社畜55号 さん プロフィール

  •  
社畜55号さん: 社畜の彼方
ハンドル名社畜55号 さん
ブログタイトル社畜の彼方
ブログURLhttp://fanblogs.jp/kn4zxhk5/
サイト紹介文就職、起業、働くこと、クリエイティブ業や各種業界、仕事にまつわる私的意見と情報についての散文。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/05/28 22:42

社畜55号 さんのブログ記事

  • ワンランク上の写真加工!雰囲気がグッと変わるモノクロ変換のやり方
  • はじめに写真はモノクロに始まりモノクロに終るとも言われ、構図と陰影だけで表現されるモノクロ写真はその芸術性を際立たせ、見る人を惹き付けます。そのように写真を魅力的にするモノクロ加工ですが、ただ単に色を抜けば良いというものではありません。色の表現が無い分、その加工には気を使う部分も多くなります。そこで、より魅力的なモノクロ写真に加工するための方法をお教えします。一般的な色調補正「色相・彩度」でモノク [続きを読む]
  • ピンボケを写真加工でシャープに!Photoshopでシャープネス
  • はじめにデジカメが主流となっている現在では、デジカメの液晶画面を見ながら、構図を決めてシャッターを切る方法が主流で、写真を撮る時ファインダーを覗いて撮る人は少ないでしょう。そのような撮り方だと、構図は決まっていても、少しだけブレてしまったり、ピントが微妙にずれる場合も多くなります。そんな時におぼえておきたいPhotoshopを使ったピンボケ解消テクニックをお教えします。知って得する!Photoshopでの写真加工を [続きを読む]
  • Wordで写真加工!?誰でもできる写真加工のテクニック
  • はじめにMicrosoft Wordといえばofficeシリーズに含まれるワープロソフトとして有名ですが、バージョンアップに従いワープロ機能の進化とともに、ワープロ以外の機能も進化を遂げています。写真加工をWordで行う事は今までは考えられませんでしたが、最近ではWord上でもかなり写真の加工ができる様になっていますのでその機能をご紹介いたします。複数の写真を組み合わせてみようまずはWord上で複数の写真をひとつの画像に組み合わ [続きを読む]
  • Photoshopの代役!?無料で使える海外の写真加工ツール
  • はじめに 写真加工といえばPhotoshopが有名ですが、プロフェッショナルな写真加工ツールということもあり値段も高価で、ちょっと写真加工したいだけの人では使わない機能も多く、なかなか買いそろえる分けにもいきません。しかし、海外では高機能な写真加工用のフリーソフトも数多く配布されていて、そのようなソフトを使えば、Photoshopで実現できるさまざまな写真加工と同等の加工を施すことが可能になります。そんな、Photoshop [続きを読む]
  • 離婚の方法について
  • ☆★楽天カード新規入会キャンペーン★☆「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」永遠の愛を誓い合い、幸せな家庭を築くために結婚したとしても、人生とはままならないもので、色々な夫婦間の事情で離婚という選択を取る人も多い。2011年の震災の後、離婚率は減少したそうだが、それでも夫婦3組に1組は離婚する統計となっている。離婚に際しては、その方法がいくつかある。まず、協議離婚。夫婦間で話 [続きを読む]
  • 破産についての基礎知識
  • 事業資金融資のMRF長く続く不況の中で、多かれ少なかれ借金をしている人は多いと思う。しかし、借りたお金である以上、決められた期限の中で返済しなければならない訳だが、人によっては資金繰りが上手くいかず、どうしても返せない状況になってしまうこともある。そのように、借りたお金がどうしても返せないとなると「破産」ということになる。破産という言葉は聞いた事がある人多いだろうが、具体的にどのような状況で、どの [続きを読む]
  • 赤字でも大丈夫な経常収支
  • ご融資・借入の相談なら2013年1月に財務省が発表した国際収支速報によると、経常収支において3600億円ほど赤字となっている。日本はここ3ヵ月ほど赤字を続けていて、それまで黒字続きだった輸出産業に何か変化があったのだろうか、と注目を集めている。輸出に強い日本の経済モデルからすると、このまま経常収支が赤字続きになると、日本経済が危機的な状況に陥るかもしれない。そう考える人も多いだろう。しかし、経常収支の赤字・ [続きを読む]
  • 世界経済に目を向けよう
