yoshiyoshiyosshi さん プロフィール

  •  
yoshiyoshiyosshiさん: 助産師よしのエガオニナール
ハンドル名yoshiyoshiyosshi さん
ブログタイトル助産師よしのエガオニナール
ブログURLhttps://ameblo.jp/frommtmoiwa/
サイト紹介文子育ての悩み毎日聞いています。自分の子育ても悩みました。子育て中の笑顔を応援するブログです。
自由文キラキラ輝く瞳と笑顔が大好きな相談専門助産院あさ代表 助産師のよしゆうこ ボケもツッコミもできないレア関西人 モットーは笑顔が溢れる時世界は平和になる。その最少単位は親と子から、地域から。夢は100歳で逆立ちできるおばあちゃん。趣味は藻岩山登り 性教育ファシリテーター 公益社団法人認定誕生学®アドバイザー産後教室講師 自閉症タッチセラピスト 児童図書相談士 マインドデザイン®マインドマスター
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2016/06/01 20:51

yoshiyoshiyosshi さんのブログ記事

  • 冬到来 身体を冷やさぬコツ
  • 笑顔が好き 笑顔でいるためのカラダと心のトレーニングを提案! 助産師よしです。冬の到来ひたひたと。山の上なんて真っ白です。あ、旭川で、今井農園さんは、旭川市のリサーチセンター2階の交流サロンにてランチをメインとしたお店をオープンだって。 楽しみー。来月は2回旭川通るから、ぜひ寄りたいなぁ。今朝のあさ助産院の外のバケツ完全に0度になったんだよね。おそらく。霜も真っ白でした。こんな時こそカラダを冷やさぬよ [続きを読む]
  • 男子ってさ、母には謎だよね
  • 笑顔が好き 笑顔でいるためのカラダと心のトレーニングを提案! 助産師よしです。 うふふ。今日はね、ハッピーラッキーを振り返ります。ちゃんと男子の謎にも行くからね。 毎日感謝とハッピーラッキーを記入してから就寝。人生幸せになるよ。 さて今日の振り返り。 寝坊しました。6時。ゆっくり眠れてラッキー。これで効率よく仕事がはかどる。 明日まで1人暮らし。この時を逃すものかと、ファスティング中。絶食してます。 [続きを読む]
  • 幸せの証明はできる?
  • 笑顔が好き 笑顔でいるためのカラダと心のトレーニングを提案! 助産師よしです。連休は、旅しています。今回も、あちこち、すれ違いが多い家族とゆっくり時間を過ごす目的。 自宅の一室は助産院の相談室。 家にいてもメリハリつける工夫はしていますが、仕事も家事もキリがない。非日常を予め計画します。 計画はマインドデザインココイロ手帳で! 今回の非日常は、愛知県半田市へ 5年に一度のはんだ山車祭りにパートナーと。 [続きを読む]
  • ジューシーハンバーグ
  • 笑顔が好き 笑顔でいるためのカラダと心のトレーニングを提案! 助産師よしです。明日夜からしばらく札幌留守にします。留守番隊の家族のために、おかずを冷蔵庫に詰め込み中。明日はギリギリまで、仕事??っていうわけではなく、ギリギリまでお友達のお店、1day shopのお手伝い。彼女は、子どもが小学校の時からのママ友。とても辛い時にもとても楽しい時にも一緒にいてくれた人。 だから、なんて言ったらカッコいいけどさ、正 [続きを読む]
  • ”子どもの成長する姿が 誇らしくもあり寂しくもあり”
  • 今日はリブログね。  feel助産院の矢野根助産師さん先日ざわざわするよね〜なんて何か作業しながらおしゃべりしたばっかり。ざわめきの理由はブログにしたよ。今日行かなければ留年。その子どもを起こすか?アメブロの仕組みがよくわからないのだけれど、ランクインした投稿の一つです。 そうなの。思春期になっても、「私がいなきゃ、母親だから」って知らず知らずのうちに子どもを囲い込んでいることがあります。 自覚は、「早 [続きを読む]
  • 赤ちゃんをソファーに寝かせていませんか?
