Cap Fujita さん プロフィール

  •  
Cap Fujitaさん: タイムシェアの使い方:続-キャプテン藤田のつぶやき
ハンドル名Cap Fujita さん
ブログタイトルタイムシェアの使い方:続-キャプテン藤田のつぶやき
ブログURLhttp://capfujita.blog.fc2.com/
サイト紹介文タイムシェアの使い方を本音でつぶやきます!マリオット コオリナ タイムシェア オーナーさん用情報満載
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/05/27 14:03

Cap Fujita さんのブログ記事

  • マリオットバケーションクラブ 最近の動向その5
  • マリオットの動向その4(10/30/2018)からの続きです。マリオット(MVC)の本部にあるリセール部門に問い合わせしたが、なんの説明回答も得られずである。(先買い権を行使した物件をキャンセルするということに対しての質問だった)この後も、追加の問いをしようと思ったら、たぶん法律に詳しい弁護士をたてて問い詰めなければいけないため、結局追っていくのはあきらめることにした。それにしても、このようなことが今後 [続きを読む]
  • マリオットバケーションクラブ 最近の動向その3
  • マリオット 最近の動向 その3は、3 売却するオーナーへの対応、特に年間管理費の支払いについてが以前とは違う対応に?最近あった例えを言いましょう。-隔年偶数物件を持っているオーナーが、リセールで今年(2018)売却が成立した。-この売買に対し、マリオットが先買い権を行使した。-マリオットは、その売買契約書の内容通りで購入する形となる。価格もその通りに。-物件は2020年からの利用権利からの購入。?? [続きを読む]
  • マリオットバケーションクラブ 最近の動向その2
  • マリオット 最近の動向 その2は、2 マリオット内のEscrow部門の対応が厳しくなった?マリオットが先買い権を行使し、売り主から物件を購入すると、マリオット内のエスクロー部門が、書類手続きをしていく。そのマリオット内のエスクローが、以前よりも書類の手続き関連で厳しくなってきた感じがある。新しく作成する書類上でのサインは、本人のものかどうかの確認として、アポスティーユ(外務省証明)の証明をしてくれる [続きを読む]
  • マリオットバケーションクラブ 最近の動向その4
  • マリオット 最近の動向 その4は、4 マリオットが先買い権を行使したのに、売却するオーナーがそれをキャンセル可能に?さて、今月は、マリオットの先買い権に関して発生した、今までにない動向を綴っています。その1は、こちらからどうぞ先買い権を行使したマリオットのタイムシェア物件。先買い権を行使したということは、もちろんかなり低い価格であったということもあります。それでもオーナーは、買い手がマリオットに代わ [続きを読む]
  • マリオット 最近の動向 その1
  • マリオット 最近の動向 その1は、先買い権(First Right of Refusal)に関してです。タイムシェアのオーナーが、リセールで売却が決まると買い手と売り手が、売買契約書に同意サインして、売買の手続きが開始されますが、開始と同時に、その契約書等の書類をエスクロー会社がマリオットに提出して内容を見てもらう作業が一番最初にされることです。その際に、マリオットは、契約書内に書かれている物件の正しい情報や価格 [続きを読む]
  • マリオットバケーションクラブ 最近の動向について--予告編
  • ハワイのタイムシェアの携わって20年ほど。ここ数年は、マリオットのタイムシェアのリセールやレンタルを専門にやってきていて、最近のマリオットの対応が少し変化が出てきたので以下のことについて今後シリーズで書いてみようかと思います。1 先買い権(First Right Of Refusal)について、どのような経緯で行使されてるか?2 マリオット内のEscrow部門の対応が厳しくなった?3 売却するオーナーへの対応、特に年間管理費の支 [続きを読む]
  • 2018 今後マリオットが変わっていく?
