Dragon's Gate さん プロフィール

  •  
Dragon's Gateさん: フトアゴの銀ちゃんとヘビとカエル日記
ハンドル名Dragon's Gate さん
ブログタイトルフトアゴの銀ちゃんとヘビとカエル日記
ブログURLhttp://rep-gate.com/
サイト紹介文フトアゴヒゲトカゲやヘビ、カエルの飼育記録と、飼育方法などの詳しい解説です。
自由文フトアゴヒゲトカゲをはじめ、ヒョウモントカゲモドキやコーンスネーク、ボールパイソンなどのヘビを含む爬虫類の飼育方法や生態の解説、病気やけがなどの健康面の注意などの記事を上げていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/05/31 11:26

Dragon's Gate さんのブログ記事

  • 水まんじゅうがずっと脱皮してる
  • バジェットガエルを飼っていると、いつの間にか水の中に黒い平べったい何か変なものが複数落ちてるのを見かけます。最初は何だコレ?なんて思ってたんですが、水換えの時なんかに拾ってよく見てみるとその謎は解けます。タピオカガエル属は何か知らんけど、足にでっかい黒い爪が生えてるんでそれが脱皮の際に落っこちたやつです。よくよく見るとギターのピックみたいなやつが足に装着されてて、触ると結構硬いんです。もしかしたら [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2018年5月15日時点
  • こんにちは、春が過ぎて時折真夏のような日がやってきました。玄関先にも時折カナヘビが現れたりするので、きっと庭先に住んでるのかなと思います。庭先のカナヘビといえば、数年前に冬前に保護したガリガリのカナヘビがいましたが、そのまま冬眠しちゃうと多分春に起きれずそのままミイラ化してしまうだろうとエサをあげつつ春になるまで太らせてからまた庭に放しました。あのカナヘビなのかなー?と思いつつ、そうだったらいいな [続きを読む]
  • バジェットガエル・マルメタピオカガエルに会いに行こう
  • まずバジェットガエルをお迎えする時にはなるべく近くの場所にバジェットガエルを取り扱っているショップなどがあることが望ましいです。入手手段としては色々ありますが、長期間の移動や輸送などはストレスにもなってしまう為、できるだけ短い時間で家まで持ってこれるようにしたいところではあります。もっとも、バジェットガエル自体が図太くてマイペースなんでそんなストレスあんまり感じないよって言う人も多いですが、そこは [続きを読む]
  • バジェットガエル・マルメタピオカガエルに会いに行こう
  • まずバジェットガエルをお迎えする時にはなるべく近くの場所にバジェットガエルを取り扱っているショップなどがあることが望ましいです。入手手段としては色々ありますが、長期間の移動や輸送などはストレスにもなってしまう為、できるだけ短い時間で家まで持ってこれるようにしたいところではあります。もっとも、バジェットガエル自体が図太くてマイペースなんでそんなストレスあんまり感じないよって言う人も多いですが、そこは [続きを読む]
  • へびに噛まれたよー
  • 爬虫類などの生き物を飼ってると大体ついて回ってくるのが、噛まれるっていうお話。良く友達やらに「噛まないの?」って聞かれますが、噛む時は噛みます。そりゃ生き物だもの。ということで、うちのボールパイソンに噛まれましたとさまぁ事故です事故、いわゆる事故ってやつ。いつものようにエサをあげてたんですけど、マウスあげてる時に噛みが浅かったのか落っことしちゃって探してる時にピンセットで拾ってやろうと思った瞬間シ [続きを読む]
  • 暖突/上部ヒーター
  • 日本の気候で爬虫類を飼育する場合、どうしてもついて回るのが気温の問題です。そもそも日本は冬場など気温が低くなるので国産の生き物は冬眠し、それ以外は保温する必要があります。ということで、常に26度〜32度程度を保てる保温器具が必須になってきます。大抵の生き物は大体その気温の中で生活しているので、幅広く対応が出来て空間を温める事が出来る上部パネルヒーターもオススメです。暖突/上部ヒーターと爬虫類暖突は商品 [続きを読む]
  • フトアゴヒゲトカゲと散歩
  • フトアゴヒゲトカゲの散歩、出来る出来ないは性格次第良く大型のトカゲを飼っている人などは散歩をしているという話を耳にする事があります。ということは・・・フトアゴでも別にいいんじゃないかと思いますが、これはちょっと性格によりますね。最初に飼ってたアゴ竜は人懐っこい性格だったんで、散歩行くにも肩に乗ったままずーっとその場で落ち着いていました。その次にいた白竜も非常におとなしく1番おっとりしていた性格であ [続きを読む]
  • コオロギの増やし方
  • 爬虫類を始め、小動物を食べる生き物を飼ってると必ずついて回るのが活餌問題です。常に新鮮で元気な小動物を供給出来ないといけないっていのが1番ネックの部分かと思います。じゃあ、外で虫取ってくればいいじゃないか!という発想になるんですが、実はこれはあまりオススメ出来ません。例えば国産のカナヘビやらニホントカゲやらニホンヤモリあたりの生き物を飼うのであれば、すでに成長するまでにそのへんの虫食ってるんで別に [続きを読む]
