itukanaranisumu さん プロフィール

  •  
itukanaranisumuさん: 備忘録
ハンドル名itukanaranisumu さん
ブログタイトル備忘録
ブログURLhttps://ameblo.jp/itukanaranisumu/
サイト紹介文主に神社仏閣のこと。 たまに雅楽のこと犬や猫のことの日々の記録。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/05/27 09:46

itukanaranisumu さんのブログ記事

  • 読んで面白かった本
  • 最近読んだ本でおもしろかった本。 《神さま仏さまがこっそり教えてくれたこと》神さま仏さまがこっそり教えてくれたこと1,404円Amazon内容(「BOOK」データベースより)あなたの願いが届く祈り方、神仏の言葉の見分け方、迷った時に質問する方法、苦しい時にすべきこと、神仏ごとの得意分野と唱えるべき真言…など神仏が伝えてくれた、ご利益をしっかり受け取る方法。神仏に好かれる人、叱られる人の8つの特徴、運気を上げたい人 [続きを読む]
  • 【四国・愛媛】競馬・継ぎ獅子・神輿・牛鬼等々満載のお供馬②
  • 最初にいた場所は逆光だったのと近すぎたのでちょっと移動してみた。*石段の途中より??また場所を変えてみる。*坂の上のゴール近く??走り込みは8時から11時まで何度も行われ、走者は15頭前後が休みながら繰り返し数頭ずつ走っているようです。勢いのある馬、途中でやめる馬、途中からまたつられて走る馬、興奮しすぎる馬等々。馬のコントロールが大変そう。。。ただ馬が走るだけなんですが、めっちゃ面白い。感動です。また [続きを読む]
  • 【四国・愛媛】京都葵祭の競馬会が由来のお供馬①
  • 少し前に(といっても10月のことなんですが)、今治市菊間で行われた「お供馬の走り込み」に行ってきました。「お供馬の走り込み」は、今治市菊間にある加茂神社のお祭り。***********************【お供馬の走り込み】3歳から15歳までの少年が着飾った馬に騎乗し、加茂神社の境内参道馬場約300mを一気に駆け抜ける勇壮華麗な走り込み行事。起源は京都上賀茂神社葵祭の競馬会神事に由来。600年を超える歴史が [続きを読む]
  • 【四国・愛媛】神送り祭の網敷天満神社
  • 現在の出雲大社は神在月で多くの神様が出張中。今治桜井の網敷天満神社の神さまも出雲へ。旧暦9月末日の(2018年は)11月7日に網敷天満神社の大神さまを出雲大社出発のお見送りをするお祭りに参加してきました。氏子の方以外でも参加できたので即参加。【神送り祭】最初に太鼓が鳴り響き大祓祝詞?神送りの祝詞(?)?榊 奉納。そして、神さまを出雲へお見送りするために荷物を脇に寄せ神さまの通る道をござでずずず〜っと作り両脇に [続きを読む]
  • 【京都】神仏習合・知恩院も参加の粟田祭②
  • 大燈呂はつづく。(出世恵比寿と牛若丸) 大燈呂に感動。 行列の合間合間に松明。 松明に感動。 知恩院黒門前にある「瓜生石」到着。祭壇がおかれた瓜生石の周りを阿古陀鉾と地蔵鉾が三回巡拝。やがて、知恩院黒門が開き僧侶の方々が階段を降りてきます。瓜生石のある場所へ。(この階段を降りてくる光景が少しだけ奈良の修二会のお水取りに似てる)神仏習合の祭事「れいけん祭」が始まります。周りはもう人でいっぱいです。こんなに人 [続きを読む]
  • 【京都】夜渡り神事の粟田祭①
