エクスプレス さん プロフィール

  •  
エクスプレスさん: 鉄人日記
ハンドル名エクスプレス さん
ブログタイトル鉄人日記
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ryotin22
サイト紹介文日々のリアルタイムな鉄活動日誌と鉄道に関することを徒然と書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2016/05/28 17:07

エクスプレス さんのブログ記事

  • 【阪急神宝線は京都線と比べると混雑率が高い】
  •  本日夕方に阪急神戸線を利用する機会がありました。特急新開地に梅田から西宮北口まで乗車しましたが、梅田からの乗車率が京都線とは比べ物にならないぐらい高くて驚きました。ルミナリエ開催の影響などもあったのかもしれませんが、淡路から堺筋方面へ分散する京都線と違い、梅田一極集中の神戸線、宝塚線は必然的に十三、梅田までの乗車率が高くなりますね。JRとの厳しい競合があるとはいえ、神戸線、宝塚線は根強い人気がある [続きを読む]
  • 【関西の鉄道は本日厄日でした】
  • 今日の関西の鉄道は厄日でしたね。JR神戸線、京阪本線、阪神本線で人身事故があり、阪急京都線も安全確認のため遅れが発生してました。阪急京都線の遅れは定番とも言えるものなんで珍しくもないですが、各所で遅延が発生するのは考えものですね。とりわけ直通運転を行っている路線は直通先への遅れの波及があるので、影響が大ですね。阪急京都線が遅れると千里線と堺筋線がセットで遅れるし、阪神本線が遅れるとなんば線、近鉄奈良 [続きを読む]
  • 【JR西日本207系最古参のF1編成】
  •  JR西日本207系の最古参のF1編成はリニューアル改造されてませんね。試作編成として造られた同編成は207系で唯一の7連貫通編成です。リニューアル対象にはなっていないのでしょうかね。まぁ、このまま原型を留めた状態で1編成残るのもファンとしては悪くないのですけどね。 [続きを読む]
  • 【空港急行は手荷物で混雑率が上がっている】
  • 今日の夕方前の南海空港急行の車内が外国人旅行者の荷物でいっぱいだったのには驚きました。以前不適切な車内放送があって有名になった空港急行ですが、まぁほんと時間帯によっては外国人旅行者の多さと言うか、荷物の多さが半端ないですね。荷物室を備えるラピートになんとか誘導できないもんでしょうかね。車内を見ると、一般の利用者とトラブルがあってもおかしくない気がしました。座れないだけならともかく、荷物に占領されて [続きを読む]
  • 【阪急京都線代走通特】
  • 今日の梅田発19時40分の通勤特急河原町行きは8330Fでした。所謂代走通特です。一般の人からしたら何でいつもの・・・となるのでしょうが、ファン目線では嬉しい誤算と言った感じの列車です。京都方面まで帰る人はクロス志向が相変わらず高い感じもしますが、茨木市や高槻市までならこれで十分です。 [続きを読む]
  • 【今年はないのか忘年会臨】
  • 昨年12月の金曜日に阪急神戸線で最終の急行の後に急行西宮北口行きを臨時運転してましたが、今年はないのでしょうかね。忘年会のシーズンを迎え、終電間際は混雑するので、臨時運転は有難いのですがね。京都線の終電は結構早くて、JRのお世話になることもあるので、京都線でも高槻市まで臨時普通でも運転してくれたら有難いのですがね🤣 [続きを読む]
  • 【今年の阪神ルミナリエ臨】
  •  阪神電車のホームページにルミナリエ臨の情報がアップされていました。JRの臨時新快速から221系が撤退して以降あまりルミナリエ臨には参戦してませんが、今年は阪神も臨時急行が少なく、臨時快速急行主体の運転となっているようです。去年のデータが残っていないので、去年も同じような状況だったのかはわかりませんが、臨時快急3本、臨時急行1本の運転となるようです。JRは発表はありませんが、今年も223系や225系の臨時新快速 [続きを読む]
  • 【12月1日の関は越した103系】
  •  JR西日本の車両運用が置き換わるタイミングの一つである12月1日の関を奈良線、和田岬線の103系が越しました。もっとも週明けなどから置き換えがある可能性もあるので、まだ油断できない状況にはあります。奈良にいる205系が奈良線で試運転していないようなので、奈良線の103系置き換えはもう少し先になるのかもしれませんね。和田岬線の方は103系を103系が置き換えるだけなのでいつ置き換わってもおかしくありません。 [続きを読む]
