siwagara さん プロフィール

  •  
siwagaraさん: 日々是好日
ハンドル名siwagara さん
ブログタイトル日々是好日
ブログURLhttp://siwagara.blog.fc2.com/
サイト紹介文滝や花を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供60回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2016/05/28 17:43

siwagara さんのブログ記事

  • 杉岡の滝 ・ 早玉の滝
  • 紅葉狩りで8年振りに福知渓谷を訪れました。2010年当時は大水害の影響で見るも無残な有様でしたが、やっと復興が叶い以前の姿を取り戻しており、復興の記念碑も建てられていました。写真は災害時の状況で、道路はズタズタでした。杉岡の滝 や早玉の滝は復興後に命名された様ですね。杉岡の滝 ガードレールに滝標識が建っています。 多段滝の様ですが、季節によっては葉隠れしそうですね。 この次期、水量は少ないです。下に降 [続きを読む]
  • 清林寺の紅葉まつり 2018
  • 今年も佐用町、清林寺の紅葉を見に行って来ました。今年は前日に新聞紙上で紹介された為か、かなりの人出で早目に家を出たにも関わらず、寺の駐車場は満車で鉄道の高架下に駐車しました。 寺は今年も見頃を迎えている様です。山門下から。タイミングよく、本堂では護摩法要が行われる所でした。今年は特別企画として、奉納演奏ユニット「仏鼓」による般若心経・ドラム・太鼓による奉納演奏が行われました。ドラムは解散したブルー [続きを読む]
  • 秋祭り 2018
  • 10月13・14日は地元の秋祭りでした。今年は休日と重なった上に、晴天に恵まれて近年にない盛り上がりでした。宵宮は所用で行けませんでしたが、本宮は朝から各町の宮入を楽しみました。今年は動画を中心に撮りましたので、御覧下さい。・神社石段より ・宮入の様子・練り合わせ [続きを読む]
  • 宇津江四十八滝
  • 遠征最後は今回で一番見たかった滝です。これまで県内外を含めて四十八滝と名が付く滝を見た中では良瀑が凝縮されていると言う点においては一番印象に残りました。大小13の滝が程好い間隔で連なりハイキングにも最適かと思います。下流から順に紹介しますが、只ひとつ「盌水滝」のみ見当たらず帰って調べた所、帰路側にあった様です。展望台より上流は小滝なので見つけ難いですね。魚返滝朝霧滝平 滝函 滝上段滝 不動明王が祀ら [続きを読む]
  • 夫婦滝 ・ 駒ヶ滝
  • 宿泊したホテルから1K程の所に夫婦滝と駒ヶ滝があり、朝食までに時間があったので訪れて見ました。何れも再訪となりますが、今回は水量が豊富で見違える程でした。名前通りの二条滝で、優美さ漂う滝です。早朝とあって貸切で見れました。道路脇に駐車場があり、そこから滝まで2〜3分です。夫婦滝駒ヶ滝道路脇に懸かる、立派な滝ですが これが深山にあればなあ〜と、つくづく感じます。 駐車スペースはありますが、道路と接している [続きを読む]
  • 付知峡の滝
  • 中津川市の観光名所、付知峡です。お手軽に三つの滝と渓谷美を堪能出来るとあって、早朝にも関わらず駐車場には10台程の車が。不動滝と記されたアーチを潜れば、そこは別世界です。整備された遊歩道を下れば直ぐに観音滝・不動滝です。観音滝付知峡谷の透明感ある水の綺麗さには驚きです。不動滝上からしか眺められません。引き返して右に行くと仙樽の滝です。 仙樽の滝、正面に行くには仙樽橋 袂の東屋から階段を下って川原に出 [続きを読む]
  • 高樽の滝
  • 付知峡を訪れた後に林道を付知川に沿って直進し、高樽川が合流する岩壁に懸かっています。ここの林道は行くに連れて悪路となり、滝近くで幾分マシになりますが、滝を目にすればそれまでの不満は消し飛びます。付知峡もそうでしたが、とにかく水が綺麗!エメラルドグリーンに輝いています。階段を下りれば、滝壷から眺める事が出来ます。現在、滝から先の林道は通行止めになっています。この先にはランプの宿で有名な渡合温泉がありま [続きを読む]
