海坊主 さん プロフィール

  •  
海坊主さん: 超スロー生活
ハンドル名海坊主 さん
ブログタイトル超スロー生活
ブログURLhttp://blog-ja.jugem.jp/
サイト紹介文東アフリカはケニアで宿を開業するまでの日々を綴っていくブログです。スローライフと開業の両立を実践。
自由文アフリカで宿を開くにあたって準備段階中ですが、物事の進みが極端に遅いアフリカではどうもいらいらしがち。。。
はやる気持ちを抑える為にも視点を変えてスローな日々が送れることに感謝!ゆっくりペースをとことん楽しみながら進めていくことにしました。

それにしてもさすがはアフリカ。。。スローなわりには色々あり過ぎる毎日を紹介します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/05/28 00:46

海坊主 さんのブログ記事

  • ポリ袋禁止令の裏に潜むアフリカの影
  • こんにちは! たくさんの方々が訪問くださっているにも関わらず、 ずいぶんと記事の方をご無沙汰してしまいました。 今回はちょっと趣向を変えて、 ケニアの時事ネタ をお届けしようと思います。 世界で最も厳しいポリ袋禁止法 ケニアhttps://mainichi.jp/articles/20180730/k00/00m/030/085000c 環境分野のホットなアフリカの話題として多くのニュースサイトでとりあげられていたので、 ご存知の方もいらっしゃるかと思いま [続きを読む]
  • もうひと踏ん張り必要なところです!
  • ご無沙汰しています! ご指摘をいただいて気がついたのですが、 前回のクラウドファンディングの記事、 見方によっては 達成額が0円であるように見えるとのこと! あっちゃー。。。。(汗) 実はあの記事は 募集を開始した時のページをスクリーンショットで撮って載せたものなので、 0円なのです! しかし公開を始めて約20日、 これまで多くの方々に暖かいご支援をいただき、 お陰様で53%となる16万円を達成しました! 本 [続きを読む]
  • クラウドファンディング公開中!
  • こんにちは! 何だか日本の酷暑が大変なことになってるみたいですね、、、、 エクストリーム暑中お見舞い申し上げます! こちらの今日の天気は快晴、昼の気温は24度、夜の今は15度まで下がって寒いです。 そう、7月のこの時期は アフリカの冬 と呼ばれる季節。 寒さには滅法弱いアフリカ人。20度を切るともうこのような冬の恰好ですこの穴からは熱い蒸気が出てるんですが、ジャケットを脱ごうとしません かたや日本は地球の [続きを読む]
  • ナチュラリストの日曜日
  • こんにちは! 前回からの続きなんですが、題を改めてみました♪ さてはて、 最近はもっぱら付近の山道や道の交差点にちょっとポップな感じの 標識や模様を加えておりますが、 生まれて初めて彫刻刀を手にして熱中するサミュエル君に続き、 自分もハマって参りました。。。。。 いやー 面白い!! まずは宿から歩いてすぐの場所にある2か所の交差点。 森の中の交差点 ツリートンネル Tree Tunnel と命名し標識を設置後、 その [続きを読む]
  • 情熱が変人と言われる域にまで達することを目指す
  • こんにちは! 前々回の記事では、雨続きの天気のおかげで、 山に籠って ”ナチュラリスト”的な事柄をするようになった、 というお話しをしましたが、 ”ナチュラリスト”とはなんぞや?  ふと思ったのでググってみました。 ナチュラリスト【naturalist】野外における生物(およびその他の自然物)に強い関心を抱き,それを愛好し,あるいは研究しようとする人々のこと。本来は,中世後期からルネサンス期に [続きを読む]
  • Wカップの日本戦を見ようと出かけましたが
  • こんにちは! ケニアの山奥でテレビを持たない見ない生活を始めて1年。 テレビを見ない生活と火がある生活は何となくですが、どこかセットになっているような気が、、、 こうしてインターネットが見れていれば普段は全く支障がなく、 いや、逆にテレビを持たないことで増えた時間や家での過ごし方の変化に 喜んでいるぐらいです。 しかし、この時期だけはテレビが無いことで、 ケニアの山奥で暮らしていることで、 ちょっと寂し [続きを読む]
  • 雨の効能ナチュラリスト
  • こんにちは! 大雨続きで各地で災害をもたらした、 今年のケニアの大雨季。 通常は6月の始めには雨も止み、 現地の人たちが 「冬」 と呼ぶ、肌寒い季節が始まるのですが、 いやはや、今年はまだ降ってます。 そうは言ってもそろそろ7月。 さすがに最近は雨も降ってもパラパラと小雨で、 この長くて激しかった雨季も終わりに近づいていることを示唆するような降り方。 宿オープンまであと少しという2018年のこの時期、 ラウ [続きを読む]
  • ケニアの山奥で「家飲み」  続編