  • 【年表で振り返るJR30年史〜1989年〜】
  • 【1989年】3/11ダイヤ改正【新幹線】 東海道・山陽新幹線でJR西日本の100系グランドひかりが運転を開始。東京〜博多間に2往復運転。 東海道区間のこだまが順次16両編成に増強され、この区間を走るひかりが100系G編成に置き換えられた。【在来線特急・急行】 【JR東日本】 常磐線に新型特急車両651系を投入。651系を使用する列車をスーパーひたちとした。在来線では初めて最高速度130/h運転を開始した。スーパーひたちは7往復の [続きを読む]
  • 【年表で振り返るJR30年史〜1987年・1988年〜】
  • 【1987年】4/1 JRグループが発足。9/3 JR東日本 新宿〜村上間に臨時夜行快速ムーンライトを新設。165系改造車を使用。10/1  JR北海道 特急ホワイトアローの停車駅に岩見沢、滝川を追加10/6  JR東日本 特急はつかりに半室グリーン車クロハを連結【1988年】2/1 JR北海道木古内〜松前間の松前線が廃止 JR九州水俣〜栗野間の山野線が廃止3/1  JR東日本 下り急行きたぐにの新津〜新潟間を快速に格下げ。3/13 【青函トン [続きを読む]
  • 【阪急ラッピング車終了】
  •  今日で阪急のラッピング車が終了したようですね。神戸線の爽風、宝塚線の宝夢、京都線の古都と3線3様のラッピング車で、爽風、古都に関しては臨時列車にも使用されていました。先週末まで運転されていた直通特急、快速特急が最後の花道だったということでしょうかね。 古都に関しては快速特急京とれいんの代走に借り出されたこともありました。次の京とれいんの代走は一般車になるのでしょうかね。 [続きを読む]
  • 【京急はなぜJRより人気がないのか】
  • 首都圏で唯一JRとガチンコ勝負している京急ですが、なぜJRより人気がないんでしょうかね。ラッシュ時の混雑率などは東京圏とは思えないような混雑率になっていますし、相変わらず横浜でJRに流れる構図も残っているようです。東京方面や新宿方面への通勤などはJRに対して不利なんでしょうが、品川地区もオフィスが増えて品川への通勤もかなり増えているので、もっと京急が利用されても良さそうな気がします。関西なら確実に京急が支 [続きを読む]
  • 【阪神5700系は13本製造予定】
  • 昨日鉄道ピクトリアルの臨時増刊号が発売されました。久々の阪神特集ということです早速購入しました。記事の中で、5700系の製造予定本数が13本ということが判明しました。今のところ4本出ているので、残り9本製造されるようです。1年3編成なら3年がかりでの製造となります。5000系の置き換えと5500系のリニューアルを並行して進めて行くのでしょうね。近いうちに阪神の普通車は全てドアボタン搭載となりそうです。 [続きを読む]
  • 【特急サンダーバードの未来はFGT実現にかかっている】
  •  特急サンダーバードは、雷鳥時代から関西と北陸を結ぶ特急として活躍してきた。北陸新幹線金沢開業により、運転区間が大阪〜富山間から大阪〜金沢間に短縮されたものの、現在も毎時1〜2本が運転され、1日24往復が運転されている。北陸新幹線は敦賀までの延伸が前倒しで2022年度開業を目指して建設が進んでいる。敦賀までの開業はほぼ見えてきた感があるが、敦賀から大阪までのルートはまだ開業時期は決まっておらず、この先どう [続きを読む]
  • 【新型アーバンライナー後の21000系の処遇】
  •  少し先になりますが、近鉄名阪特急に新型車両が投入される予定です。当然名阪甲特急への投入が予想されますが、その際、現在運用されている21000系、21020系アーバンライナーの運用がどうなるのでしょうかね。順当に考えれば、名阪乙特急で使用することが考えられますが、名阪乙特急の編成は結構バラつきがあり、一部4両編成での運転なども見られます。名阪乙特急は6両編成に統一して、増結ユニットは・・・3本つなげて6両編成に [続きを読む]
  • 【ユニバーサルエクスプレス・びわこハリウッド】
  •  USJが開園した当初、北陸方面からUSJへの利便性を図った臨時特急ユニバーサルエクスプレスが週末に運転されていました。運転期間は限られていましたが、富山から大阪を通らず新大阪から梅田貨物線に入り、ユニバーサルシティに直通するというまさにUSJ来園者にターゲットを絞った列車でした。のちにUSJの不振などによりユニバーサルエクスプレスの運転もなくなりましたが、ここ数年USJの来園者は盛り返しています。ユニバーサル [続きを読む]