  • 乗政大滝
  • 日本の滝で紹介されていた滝で、岐阜名水50選に選ばれています。乗政川の上流に懸かり、近くには乗政温泉があります。駐車場らしき空地には既に車が1台あり、先客が居るのかと思いきや滝に到着するも人の気配なし・・写真を撮っているとガサガサと音がして獣か?と思いきや若いカップルが顔を出しました。途中から道を外れたらしいのですが、そんな迷う箇所があったかな?と疑問でした。ちゃんと標識も付いています。さておき、滝は [続きを読む]
  • 養老の滝
  • 誰もが知っている岐阜県の百選滝です。私は再訪になりますが、家内が見ていないので遠征最初の滝となりました。しかし、大雨の上に滝も高所に位置するので、靄って見えないのでは・・?との危惧もありましたが、雨は降っているもののガスは薄れて何とか見れてヤレヤレでした。しかしこの大雨の中、かなりの人が来られていましたよ。帰る頃には雨も小降りになり、濃尾平野にも陽が射して来ました。 [続きを読む]
  • 竜吟の滝
  • 昨年、愛知の滝を訪れた際に見たかった滝です。岐阜県瑞浪市の名勝、竜吟峡に大小7つの滝が連なっており、観光名所らしく沢山の人で賑わっていました。国道脇の滝入口に在る、大きな球状オブジェ、「ドラゴン21」がシンボルとなっており、遊歩道にもドラゴンの卵?が点在しています。一の滝 (別名:男滝・不動滝)二の滝(別名:女滝)三の滝正面からの方が滝らしいです。これ以降も「えびす滝」「あんま滝」「昇竜の滝」「梵天 [続きを読む]
  • 寿老の滝
  • 岐阜県恵那市では有名な滝らしくて、既に先客が2組居られ写真を撮っていました。駐車場も大きくて、そこから直ぐの所に滝が在ります。名前通りに縁起の良い滝で、滝に付いても滝水が跳び出るヒョングリ滝です。普段から水量は多いそうなので是非。右手から [続きを読む]
  • 長楽の滝 ・ 福生寺の大滝
  • 先月の岩井滝に続いて、これも十数年振りとなる岡山県和気町の長楽の滝に行って来ました。当日は、お彼岸の休日とあって長楽寺へ墓参に訪れる方が多くて、国道から分岐した寺への道は車がひっきりなしでした。昔の記憶が定かでなく、ちょっと不安でしたが道下に小さな滝標識があって、ヤレヤレでした。広大な駐車場?で昼食後、滝へと上がって行きましたが、滝姿は昔のままで、変わった所と言えば、滝見台がなくなっていた位でした [続きを読む]
  • 竜ヶ滝 ・ 勝負滝 ・ 二重ヶ滝
  • 台風一過の翌朝は快晴でしたので、福崎町の七種の滝に行って見ようと思っていたのですが、家内が乗り気ではない様子。思えば、これまで台風後は判を押した様に七種・七種でしたので、飽きたのかも。そこで普段から水量難の滝は・・と思案の末、永らく訪れていない多可町の笠形山竜ヶ滝コースの滝へ行って見る事にしました。 県立笠形山自然公園内の「ネイチャーパークかさがた」 を左に見て林道へと。懸念された倒木等は無くヤレ [続きを読む]
  • 笠ヶ滝 ・ お滝様の滝
  • 岩井滝へ訪れた帰りに立ち寄りました。笠ヶ滝奥津温泉から大釣橋の間、吉井川に懸かる渓流瀑で奥津八景にも選ばれているそうです。国道179号線から見下ろせます。この辺りは甌穴で有名とか。 お滝様の滝倉吉方面から国道179号線バイパス、大釣トンネルを抜けると右手に鏡野町 奥津振興センターが見えます。その先の橋を渡って直ぐ右手の用水溝に沿った細い舗装道を行くと標識が立っています。分岐を山側に行くと滝が見えます。 [続きを読む]
  • 岩井滝
  • 十数年振りに訪れましたが、真新しい大駐車場には驚きで、夏休みとは言え そこが満車なのには更に驚きでした。記憶では神庭の滝以来の人出だったと思います。 最近はバスツアーも行われているらしいですね。滝見道は一部チップが敷かれており、歩き易かったです。途中にある銘水「岩井」です。滝が見えて来ました。先の台風での水量を期待したのですがねえ〜 もうちょっと欲しいところです。次から次へと来られるので、撮りにくか [続きを読む]
