斉藤珠樹 さん プロフィール

  •  
斉藤珠樹さん: 斉藤珠樹のパワーストーンコレクション
ハンドル名斉藤珠樹 さん
ブログタイトル斉藤珠樹のパワーストーンコレクション
ブログURLhttp://fanblogs.jp/greatspirits/
サイト紹介文パワーストーンは、偉大なる精霊「グレートスピリット」との繋がりを強くしてくれるアイテムです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/05/28 12:02

斉藤珠樹 さんのブログ記事

  • 二見興玉神社(ふたみおきたまじんじゃ)
  • 男岩に女岩が寄り添う夫婦岩〔御利益〕縁結び・恋愛・健康・家内安全・勝負・交通安全〔参拝案内〕二見浦にある神社なんですが、潮のパワーで浄化されているせいか、力強いパワーを感じました。私も知らなかったんですが、伊勢神宮への正しい参拝ルートは、実はこの二見興玉神社に参った後、外宮・内宮へ回るルートだと、タクシーの運転手さんに教えられました。私が是非こちらで見ていただきたいのが、本殿の裏にある夫婦岩です。 [続きを読む]
  • 高千穂神社(たかちほじんじゃ)
  • 天孫降臨伝説が伝えられる古社〔御利益〕縁結び・健康・家内安全〔参拝案内〕高千穂神社は、高千穂にある88社の神社の総社なんです。1900年以上もの歴史を誇る神社ですから、それも頷けますよね。日本の数あるスピリチュアルスポットの中で、5本の指に入るパワースポットと言われています。至る所で高千穂の不思議話を聞きますが、「鎮石」(しずめいし)は、石に祈ると人の悩みや世の中の乱れが鎮まると言われているんです。人に [続きを読む]
  • 津嶋神社(つしまじんじゃ)
  • 子供の健康と成長を見守ってくれる神様〔御利益〕縁結び・恋愛・子宝祈願・家内安全・健康・厄除け〔参拝案内〕瀬戸内海に浮かぶ、直径150mほどしかない小島にある神社です。江戸時代から子供の健康と成長の守り神として信仰が厚く、全国から家族連れの参拝者が多く訪れているんですよ。ただ、この島へ渡ることが出来るのは、例大祭の8月4日、5日の2日間だけ!普段は残念ながら、渡ることが出来ません。250mある橋を歩いて島へと渡 [続きを読む]
  • 小野照崎神社(おのてるさきじんじゃ)
  • 大好きなものを絶って願掛けをして運気アップ〔御利益〕金運・商売繁盛・厄除け・勝負・仕事・縁結び〔参拝案内〕こちらの神社は、俳優の渥美清さんにゆかりのある神社なんですよ。まだ渥美さんが若い頃、仕事が無くて売れない時代に、友達に言ったそうです。「俺は才能があるのに、なぜ売れないんだろう」って。そうしたら友達から「人生、全て欲しがっちゃダメだよ。何か欲しかったら、何かを我慢しなきゃ。」と言われ、渥美さん [続きを読む]
  • 天河大弁財天社(てんかわだいべんざいてんしゃ)
  • 長渕剛さんが結婚式を挙げたことで有名〔御利益〕縁結び・勝負・仕事〔参拝案内〕場所は奈良県の天川村にあるんですが、なんと偶然にも日本の三大霊場と言われている恐山、高野山、比叡山を結んだ三角形の真ん中にあるんです! まさに、パワースポットに相応しい場所ではないかと思います。弁財天は芸能の神様として信仰が深いので、芸能の世界に身を置く人だったら、一度は行ってみたいスポットの一つではないかと思います。ただ [続きを読む]
  • 天岩戸神社(あまのいわとじんじゃ)