  • ご存知の方もいるかと思いますが、マリオットバケーションクラブの親会社であるマリオットバケーションワールドワイドは、インターバルインターナショナル(リゾート交換の会社)の親会社であるILGを買収して同じ傘下にすると今年の春に発表して4ヶ月ほどになる。今後マリオットがどう展開していくか、とても期待している人も多いと思う。私もその一人だ!ちょっと面白い予想をしてみようと思う。(※補足リゾート交換会社の [続きを読む]
  • マリオット タイムシェア デスティネーションポイントプログラム
  • マリオット タイムシェア デスティネーションポイントプログラムは、週単位のタイムシェアと異なり、マリオット系リゾート、ホームリゾートも含めて使えるシステムで、曜日に関係なく、また一泊単位で使えるポイント制のシステムだ。特色としては:- ポイント数でいろんな特典を受けることができる。(たくさんの特典があり、クルージングとかホテル交換とか、ツアーなど)- リセールでこのポイントプログラムを購入しても、新 [続きを読む]
  • マリオット デスティネーションポイントメンバーの方たちへ
  • 最近、オアフ島のマリオット コオリナビーチリゾートそして、ハワイ島のワイコロアリゾートでタイムシェアを購入された方たちはほとんどがデスティネーションポイントを買っていると思う。これらは、そのポイント数によって、1〜2ベッドルーム / 時期 / 宿泊数がフレキシブルに予約できるシステムだが、まだまだホームリゾートでなく、マリオットの他のリゾートに予約するまでには至ってない現状だ。また、購入したポ [続きを読む]
  • タイムシェア 名義変更で新オーナーに移行する
  • 通常のタイムシェアは不動産扱いですので、名義変更の場合もあるわけです。主なものとして、ー 親族間の名義変更(子や孫に譲渡など)ー 名義人名を追加または削除ー 死亡・結婚・離婚による変更など名義変更の手続きは、もちろん売買と違うステップで行われます。ハワイの弁護士がリゾート会社とのやりとりをし、新しい登記書を作成しハワイ州に登録される。かかる費用も弁護士費用と仲介業者への費用などとシンプル。通 [続きを読む]
  • マリオット コオリナビーチリゾート 説明会体験その後 最終回
  • 50歳代の山田夫妻(仮名)のマリオットコオリナビーチリゾート タイムシェア説明会初体験そして購入体験です。第1回3/5/2018 第2回 3/7/2018 今回は最終回です。*****************************ハワイのマリオットコオリナビーチリゾートで、初めてタイムシェアなるものの説明会に参加し、その場でタイムシェアを、即購入した私たち夫婦は、気持ちが高ぶったまま日本に帰国した。帰国後、ローンで買ったタイムシェ [続きを読む]
  • マリオット コオリナビーチリゾート 説明会体験2
  • いよいよ山田夫妻のマリオットコオリナビーチリゾート タイムシェア説明会初体験記です。前回3/5/2018からの続きです。*****************************我々夫婦は、気持ちが高まったまま説明会場に足を踏み入れた!会場に入ると、テーブルが十数個あった。壁には世界中のマリオットのリゾートの大きく引き伸ばされた写真が飾られていた。それはそれは素晴らしい写真だ。それらを指さしながら、各リゾートがどんなに素晴らしい [続きを読む]
  • マリオット コオリナビーチリゾート 説明会体験
  • マリオットがやっている日本人向けのプログラムとしては、 --ハワイ コオリナビーチリゾート タイムシェア --デスティネーションポイント  --アジアパシフィックポイント これらがあるが、今回はコオリナビーチリゾートの面白体験談(全て仮名にて)をご紹介!●山田太郎/みち子夫妻 50代後半のカップル コオリナビーチ説明会体験数年前の夏休み。3度目のハワイ旅行をエンジョイしようと10日間の休みをとり、夫婦でオ [続きを読む]
  • マリオット デスティネーションポイント売却 体験シリーズ 最終回
  • マリオット デスティネーションポイントの売却体験シリーズを書いています。売主が田中さん、買主がアメリカ人のリチャード(両者仮名)だったのですが、、、マリオットが、先買い権を行使して、買い主はマリオットになりました。2018年1月8日の最初の記事からお読みください。前回の記事で、田中さんのデスティネーションポイントをマリオットが先買い権行使した経緯を説明したが、その後にもひともんちゃくがあった。田中 [続きを読む]
  • マリオット デスティネーションポイント売却 体験シリーズ 5
