Mayphoto さん プロフィール

  •  
Mayphotoさん: 写真ブログ 今日の一枚
ハンドル名Mayphoto さん
ブログタイトル写真ブログ 今日の一枚
ブログURLhttp://blog.oa-fukuda.com/
サイト紹介文趣味で撮りためた写真を、一日一枚を目標にご紹介します。主にエゾリス、動物、花、函館の写真です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供239回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2016/06/02 14:29

Mayphoto さんのブログ記事

  • それぞれの紅葉の楽しみ方
  • このところの寒さで落ち葉がたくさん。公園の一部に赤いもみじの落ち葉が積んでありました。向きを変えて見たらハート型!真ん中のくぼみの部分にはきれいなもみじが一枚。近くで中国から観光で訪れたと思われる女性3人組が楽しそうに写真を撮り合っていました。たぶん彼女たちが作ったんでしょう。こちらは、リスや鳥たちへの贈り物?それぞれの秋の楽しみ方がありますね。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 [続きを読む]
  • 鮭の溯上
  • 大雨の後、汐泊川を訪れたところ、孵化場で堰き止めている場所に、鮭がたくさんいました。ふだんは水量が少なく、堰の部分に鮭が上がることはありません。この日は前日の雨で堰と水面の高低差がなくなり、堰に鮭が何匹も上がっていました。更に上流を目指して堰を飛び越えようとする鮭たち。見ている間に成功した鮭は一匹もおらず。もうすぐ一生を終えようとする鮭たちの必死さをしばし眺めていました。ブログランキングに参加中で [続きを読む]
  • 京都みたい
  • 香雪園・・・園亭と言われる和風建築や、和風庭園、苔の庭、石の階段があって少しだけ京都っぽい雰囲気が味わえます。函館の豪商岩船氏の別荘。京都から庭師を招いたそうです。道理で。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • もう少し楽しめる紅葉
  • 今年は例年より初雪の便りが遅いこともあって函館ではもう少しだけ紅葉が楽しめそうです。日曜日の香雪園きれいに剪定されたツツジの紅葉が美しいころっとして、かわいい入口付近のいつもはメインになるモミジの並木道は、台風の塩害で紅葉する前に葉がチリチリになってしまいました。でも中の方や、低木の落葉樹は綺麗に紅葉した香雪園です。モミジの種類が多いので、時間差で長期間楽しめるのもウリの一つ。ライトアップは11日 [続きを読む]
  • オンコの実
  • オンコ(本州ではイチイの方が馴染みがあるかも)の木に真っ赤な実がたくさんなっています。これは鳥の大好物。ヤマガラは赤い実の中にあるタネを割って中も食べるのか、トントントントン木にぶつけて割っています。先日はカラスが独り占めリスもこの実が大好き。今年はいつもより豊作のような気がします。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 香雪園の歴史
  • 香雪園内の建物の窓に映る紅葉毎年撮ってしまう大好きな光景正門を入ったところにいわれの碑があります。かつては函館の豪商の別荘だったところ。北海道でもこれほど多種のもみじが植えられている場所は少ないです。「雪の中に梅香る園」から香雪園「見晴公園」と言うより、やっぱり香雪園の方が馴染みがあります。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • もう少し楽しめそうな紅葉
  • このところ10月並みの暖かい日が続いています。そのため初雪の観測が平年より遅れています。そんなわけで、4日の日曜日の香雪園の様子。塩害で痛んだ木は仕方ありませんが、まだ紅葉が望めそうなもみじもあります。今後の気温次第でもう少しは紅葉が楽しめそう。香雪園のライトアップは11日まで。温かい格好で出かけましょう。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • カルガモの親子はどこへ?