  • 短期間で利益獲得を狙っている投資家必見!デイトレードマスターが厳選したデイトレ銘柄、是非お試し下さい。日本では「失われた20年」という言い方で、近年の景気の低迷を説明する事が多いが、グローバルな視点で見ても世界的に経済は低迷が続いていて、各国の政府は、あの手この手で金融緩和を続けている。中には破綻寸前の国もあり、ニュースに取り上げられる事も増えてきた。やり方は違っていても、金融緩和策となればその国の [続きを読む]
  • 有効な企業理念とは
  • Facebookを利用した新感覚転職アプリ『Switch.』会社を経営していく中で、企業理念を問い質される場面は多々あると思う。顧客などから「御社の企業理念は何ですか。」と聞かれる事は少ないだろうが、その企業に入社しようと考えている人は必ずチェックしているだろうし、その会社の業務やサービスに興味を持ったメディアの担当者もチェックするだろう。企業理念を掲げている会社は多いが、求人応募者に対する"釣書"の一部程度にし [続きを読む]
  • 誰もやっていないことの罠
  • 在宅ワークからシステム開発まで!色々な仕事が発注できるクラウドソーシングの【クラウドワークス】多くの起業家は開拓者だ。多くの企業がひしめく市場に、何の武器も持たずに後からノコノコやってきて、おこぼれにあずかる様な事業なら起こさない方が良い。起業するからには、未開の市場にイノベーションをもたらす事を目指したい。そう思う起業家は多いだろう。そうして、起業家は市場開拓のための準備をする。未開の市場にイノ [続きを読む]
  • 経営者がやるべき10の仕事
  • MRF事業資金融資ならMRFにお任せ!経営者の多くは誰かから仕事を与えられる立場には無いだろうが、経営者には経営者のやるべき仕事がある。経営者が経営者の仕事をしていない、またはできない状況では、社員がいくら頑張っても業績の向上は見込めない。では、経営者がやるべき仕事とはなんだろう。経営者のやるべき仕事の在り方について、『マネジャーの10の役割』という考え方があるので、紹介したいと思う。まず、経営者と [続きを読む]
  • 女性起業家の特徴
  • オペレーターも女性だから安心!ご来店不要で即日お振込!マイレディスの女性専用キャッシング昨今、女性起業家の活躍が目覚ましい。実際に起業を考える女性も増えていて、女性向けの起業セミナーや、女性起業家専門のコンサルタントなども増えている。起業について大事なことは、男性だろうが女性だろうが変わりがない。ただ、女性起業家の方が有利に働く傾向がある。あくまで私が見聞きした事例からの推察なので、全てに当てはま [続きを読む]
  • 経営の見える化で見えるもの
  • ローンご融資相談センター昨今、「経営の見える化」という言葉が取沙汰されているが、経営の何が見えていて、それによってどのように経営に作用するのか?ということは、様々なアプローチがある様で一概に「これ」と言える様なものでは無いらしい。どちらかと言えば、「経営の見える化」という言葉だけが一人歩きして、一種ブームの様になっている感もする。ここで「経営の見える化」について、私も私なりの意見を述べたいと思う。 [続きを読む]
  • 市場調査のチェックポイント
  • キミスカでインターン経験・就活状況を人事にシェアしてスカウトを獲得!起業に向けての準備として、まず市場調査を行うことをお薦めする。では、どんなことを調査すれば良いのだろうか。自分が起業を考えている業種の市場規模や、顧客の数などは、少し調べれば分るだろうが、他にもチェックすべき点がある。ひとつめは、「すでに同じサービスや商品が無いかどうか。」起業する市場に、すでに同じサービスや商品があるのなら、後発 [続きを読む]
  • 人口減少に備える
  • あなたのほけん選び大丈夫ですか?みんなの生命保険アドバイザー少子化が叫ばれる様になってしばらく経つが、2050年になると日本の人口は減少し続け8000万人程度になるだろうと言われている。その時には65歳以上の高齢者が40%を超える割合になる試算だ。数字が大き過ぎて実感が湧きづらいが、子供たちの将来を考えると今から真面目に考えていた方が良いだろうと思える。日本の人口が8000万人程度になるということは、2011年の時点 [続きを読む]
  • 睡眠中も脳は働いている
  • 送料無料の情報が満載!ネットで買うなら楽天市場「眠り」の大切さについては昨今さまざまな研究が進んでいて、一般にも広く知られるようになった。日々、健康を保つためには正しく適度な睡眠が必要な事は、今や誰もが知っている。しかし、睡眠中でも私たちの「脳」は眠らずに働き続けているという。そんな、私たちが無意識である睡眠中でも眠る事がない「脳」の働きについて知ることで、より有効的な睡眠の仕方が分るだろう。睡眠 [続きを読む]
  • 匂いの効用