  • あの有名な神話に思いを馳せて〔御利益〕縁結び・恋愛・健康・家内安全・勝負・交通安全〔参拝案内〕あの有名な天照大御神の天岩戸伝説がある天岩戸神社。こちらの神社は大日孁尊(おおひるめのみこと)を祀る西本宮と、天照大御神を祀る東本宮とに分かれているんですけど、たくさんの方が参拝するのは西本宮の方。西本宮の拝殿の裏に天岩戸があるんですが、ぜひ奥にある遥拝所まで行ってみてください。お祓いをしないと入れないと [続きを読む]
  • 榛名神社(はるなじんじゃ)
  • 1400年以上前からその姿をとどめる御姿岩〔御利益〕厄除け・商売繁盛・家内安全・交通安全・健康・仕事・縁結び〔参拝案内〕榛名神社は、標高1449mある榛名山の中腹にあります。昔から山伏が山に籠って厳しい修行を行っていた、そんな神聖な場所なんですね。参道に入る手前の門から、既に不思議な気が漲つています。本殿までは700mくらいの距離があるんですけど、参道に沿って榛名川が流れていて、水のパワーも凄く感じられます。 [続きを読む]
  • 勝馬神社(かちうまじんじゃ)
  • 競馬関係者がこぞって参拝するお馬様の神社〔御利益〕ギャンブル・仕事・金運・商売繁盛・勝負・交通安全〔参拝案内〕なかなか縁起のいい名前でしょう?実際に勝馬守なんていう、競馬にご利益のある白い馬をかたどったお守りが売られています。万馬券とか一攫千金を狙っている方は、是非こちらを参拝してみては如何でしょうか? 元々この辺りは、朝廷の馬を放牧していた場所だったんですね。そういう縁もあって、日本中央競馬会の [続きを読む]
  • 回向院(えこういん)
  • 江戸時代の義賊"鼠小僧次郎吉"が眠る寺〔御利益〕ギャンブル・勝負・仕事〔参拝案内〕なんと、こちらには鼠小僧次郎吉のお墓があるんです。鼠小僧のお墓があったこと自体驚きですけど、実はこのお墓の前にあるお前立ちという白い石は、ガリガリ削って持ち帰ってもいいんです。鼠小僧と言えば、ずっと捕まらなかった強運の持ち主ですから、その運のおかげでギャンブル運が上がった人が多いと言われているんですね。全国からギャンブ [続きを読む]
  • 皆中稲荷神社(かいちゅういなりじんじゃ)
  • 宝くじで大当たり! 勝運アップのお稲荷様〔御利益〕ギャンブル・金運・仕事・家内安全・勝負・交通安全〔参拝案内〕皆中稲荷神社のある百人町は、江戸の西側の守りとして建てられた「鉄砲組百人隊」の屋敷があった場所なんですよ。ここは皆中と書いて「みなあたる」と読めるので、宝くじによく当たるというご利益のある神社なんです。元々は、徳川家康の鉄砲隊の一人がなかなか腕が上がらずに悩んでいたときに、こちらで祈願をし [続きを読む]
  • 愛染堂(あいぜんどう)
  • 腰痛封じに参拝者が長蛇の列〔御利益〕縁結び・恋愛・美容・子宝祈願・家内安全・商売繁盛・健康〔参拝案内〕ヤワラちゃんこと谷亮子さんが安産祈願で訪れたことがある愛染堂は、縁結びや夫婦和合のご利益もありますが、私が興味を持ったのは「腰痛封じの石」という石でできた椅子なんです。ここに腰掛けると腰痛が治ると言われているんですよ。50cmくらいの小さな石なんですけど、石でできた背もたれに背中を当てると、丁度いい具 [続きを読む]
  • 玉川大師(たまがわだいし)
  • 二子玉川でプチお遍路体験ができる〔御利益〕縁結び・厄除け・健康・家内安全・勝負・交通安全〔参拝案内〕ここは、本堂から地下へ入れるようになっているんです。入口で100円を払って、靴を脱いで入っていくんですけど、本当に真っ暗な狭い中を歩いて行かなきゃいけない。右手で壁を触って進んで行って、自分の数え年の番号の仏様を拝んでくださいと言われたんですけど、暗くてパニックになってすっかり忘れてしまいました。四国 [続きを読む]