  • 鷺草展 2018
  • 今年も姫路市植物園で開催されている鷺草展へ行って来ました。平日でもあり、訪れる人も疎らで気にせず撮る事が出来ました。展示ブースのひとつです。市花でもある鷺草は愛好家も多く、毎年 素晴らしい作品を見る事が出来ます。見事な鷺草です。同時開催で、食虫植物展も行われています。植物園のHPはこちら [続きを読む]
  • 原不動滝 川まつり
  • この猛暑、出来るだけ外出は控えていましたが、一日中 エアコンにあたって過ごすのもどうかと思い避暑を兼ねて原不動滝に行って見る事にしました。着いて見ると日曜日とは言え凄い人出で駐車場も満車・・入口の旗を見ると川まつりと記されており道理で人が多い訳です。川まつり、イベントのひとつ「アマゴのつかみどり」の様子です。子供限定ですが、親が必死で魚を追いかけていました・・笑。他にも楽しそうなイベントが盛りだく [続きを読む]
  • 南光ひまわり祭り 2018
  • 佐用町の南光ひまわり畑が開園したので訪れて見ました。 県道から見ると畑は未だ青々しており、黄色で埋め尽くされるのは、もっと先・・でも折角来たので、行って見ようと言う事になり駐車場へ。ひまわりは兎も角、祭りでもあり かなりの人出でした。広大な ひまわり畑の一部は見頃です。最初はイベントの撮影会かな?と思っていたのですが、ブライダル会社のスチール撮影でした。炎天下でも流石はプロ!決まっています。これから [続きを読む]
  • 篠山 玉水ユリ園
  • 篠山市の玉水ユリ園に行って来ました。以前よりネッ友より情報を頂いていたのですが、今回やっと訪れる事が出来ました。県内では宍粟市の千種高原ユリ園が在りますが、ここ数年は開園しておらず、色とりどりのユリを鑑賞できるのは篠山だけでしょうね。ユリ園は篠山の中心部からも近いですが、専用の駐車場は狭くて20数台がやっとです。訪れたのは平日でしたが、既に満車状態で係員の方から篠山城跡の駐車場に駐めてくれとの指示が [続きを読む]
  • 應聖寺の沙羅 2018
  • 関西花の寺のひとつ、福崎町の應聖寺へ今年も行って来ました。この日はNHKカルチャースクールから大型バスで大勢の方がお見えになっており、いつもひっそりとしている お寺も賑やかでした。沙羅の花は寺の境内や周辺は今が見頃か、ちょっと過ぎている感じでしたが、裏の沙羅林の方はこれからが見頃でしょう。花期が短く、直ぐに落花するので見頃がとても難しい花ですが、その儚さが沙羅の魅力とも言えます。應聖寺です。山門の辺りは見頃で [続きを読む]
  • 奥猪篠(神河町)の紫陽花
  • 写友の お誘いで神河町猪篠へ紫陽花を見に行って来ました。私は全く知らなかったのですが、この地区は棚田や紫陽花で売り出し中との事で、最近はバス会社の日帰りツアーも組まれているそうですよ。町興しの一環とも言えるでしょうね。紫陽花は村道のあちこちに植わっていますが、規模は小さいです。県内で棚田と紫陽花と言えば佐用町の大垣内が有名で、多分ここを目指したのでは?と想像しますが、未だ未だです。 村道脇を彩る紫 [続きを読む]
  • 秋恵園(たつの市)の花菖蒲
  • 秋恵園は たつの市の大庄屋であった永富家の庭園です。造園されたのは昭和に入ってからで、庭園の池の周りを彩る花菖蒲はとても綺麗で、この時期 訪れる方も多いそうです。正面に見えるのが母屋で、道を隔てて庭園が在ります。半化粧とのコラボで初夏を彩ります。永富家の母屋入口です。 [続きを読む]
  • 千種のクリンソウ 2018
  • 今年も宍粟市の千種湿原に群生するクリンソウを見に行って来ました。時期的にちょっと遅いかな?と思っていましたが、下段も未だ蕾が多く、10日の閉園がホント勿体無い気がしました。 未だ未だ見れますので是非。昨年の様子はこちら帰りに立ち寄った県道脇に落ちる「いろは滝」です。 千種町は「大釜の滝」「いろは滝」「三室の滝」と、道脇から直ぐの お手軽滝が多いですよ。 [続きを読む]