kazudragon さん プロフィール

  •  
kazudragonさん: 今日から俺はドラゴンズ!!
ハンドル名kazudragon さん
ブログタイトル今日から俺はドラゴンズ!!
ブログURLhttp://kazudragon-dragonz.blog.jp/
サイト紹介文念願の『野球に触れる環境』を手に入れた中日ファンが、ダラダラとドラゴンズ戦の感想を語る。
自由文TVの生中継の感想を率直に、勝手な想像で書きます。ぜひドームにも足を運びたいですねぇ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供335回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2016/05/31 22:36

kazudragon さんのブログ記事

  • 指名打者をどう使うか?
  • 指名打者をどう使うか?これも楽しみの一つ。あっさりとモヤを入れたいと森監督は言っていたが面白くないというのが本音。そんな中モヤのいない日ハム戦は実に面白いと思う。吉見を落として野手を入れるようなことをするか?でも好投したし考えにくい。となると野手は今のメンバーで行くのだろうか。そうした場合、アルモンテDHは悪手だと思う。工藤の使い道が減るし、藤井がスタメンになると代打の切り札も減る。とはいえ松井佑は [続きを読む]
  • バッテリーでお立ち台、嬉しいね
  • 相手に感謝の気持ちを伝える心。その中でストレートに伝わる『言葉の力』は本当に大きい、そう感じたヒーローインタビュー。松井雅は吉見へ、吉見は松井雅は勿論、同じように頑張るベテラン勢へ感謝の気持ちを口にしていた。これを聞いて中日を応援したくなくなる人間はいなかったと思う。言葉の力は大きいが故、非常に難しい。発言する側の技術が一番大事であり、昔と違い『言わなくても判るだろ!』という時代では無く、ある程度 [続きを読む]
  • 過去、未来では無く、今を見れるか?
  • 逆転による二連敗。首脳陣に『ホームだし勝ちこせる』という気持ちの緩みがあったのではないか、と疑わざるをえない。松坂と金子。どちらに勝ちが付いてもおかしくない投球内容。投手陣は球数が多いながらも抑えた松坂から学ぶことは沢山あるだろう。これまでのオリックスを見ていると、ヒットもアウトもアッサリしており、球数、カウント関係なく、打てる球を打つ。当たり前が出来ている気がする。自分のペースで試合を進めるオリ [続きを読む]
  • 初戦で気付いてよかった
  • ここまで『打』で支えてきた快進撃を『打』で止められた。見事に5回、6回で逆転される展開となった。流石に8点取られて勝てというのは無理があるし、勝つべきではないのだろう。全展開を見ていたわけでは無いが、5失点のシーンだけはシッカリ見てしまった。なんという不運。通常であればマルティネスは交代なのだが、次の回先頭打者で回ることもあり、続投。もうココは仕方ない。展開が悪い時はこういうことが多い。誰が悪いという [続きを読む]
  • 明日より交流戦
  • まず明日からの予定をチェックしよう。 5/29(火)、5/30(水)、5/31(木)   対オリックス(ナゴド) 6/1(金)、6/2(土)、6/3(日)      対日ハム(札幌ド) 6/5(火)、6/6(水)、6/7(木)      対ロッテ(ナゴド) 6/8(金)、6/9(土)、6/10(日)     対ソフトバンク(ナゴド) 6/12(火)、6/13(水)、6/14(木)    対楽天(楽天) 6/15(金)、6/16(土)、6/17(日)   対西武(メット)4日間の休みを経てリーグ再開。  [続きを読む]
  • ブログ開設2周年
  • 明日でブログ開設2周年となります。何気なく独り言のように始めたブログでしたが、気が付けば多くのドラゴンズファンの方に支えられブログが成り立っているなと感じる毎日であります。ありきたりな言葉になってしまいますが、自分一人では続けられなかったなという思いです。本当にありがとうございます。ブログって何という状況から始まりながらも、最低限のルール、マナーを意識しつつ進めてきたつもりではあります。記事の盗用 [続きを読む]
  • おおっ!マツダで勝ち越した!
