ジェニファー さん プロフィール

  •  
ジェニファーさん: GoTheDistance!ジェニファーの法政通信
ハンドル名ジェニファー さん
ブログタイトルGoTheDistance!ジェニファーの法政通信
ブログURLhttp://www.gothefulldistance.com
サイト紹介文法政大学通信・経済学部商業学科に2015年後期入学(3年次編入)。試験やリポート、学習の内容と進捗。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/05/29 19:22

ジェニファー さんのブログ記事

  • 半泣きリポート返却【商法総則・商行為法】
  • 会社法のリポートの手書き作業を終えて提出し、ひと安心していたところに、商法総則・商行為法のリポート返却あり。↓返却されたのは、このときのリポート。しょっぱい評価設問1: C(辛うじて合格)設題2: 再提出この残念度合い、どうしたものか。。講評と超有用アドバイス講評を見たところ、設題1は、商法の基本的内容につき誤解がみられます。どうやら、根本的なところでつまずいている模様。添削してくださったのは、松 [続きを読む]
  • リポート完成【国際金融論Ⅰ・Ⅱ】
  • 昨年履修した『金融論』のぱっとしない結果にもめげず、『国際金融論』に取り組む。指定テキストは先月ざっくり読んでいたので、単位修得試験が終わってすぐ、参考文献の読み込みを開始して、週末、気合いでリポート作成。リポート設題は、国際金融論Ⅰ・Ⅱとも、ひとつの設題の中にいくつも問いが詰め込まれた『福袋』みたいな感じで、最初一瞬、「やっぱりやめとこうか。。」と弱気になった。金融論 vs. 国際金融論実際にやって [続きを読む]
  • 今月の目標201710
  • 10月に入り、今年のカレンダーも残りあとわずか。2015年度・後期入学なので、通信学習生活も早や、3年目に突入。ひきつづき、がんばっていこう!法政通信の秋※このサンマたち、なんか妙にかわいくて、食べるに忍びない。リポート今月の単位修得試験は1日にすでに済んでいるので、まずは通信科目のリポートにパワーをかけていきたい。16日がリポート締め切りなので、月前半でこの3科目分を仕上げるのが目標。会社法国際金融 [続きを読む]
  • 単位修得試験20171001
  • 後期日程最初の単位修得試験。3科目分の格闘を終えて、帰宅。今日の東京は、試験よりも運動会にふさわしい快晴だった。本日の競技種目受験したのは、この3科目。民法一部(総則・物権法)※再チャレンジ商法総則・商行為法社会思想史いずれも4単位科目なので、3科目すべて合格できれば、計12単位。もちろん、あくまで、ぜんぶ合格できればの話で。。出題傾向と所感民法一部は、出題が2問。1問目は、重要項目について基本的 [続きを読む]
  • リポート返却【社会思想史】第1回
  • 社会思想史(第1回分)のリポート返却あり。この科目のリポートは4設題あり、これまでで最多。2回にわたって提出したうち、まずは第1回分が返ってきた。(第2回分は、締め切りをまたいで提出したので、だいぶ後になると思う)評価は設題(1): A設題(2): Aよし!今回の設題は、ざっくり言うと、(1)古代ギリシア、(2)社会契約論、に関するもの。どちらも掴みどころを特定するのが難しかった。何しろ『社会思想史』 [続きを読む]
  • 入学前の自分に励まされた話
  • このところ、後期日程を前にして色々と手続きがあったので、書類のファイルを整理していたら、入学時に提出した『志願書2』の下書きが出てきた。これは、あなたが法政大学通信教育部の志望学部・学科で何を学ぼうとしているのかを述べてください。(300字以上、400字以内)というもので、要するに志望動機なのだけど、読み返してみて、「えっ、こんなこと書いてたんだ」と驚く。『初心』表明そこに書かれていたのは、こんな内容だ [続きを読む]
  • 2017後期メディスク受講科目決定
  • 2017年後期のメディアスクーリング予備登録結果が出た。受講料の振り込みも済んだし、開講が楽しみ。(その前に、後期日程最初の単位修得試験があるけど。。)受講科目とボワソナード博士受講が決まったのは、この2科目。消費者行動論国際法総論(国際社会の法秩序)『消費者行動論』の方は商業学科らしいチョイスだけど、何ゆえ『国際法総論』かというと。。しばらく前にボワソナード博士関連の本を読んで、国際法に興味を持った [続きを読む]
  • 100単位!!