  • 【阪急京都線快速】
  • 関西私鉄ではあまり見られない快速という種別ですが、阪急京都線では1997年3月2日ダイヤ改正で登場して以来、2001年3月24日ダイヤ改正で一旦姿を消したものの、2007年3月17日ダイヤ改正で臨時列車として復活し、2010年3月14日ダイヤ改正では定期列車に復帰し、現在も活躍を続けている。 1997年3月2日ダイヤ改正時の快速は、現在の快速とは停車駅が異なっており、梅田から十三、淡路、茨木市、高槻市以遠の各駅だった。運転時間は [続きを読む]
  • 【結構乗ってる印象の近鉄特急だが・・・】
  • 先日所用で近鉄特急を利用しました。平日昼間のアーバンライナーに乗りましたが、意外に利用が多くて驚きました。多いと言っても私が乗った車両で50%ほどの利用だったので、他の車両も同じだけ乗ってるとは限らないので、50%割れの乗車率だったのでないかと思います、大阪難波から津まで乗りましたが、津からの乗車の多さにも驚きました。さすがは県都ですね。アーバンが津に停車するようになって四日市などへの所用でも乗れるよ [続きを読む]
  • 【南海本線30年の足跡】
  •  南海本線の30年を振り返ると、1994年9月4日の関西国際空港開港が一番のトピックであったと言える。1985年に特急サザンがデビューしていたが、南海特急の知名度は全国的に見れば低いものだった。それを覆したのが空港特急ラピートであることは言うまでもない。50000系ラピートは奇抜な前面デザインにメタリックブルーを纏ったインパクトの強い車両で、全国的にも注目を集める車両となった。ダイヤの方もそれまでの阪和間輸送を基 [続きを読む]
  • 【元日・JR西日本乗り放題きっぷ】
  • 本日、元日恒例のJR西日本乗り放題きっぷの発売が発表されました。昔は自由席しか乗れなかったのですが、いつしか指定席やグリーン車が乗れるようになりましたね。その昔、大晦日と元旦の2日バージョンとかあったのは懐かしい話です。大晦日と元旦と両日乗れた時にはこれをフル活用して、さらに夜行列車もフル活用して色々行ったものです。今や元旦1日限りで、夜行列車もないので、なかなか有効に活用できませんね。直江津まで急行 [続きを読む]
  • 【近鉄奈良線30年の足跡】
  • 近鉄奈良線の過去30年で大きな変化があったのは、1999年3月16日ダイヤ変更の平日日中の阪奈特急廃止、2004年の夕方ラッシュ時ダイヤの急行設定、2006年3月21日ダイヤ変更の区間準急設定、2009年3月20日の阪神なんば線開業が挙げられる。基本的にダイヤが完成された路線のため、変化は少なかったが、2006年3月21日ダイヤ変更と2009年3月20日のダイヤ変更は奈良線に大きな変化をもたらしたと言える。2006年3月ダイヤ変更は、区間準急 [続きを読む]
  • 【阪急秋の行楽輸送〜お急ぎでない方は準急をご利用下さい〜】
  •  今週から阪急秋の臨時列車の運転が始まっていますね。恒例の臨時列車運転ですが、紅葉のピークにはまだ早いのか、利用者はそれほど多いという感じはしませんでした。今日は茨木市駅でしばし様子を見てみました。後の特急は大変混雑が予想されます。京都方面へお急ぎでない方は準急をご利用くださいとホーム係員(いわゆる学生班)が繰り返しアナウンスしてました。行楽に出かけるとは言え、お急ぎでない方はなかなかいないように思 [続きを読む]
  • 【阪神大石駅で折り返す山陽普通車】
  • 山陽3000系普通大石折り返し 山陽普通車の阪神大石駅折り返しの動画です。神戸三宮から大石まで回送され、上り待避線で折り返して神戸三宮へと回送されます。かつては大石まで普通として運転されていました。現在、山陽の普通車は阪神、阪急ともに神戸三宮までの運転となっています。 [続きを読む]
  • 【早発は利用者のチャンスロスを生むため厳禁】
  •  つくばエクスプレスが20秒早発したため謝罪したことが話題になっていますね。たかが20秒されど20秒で、鉄道会社では遅延もいけないが、それ以上に早発は最もやってはいけないこととされています。今回の事例では時刻表には表れない秒単位のそれこそ細かい早発の事例でしたが、公表されている時刻表よりも早発することは利用者のチャンスロスを発生させます。遅延事由は鉄道会社側の責任と言っても、そのほとんどが外的要因による [続きを読む]