家を売る時に損しない方法 さん プロフィール

  •  
家を売る時に損しない方法さん: 家を売る時損しない方法|机上の売却相場を完全掌握
ハンドル名家を売る時に損しない方法 さん
ブログタイトル家を売る時損しない方法|机上の売却相場を完全掌握
ブログURLhttp://sell-house.xyz/
サイト紹介文家やマンション、不動産や土地等の売却時や住替え、引越し、相続等の事で急いでいる方からまず相場の売却値
自由文家やマンション、不動産や土地等の売却時や住替え、引越し、相続等の事で急いでいる方からまず相場の売却値を知ってから売るかどうか考えたい人のためのサイト
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/06/01 12:49

家を売る時に損しない方法 さんのブログ記事

  • 隣の太陽光パネルのせいで家族が熱中症に…
  • 昨年、あり得ない住宅問題が起こりました。 隣の土地に設置されている太陽光パネル1296枚の反射光によって自宅が照らされ室内が猛烈に暑くなり熱中症になったとして、その家族が提訴しました。 リビングが驚異の40度に… 午前中はまだ良しとしましょう。 でも正午過ぎになるに連れて室内の温度がどんどん上昇…調べてみると、8月の1ヶ月の間にリビングの室温が40度を超える日がなんと20日間。 50度以上になる日もあり、52.2度に [続きを読む]
  • 「特定空き家」で強制撤去命令される前に出来ること
  • あなたの家族で「空き家」を持っている人はいませんか? 先日、ニュースで報道されていたのですが、このまま放置すれば倒壊の恐れが高い「特定空き家」について、所有者側に撤去命令をしたと発表されていました。 撤去命令されているのに放置するとどうなる?今回のケースは、築40〜50年の木造2階建て長屋で、延床面積約225平方メートル。所有者の女性は約30年前に亡くなっているという。40〜50年経っているため、一部が崩壊した [続きを読む]
  • 父が52年間放置した土地を娘の私が高値で売った話
  • 87歳の父が若い頃、不動産投資のつもりで購入した土地。更地のまま52年がたち、固定資産税は年額1万円弱。 年間1万円弱と聞くと、安いと思うかもしれないが、ただ払っているだけの無駄なお金だ。 その無駄なお金を将来私が相続をして、固定資産税を払い続けるのはイヤだ。と思い、売却を決意したんです。 空港ができると言われ値上がりするはずだった土地そもそも父がこの土地を買ったのは、「近いうちに空港がこの近くにできるか [続きを読む]
  • 家を高く売るベストのタイミングや築年数はあるの?
  • 家やマンションを売ろうと考えた時に、まず気になることといえば、「一体いくらで売れるのか?」ということですよね。 できるだけ高く売ろうとするには、物件の状態ももちろん重要になりますが、「家やマンションを売るタイミングや時期」を知っておくと良いかと思います。 1年間の間で高値で家が売れるタイミングは? 一般的に不動産の売買が活発になるのは、新生活を迎える「1〜3月」。転勤や異動のシーズンの、「9〜10月」にな [続きを読む]
  • 夫婦共有名義の不動産にする時のメリットとデメリット
  • 不動産の購入や家の購入などの際に夫婦で共有名義にしたいというご家庭も有るかと思います。 そして新築などの際に、夫婦の両方の親から資金援助などが有るから共有名義にしたいという方も多く居ますので、今回は新築や不動産購入時に共有名義にすることのメリットとデメリットについて解説します。 まず第一に共有名義の意味をわかっておく必要があります。 共有名義とは ・・・ 不動産を共有名義にする事で住宅ローンを共に支 [続きを読む]
  • ホテルの売却ならココ!収益物件専門の不動産会社が集結!
  • 収益目的の物件として売却したい時に付き合いのある不動産会社へ相談する前にホテルの収益率の高さが他の不動産投資よりも高いことから注目されているのでホテルなどの収益物件の売却を考えているなら収益物件専門の不動産会社への査定依頼がポイントになります。 ホテルの売却は、通常の不動産と違い収益物件に特化している不動産会社ばかりなので高額査定の期待が高くなります。 ここでポイントになるのは、収益不動産に特化し [続きを読む]
  • 仕事を辞めたいと思ったら?ストレスや人間関係から解放
  • ストレスや人間関係で仕事を辞めたいと思うけど、住宅ローンの支払いなどがある為に身体を犠牲にしてでも働くという苦渋の選択肢をして結果的に怪我や長期療養などで逆に会社に行きづらくなっているケースが多いです。 どんな仕事をしていても、理不尽な人や不満は必ず有りますし、みんな何かしら我慢をしながら働いている人がほとんどです。好きなことをしてお金を稼いでいる人はほんの一握りですが、その一握りにあなたはなれば [続きを読む]
  • 家を売る1分査定が流行!家を売る時の注意を知っておこう
  • 最近、わざわさ不動産会社に行かずに、ネットを使って家の査定や空き家の査定を行い、査定額を比較して一番高い査定を出したところで売却する人が多くなっています。 今まで面倒でなかなか重い腰が上がらなかった家の査定ですが、ネットを使って査定をすれば、「自宅でいつでも査定ができる+色んな不動産屋に同時に査定が依頼できる+売りたい物件の相場を知ることができる」というメリットがあるのです。 しかも、査定は無料で利 [続きを読む]
  • モグラが家の基礎の下を掘ると家が傾くってホント?