  • 幸運を呼ぶタクシー
  • 京都を走るヤサカタクシーは、三つ葉のクローバーがシンボルなんですが、1,400台あるタクシーの中に4台だけ四つ葉があるんです。雨の日に一枚の濡れた葉っぱが三つ葉マークに付き、その時に乗っていたお客さんに立て続けに良いことがあったことから、これをキッカケに4台だけ四つ葉マークにしたそうです。予約はできないので、見かけるだけでもラッキー。実際に乗れた場合は、乗車記念カードが貰えてご利益倍増ですよ。 [続きを読む]
  • 善光寺(ぜんこうじ)
  • 阿弥陀如来と民衆を結ぶ信仰深き古寺〔御利益〕恋愛・商売繁盛・仕事・金運・家内安全・健康〔参拝案内〕「遠くとも一度は詣れ善光寺」の言葉があるくらい、善光寺にお参りすることは江戸時代から皆の憧れだったようです。また「牛に引かれて善光寺参り」とも言われていることから、境内には牛のリアルな置物があります。善光寺の名前を取って、善子さんと光子さんと名付けられているんですが、酪農をやっている方たちのパワースポ [続きを読む]
  • 伊勢神宮(いせじんぐう)
  • 全ての神社の総本山〔御利益〕縁結び・仕事・厄除け・健康・金運・勝負〔参拝案内〕私が紹介しなくても既にお馴染みだとは思いますが、日本で一番パワーがあるところと言ってもいい場所ですね。昔から「お伊勢参り」と言って、伊勢神宮にお参りするのは一生の一大イベントでした。天照大御神を祀る皇大神宮(内宮)と、豊受大神宮(外宮)及び別宮などの神社を総称したのが「伊勢神宮」です。まずは外宮から参拝するというならわし [続きを読む]
  • 鹿島神宮(かしまじんぐう)
  • 日本全国に600社ある鹿島神社の総本山〔御利益〕健康・仕事・金運・勝負〔参拝案内〕毎年お正月には60万人以上の参拝客がある鹿島神宮。ここには、大人でも子供でも入ったら水面が胸の辺りにくるという不思議な池「御手洗池」があります。また、「要石」という巨石が埋まっていて、この巨石が地震を起こす地底の大なまずの頭を押さえているため、鹿島地方では大きな地震がないと伝えられているとか。〔所在地〕茨城県鹿嶋市宮中230 [続きを読む]
  • 香取神宮(かとりじんぐう)
  • 日本全国に400社ある香取神社の総本山〔御利益〕健康・仕事・金運・勝負〔参拝案内〕平安時代に「神宮」の称号で呼ばれていたのは、伊勢神宮・鹿島神宮・香取神宮の3社だけだったそうです。心が落ち着かないとき、迷っているときに、是非行ってみてほしいと思います。「要石」があり、鹿島神宮と同じ伝説があります。また、津宮浜鳥居が利根川に立つ、津宮鳥居河岸は絶景です。〔所在地〕千葉県香取市香取1697〔電話番号〕0478-57 [続きを読む]
  • 宝寺(たからでら)
  • お金が湯水のように湧き出てくる!?〔御利益〕ギャンブル・金運・仕事・商売繁盛・勝負〔参拝案内〕羽柴秀吉が山崎の合戦の勝利記念に一晩で建立した三重塔や、秀吉が腰掛けたという「秀吉の出世石」などがあるので、それを見てぜひ仕事運をアップして貰いたいと思いますが、それよりも宝寺は金運にご利益のあるお寺。打出の小槌のある小槌宮(大黒天神)で祈祷を受けた後、黄色い財布を持って仁王門まで喋らず振り向かずに帰ります [続きを読む]
  • 御髪神社(みかみじんじゃ)