  • 少し前まで公園の池にいたカルガモの親子。この親子、今までと少しパターンが違っていました。ヒナの頃から、よく姿を現わすのがいつものパターン。そのため、カラスに見つけられやすく、独り立ちする前にかなり犠牲になって生存率が低かった。生き延びた子どもはまだ暑いうちに独り立ちする。でも今年は違いました。カルガモの親子がいる、と思ってもすぐに茂みに入ってなかなか姿を見せてくれず。この警戒心の強さが親子を守った [続きを読む]
  • 香雪園の紅葉
  • 紅葉の名所「香雪園」の日曜日の様子。かなり色づいてきましたが、例年ほどではありません。その後の悪天候で、現在の状況はわかりません。ただ、見物する人(特に観光バス)はかなり多かった。この時期、観光バスのコースに設定されているのでしょう。遠くで眺める分には、きれいに見えますが、葉一枚一枚は痛んだものがたくさんあります。こういう年は、少し離れて見物するのがいいかも。ブログランキングに参加中です。よろしけ [続きを読む]
  • 亀田中野ダムで見た放水現場
  • 亀田中野ダム、いつもは水が出ていない印象ですが(記憶があいまい)この日は大きな音を立てて放水されていました。でも、ダムの左側、斜面みたいな所からも大きな音が。見ると、そんなに太くない管からも放水されていました。何かの小屋がある場所のすぐ横。こちらはものすごい迫力でした。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 亀田中野ダムの紅葉
  • 笹流ダムの更に上流にあるのが亀田中野ダム。28日、日曜日の様子。紅葉がきれいでした。もう既に散っているのもチラホラ。その後の悪天候で今頃は葉が落ちているかもしれません。黒い和風の橋に紅葉が良く似合う。紅葉をバックにタンポポ?ではなくて、ブタナのようです。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 笹流ダム
  • ダムの下にある石碑をパチリ。1923年(大正12年)に完成した日本で初めてのバットレスダム(扶壁式中空鉄筋コンクリートダム)とありました。土木学会選奨土木遺産になっているとも。知らなかったー。函館に長く住んでいても、知らないことが多過ぎる。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 笹流ダムの紅葉
  • 今週末は笹流ダムの紅葉がきれいでした。終盤のようでしたが、まだまだきれいなもみじがたくさん、見物する人もたくさん訪れていました。坂を上るとダム湖が見られます。向こう岸の山の紅葉は少しくすんだ感じ。本来はもっともっと綺麗です。山の下を見ると、カモ類の群れが。オナガガモのようです。昨夜から未明にかけて大雨。朝からの強風。ひょっとして紅葉した葉っぱもかなり落ちてしまったかもしれません。ブログランキングに [続きを読む]
  • 雪虫2
  • 前回のリベンジで雪虫の撮影に挑戦。いやあ、難しいですね、ピントが。雪虫って止まることがない? 常に動いてます。ちょっとだけ羽らしきものが写りました。決してクリオネではありません。まだまだ努力が必要です。日本ハムが金足農業の吉田投手の交渉権を獲得。それにしても、「スター選手」をよく当てますね。今後が楽しみです。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 飛び上がる鮭
  • 今年も鮭は不漁のようです。市内の汐泊川でも、橋の上からは全く確認できず。孵化場の水槽に少しだけ入っていて。一生懸命、壁を乗り越えようとしていました。川を上ろうとしているみたい。健気でしばらく見入っていました。今年もいくらの醤油漬け作れないかも・・・スーパーのいくら高すぎる。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • ラッキーピエロ十字街銀座店
  • 函館発祥のハンバーガーショップ、ラッキーピエロ。十字街銀座店はサンタクロースがテーマ、ちょっと他店とは違う雰囲気。お持ち帰りは過去に何度か、店内で食べたのは今回が初めて。1Fで注文して、2Fで待ちます。席数はそれ程多くはありません。所狭しとサンタクロースの雑貨が。賛美歌のような音楽が終始流れていて、独特な雰囲気をかもし出しています。途中で眠くなりました。雑貨を持ち帰る人が多かったのか、店内には「防犯 [続きを読む]
  • 紅葉はまだです
  • 函館の紅葉はもう少し先のようです。21日、日曜日の郊外の山ちょっとくすんだ感じ。函館の見晴公園(香雪園)ではライトアップも始まり、観光バスも増え始めました。ただ、お目当ての紅葉はほとんどまだ見られず。早くてもあと1週間はかかりそう。今年は塩害の影響で、きれいな紅葉が見られるか微妙。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 台風といえば住吉漁港
  • 函館山から見た住吉漁港函館山の麓、津軽海峡側に面した漁港です。台風接近中と言えば、必ずここから中継が入ります。高知の桂浜、和歌山の潮岬のような感じでしょうか。ただ、住吉漁港からの中継でこれは危ない!と感じたことはあまりありませんが。普段は、右側の白波が立っているあたりでサーフィンする人も見られます。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • エゾリスは平気?