  • このカード勝ち越したのになんだろう。気が重い。こんな勝ち越しなら要らなかった、なんてワケの分からない精神状態に陥りそうな心境。。。いやいや素直に喜ぼう!マツダで勝ち越したぞ!あの真っ赤なグランドで!ただ間違いなくこの3連戦、寿命が縮まったのは中日ファンだった。昨日の試合に続きメンタルコントロールが大変だった。ギャラード並の劇場だった田島。実は石原の方が嫌だったがファンを大切にしてるのか緒方監督。代 [続きを読む]
  • この1勝、どれくらい苦労したか
  • この1勝、どれくらい苦労したか。本当に広島ファンが羨ましい。今日の負け方、広島ファンはほぼ勝ったつもりで家に帰ったのではないだろうか。ベンチの雰囲気もああ惜しかった。。。ハハハ!な雰囲気だった。現代の強い組織ってこうなんだろうな。変な重圧で出来ることなど無い。何も背負わず、楽しく自由に戦っている。そう考えると中日は再建中とはいえなかなか苦しいものを背負って戦っている。周平とか。今日も一つでも采配を [続きを読む]
  • 一方的なゲームでは無かった
  • 最終スコアは6-3と良い試合風のスコアにはなったが、2回に6点を奪われワンサイドのような展開になっていた。ただ、苦しい場面で耐えたことは明日に繋がると思う。点差があるとはいえ、その後追加点を許さなかった。大差のゲームとはいえだ。後のイニングをゼロに抑えた柳。抑えた時の精神状態、打たれた時の精神状態の違いを認識し学べばよい。彼はクレーバーな投手であり、必ず学習していると思う。打線は取って欲しい場面で取る [続きを読む]
  • スポーツ内閣に落合氏登場
  • この記事を書くと『落合信者だー!』と言われそうではあるが、書きます。だって面白いんだもん、落合さんの話。『戦え!スポーツ内閣』関東地区の方にはなじみは無いかもしれないが、関西地区の毎日放送(TBS系列)でスポーツを熱く語る深夜番組だ。既にネットニュースにもなっているのだが、急遽放送内容を変え、生放送で落合さんが悪質タックルを語るとの触れ込み。なかなかアグレッシブな局じゃないか!これには私も睡眠時間を [続きを読む]
  • 接戦を落とす
  • 残念ながら負けてしまった。中日を強いと発言した矢先、接戦をモノにするチームを羨ましく思ってしまった。善戦はしたが結局打ち崩せなかった。いやー『いい投手』でしたね、東。力のある直球、体力も落ちない、ほとんどボール球を投げていない印象。中日は夢中で初球から振っており完全に試合を支配されていた感がある。ドラフト前から注目されていたとはいえ、本当にDeNAのドライチ投手は活躍する。これはドラフト戦略がいいなん [続きを読む]
  • 雨天中止
  • 良い流れで戦いたかったが今日は中止となった。明日の予告先発は吉見。対するDeNAは東。スライドをしないで良いというのは頼もしい限り。ただ柳の登板がいつに飛ぶのかは気になる。もしやマルティネスを一回飛ばすか?モヤも好調を維持している為下げるには少し勇気がいる。まぁ森監督のことだから上を行ってくれるだろう。チームの好調さには波があるとはいえ、誰がスタメン起用されているときにチームが強いのか?ふと気になった [続きを読む]
  • このチーム、強い!
  • 得点の取り方が理想的。勝ちたい試合に上がってきたばかりのベテランが完璧の投球。このチーム、強い。強すぎる。相変わらず山井投手は乗ると止められない。そして体力面はどの若手よりもあるのではないのか、という印象だ。17:45という謎の開始時間で既に私がテレビを見た時点では4-0だった。得点シーンは先制点となるビシエドの1発で勢いがついたようだ。大島の意外な2発もあり山井は大分と楽に投げられたのだと思う。このチーム [続きを読む]
  • なんとか勝ち越し
  • 松坂が投打で活躍。終わってみれば6-1と5点差で勝利。かなり盛り上がった試合となった。松坂は福留、ロサリオ、糸井を完全に抑えるなど、松坂の力。これで2勝目。先発では柳に続き3人目。当たり前のように彼が戦力になっているのは素直に嬉しい。野手陣が初回に3点を取ったのも大きかった。これからも高騰を続け勝利を重ねてもらいたい。野手陣は試合展開から10点くらい獲って欲しかったのだが、イマイチ相手の弱みにつけこめなか [続きを読む]
  • ナゴドっぽい試合が続く!
  • 小笠原投手が抹消になった。個人的にはローテの順番を代えて欲しいと思っていたが抹消するとは、実に興味深くはある。確かに昨日の負けは『打線もっと打てよ!』だったことは間違いない。数字だけを見ると、なんで?って思う人も多いと思うが、昨日勝てない時点で来週のマツダスタジアムなんて勝てるわけがなく、マルティネスが代わりに投げてくれるのだから交流戦に新たな気持ちで投げてもらいたい。昨シーズン無理やり完投させる [続きを読む]
  • ここで勝てないものか
  • 今日のJ SPORTS、解説は権藤さんとギャオス内藤。ことごとくギャオスと実況アナを否定する権藤さん、勿論当たっている部分もあったが否定される二人が不憫で不憫で。今日の阪神戦を見ていて、何故負けているのか正直分からなかった。継投含め、阪神はそれほど嫌な野球をしてこないし、かなり素直な野球をしていたように思える。単純に中日が弱いのか。投手に少し良い投球をされれば黙る。ツライねぇ。この試合果たして投手戦だった [続きを読む]
  • ナイスゲームながら敗退。
  • ジョンソン、吉見ともに好投。息詰まる投手戦だった。6回、紙一重のヒットが続いたとはいえ、失点後は良く抑えたと思う。そのまま何事もなかったように8回まで投げた。この頼もしい吉見が帰ってきたことが何よりも収穫。連敗が続くカープの焦りもあったかもしれないが、ここ数年で最高の投球だったように思える。当たりの無かったビシエドにタイムリーが出たり、代打亀澤が欲しいところでヒットを打ったりと、期待された選手は皆活 [続きを読む]
  • 価値ある連勝!雰囲気も良い!