  • エブル村の山奥で、 真っ暗闇の中、光る月を見上げながら、 ラム酒をサボテンの果実&レモンとオレンジで割ったカクテルを飲みながら、 サボテンの皮をナイフで剥くとこのようなジューシーで緑の果実が出てきます。様相はキウイ、味はビワといったところ猫のアバターは食べれるものではないかと興味深々 ♪ 出た〜 出た〜 月 が なんて。。。気分良く山の夜を過ごしていたら、、、 完全に酩酊してしまい、、、、 またまたブ [続きを読む]
  • ケニアの山奥で「家飲み」
  • ご無沙汰してます! 今日は町に出て用事を済ませてきたのですが、 ランチを食べながらビールを2本飲んだら 一番近い町ギルギルに買い物に出た際のビールタイムにおける今のところ行きついたこの町一番の組み合わせ。 シェパードという町一番の焼肉屋(酒が飲めない)でローストチキンや牛のもつ系の焼肉をテイクアウトして町が見渡せる窓があるバーに持ってゆき、そこで日本から友達が送ってくれたヤマサ醤油を焼きトウモロコシ [続きを読む]
  • 周りは最高のハイキング・トレイルばかりだった  〜続き〜
  • ここ数日は続いていた大雨も止み、 道も乾いていますが、 なんだか、、、また降ってきそうな空模様です。 サミュエル君のあとをついていきます。 時折立ち止まっては、草を摘み、使える薬草や食べれる野草を説明してくれます。 「この草、知ってますか?」 僕が首を横にふると、 「これはお腹が痛い時に煎じて飲むといいんです。」 また別の草を摘んで見せてくれます。 「この草は、歯が痛い時にこうして茎を噛むと痛くなくなり [続きを読む]
  • 宿の周りの道は最高のハイキング・トレイルばかりだった
  • こんにちは! 今回は、ここエブル村での最高のアクティビティーの一つを紹介しましょう! ハイキングです! 犬たち2匹は歩きに出ることが分かると、いつも大はしゃぎです ご主人さまも、実は、、結構はしゃいでます、、、、、 村は標高2664メートルのエブル山の麓に広がっています。 宿がある場所は2000メートル弱の場所。 このあたりの周辺には、ここより高い山はないので、 開けた視界がどこを歩いていてもほぼ360度見渡せま [続きを読む]
  • 雨が凄いことになってきました
  • こんにちは! いやはや、今年の大雨季はよく雨が降ります、なんて、 のんきに書いていましたが、 だんだんと災害となり、大変な事案へと発展中です。 さすが、ケニア、やっぱりアフリカ。。。 自然も荒れるとワイルドです。 Photo Source 画像引用元 : https://www.cbsnews.com/news/a-giant-crack-opens-in-kenya-but-whats-causing-it/ まず、度肝を抜かれたのが、 こんな写真と見出しで見た記事。 アフリカ大陸が真っ二つに裂 [続きを読む]
  • オープンまで、これからが本番      〜続き〜
  • 放送を見られた方は、 建物の工事に手間取り、時間がかかっているような印象を受けるかもしれませんが、、、、 工事の方は実は予想以上に上手くいっています! ここまで時間がかかっているのは、 全て土地の権利の取得が難航しているから なのです。 自分の会社における唯一のケニア人役員でもあった嫁が亡くなった関係から 2年越しの手続きをやり直し、、、 宿の工事も、その許可も、本来であれば、 土地の権利を取得してから [続きを読む]
  • オープンまで、これからが本番
  • 村に帰ってきました。 ナイロビから帰る日の、 「午後から雨」 という天気予報はラッキーなことに外れ、  こちらの天気予報は 詐欺だろ? というぐらい よく外れます予報をさらに深読みする必要あり 雨は降らなかったので、 降り続く雨でぬかるみまくった山道にてスタックすることもなく、 この大雨の後の土の未舗装道路です。大雨が何日が続くとこういう状態になります。先日一度ハマって出られなくなった時です。これを予 [続きを読む]
  • 久々に送る「町の生活」
  • こんにちは! 雨、降り続いています。 雨が降ると、宿の工事は大半が屋外の作業なので進みが遅くなるということもあり、 今週は工事はお休みにしてナイロビに出てきました。 ナイロビでも郊外にある自宅は舗装された道路まで200メートルぐらい未舗装の道があります。毎日の雨でぬかるんでます。ここは平坦なので車でも滑りませんが、この状態で坂だと滑りまくります。 土地の権利を取得する為の最後の書類を弁護士の事務所で用意 [続きを読む]
  • 雨のカーテン
  • こんにちは! 関西方面の方、放送見られました? 自分はまだ見ていないのですが、良かった!と聞いています。 こういう機会は大切ですね! これからも積極的に出るようにするので、今度は関東でも! さて、大雨季の真っただ中にいるケニアです。 それにしても今年はよく降ります。 4月に入ってから、一度だけ4−5日降らなかった期間を除いて、 ほぼ毎日の雨。 こちらの雨というものはスコールといいますか、 たいがいは、 夕 [続きを読む]