  • 2015年度・後期入学なので、この9月末で、入学から丸2年経過したことになる。現時点での単位修得状況のまとめ。所要単位サマリ編入学時に認定された単位があって、卒業所要単位の内訳がややこしいので、先にざっくり要約。経済学部商業学科に3年次編入した私の場合、卒業に必要な単位は、卒業所要単位は、学部学科ごとに異なります。編入学時の認定単位は、個別に異なります。そして、現時点で修得済みの単位は、ジャスト10 [続きを読む]
  • 【完】リポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】
  • とても気がかりだった、原価計算論Ⅰ・Ⅱのリポート返却あり。最初のリポートが『再提出』となった時は、初めての経験だったので、かなり動揺した。さらに、再提出もまた再提出となり、都合、3回提出したことになる。三度目の正直そして、今回のリポート評価は、原価計算論Ⅰ: A原価計算論Ⅱ: Aよかった〜〜(安堵のあまり、脱力)「頑張りましたね」リポート講評(by福田先生)には、ねぎらいのお言葉が?福田先生、出来の [続きを読む]
  • 今月の目標201709
  • 9月に入ったので、そろそろ夏休みモードを脱して、後期日程の毎月試験ありモードに切り替えていきたい。単位修得試験後期日程最初の試験は、10月1日。受験予定は、民法一部(総則・物権)商法社会思想史4単位科目を3つもいっぺんに受けて、大丈夫なのか?9月後半は試験勉強に集中できるように、今できることはサクサク片づけて、調整しておかなければ。リポート目下、『会社法』のリポート準備中。参考文献として指定されて [続きを読む]
  • メディスクリポート試験結果【世界地誌アジア】
  • メディアスクーリング『世界地誌(アジア)』のリポート試験結果が出た。この科目の課題は、中間リポートとリポート試験がひとつづきになっていて、自分の設定したテーマで作成したMY地誌を最終的に提出する、というものだった。評価結果は評価: Aよし!かなり時間とパワーと投入した(迷走・行き詰まりを含む)科目だったので、よい結果で終えることができてうれしい。土台を拵えないといけない中間リポートの時が特に大変だっ [続きを読む]
  • リポート完成【社会思想史】
  • 長らく取り組んできた、社会思想史のリポート4設題分をようやく仕上げる。春先にいったん手を付けたものの、前期日程では、会計・法学を先に進めることを優先したため、しばし中断。夏になって再起動するも、読むべきものが多すぎて、はたして夏の間に終わるのか、というか、ライフワークになってしまうんじゃないかと不安にかられた。古代ギリシアとドイツ観念論のあたりが、いちばん苦しかった。哲学者も「人間だもの」とはいえ [続きを読む]
  • 試験結果201707分
  • 7月の単位修得試験の結果が出た。受験した科目は、民法一部(総則・物権法)民法二部(債権法)(試験直後の所感はこちら⇒ 単位修得試験20170716)民法一部は明らかに残念な手ごたえだったけど、民法二部の方は希望を捨てきれない微妙な感触だったので、ミラクルが起きるのを祈っていた。試験評価は民法一部: D(不合格)民法二部: C(なんとか合格)民法一部は「やっぱりな」という感じだけど、民法二部、ミラクル〜?問わ [続きを読む]
  • リポート提出【商法総則・商行為法】
  • 商法総則・商行為法のリポート(4単位科目、2設題)を提出。2設題とも、たぶん『正解』のない問題で、法律関係について『検討する』ことが求められているのだと思う。はたして設題の趣旨に沿った検討がちゃんとできたかどうか、微妙。。冷凍マグロ1トン今回の設題、問題文だけで869文字あった。以下、設題2の一部抜粋。8月のある日、通販業者Yは、冷凍マグロ1トン(時価3000万円相当)を1か月間Xの倉庫内で保管してもらうこ [続きを読む]
  • 今月の目標201708
  • 8月、9月は単位修得試験がないので、夏休みモード。夏期スクーリングに参加している人は、むしろ今がいちばん単位の稼ぎ時で忙しいのかもしれない。私の場合、スクーリング単位はすべてメディスクで取得する予定なので(参考:リアルスクーリングなしで卒業なるか)、この季節は、通信科目のリポート貯金に励みたい。リポート今月中にリポートを仕上げようと目論んでいるのは、以下の科目。商法総則・商行為法(2設題)社会思想 [続きを読む]