  • 相国寺から歩いて粟田祭が行われる粟田神社へ。 今回の京都はどこも楽しみだったのですが、清水寺や宿坊・智積院会館に次いでめっちゃ楽しみにしていたひとつ。 数年前に終わった粟田祭のチラシを見て、いつか観に行きたいと思っていただけに嬉しさひとしお。 粟田祭が始まる時間が迫っていたので、相国寺から徒歩で急ぐ急ぐ急ぐ。 途中、お祭り隊発見。道を少し間違いかけていたので、助かった。どうやらお迎え行列に遭遇したよう [続きを読む]
  • 【京都】泣き龍の相国寺
  • 革堂行願寺からバスにて相国寺へ。 聖護院門跡に行こうか相国寺に行こうか迷った末、まだ行ったことのない相国寺へ。千本釈迦堂、千本閻魔堂にも行きたかったのですが、千本釈迦堂の仏様が東京へ出張中のため断念。 【相国寺】*正式名称/萬年山 相国承天禅寺京都市上京区今出川通烏丸東入ル臨済宗相国寺派大本山。※金閣寺や銀閣寺は相国寺の塔頭寺院。 ひろっ!閉館時間まであまり時間がないため、特別拝観のみに絞り拝観。法堂 [続きを読む]
  • 【京都】幽霊絵馬が奉納されている革堂行願寺
  • 東本願寺からバスで革堂行願寺へ。 西国三十三ヵ所第十九番札所【(革堂)行願寺】京都市中央区寺町通竹屋町上る行願寺門前町17御本尊/十一面千手千眼観音菩薩天台宗寺院「革堂」は通称で、正式には「行願寺」。開基の行円上人が常に革の衣をまとっていたことから革堂と呼ばれるようになったとか。 「山門」「本堂」御本尊さまは賀茂明神さまの夢のお告げで槻の霊木で刻んだ千手観音さまだとか。堂内は特別内陣拝観期間中で御本尊 [続きを読む]
  • 【京都】迦楼羅王がかっこいい三十三間堂から東本願寺へ
  • 京都2日目は智積院から歩いて数分の三十三間堂へ。 【蓮華王院本堂(三十三間堂)】京都市東山区三十三間堂廻り657御本尊/十一面千手千眼観世音菩薩(中尊と1001体の観音さま)三十三間堂は正式には蓮華王院本堂。(蓮華王とは千手観音の別称)内陣の柱間が33あることから三十三間堂と呼ばれるようになったとか。長さが120mあり日本一の細長い木造建築物。堂内は真ん中にめっちゃ大きな中尊の千手観音さまが座っておられ、その左右 [続きを読む]
  • 【京都】宿坊・智積院会館で朝のお勤めと名勝庭園の拝観
  • 京都2日間の宿泊は真言宗智山派の総本山・智積院内にある宿坊【智積院会館】東山七条にあり近くには三十三間堂や京都国立博物館。右側が智積院会館。左側の門から智積院へ??智積院会館の宿泊条件として「朝のお勤め」「護摩供法要」参加必須ですが、ここに選んだ理由でもあり、清水寺の大随求菩薩さまにお会いする次に楽しみにしておりました。奈良吉野の蔵王堂の朝のお勤めに大感動して以来、どこか朝のお勤め参加の機会を日々 [続きを読む]
  • 【京都】清水の舞台?の狸谷山不動院
  • 六道珍皇寺から狸谷山不動院へ。 バス停のある河原町通までちょっと歩き河原町松原からバスに乗り一乗寺下り松町で降車。そこから20分ほど歩いて狸谷山不動院へ。 途中、【宮本武蔵・吉岡一門との決闘の地】を横切り 詩仙堂、八大神社も横切り 【一乗寺降魔不動明王】にちょっと立ち寄り、 狸谷山不動院の入り口(駐車場・自動車祈祷殿)に到着。しかし、ここからがまた大変。少し歩くと250段の階段。雨も降ってまるで修行のよう [続きを読む]
  • 【京都】黄泉がえりの井戸の六道珍皇寺
  • 清水寺から歩いて六道珍皇寺へ。 途中、お店を見ながらお土産を買い三年坂を通り、八坂の塔(法観寺)を見ながら途中、八坂庚申堂に立ち寄り 【八坂庚申堂】本尊/青面金剛(庚申さん)ご利益/病気平癒、あらゆる災難の消滅、学業成就、商売繁盛護摩やご祈祷がある庚申さんの縁日に来てみたいです。カラフルな丸いものはくくり猿(庚申さんのお使いの三猿)というもの。お猿さんが手足くくられてを動けない姿をあらわしており、欲 [続きを読む]
