレンダー2018。
  • 今年もいよいよカウントダウン間近、そろそろ迎春準備の時期になってきました。郵便局やらクリーニング屋さん昨日はペットショップで、いろいろなところで頂けるカレンダー、11月初めにはjalからも送られてきました。 田舎親爺の友人、都会親爺は本格的な陸マイラー、田舎親爺も刺激されてjalの陸マイラーに、高い年会費ですがこれも楽しみの一つ頑張ってマイル貯めてます。 それでjalのカレンダー、人気ですね。世界各地の美 [続きを読む]
  • 今日はテラスのトリミングデー
  • 今日はテラちゃんのトリミングデー。朝10時頃から1時過ぎまで3時間かかってやっと終わりました。ここは田舎親爺家から35分くらい伊勢方面に走ったイ0ンモール、大きなショッピングセンターです。イ0ンスタイルや専門店、シネマ、HCのカイ0ズもあって便利なところです。 それでも、待ち時間は3時間、たっぷり回っても時間をもて余してしまいます。MKママからの提案もあって、これからはシネマで時間を潰そうと思います。そ [続きを読む]
  • 滋賀?竜王三井アウトレットパークに行ってきました。
  • 12月10日(日)、ひまちゃん、かなちゃんと滋賀の竜王三井アウトレットパークに行ってきました。2ヶ月ぶり、師走の日曜日、駐車場はいっぱいです。7000台凄いですね。でも、孫連れにはちょっと辛く遠い駐車場から歩くのは大変です。そこで、田舎親爺は竜王icを右折して近江八幡方向に少し走り来来亭さん近くを左折、北館側駐車場を目指します。運が良ければささっと停められ余り歩くこともありません。今日も北館立体駐車場に停め [続きを読む]
  • ひまちゃんの作品展
  • 12月2日(土)はひまちゃんの保育園の作品展、田舎親爺は山の神の奉仕作業で当日は見に行くことが出来ません。ご無理を言ってMKママと田舎親爺は前日の準備の中お邪魔してきました。ひまちゃん達年長さん皆で作ったお城、当日は真ん中から噴水が飛び出す仕掛けもあるとの事、今年も力作揃いの作品展でした。ひまちゃん作品はどんぐり、落ち葉や枯れ木、貝殻で作ったピアノ演奏と指揮者、来年1月にはピアノの発表会、それが楽しみ [続きを読む]
  • 獅子柚子。
  • みかんが美味しい季節になりました。 田舎親爺のミニミニ果樹園の柑橘類もすっかり色付いて間もなく収穫の時期を迎えます。今日は親父が育てたみかんの木、立派に実をつけたみかんのご紹介です。 面白いのはお馴染み獅子柚子です。鬼柚子とも言いますが、今年は例年になく実をつけています。ユズという名前がついていますが、ブンタンの仲間。中国原産で奈良時代に日本に渡来、姿、形はまさに獅子と言うか鬼のような顔ですね。 [続きを読む]
  • 江ノ島、江島神社&とびっちょ丼。
  • 江ノ島です。またまた富士山が綺麗です。 11月21日、初島から江ノ島へ、更に鎌倉へ。昼間、江島神社にお詣りしてそのまま鎌倉へ。夕方帰り道しらす問屋とびっちょ本店で夕食、藤枝から新湘南バイパス、圏央道、新東名を通って深夜0時頃三重に着きました。 江ノ島では、タコセンベイ、しらすブラックコロッケを楽しんで、夜はとびっちょ本店で海鮮丼食べました。ブロ友さんお薦め、おいしかったですよ。満腹。余りの量の多さに田 [続きを読む]
  • 鎌倉、明月院&鎌倉大仏。
  • 11月21日、江ノ島から旅の最後、鎌倉に入って来ました。本当は江ノ電、湘南モノレールで鎌倉一周を予定していたのですが、寝坊したため車で回る事になりました。 先ずは、明月院からです。明月院といえば別名あじさい寺、鎌倉三大あじさい名所の一つなのですね。紅葉の時期も良いようです。田舎親爺が訪れた頃は少し紅葉は早かったようですが、なんと言っても有名な観光スポット、明月院の魅力は本堂です。本堂の一室にある丸窓 [続きを読む]
  • 一夜城ヨロイヅカ?ファーム
  • 11月20日小田原に向かいました。伊豆から2時間余りでしょうか。目的地はブロ友さんに教えてもらった鎧塚俊彦シェフが経営する一夜城ヨロイヅカ・ファームです。石垣山一夜城歴史公園のすぐそば、相模湾を一望する高台にありました。ブルーベリーの木やオリーブの木がいっぱいです。スタッフの方が畑の世話をしていました。畑で取れたもの、小田原の農家さんが作ったものが食材として使われるとのことでした。なるほど、地産地消の [続きを読む]
  • また来ます、初島。
  • 初島の朝、思いがけないプレゼントです。真っ青な空に真っ白な富士山です。綺麗ですね、思わずカメラを持って、絶景ポイント屋上庭園に行きまた。MKママも感動、朝の富士山は格別綺麗です。朝食は日本料理、和朝食です。自家製豆腐、おいしいかったです。食後はラウンジで珈琲タイム、ソフトドリンクフリーはメンバーの特典です。のんびり過ごした初めての初島クラブ、支配人始めスタッフは一流です。記念撮影、おみやげも忘れず買 [続きを読む]
  • GRANDXIV初島。