  • 髪は女にとっても男にとっても命です〔御利益〕健康・恋愛・美容・仕事〔参拝案内〕読んで字のごとく、頭髪にご利益のある神社と言われているので、美容関係者や理容師さん、美容師さんがよく来られると聞きます。若ハゲで悩んでいる方も参拝されるそうで、絵馬を見てみると、「フッサフッサになりたーい!」とか「死ぬまで髪の毛がたくさん生えていてほしい!」とか、けっこう切実な願いが多かったですね。こちらの宮司さんは80歳 [続きを読む]
  • 大江神社(おおえじんじゃ)
  • 阪神タイガースファンが全国からやってくる〔御利益〕金運・厄除け・勝負〔参拝案内〕阪神タイガースファンに人気のある神社です。境内には狛犬ならぬ狛虎が鎮座しているんですが、最初は「阿吽」の阿虎が一匹でした。そこに阪神ファンの人が「ここには狛虎がおるやん!」とお参りするようになって、そこから熱血虎ファンの方たちが多く参拝するようになったんです。そこで、平成15年(2003年)に氏子の方たちが足りなかった吽虎の [続きを読む]
  • 久伊豆神社(ひさいずじんじゃ)
  • クイズ大会に出場が決まったら是非!〔御利益〕仕事・健康・勝負・交通安全〔参拝案内〕正しい読み方は「ひさいずじんじゃ」と言うんですが、「くいず」とも読めるので、クイズ番組にご利益があるとの噂が立って、クイズにまつわる人達が行くようになったそうです。なので、夏休みに行われる「高校生クイズ」に出場する学生さんたちがお参りしているみたいですよ。あとクイズだけに限らず、センター試験の選択問題など、受験生の方 [続きを読む]
  • 間々観音(ままかんのん)
  • 地元では"おっぱい観音"として有名〔御利益〕縁結び・恋愛・美容・家内安全・子宝祈願〔参拝案内〕日本唯一の"お乳のお寺"として有名なお寺です。とにかく境内は見渡す限りおっぱいだらけ! 絵馬にも立体的なおっぱいが付いているし、中には近付くとセンサーが作動して、母乳みたいにおっぱいから水が溢れ出る観音様の像もあったり、ちょっとしたアミューズメントパークのようでした。出産経験のない女性が、先妻の子供を育てるた [続きを読む]
  • 堀越神社(ほりこしじんじゃ)
  • オンリーワンのお守りを作ってみては!?〔御利益〕縁結び・健康・金運・家内安全・勝負〔参拝案内〕「堀越さんは一生に一度の願いを聞いてくださる神さん」として、昔から大阪の人達に親しまれてきました。ここでは「ひと夢祈願」という用紙に、自分の一生に一度の願い事を書くと、本殿で祈祷をしてくださるんです。それを一生のお守りとして、肌身離さず持っているといいそうです。私も何を願おうか考えた末、「毎日笑顔で暮らせま [続きを読む]
  • 猿楽古代住居跡公園(さるがくこだいじゅうきょあとこうえん)
  • 都会の喧騒を忘れてしばしのトリップ〔御利益〕健康・恋愛・美容・仕事〔参拝案内〕こんなところにこんな公園が!と驚きを隠せない超穴場のパワースポットが、若者の街「代官山」にあります。ここは弥生時代の住居跡をそのまま公園にした場所です。古代の人達は住み心地のいい場所を知っていましたから、ここは最もいい気が集まっている場所と言ってもいいでしょう。買い物をしてちょっと疲れたら、公園のベンチで深呼吸をしながら [続きを読む]
  • 天の岩戸(あまのいわと)
  • 神々の存在を肌で感じるパワースポット〔御利益〕健康・美容・仕事・勝負〔参拝案内〕天の岩戸伝説って宮崎県かと思いきや、三重県にも残っているんです。山の中に入っていくと、一番奥に天照大御神が隠れたと言われている洞窟があって、その洞窟の中から水が流れ出ているんですけど、この水が伊勢神宮の前を流れている五十鈴川と繋がっていて、日本の名水100選にも選ばれています。洞窟の入口は凄く小さいんですけど、前に立つと [続きを読む]