  • 【京都】222年ぶり居開帳の大随求菩薩様の清水寺
  • 10月の3連休に京都へ行ってきました。清水寺・随求堂の大随求菩薩さまが222年ぶりの居開帳ということで、大随求菩薩さまにお会いしに。それに合わせて秋の特別公開のお寺へも。 台風が上陸しないかとひやひやでしたが無事京都へ。 2日間の予定は①清水寺?(八坂庚申堂)?六道珍皇寺?狸谷山不動院②三十三間堂?革堂行願寺?東本願寺?相国寺?粟田祭 今治から夜行バスで大阪。大阪からJRで京都へ。京都駅からはバスで宿坊・智積院 [続きを読む]
  • 毎月20日は前神寺*追記
  • 毎月20日は前神寺の権見さま御開帳。毎月来たいですが、なかなか来れない。今月やっと来れました。 権現さま御開帳が始まって最初何を言っていたのかわからなかったのですが、「開経偈」でした。開経偈はお経を読誦する前に読まれる偈文(菩薩を讃える語句)。つぎに「石鎚山勧請文」?「般若心経」?「不動明王御真言」 石鉄経に掲載されていたのですが、中には天狗経というものも。全国の天狗名が。これを唱えれば、日本有数の天 [続きを読む]
  • 【四国・香川】弘法大師幼いころの遊び場だった甲山寺
  • 最後は甲山寺。 四国霊場第七十四番札所【甲山寺(こうやまじ)】香川県善通寺市弘田町1765-1この甲山寺周辺は生家のあった善通寺からも近く、弘法大師の幼少時代によく遊んでいたとされる場所だそうです。「本堂」御本尊/薬師如来さま本堂の左側にある階段を上がっていくと毘沙門天さまのお堂があります。「毘沙門天堂」堂内に入っていくと岩窟になっており、弘法大師さまが掘られたとされる毘沙門天さまが鎮座。岩窟の中はひん [続きを読む]
  • 【四国・香川】弘法大師の誕生の地の善通寺
  • いざ善通寺へ。 四国霊場第七十五番札所【善通寺】香川県善通寺市善通寺町3-3-1ご本尊/薬師如来 「済世橋」広い!【西院(誕生院)】西院の場所は弘法大師の両親の邸宅があった場所で弘法大師が産まれた場所でもあります。父・佐伯善通氏の名前が寺名になったんだとか。 「御影堂」御影堂の奥殿に母君の部屋があったそうです。御影堂は重厚感たっぷりで心地よく癒される感じ。しばらくじっとしていたい場所でした。御影堂の地下に [続きを読む]
  • 【四国・香川】一つの場所に二つの霊場がある観音寺と神恵院
  • 少し前に行った本山寺のあとの話です。本山寺参拝後すぐ帰るつもりでしたが、他の四国霊場のお寺が近かったので観音寺?善通寺?甲山寺へ。まずは本山寺から一番近い観音寺へ。前情報なしだったので行って気づいたのですが、なんと同じ場所に霊場が二つありました。不思議な感じですが、もともとは神仏習合の霊地として琴弾八幡宮と神宮寺が同じ境内にあったそうです。しかし、明治に入り神仏分離により八幡宮と神宮寺は分離され八 [続きを読む]
  • 【四国・香川】御本尊・馬頭観音様が御開帳の本山寺
  • 四国で唯一の御本尊が馬頭観音様の四国霊場第70番札所「本山寺」。五重塔大修理に伴い大修理大勧請のため、馬頭観音様が御開帳。馬頭観音様にお会いしにやってまいりました。半年前から待っておりました。めっちゃ嬉しい。四国霊場第七十番札所【本山寺】香川県三豊市豊中町本山甲14450875-62-20078:00〜16:30ご本尊/馬頭観音様ご本尊・馬頭観音様の他にも不動明王様と愛染明王様も御開帳です。【秘仏御前立馬頭観音御開帳】(期  [続きを読む]
  • 死霊成仏の呪歌供養