  • 笑顔が好き。笑顔のためのココロとからだのトレーニングをご一緒に。助産師よしです。  雪虫を見ました!雪虫って、北海道で寒くなると飛ぶアブラムシみたいな小さな小虫です。雪虫を見ると冬の到来を感じる北国です。  今日は赤ちゃんんをソファーに寝かせてもいいのかどうか?って話です。 妊婦さんのところに訪問するとよく赤ちゃんの寝具について質問があります。  「柔らかいとダメなんですよね。」「ベットの上に3人 [続きを読む]
  • 卒業旅行に交際相手と行くと言われたら?
  • 笑顔が好き笑顔にための心とカラダのトレーニングをご一緒に。助産師よしです。今日は1日、指導者のための避妊と性感染症予防セミナーでお勉強。日本家族計画協会主催のセミナー。理事長の北村邦夫先生はパワフルで真剣。機会があったらぜひ聞いてね。 私は5年前に初めて聞いて、随分話し方を意識するようになりました! さて、表題、我が子から、卒業旅行は交際相手と2人もしくは、二組で行くと言われたら、みなさんはどう答え [続きを読む]
  • 困難を乗り越える力
  • 笑顔が好き。笑顔のためのココロとカラダのトレーニングをご一緒に。助産師よしです。 今日は 助産師会のお仕事で、小学5.6年生にいのちのかがやきや性のお話を伝えてきました。すごく嬉しいことに2時間いただいたので、嬉しくって。ワクワク。 それでも普段ある休み時間がなくなるのは負担だろうと、途中休み時間を入れたのです。そうしたらたくさんの子どもたちが質問にきてくれました。 赤ちゃんってどこから生まれてくるの [続きを読む]
  • 今日行かなければ留年!その子どもを起こすか?
  • 笑顔が好き今日は下駄を履いてお仕事へ。フリーランスっていいよね。助産師よしです。 今日から下駄を履いて行くよ!って高校生の息子に宣言したら、「プライベートではいいと思うけれど、仕事ではだめでしょ」「え?どうして?だって玄関で脱いでお仕事する時には履いてないから関係ないでしょ。しかも、漆塗りで正装用だよ」(正装はきっと草履だよね^^;)「知らない人が来るのに、下駄を履いていたら、不安になるでしょ。変 [続きを読む]
  • おからの超簡単作り方
  • 笑顔が好き一家に一台よっしーおきましょ。助産師よしです。 私の周りには承認上手な方で溢れています。 「一家に一台よっしーおきましょ。」 なんて(^_^;)。 若干尿もれするからオシッコ臭かもよ。イビキもかくしね。下駄はくしね、、、。今日もリサイクルショップで下駄発見!閉店間際に飛び込んで、1分で見つけ出し、レジで、こんな即買したら値切れないねー、と言って、「早かったから80円引きましょ」って交渉成立!幸せ度 [続きを読む]
  • 子どもたちに性のこと何を伝えましょうか?