  • くるみの外側の皮をむくと手が真っ黒になります。エゾリスの大好物、くるみ。秋には青い実や茶色く変わった実が地面にゴロゴロ。青いままの実を手にとって、かじって皮をむき始めました。黒い部分が出てきました。この状態のくるみを地面に植えたり、そのまま堅い皮をカリカリかじって中の実を食べます。リスは手や口の回りが真っ黒くならないのかな?ちなみに黒い正体は「タンニン」とのことです。ブログランキングに参加中です。 [続きを読む]
  • ツツジが今年も開花
  • 今年も、ツツジが数輪咲きました。狂い咲きというのはちょっと失礼なので、「おまけ咲き」。年に一度だと思っていた花が、雪が降る前に咲いてくれて得した気分。そういえば、昨日のニュースで東京で桜が咲いたと言っていました。葉が有ることで抑制されていた花が咲くしくみが、塩害のために葉っぱが落ちて抑制力が効かなくなって、気温が低くなったのをきっかけに花が咲いたとか、そんなような説明だったような(あやふやです)。 [続きを読む]
  • 卵を産み付ける赤とんぼ
  • 田んぼの脇で赤とんぼが卵を産みつけていました。よくみるとあちこちに。以前、赤とんぼが減少しているというニュースを目にしました。今年も夏の終わりから赤とんぼはよく見かけました。このへんでは、そういう現象はないのかも。田んぼに赤とんぼ、定番の図です。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • かわいい案山子
  • 函館市郊外の田んぼでかわいらしい案山子を発見名札がついていました。「りんちゃん」りんちゃんはこんな所にいました。道南の田植えも完了。お店には新米が並んでいます。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 不思議なコルチカム
  • 秋に突然地面から出てくる球根植物のコルチカム。いつみても不思議。葉っぱも無く、白い茎にいきなり花。違和感いっぱいのこの花は、雨にめっぽう弱い。すぐに倒れたり、庭の土がはねて汚くなる。花の命が短か過ぎます。それでも、毎年この花をみかけるのが楽しみ。花が終わった球根、来年も楽しもうと思っていたら、カラスに掘り起こされてしまいました。えーっ、そんなに美味しいの? 調べたら別名イヌサフラン、毒性がある・・ [続きを読む]
  • ホオの実を食べるカラス
  • グロテスクなホオ(朴)の実を一生懸命食べるカラス高いところにあるので実全体が写っていませんが、長さ20?くらい表面がボツボツしていて、人間的にはとても美味しそうには見えません。が、この実を食べに来る鳥の多いこと。他の種類の鳥が食べていてもあまり気にしませんが、別のカラスがやってくるとギャーギャー鳴いて追い払います。どんなに美味しいんだろう・・・。どれだけ独り占めしたいんだろう・・・。ブログランキング [続きを読む]
  • 駒ヶ岳と牧場
  • 山川牧場から駒ヶ岳を望む駒ヶ岳は借景として最高!牧場と同じ敷地にあるお店でアイスをおいしくいただきました。大沼に行くと、大沼だんごを買って、帰りにアイスを食べて・・・がいつものコース。地震の1週間後に大沼を訪れましたが、やっぱりいつもより観光客が少なかった。今は戻ったでしょうか。秋の北海道はおいしいものがたくさん!皆さん是非いらしてください。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願 [続きを読む]