盆バカひこさんの新盆栽道楽 さん プロフィール

  •  
盆バカひこさんの新盆栽道楽さん: 盆バカひこさんの新盆栽道楽
ハンドル名盆バカひこさんの新盆栽道楽 さん
ブログタイトル盆バカひこさんの新盆栽道楽
ブログURLhttps://fwnt1093.muragon.com/
サイト紹介文盆バカさんのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2016/05/29 10:03

盆バカひこさんの新盆栽道楽 さんのブログ記事

  • いろいろ悩んで、結局・・・
  • これも、たぶん2011年実生の山モミジの1本です。 一度にかなりの数を実生するので、一部は枯れても結構多く残ります。 よく見えるようにしましたが・・・ どっちを向いても難しそうなので・・・ 双幹の片方を抉り取りました。 頭も整理して・・・ このように。 もちろん、取り木前提で・・・ 枝も接いだらこんな風に。 なるハズです。 [続きを読む]
  • これもスダチ
  • これも、食べたスダチの種子を蒔いて実生したものです。 先日、グッと切り戻しておいたら、上手く吹いて来ました。 マートル柑とか仏手柑とか、珍しいみかん類の盆栽(っぽいもの)は見たことがありますが、スダチはないので面白いと思っているんですけどね。 [続きを読む]
  • 番号不明の実生山モミジの手入れ
  • 名札がないので何番なのかわからない実生山モミジです。 太い枝を抜いた傷が正面にありますが・・・ かなり巻きました。 さらに、矢印の切り残しを・・・ 落としました。 これも当然にカットパスターで保護します。 取り木が必要に見えますが、立ち上がりからの距離があまりありません。 そうなると、根接ぎで対応することになるかもしれませんね。 [続きを読む]
  • 貫通の枝接ぎ中の実生山モミジの手入れ
  • ご覧のとおり・・・ こんな感じでグルッと回して、貫通の接ぎをしている山モミジです。 出口側の充実を見て、そろそろ外す準備にかかります。 それは、このイン側の途中を・・・ このように削り、少しずつ水吸いを断っていくというもの。 この削りを少しずつ増やして、接いだ枝が自力で水を吸うように仕向けるんです。 一気に断ってもいいんですが、一応丁寧にね。 [続きを読む]