  • 緊張感のある試合だったが勝ったことでまず安心。広島を引っ張る無敗先発陣相手に2勝したドラゴンズ。チームにとって、またセリーグにとって貴重な連勝となったはずだ。早く福田、アルモンテをヒーローインタビューに呼んでほしいが、昨日の前フリもあったため柳、京田の同期コンビとなった。非常に仲が良さそうで羨ましい限りだ。100球しか持たないと言われる柳、今日も100球の壁でスタミナ切れとなったが、同期入団の京田があっ [続きを読む]
  • マルティネスが好投!
  • 投手が野手を支え、野手が投手を支える。かなり質の頼もしい試合だった。これも初回をしっかり抑えたマルティネス。その裏に速攻で得点を奪った大島、京田の活躍に尽きる。自由に自分のバッティングをする大島。求められた働きとは違うが見事に一発を放った京田。今季肉体改造も行っていたはずなので、一発出たこと、久しぶりにドームに帰ってきたことが良いキッカケになれば良いのだが。試合後のヒーローインタビューに呼ばれるな [続きを読む]
  • 岡田と福谷が一軍合流!
  • 今日、笠原と近藤の抹消が発表された。昨日の投球内容が影響したというのもあるが、誰かを抹消しないといけない状況の為『笠原』が選ばれたのだろう。反対にケガで降板したのに抹消されなかった松坂に少し違和感を感じるが日曜日のチケットを既に持っているファンの為にも抹消する訳にはいかない。また本人も必ず投げれるというだろう。個人的にはマルティネスを長いこと見てないので抹消…と思ったが予告先発!広島戦に何も考えず [続きを読む]
  • 点差程悪い試合では無かった
  • この試合の記事を2連続で書きます。それほど楽しみにしていた試合ということでご容赦願いたい。 ↓前の記事結果として点差程悪いゲームでは無かったと思う。笠原が犠牲になったのは可愛そうではあったが、楽な場面とは言え藤嶋が4回をパーフェクトピッチング。日曜のナイターということもあり、最後まで残った中日ファンは多かったはず、多少は溜飲を下げたのではないだろうか。9回の中日の粘りを生んだのは藤嶋の好投は勿論、一 [続きを読む]
  • 松坂途中降板、想像出来ていなかった。
  • 松坂投手が途中降板。足に違和感があったのだろうか。一つ下の朝倉コーチがアッサリ向かったシーンを見る限り、ある程度頭にはあったようだ。私自身途中降板、打ちこまれるのを含め想像出来ていなかったな。少し夢から醒めた感じにはなった。この降板、良くも悪くも試合の流れはリセットされ、勝つためには良いキッカケにはなるのだが、ダメだったか。今日はシッカリ試合を見るために、試合前に風呂に入ったのだが、1回表、中日打 [続きを読む]
  • 松坂の登板日
  • 5/13(日)に東京ドーム登板となった松坂これまではナゴヤドームだったが遂にビジターでの登板となる。へぇ、東京ドームか。また全国から注目される場所、試合での登板だなと思ったのだが何か違和感がある。この3連戦。基本、土日はデーゲームで組まれることが多いが、なんと両方ともナイトゲームだ。これはかなり意外なことだと思う。ここ数年は野球がゴールデンタイムで放映されることは少なくなったが、確かに昔の巨人戦はナイト [続きを読む]
  • ガルシアの明るさが勢いを与える
  • ガルシアの好投。中軸の一発。大島のファインプレー。ピンチでの併殺。ベンチを含めチームが盛り上がる!更にG+の解説は立浪!彼の口からは偏ることのない野球愛が出ていた。今季一番のゲームじゃないか!相手投手の田口。調子は決して良くなかった。対してガルシアはいつもの投球内容だった。何が今日のゲームを決したか?ずっと明るかったガルシア。彼の野球に取り組み姿勢がチームを動かした、私はそう思えてならない。野球とい [続きを読む]
  • 数字では語れない
  • 6-0完封負け、見事な敗戦だった。中日の敵は菅野だったが、菅野の敵は一体誰だったのだろうか?自分自身か、数字か、記録か。悲しいかな一流投手相手では歯が立たないチームであること、波留コーチがナメられてる発言をしており、一部のコメントで波留コーチに対する反論もあったが、何一つ間違ったことは語っていないと思う。素直過ぎるが故、それに対する解が無い。プロ野球なのだから一流同士の野球が見たい。日本シリーズ、ク [続きを読む]