  • 笑顔が好き笑顔のための心とからだのトレーニングをご一緒に。助産師よしです。 秋ですね。今日はヘナ染め さて、子どもたちにいのちのこと、性のこと何を伝えましょうか?こんな演題で先日養護教員会で保健室の先生方に性教育のお話をお伝えしました。その時の先生方からの感想が届きました。許可を得てないので、詳細避けますが、具体的で実際にどう伝えるかをとてもわかりやすい話だった。参考になった。こんな言葉があちこ [続きを読む]
  • 日常の悩みを解決する方法
  • 笑顔が好き笑顔のための心とからだのトレーニングをご一緒に。助産師よしです。 人生の悩みほどではないけれど、日常の悩みってありませんか?でも日常はそんな小さなことの集合体だからスッキリするとつまりは人生スッキリしますよね。今日はそんなお話です。 昨日からの下駄生活。なかなかよろしい。 ついすぐ下駄を探して回りたい気持ちをぐっとこらえ→半日はためていた帳簿整理を。  高校生の息子と買い物に行くときに [続きを読む]
  • 歩くために大切なこと
  • 笑顔が好き笑顔のための心とからだのエクササイズをご一緒に。助産師よしです。  今日は足の裏の感覚や発達って、赤ちゃんが歩くために大切なことなんだよという話です。  赤ちゃんはハイハイをするときに画像の足の指がどうなているか見てね。クッと足の指の付け根が曲がって床を蹴っているでしょ? この、足の指の付け根で床を蹴けるのが自然な発達です。   ところが、自然という言葉は曲者で、放置していてもできるとい [続きを読む]
  • 秋の雑貨マルシェと映画上映会
  • 笑顔が好き笑顔のための心とからだのトレーニングをご一緒に 助産師よしです。  今日の札幌あったかでしたね〜仕事帰りに、リペアをお願いしていたIphoneケース引き取りに、アトリエエスタンシアさんへ。汚れ落として頂いてでピッカピカ。  そうそう、アトリエエスタンシアさん10月6日に雑貨マルシェするんだって。 ママとちびっこに人気の布小物屋さん カタクリさんもくるんだって。カタクリさんの作品は、こんな感 [続きを読む]
  • 藻岩山歩行思考部活動レポ。
  • 笑顔が好き笑顔のための心とからだのトレーニングをご一緒に助産師よしです。 今日は藻岩山歩行思考部活動日。  そもそもこの漢字ばっかりの長ったらしいわたし以外誰も正式名称が言えない部活はなんでしょか?   山歩きが好き。山歩きを投稿したら、一緒に登りたい!!って人が続出。  これはなんとか仕事にしたい!最初はそう思ったのです。好きを仕事に。されどどうやってもわたしの中でイメージできず、ならとことん遊 [続きを読む]
  • ”子育て支援NPOでのクラニオお手当て研修”
  • 笑顔がすき笑顔のための心とからだのエクササイズをご一緒に。助産師よしです。 今日は和のクラニオセイクラルセラピ、頭蓋仙骨療法セミナーで9時半から5時半までずうっとお手当したり、お手当受けたり。研修ってより、実践、体験、実践体験、実践体験、実践体験。まさに修練会でした。 講師は藤山 道子さん 。 藤山道子さんとは、ちょろんちょろんとあちこちで、ご一緒になっていたのですが、勝手に私がビビビッってファンにな [続きを読む]
  • みんなで「アライ(ALLY)さんになろう」
  • こんにちは。 台風で大風の吹く札幌です。 12月に性の健康教育(性教育)でお邪魔した蘭越町では停電があったり風が強かったりと聞いています。大丈夫かな〜。 こんな情報はTwitterやメッセンジャーで。  https://twitter.com/TAMUTAMUyoko  タムタムさんは、すっごくパワフルでかっこいい熱い農家さんです。知る人ぞ知る、超美味しいブランド米ー蘭越米ー 倒れることは避けられないだろうね〜とのこと。北海道は農業国で [続きを読む]
  • 大人の背中は何色か?
  • 笑顔がすき笑顔でいるための心とからだのトレーニングをご一緒に。助産師よしです。秋ですね〜 素敵な動画が届いたのでご紹介です!拡散希望!!高校生に、「セクマイの方々は、自殺率がとっても高いんだよ。少数派ってだけで生きにくいって事。私たちにできることがあるよね。まずは、知ること、つながることが第一歩」   こんな風に伝えると  「知らなかった!そんな事。みんなが生きやすい社会のためにできることからやっ [続きを読む]
  • タンポンと月経カップ忘れにくいのは?