  • セラミックヒーター/赤外線ヒーター
  • セラミックヒーター/赤外線ヒーターとは、爬虫類飼育ではほぼ必須になってくる保温器具の事です。特に、以前掲載した[夜間用スポット/夜間用保温ライト]とほぼ同様の使い方をします。ライトとヒーターの違いはあれど、どちらも夜間に活躍するアイテムなのは間違いないです。セラミックヒーター/赤外線ヒーターと爬虫類ほぼほぼ夜間中にいかに光を出さずに、暗いまま熱を出すかというのがセラミックヒーターを使う1番の目的です。と [続きを読む]
  • ヘビが水から出てこない
  • ヘビを飼ってると、多々水入れに入ってるのを見かける事があります。つっても、お風呂兼水飲み場みたいな感じだし、入れときゃいいか的な感じなんですが定期的に水を変えてあげることが大事です。野生のヘビはそのへんの池の水飲んでんだから大丈夫じゃんと思いますけど、池とかの土とか微生物とかバクテリアとかそういう条件が揃ってればある程度浄化されてて飲めるんでしょうけど、家の場合はただの閉鎖された空間に水が入ってる [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2018年4月15日時点
  • こんにちは、ついにGWになり行楽日和になってますが相変わらず著しく暑い日と、前日との気温差が10度以上になる日がたまにあって体がついていきませんね。こうした中爬虫類たちはまぁ、サーモで一定に保たれている分まだ過ごしやすいのかな?とも思います。汗かく生き物じゃないからそんなもんじゃないかな?きっとwさて今回も身体測定の日がやってきました。前回問題があって測れなかった愛染ですが、今回は非常におとなしく普通 [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2018年3月15日時点
  • こんにちは、春になってきて暖かい日が出てきたところで家の爬虫類たちも元気に・・・と言いたいところですが別に冬眠してるわけじゃないし、寒さで気温が低い中耐えて生きてるわけでもなく一年中加温状態の温室育ちなのでそんな事も関係ないんだろうななんて思ったりします。ただ、気候の変化っぽいのは感じ取れるのか(トカゲに関しては)台風や気圧の低いときとかはいつもと様子が違うような感じに見えます。最も、第三の目で紫 [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2018年2月15日時点
  • こんにちは、気がついたらもう2月も終わりになって春の日差しが出てきました。うちのアニマルたちと言えばみんなマイペースに元気にのんびり生きてます。と、ここでコーンスネーク2匹が両方とも2歳になりました。まぁ全部階段状なんで、来月はパイソンが2歳、その次の月は銀ちゃんが2歳とみんな年が近いです。銀ちゃんに関しては詳細はあまりわかりませんが、2016年5月14日にうちに来る時、生後1ヶ月ちょいくらいと聞いてるんで201 [続きを読む]
  • ヘビは水を良く飲む
  • 最近は乾燥してるからか、ヘビの水槽の水の減りもちょっとずついつもより多くなっていて気がついたらもうこんなに減ってる!的な事が良くあります。本来は毎日水を替える!新鮮な水を!なんて本には書いてありますけど、そんなに清潔に保ってしまうと人間と同じように病弱になってしまわないか心配です。元々野生の子たちなんで泥水だろうが雨水だろうがその辺の水たまりの水だろうが池の水だろうが飲んでるわけですし、そんな頻繁 [続きを読む]
  • ヨーロッパイエコオロギ
  • 爬虫類、両生類を飼育するにあたって、肉食・雑食系の生き物であればほぼ共通して必要な万能エサとして流通しているのがこのヨーロッパイエコオロギです。通称イエコとか色々呼ばれてますが、ぱっと見日本のあの黒いちょっとキモがられるコオロギとは別で色は白っぽく見た目は比較的爽やかです。ちなみに柔らかいのか、むしゃむしゃとよく食べるシーンをどの生き物でも見かけます。ヨーロッパイエコオロギとは?と言ってもそんなに [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2018年1月15日時点
  • こんにちは、先日雪が降ったと思ったらあいも変わらず首都圏は交通機関が大変な事になっていてまたかぁ・・・という感じでした。あれからしばらく経ち・・・雪はと言うと未だ屋根の上には雪、道路は凍ってツルツルの状態が続いています。なんでもまた木曜日に雪が降るかもしれないという話なんで、ちょっと用心ですね。とは言え、家の中の保温水槽の中で過ごしてる爬虫類たちにはなーんも関係ない話なのか、いつもどおりマイペース [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2018年1月15日時点