  • 最近、購入した本に「死霊成仏呪歌供養」の方法があった。真言密教の呪術のひとつで、幽霊や生霊に困ったとき役立ちそうです。************************般若心経などを唱えて供養したのち、「死霊を切りて放てよ梓弓(あずさゆみ)、引き取り給え経(きょう)の文字」と呪歌を唱えれば回向されます。生霊の場合は死霊を生霊に読み返えます。************************ [続きを読む]
  • 御開帳♪
  • 四国のお寺の仏像はほとんどが秘仏で御拝顔の機会がなかなかありません。なので、たまに御拝顔できる機会があるとめっちゃ嬉しく、できるかぎりお会いしにいきます。 お会いできる仏様で私の知っているかぎりでは*仙遊寺(愛媛 今治)・・・常にご本尊様にお会いすることが出来ます*西山興隆寺(愛媛 西条)・・・ここ数年のもみじ祭*繁多寺(愛媛 松山)・・・16日聖天様縁日の際に毘沙門天様を少し遠くから*前神寺(愛媛 西条)・・ [続きを読む]
  • お経や真言を歌うイミー・ウーイ
  • ここ最近のお気に入りは、マレーシアの音楽作曲家、プロデューサー、アレンジャー、ヴォーカリストのイミー・ウーイさんが歌う真言とお経のCD。光明真言のCDを聴いて以来、5枚も購入してしまった。 ??サンスクリット語で歌う般若心経♪ 般若心経とは思えないさわやかでやさしいメロディー般若心経&佛頂尊勝陀羅尼(サンスクリット語)~Mantras of the Sanskrit2,575円Amazon ??薬師如来の真言♪ 幻想的なメロディー「薬師如来 [続きを読む]
  • うちのわんこの暑さ対策
  • 最近だんだんと朝と夜の気温が下がってきており、散歩がしやすくなってきました。日中はまだ暑いですが。今年の夏はめちゃ暑かった!わんことの散歩も暑さ対策が必須。わんこの暑さ対策はARK(アニマルレフュージ関西)でボランティアしていたときのものを参考。暑さ対策① 水に濡らした服クールウェアを着てひんやり??暑さ対策② クールウェアを着ないときは保冷剤を濡らしたタオルか手ぬぐいで巻いて首に装着。暑さ対策③ 散 [続きを読む]
  • 秩父にある阿左美冷蔵さんのかき氷
  • 次は関東で唯一何年か前に行った埼玉・秩父のめちゃめちゃ美味しい大好きなかき氷屋さん。【天然氷蔵元・阿佐美冷蔵】創業1890年の天然氷のかき氷屋さん。秩父宝登山の源泉水を使って伝統的手法で真冬に育てたこだわりの氷。「金崎本店」??************************「金崎本店」営業時間:10:00〜16:30(混雑時15時オーダーストップ) ※今年から年中営業するようになったとか休み:木曜日最 [続きを読む]
  • 関西のかき氷
  • 以前行った関西のかき氷屋さんを整理してみた。行ったところは少ないですが、どこも美味しかったかき氷屋さん。大阪谷六にある【山口果物】のかき氷。果物屋さんのかき氷なので果物ゴロゴロ。シロップもいっぱいで美味しかったです。他にもたくさんの品揃え。人気のお店です。奈良・大和郡山の源九郎稲荷神社の近くにある【森嘉(モリカ)】お米屋さんのかき氷屋さん。美味しかったです。かき氷にほうじ茶があう!源九郎稲荷神社行く [続きを読む]
  • 【四国・愛媛】秋祭りはけんか神輿の三津厳島神社
  • 田中戸の近くにある「三津厳島神社」です。【三津厳島神社】御祭神:宗方三女神(市杵島姫命、湍津姫命、田心姫命)御神徳:外難防御、厄除け、交通安全10月の秋祭りは複数の神輿をぶつけあうけんか神輿で有名なようです。裏側の境内が森林浴で気持ちいい。松山・三津浜の街は田中戸以外にも興味深いお店があり、またゆっくり田中戸と合わせて来たいところです。三津浜焼きというご当地お好み焼きもあり次回に期待!ここで三津浜の街の [続きを読む]