  • 笑顔が好き笑顔のための心と体のトレーニングをご一緒に 助産師よしです。 今日は、月経カップ使用感レポ ② (月経を快適に 月経カップレポ① ) ①では、月経カップ 4種類ぐらい日本で買えること、わたしの感じたメリットデメリットを、書きました。 今日は月経カップの交換について。 月経カップは、子宮口にかぶせるイメージの方が多いのでは?わたしも最初はそんなイメージでした。 タンポンは、ぎゅーっと子宮口近くまで入 [続きを読む]
  • ”子育てコーチになりました”
  • 笑顔が好き!笑顔のための心とカラダのエクササイズをご一緒に。助産師よしです。 足かけ3年ぐらいで、子育てコーチの認定書を頂きました。リブログは、1日補講のためにご一緒させて頂き、子育てコーチとして、初プレゼンを拝聴した、りうさとこさんのブログです。もちろん、アメリカでお仕事されて、海外あちこち経験されていて、バイリンガル。その上、男子3人の母!できる女史である事間違いなしで、当たり前なことですが、 [続きを読む]
  • 月経期間を快適に!月経カップ使用感
  • 笑顔が好き笑顔のための心とからだのエクササイズをご一緒に 助産師よしです。 写真はお気に入りのうどの花。今日は、月経のお話です。中でも、月経カップの使用感レポートです。 あくまでの個人的使用感です。  長年お試しが夢だった月経カップ。されど個人輸入するのも・・・、英語わからない、サイズがいかがなものかとなんて足踏をしていました。 今年になって、Twitterで月経カップが販売されているのを知って、「月経 [続きを読む]
  • 友人の死
  • こんばんは。 今日は悲しいことがありました。 お友達が突然天に旅立ちました。 子どもの同級生のお母さまで、「今さらだけど、よろしく!」って、Facebookにお友達申請をいただいたのが、今年の3月。 小学校の時のつながりで、息子をたくさん遊ばせてもらって、仲良くしていただいていたけれど、中学校、高校と疎遠になっていました。 だから、お友達申請に、うわー!うれしいなぁ!って、彼女の投稿をのぞいたら。 そこに [続きを読む]
  • ”女性の身体〜健康を考える視点に「ちつのトリセツ」”
  • こんばんは。先日投稿でご紹介した本!のことが丁寧にレポされたブログのご紹介。 思えば、カラダにある 穴はすべて、消化管を含め、外部に触れているんだよね。 例えば目。例えば、腸。例えば耳。鼻。例えばちつ。穴だけに、カラダの内部と感じるけれど、カラダに埋め込まれている穴。 粘膜になるけれど、立派な皮膚。愛は皮膚から。 安心は皮膚からつたわる。大好きな筑波大学名誉教授宗像恒次先生の言葉です。互いに触れてい [続きを読む]
  • 離乳食 食べやすい食器
  • 笑顔がすき笑顔のためのココロとカラダのトレーニングをご一緒に。 助産師よしです。今日は朝から晩までみっちり、身体調和発達支援という学びを。 学んだ理由は 近頃以前に増して、赤ちゃんたちの姿勢が変わってきたと実感すると同時に、  離乳食を食べないこぼすんですスプーンを嫌がるんですウロウロ座っていられないんですこんな悩みをよく聞くようになったからです。  姿勢などのことはちょっとまた後日というこ [続きを読む]
  • ちつのトリセツ
  • 笑顔がすき笑顔のためのココロとカラダのエクササイズをご一緒に。助産師よしです。ちつのトリセツセンセーショナルな題名ですが、副題は更に! 劣化はとまる! さすが、たつのゆりこさん指導監修。たつのさんは、東京にあるBe born助産院 と産後養生院の院長さんで、アーユルヴェーダに精通されておられます。私が知る限りでは、日本人の女性性器への羞恥心とそこからくるおそれってかなり強い。 最近少し緩んできたかなってお [続きを読む]