  • リポート返却【民法二部(債権)】
  • 民法二部(債権法)のリポート返却あり。返却されたのは、このリポート ⇒リポート提出【民法二部(債権)】評価は設題1: A設題2: Aよし!「ただ…」添削してくださったのは、明石先生。講評として、丁寧できめこまやかなアドバイスをたくさんいただく。あなたのリポートは内容面は非常にすばらしいです。ただ、字数があまりに超過しています。す、すみません。。ちなみに今回のリポート、設題1・2とも、3,000字超だった [続きを読む]
  • 単位修得試験20170716
  • 前期日程最後となる単位修得試験を終えて、汗だくで帰宅。緑の日傘市ヶ谷キャンパスへの通学路として利用している、緑の日傘の遊歩道、外濠公園。夏の日差しで、木漏れ日もくっきり。そういえば、梅雨は何処へ?本日の受験科目本日受けたのは、こちら。民法一部(総則・物権法)民法二部(債権法)民法きょうだい制覇を目指し、けっこう頑張って試験に備えた(はずだった)。出題傾向と所感民法一部・二部とも、出題は2問。民法一 [続きを読む]
  • 老眼六法
  • 今週末の単位修得試験に向けて、民法一部(総論・物権)・二部(債権)の学習中。テキストを読みながら、関連条文と判例を六法や判例集で確認、という地道な作業。なんだか、炎天下を匍匐前進しているような感じで、気が遠くなってくる。初学で老眼そして、民法の内容・量ともに大変なのに加え、個人的に非常につらいのは、、六法が、老眼で読めない!!マイ六法『有斐閣判例六法 平成29年版』は、必要な情報がぎっちり詰め込まれ [続きを読む]
  • 試験結果201706分
  • 6月の単位修得試験の結果が出た。受験したのは、経済史Ⅰ(3回目のチャレンジ)原価計算論Ⅰ原価計算論Ⅱの3科目。※ただし、経済史Ⅰについては、試験の数日後、前月5月の試験が実は合格だったことが判明。(参考:驚愕の試験結果201705分)原価計算論は?そして、原価計算論きょうだいの試験評価は、原価計算論Ⅰ: B原価計算論Ⅱ: B一郎・二郎とも、揃って合格。よし!地道に勉強した甲斐があった!ただし。。リポートの [続きを読む]
  • 今月の目標201707
  • 前期日程も残すところあとわずか。悔いのないように、やるべきことをしっかり着実にこなしていきたい。「やるべきこと」ひとつひとつの負荷が大きく、つい現実逃避をしたくなるけど、理性を保っていかなければ。去年の今頃はちなみに、去年もこの時期、同様の状況だったわけで、どう過ごしてたんだろう?と思ってブログをさかのぼってみたところ、去年の今日はこれだった。そして、すべて(単位修得試験とメディスクの期末リポート [続きを読む]
  • リポート返却【民法一部(総則・物権)】
  • 民法一部(総則・物権)のリポート返却あり。返却されたのは、このリポート: リポート完成【民法一部(総則・物権)】4単位科目なので2設題あり、それぞれ総則と物権からの出題だった。評価と講評リポート評価は、設題1: B設題2: Bという普通?の結果だった。選択式の講評項目の欄を見ると、設題の意図への理解: 普通字数の適正さ: 多いテキストの理解: 十分参考文献の引用や記載方法: 正確とのこと。真面目にが [続きを読む]
  • 再び涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】
  • 記念すべき?最初の『再提出』となった、原価計算論Ⅰ・Ⅱのリポート。(参考:涙のリポート返却【原価計算論Ⅰ・Ⅱ】)「お帰りなさい」説明不足のご指摘を受けた部分を書き直し、先月提出したリポートが再び返ってきた。どきどきしながら、中を見ると、、評価: 再提出そそそんな。。「ただ…」講評には、<原価計算論Ⅰ>前回の講評に基づいて、リポートが加筆・修正されていますね。ただ…(中略)もう一歩です。頑張ってくだ [続きを読む]
  • リポート提出【民法二部(債権)】
  • 週末にがんばって仕上げた、民法二部(債権)のリポートを提出。今回の設題今回のリポート設題(2017年度)は、<設題1>売買契約において売主が負う担保責任につき、現在の民法の規定の内容およびその法的性質をめぐる学説・判例、さらには、民法改正法案において規定の内容がどのように修正されているかもふまえて論じなさい。<設題2>次の2つの事案において、被害者は誰にどのような法的請求ができるかについて、民法の規定 [続きを読む]