  • GRANDXIV初島レポです。初島港に着くとホテルのバスが出迎えてくれました。約10分で玄関に初めてのXIV初島です。初めて訪れたからでしょうか、先に到着したMKママ、総支配人がわざわざ出迎えてくれたそうです。初島クラブは少し訳あり、でも、由緒あるホテルだと聞きました。なるほど、まったくホテルの造りや雰囲気が他のXIVと違います。いい雰囲気です。広々とした吹き抜け、シースルーのエレベーター、リゾートホテルらしさ [続きを読む]
  • 三重熊野市、金山パイロットファームでみかん狩り。
  • 今日はご近所さん達と三重県熊野市金山町にある金山パイロットファームに行ってきました。美味しい温州ミカンが楽しめるミカンの産地です。勢和多気インターから紀勢道を通って約1時間半、高速道路ができて便利になりました。途中、熊野の花火で有名な鬼ケ城センターで休憩して10分位南紀勝浦方面に走ってすぐ金山パイロットファームに着きました。間もなくみかん狩りも終わるとか、熊野灘の潮風にあたった温洲ミカンは糖度も上が [続きを読む]
  • 初島フェリー「イルドバカンスプレミア号」でXIV初島へ。
  • 初めての初島です。アクティビティやグルメ、いろいろなレジャーが楽しめる人気のスポット初島。初島アイランドリゾートやXIV初島クラブがあって、まさにリゾート気分が満喫できるとのことです。 今回、初めてのXIV初島、多彩な付帯施設を備えて大人も子供も楽しめる、さすがGRANDが付いてる所以です。ひまちゃんママにも頼まれて下見も兼ねてやってきました。そうですね。今回のXIVレポはじっくりとできる限り極め細かく見て回りたいと思い [続きを読む]
  • 伊豆グランパル公園イルミネーション、「グランイルミ」です。
  • 京都の紅葉レポで中断していた、伊豆修善寺、初島、江ノ島、鎌倉の紅葉旅、再開します。 まずは、伊東市にある伊豆グランパル公園の体験型イルミネーション「グランイルミ 〜3ndシーズン〜」からです。 到着は午後5時半頃、お天気もよくイルミネーションが綺麗です。 高密度LED、球数を400万球から600万球にバージョンアップ、圧巻です。 巨大なケーキやマカロン、ドーナツなどのオブジェを配置したスイーツランタンエリア、タンポポの花 [続きを読む]
  • 秋はもみじの永観堂。
  • もみじの永観堂と古今和歌集に詠まれるほど紅葉の美しさで人気のスポット、夜のライトアップも永観堂が京都で初めてだとか。中央にある放生池や紅葉が昼間とは違った楽しみ方ができると聞いて、禅林寺・永観堂にやってきました。 なんと、門前にたどり着く前に凄い行列です。 ブロ友さんの記事で覚悟はしていましたが、6時過ぎに着いて拝観できたのはもう、7時半過ぎだったと思います。1万人???大袈裟でしょうか、凄い人です。 夜の撮影は [続きを読む]
  • 京都洛北、圓光寺の紅葉です。
  • 京都・洛北の圓光寺は詩仙堂のすぐそば、穴場的存在の紅葉名所。最近は観光客が急増して、田舎親爺が訪れた時は、詩仙堂より多かったように思います。 特に散りもみじ・敷きもみじと呼ばれる散ったあとの紅葉が美しく、わざわざ散ってから訪れる人も多いとか。晩秋のもみじ庭園ですね。 名庭園の見所は、十牛の庭に洛北で最古と言われる池栖龍池、平成の枯山水奔龍庭、そして、書院前の水琴窟、京都でも随一と言われる水琴窟圓光寺型と呼ば [続きを読む]
  • 京都洛北・詩仙堂、見事な紅葉です。
  • 11月25日土曜日、京都に行って来ました。田舎親爺の主な目的は公開講座を聞くことですが、講義は午後1時間半ほどなので紅葉を楽しむ時間がたっぷりありました。 先ずは、洛北、詩仙堂へ。田舎親爺が学生の頃、下宿先はこの辺りの北白川。そうですね、京都国際会館ができたて、道路は未舗装で土埃が舞っていたように思います。懐かしさもあって昔から何度も訪れるところです。 江戸時代初期の文人・石川丈山がこの地に建てた草庵が詩仙堂、皆 [続きを読む]
  • 修善寺、竹林の小径。
  • 修善寺自然公園もみじ林から、修善寺温泉に入ってきました。 街中を抜けて、大きな駐車場に止めると、修善寺竹林の径が目の前です。 伊豆の小京都修善寺、人気スポットは竹林の小径、独鈷の湯、恋の橋めぐり桂川と5つの橋だとか、約1時間の散策を楽しむ事に・・・・・ すみません、突然。何ら意味が有りませんが、記念撮影も兼ねて、恋の橋めぐりと言うことで、大昔のお嬢さんMKママ姉妹に登場してもらいました(笑) 独鈷の湯です。弘法大師所縁の [続きを読む]
  • 修善寺自然公園もみじ林
  • 11月19日日曜日、朝8時に出発、伊豆修善寺に向かいました。新東名を走って約5時間で到着、途中新清水SAあたりで綺麗な富士山を見ることができました。晴天、久しぶりにお天気に恵まれました。 まず、訪れたのは修善寺自然公園もみじ林です。まだ、紅葉は始まったばかり、赤、黄、緑、カラフルですね。これから、見頃と言ったところです。 このもみじ林、1万平方メートルの敷地に約1000本の紅葉群、大正13年に旧修善寺町制施行記念として植裁され [続きを読む]