  • テレビ出演のお知らせ
  • こんにちは! 以前の記事で一度お知らせしましたが、 わざわざケニアの山奥まで来てくださり 取材してもらった映像が放送されます。 来週15日の日曜日、読売テレビの 「ぐっと地球便」 という番組になります。 www.ytv.co.jp/chikyubin/index.html 一つだけ残念なのが、東京では見れないことです。 近畿広域圏 読売テレビ(ytv) 日本テレビ系列 日曜日 10:25 - 10:55 制作局 [続きを読む]
  • 山の生活  ‐最終回‐
  • 近くの集落CEDARシーダーまでの、 こんなのどかな田舎道をてくてく歩いていると、 限りなく癒される自分がいます。 何でしょう ? 視界に人工的なものが一切入ってこない から? 最近降り続いている大雨のおかげで、山はどこも緑鮮やか。赤い花を咲かせる木が紅葉のように見えて綺麗。 掘っ建て小屋のような様相のお店が5軒ほどあるだけのこの集落も、 最初はアパッチ村のように見えて、、、、異次元でしたが、 慣れれば [続きを読む]
  • 山の生活 2
  • こんにちは! またまた、ご無沙汰しちゃいました! いやはや何とも、アフリカにおける山の生活、、、 朝の4時。アースバッグハウスの中でパソコン作業早寝早起きがどんどん加速していった結果、最近では夜7時に寝て朝3時に起きたり、、、、相変わらず不規則なことは変化なし 曇りがちの毎日が続く中、 インターネットを使ってパソコンで何かしようとすると、 けっこう不便です。 太陽が照らないとソーラー電気が充電されず、 [続きを読む]
  • 山の生活
  • こんにちは! 大雨季の少し早い到来か? なんて書きながら、 畑に種をまいていたら、 それからというもの、 毎日、雨、雨、雨、、、、、、 6日ぐらい続いたでしょうか。。。 「よく降るなー」  ちょうどパソコンでやらなきいけない作業がたてこもっていたこともあり、 出産間近っぽく、いきなり24時間周りから離れなくなった サウナ好きの愛猫アバターと 途切れることなく続く雨の音を 久しぶりに、心地よく聞きながら 家の [続きを読む]
  • それでも僕が紅茶を飲み続ける理由
  • こんにちは! 今回は、どこかで聞いたことがあるような題に。。。。 というのも今朝、 「ミルクティーにしようかな、コーヒーにしようかな、                    それとも ココアにしようかな、、、」 と考えていた時に 自分と紅茶にまつわるいろいろな出来事が頭に浮かんできたからです。 ケニアの紅茶と右端はティー・マサラという紅茶に混ぜるスパイス紅茶というと日本ではインド、セイロン、スリランカ [続きを読む]
  • 畑、はじめました
  • こんにちは! いよいよという感じで、まとまった雨が降り出しました。 例年より少し早いですが、そろそろ大雨季が来るのでしょうか。 土地の高台に座って、のんびり周りを見ていると、 ここ数日、雨が降り出してから、 畑を耕している村の人たちの姿をよくみかけます。    そう、今こそプランティング、種植えの時期。 この時期を逃してはならぬ!! という感じで、多くの人たちが畑に出ています。 村の人たちは、ここで植 [続きを読む]
  • 強力な助っ人、日本から現る
  • こんにちは! 題を見て、心躍りました ? ふふふ、 こいつです。 え、? って、、、 白いインパラの頭蓋骨 ではありませんよ、、、 そう、スピーカー です。 はい、音響設備 です。 ええ、ソーラーの直流電力だけで長時間動く優れもの です。 そして、とってもパワフル です。 日本の友人の知り合いが手作りしたものなのですが、 ソーラーパネルからの直流の電力で動く (家庭用電力に変換しなくていいとい [続きを読む]
  • 日本からTVの取材陣がいらしていました
  • ご無沙汰してます! ずいぶん久しぶりの更新になってしまいましたが、、、、 実は、 先週まで日本からテレビの取材陣が、 ここケニアのエブル村までいらして、 撮影してくださいました! 読売テレビ、「グッと地球便」 という番組です。 4月中旬の放送になると聞いていますが、 決まりましたら、またここでもお伝えしますね。 関西の番組なので、 残念ながら関東では見れないようなのですが、 このご時世、インターネ [続きを読む]
  • うちの噴気孔は?  続編
  • ふと、思ったのですが、 地中深く6メートルも掘った穴に、 同じ長さの、ぶっとくて、ずっしりと、重い、鉄パイプを埋め込むという作業は、 そうそう、するもんじゃないですよねぇ。。。。 コツを知っているのは、 水道屋さんぐらいではないでしょうか? そして、これが意外と難しいんです。 形はしっかり穴の通りとっているはずなんですが、なかなか入ってくれません。 1日目は半分入れた時点で動かなくなり、、、終了。 中には [続きを読む]