  • いま話題の日本最大級、ギフト専門セレクトショップ「ギフトモール」「匂い」が人間の意識に強く作用する事は、多くの人が経験しているだろう。ある匂いは人の食欲を旺盛にし、ある匂いは食欲を減退させる。食欲だけでなく、景色が良い場所にいても、そこに漂う匂いによって気分はだいぶ変わってくるはずだ。その様な「匂い」が人にもたらす作用は、石鹸やシャンプー、洗剤、芳香剤などに利用され、私たちの暮らしにあふれている。 [続きを読む]
  • 輪郭別メガネの選び方
  • ネットで簡単注文!格安メガネ通販人の顔の形というのは色々ありますが、それぞれチャームポイントだったりコンプレックスを持っていたりするものです。メガネというのは、その顔の印象を変えることができるので、顔の形に合ったメガネを選ぶことでコンプレックスを持っている部分を変えたり、チャームポイントをより際立たせたりと便利に使うことができます。顔の形別に基本的なメガネフレームの選び方をご紹介しましょう。まず丸 [続きを読む]
  • 世界が認める日本のメガネ製造メーカー
  • 2000円以上購入で送料無料。JIN's GLOBAL STANDARD オンラインショップ1947年から岐阜県中津川で眼鏡の一貫生産に拘り続けている『恵那眼鏡工業』は、メガネフレーム製造の専業メーカーとして、アメリカ、ヨーロッパを中心に世界中にメガネフレームを届けています。現在、眼鏡の生産は各パーツごとに分業で行うことが主流ですが、恵那眼鏡工業では日本では珍しい一貫生産の工程により、各工程ごとの高い品質管理を可能にしています [続きを読む]
  • 子供用メガネの話
  • 2000円以上購入で送料無料。JIN's GLOBAL STANDARD オンラインショップ最初にメガネを掛けて学校に行った時、なんだか恥ずかしいようなムズ痒い気持ちになったことはよく覚えています。昔は今みたいにオシャレなフレームもなくて、お父さんがかけているような大人用のメガネを小さくした様なメガネだった記憶があります。今でもよく街なかで、メガネをかけている子供を見かけたりしますが、大変だろうなぁ〜って思ってしまいます。 [続きを読む]
  • 究極のオリジナル木製メガネ
  • 日本最大級のメガネ・サングラス通販サイト|OhMyGlassesオーダーメイドでオリジナルメガネを作るなら、やっぱり普通のメガネとは違った素材や色、カタチのものを作りたいですが、メガネは日常で使うものなのであまり奇抜なオリジナルメガネだと普段の行動に影響が出てしまいます。それでもオーダーメイドのオリジナルメガネならではのちょっとしたセンスの良さを見せられたら、作り概もあるというものです。特に折角のオーダーメ [続きを読む]
  • 輪郭別サングラスの選び方
  • 正規レイバン、サンローランパリ日本最大急の品揃え、最速配送!【GLASS MANIA TOKYO AOYAMA】いまいち自分に似合うサングラスが分からず、買ったもののあまり掛けることが無くなってしまったサングラスが手元にいっぱいたまっていないですか?現在、様々な形のフレームがあるサングラスの中で、自分の顔に似合うサングラスを見つけるのは難しいことだと思います。そこで、自分に似合う形のサングラスを選ぶための一般的な選び方 [続きを読む]
  • 花粉症とメガネ
  • あなたの健康を本気で考えたメガネ花粉症はなんだか年々症状を訴える人が多くなっている気がしますね。花粉の季節になると、つらさを少しでもやわらげようとマスクをする人が増えました。花粉防止用のメガネもすっかり一般的になった気がします。確かに花粉防止専用のメガネをかけると、メガネなしの時よりも目に入る花粉の量は十分の一程度になるそうです。でも「花粉症専用」のメガネは、サイドから花粉を防止する事が必要なため [続きを読む]
  • 陸上競技とサングラス
  • 【GLASS MANIA TOKYO AOYAMA】20年も前には陸上競技でサングラスを掛けている選手というのは見られませんでした。トラックや長距離を走る選手がサングラスを掛けて競技をするには邪魔だと考えられていたからです。でも、野外で長時間過ごす陸上選手の目も紫外線の影響を受けているのは認知されていました。そこで、世界中のサングラスメーカーは、丈夫で軽くズレることがなく競技の邪魔にならないサングラスの開発を進めて来ました [続きを読む]
  • 一生残るオリジナルメガネはいかが
  • あなたに運命のメガネ・サングラスを|OhMyGlassesメガネを長年掛けていると、何気なく使用しているつもりでも色々とこだわりが出てくるものです。自分の希望のデザイン、機能、カラーなど要望に合わせてオーダーメイドで世界で一つしかない自分だけのメガネを作ってみると、自分なりのこだわりが見えてくるかもしれません。オーダーメイドのオリジナルメガネを扱っているメガネ屋さんなら、大きいサイズのメガネや、小さいサイズ [続きを読む]