  • 家の庭や家の周りにモグラが穴を掘り、10センチ程度盛り上がった土コブが沢山出来ていたらそれはモグラが餌(ミミズなど)を求めて穴を掘り進んで居る証拠です。 モグラの生態としては、他の動物とは違い冬眠などをしないので年中活動する事と、数十時間以内に餌を食べないと餓死してしまうと言われているほどのエネルギー消費が激しく、環境変化に過敏なために風車などをモグラの穴に指しておくだけで風の振動でモグラが刺激され [続きを読む]
  • ネズミが出る家はどんな家?実は運勢良いってホント?
  • ネズミが家に出て「コトコトコトコト」と物音を立てたり、天井のや家の家具を傷つけたりすることから、ねずみ駆除したいという方も多いのが現状です。 ですが、意外なことにネズミは予知能力や縁起が良い動物として扱われているケースが多く、縁起や安全、子孫繁栄の象徴としても知られる動物なので一概にネズミが出る家だから悪い家という意味ではないのです。 ネズミ駆除などをする際には注意してから対応したいものですが、良 [続きを読む]
  • 競売の流れと立ち退きになる前に知っておきたい競売回避方法
  • 住宅ローンを支払うことができなくなってしまうと、銀行からの住宅ローン滞納通知書などの督促状、催告状が届き滞納を3ヶ月から6ヶ月継続してしまうと一般的に分割払いの権利を自動的に損失してしまい代位弁済による返済になります。 要するに、住宅ローンの分割返済の権利がなくなる「期限の損失」により保証会社が銀行から一括返済を要求されるので、債務者は保証会社から一括返済を求められますが、当然分割支払をすることが出 [続きを読む]
  • 所有者不明の土地問題の「空き家・空き地問題」が危機的
  • 空き家が増え続けている現在、所有者不明の土地問題、空き家問題が社会問題化してクローズアップされていますが、現在の時点で全国の土地の所有者不明者率は20%を上回っています。 自分の孫の孫の世代の事まで考慮してぜひ自分ごととして参考にしてみてください。 日本では不動産登記が任意で義務化されていないので所有者不明の土地や空き家が社会問題化している 日本では驚くことに不動産の登記自体が義務化されているわけでは [続きを読む]
  • 離婚準備で有利にする為のお金・貯金・不動産分与のコツ
  • 離婚の際には「損する離婚」と「得する離婚」があり、男性女性問わず、専業主婦も問わずに財産分与の際に知っておくべき大事なことがあります。 別居後に築いた財産は分与の対象外となる専業主婦でも財産分与は婚姻中に夫婦間で築いた物なので共有財産となる離婚の際の財産分与の対象は、貯金やお金・不動産・有価証券・自動車・家財道具なども対象に 結論を先に言うと、離婚の際の財産分与は知恵の差が財産分与の差となるのです [続きを読む]
  • 古民家再生協会プロジェクトで物件に付加価値をつける方法
  • 一般社団法人全国古民家再生協会が古民家の活用の為の物件のリノベーション、リフォームなどの補助金なども利用することが出来る地域もあります。 古民家を活用した事業や古民家物件への移住などに関しては、当サイト内の「田舎暮らしの物件探しは移住支援の助成金と住みやすさの両立を」も参考になるかと思いますのでチェックしてみてください。 そして今回の本題の「古民家再生協会のプロジェクト」に関しては各地で伝統的な古民 [続きを読む]
  • ボロボロの家のリフォームやリノベーションが危険な3つの理由
  • 実家の家や空き家など多くの人が築年数30年以上の古い住宅に住んでいるいるかと思います。 その状態の家をリフォームやリノベーションをして住んだり、貸したりという事が古民家ブームの影響もあり流行っているのですが、実はリフォームをしたりリノベーションをしたりするのには少々リスクが高すぎる事が多いのですが、あなたはその事実をご存知でしょうか? 知っておくと損しないのでチェックしておいて下さいね! ボロボロの家 [続きを読む]
  • 老朽化マンションの行末が危険?立ち退きの前に処分売却を!