  • マリオット デスティネーションポイントの売却体験シリーズを書いています。売主が田中さん、買主がアメリカ人のリチャード(両者仮名)だったのですが、、、マリオットが、先買い権を行使して、買い主はマリオットになりました。2018年1月8日の最初の記事からお読みください。(間があきまして、すみません。カウアイ島に行っていました!)田中さんのマリオット・ディスティネーションポイントの売却は、結果としてマリオットが [続きを読む]
  • マリオット デスティネーションポイント売却 体験シリーズ 4
  • マリオット デスティネーションポイントの売却体験シリーズを書いています。売主が田中さん、買主がアメリカ人のリチャードさんです。(仮名)2018年1月8日の最初の記事からお読みください。田中さんのマリオット デスティネーションポイント売却の広告をアメリカのサイトに出したら、案の定すぐにアメリカ人のリチャードからオファーが入った! 通常タイムシェアの売買が成立した場合は、売買契約同意書に、買い手売り手両 [続きを読む]
  • マリオット デスティネーションポイント売却 体験シリーズ 3
  • マリオット デスティネーションポイントの売却体験シリーズを書いています。売主が田中さん、買主がアメリカ人のリチャードさんです。(仮名)2018年1月8日の最初の記事からお読みください。---------------------------------------田中さんのマリオットデスティネーションポイントを売却する仲介をすることになって、そのリセール市場を調査したところ、そのポイント数のだいたいの価格帯が把握できた。それを田中さんに報告し、 [続きを読む]
  • マリオット デスティネーションポイント売却 体験シリーズ 2
  • マリオット デスティネーションポイントの売却体験シリーズを書いているます。(2018年1月8日の記事からお読みください。)-------------------マリオット デスティネーションポイントの売却をお手伝いすることになった私がまずしたことは、契約書をよく読んでみることだった。以下のことが書かれていた。*売却する時は、必ずマリオットリセール部門の認可を得なければならない*第3者のエスクローでなく、マリオットのエスクロー [続きを読む]
  • マリオット デスティネーションポイント売却 体験シリーズ 1
  • 2017年に、マリオット デスティネーションポイントのリセールを私が初めて行った体験をシリーズで書いていきたいと思います。(尚、登場人物は仮名とさせていただきます)-----マリオット デスティネーションポイント売却/先買い権行使 体験----●物 件:マリオット デスティネーション ポイント 1500Pt●売り手:日本人 田中さんマリオットのデスティネーションポイントを初めて購入。タイムシェアのことはあまり詳 [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます!
  • 皆さま、新年あけましておめでとうございます。2018年も、タイムシェア マリオットコオリナリゾートの売却、または、コオリナリゾートのレンタルのサービスに関して情報をお届けしてまいりますので、よろしくお願いいたします。キャプテン藤田こと 藤田ゆたかマリオット タイムシェア コオリナリゾートを売却するレンタルに出す?こちらからお問合せ?? [続きを読む]
  • マリオットコオリナタイムシェア レンタル キャプテン藤田が仲介!
  • 私は主に、マリオットコオリナビーチリゾートのタイムシェアのリセールをやってきましたが、タイムシェアのレンタルのお問合せも増えてきています。私は、日本人でなく、アメリカ人の借り手を探してきます。アメリカ人たちは、マリオットコオリナビーチリゾートに魅力を感じているので、とても需要があるのです!最近、コオリナビーチリゾートのオーナーAさん(日本人)が、レンタルの問い合わせしてきましたので、例として [続きを読む]
  • タイムシェアレンタル マリオットコオリナビーチ
  • 私が始めた頃(1990年中頃)に比べて、タイムシェアも、随分と日本人に知られるようになった。タイムシェアも当初に比べ、時代とともに進化してきてて、若い人にもエンジョイできるようになってきたようで、うれしい限りだ!最近のタイムシェアのトレンドは、リセールに続き、タイムシェアのレンタルという形になってもきている。タイムシェアのオーナーだが、今年はハワイに行けないからじゃあ、レンタルでも、、と流行ってきたの [続きを読む]