  • こんにちは、先日雪が降ったと思ったらあいも変わらず首都圏は交通機関が大変な事になっていてまたかぁ・・・という感じでした。あれからしばらく経ち・・・雪はと言うと未だ屋根の上には雪、道路は凍ってツルツルの状態が続いています。なんでもまた木曜日に雪が降るかもしれないという話なんで、ちょっと用心ですね。とは言え、家の中の保温水槽の中で過ごしてる爬虫類たちにはなーんも関係ない話なのか、いつもどおりマイペース [続きを読む]
  • 火曜日なのにうんじゃらげ
  • たまに、ふと水槽を覗いてみるとフンなのかな・・・?っていう謎の物体落ちてる事ありませんか?なんだろうこれと思って良く見てみるとどこかで見覚えがあ、あれだ!小学校の時の通学路、帰り道に落っこちてた気がする!ってなりますよね。道端に良く落ちてませんでしたか?こんなのが。これです。通称、うんじゃらげってやつです。本来うんじゃらげは月曜日なんですけどね、今日は火曜日ですがうんじゃらげです。で、これが何だっ [続きを読む]
  • 2017年も終わりですね
  • 2017年もついに終わりの日がやってきました。今年は新しい生き物との出会いはありませんでしたが、家にいるお友達と仲良くやっています。さて、ここで一年前の彼らの成長記録を見てみると・・・2016年12月15日コーンスネークの愛染は121g→178gに雛苺は81g→124gにボールパイソンの軍荼利は214g→393gにフトアゴヒゲトカゲの銀ちゃんは156g→306gにそれぞれ成長しました。去年の記事を見ると、ボールパイソンは良く食べるので来年 [続きを読む]
  • 夜間用スポット/夜間用保温ライト
  • 爬虫類用の夜間スポットライトは各種存在します。ナイトなんちゃらとかいう名前で販売されてるもので、昼間に使うバスキングスポットとは違い夜の自然な光を演出するらしいです。というのも、明るい光だと昼行性の爬虫類(特にトカゲとか)には光が強すぎてストレスになって寝れないので、爬虫類に見えにくい夜間の保温ライトとして使う目的で販売されてます。夜間用スポット/夜間用保温ライトと爬虫類爬虫類には光が見えているた [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年12月15日時点
  • 今年もあと残す所一週間程度となってきてしまいましたが、今年最後の身体測定の記録です。とは言え、毎月15日付近で実施してますがただ成長具合が見れるってだけで何かの参考になればいいな程度のものですが実際の所、少しずつでも大きくなってるのがわかるので効果はありそうです。もしかしたら季節によってある程度食欲や成長率なんかも変化することもあるのかな?とか色々気になるところもありますし。常時温度は28度あたりがキ [続きを読む]
  • パイソンのお引っ越し
  • こんばんは。先日、急にファンタジーツノガエルのねりわさびが死んでしまいました。死因は謎ですが、大きなあくびのようなものを数回した後に急に小さく縮こまってしまって動かなくなってしまいました。もしや冬眠状態・仮死状態かと思ったんですがケージ温度は26度はキープしているし、水が少なくなってはいても何日も干ばつというわけでも無く。餌もちゃんと食べていたんですが、前回餌をあげた後に一度もフンをしていなかったの [続きを読む]
  • 身体測定 ? 2017年11月15日時点
  • ちょっと更新遅れましたが、11月15日時点の身体測定結果です。ブラウザの自動更新でタブ機能が使えなくなってタブに入れてあったサイトなど全部ぶっ飛んでポカーンでした。さて、前回、2017年10月15日はこちらから。トカゲフトアゴヒゲトカゲ名前:銀千代さん タイプ:ノーマルタイプ年齢:約1歳7ヶ月(2016年4月上旬生まれ)全長:44cm(10/15) → 44cm体重:291g(10/15) → 282gヘビコーンスネーク名前:愛染 タイプ:ハイカラ [続きを読む]
  • フトアゴヒゲトカゲの銀ちゃんは暑がり
  • フトアゴヒゲトカゲを飼っていると、ケージ内の温度は大抵日本の気温よりは高めになっている事が多いです。人によってまちまちですが、おおよそ平均26度〜35度くらいの間で飼育していることが多いと思います。スポット直下は40度超えたりもしますが、ケージ内で言えば大体その程度の温度変化がついている方が自然に近いと思います。なのでサーモを使っている場合、日中32-5度程度で夜間は26度程度みたいな日照時間と比例して、自然 [続きを読む]
  • フトアゴヒゲトカゲとハーネス
  • フトアゴヒゲトカゲの銀ちゃんがある程度の大きさ(大体全長43センチ程度)になってきたので、試しにハーネスを装着しました。と言っても、これは銀ちゃん用ではなく前に飼ってたブラッドの散歩用に作ったやつなんですが、結局ほぼ使わずじまいでした。散歩とは言え、犬のように散歩をする生き物ではないので公園などに連れてって日向ぼっこというイメージのが強いですが。例えば、モニターなどのオオトカゲだとある程度歩かせて運 [続きを読む]