  • マンションの老朽化により、耐震強度の基準値を満たさない建物が行政の所有の様々な建物でも老朽化が進み耐震基準を満たさない建物が多くなってきています。 耐震基準に付いてはこちらの「旧耐震基準と新耐震基準」を参考にしてみてください。 マンションの老朽化と同時に起こる問題の… マンションなどの建て替えの際には、居住者の改修工事の賛成が4/5以上必要などの問題から、改修費の負担などの多くの問題があり建て替えたくて [続きを読む]
  • 田舎暮らしの物件探しは移住支援の助成金と住みやすさの両立を
  • 田舎暮らしの物件探しにの時に、今住んでいる物件を売却してから移住しようという方に朗報があります。田舎暮らしを希望する方は地方にとっては宝です。 だから移住するだけで田舎暮らしでの物件探しの際には、地域によっては移住支援を受けることが出来たり、お金をもらったりすることが出来るのです。それでは早速詳細を見てみましょう。 田舎暮らし希望で移住する時の移住支援のある街まとめ愛媛県大須市住宅補助(空き家)移住 [続きを読む]
  • 衆議院選挙速報【開票結果】と改憲について
  • 2017年の衆議院総選挙の速報が皆さんのスマホにも通知が来ているのでご存じの方もいるかと思いますが、与党が2/3の議席を獲得して勝利を収めた形になりました。今回の衆議院総選挙は未来を変えるかもしれない大事なことだったのですが投票には行かれましたか? 今回の投票は事前投票での効果も高かったのか、今まであまり投票に行っていなかった方も投票した方が多いかと思いますが結果安倍総理の政権が再始動する形になりました。 [続きを読む]
  • 古い持ち家の売却までに出来る価値を上げる印象変えとは?
  • 古い持ち家でも少しでも高く売却するには、簡単なノウハウを知っているだけで売却しやすくなるので売却検討している方はチェックしてみて下さいね。 まず第一に「万人受けする様に一新して売却する」ことが大事です。築年数の古いマンションや持ち家賃貸物件も含めて、同じ物件、マンションでもおしゃれにリフォームすることで売却額は全く異なります。 具体的に言うと、システムキッチンやフローリング、車椅子や高齢者、介護な [続きを読む]
  • ローンがまだ残っている家を売る時の2つの解決方法
  • 住宅ローンがまだ残ってる家を売るには?住宅ローンがまだ残ってる家を売るには、住宅ローン自体が抵当として敷地・建物の両方に抵当権が入っているのでローンの残債を一括返済して抵当権を抹消し、名義変更をしないと売却することは出来ません。通常、ローンが残る場合には融資金を完済して、取引銀行からの契約書面の抵当権を抹消する移管登記の手続き後に売却することになります。 ローンの返済中に住宅の売却を視野に入れてい [続きを読む]
  • 長男が実家を継ぐ?継がない?どうするか迷った時の戻る確率
  • 長男は実家を後々継がなくてはならないので、家を建てて出ていく事に関して親族からはあまり良いようには言われない方が多くいます。まさに現代のあるある話です。結論から行くと長男が実家に戻る確率は50:50と言えそうです。 良い悪いというものはなく、自分自身の幸福度が優先です。長男が家を継ぐという時代は変わりつつあるので、その出した答えが「帰らない」でもそれも仕方ないことです。完璧な判断と言うもの自体無いので [続きを読む]
  • ペットを飼っていた家の売却価格は下がってしまうの?
  • 「室内で犬を飼っていた」「猫を飼っていた」 最近では大型犬でも室内で飼っている家庭も多いので、ペットを飼っていた方にとっては気になるところですよね。 家の売却価格と言うのは、売り主と買い主の合意によって決まるものです。つまり、ペットを飼っていたとしても飼っていなかったとしても、購入者が納得すれば関係ない話なんです。 ペットを飼っていた家を売却する場合に大切な3つポイント ペットを飼っていた家を売る時に [続きを読む]
  • 誰も住んでいない空家のお仏壇の管理はどうすれば良い?実家の仏壇事情
  • 最近では実家の空き家が目立ってきて、「空き家の中に仏壇だけある」という家が非常に多くなってきました。何よりも危惧されるのは、空き家などの火災や倒壊等による二次災害や、それに伴う損失などです。 実家は空き家だけど仏壇を置いておくだけでは祖先からのお仏壇のお手入れを施すことも出来ないので、先祖供養なども出来ていないということになります。そして祖先の供養をしていない家庭は繁栄しないという事も聞きますので [続きを読む]