Mayphoto さん プロフィール

  •  
Mayphotoさん: 写真ブログ 今日の一枚
ハンドル名Mayphoto さん
ブログタイトル写真ブログ 今日の一枚
ブログURLhttp://blog.oa-fukuda.com/
サイト紹介文趣味で撮りためた写真を、一日一枚を目標にご紹介します。主にエゾリス、動物、花、函館の写真です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供238回 / 365日(平均4.6回/週) - 参加 2016/06/02 14:29

Mayphoto さんのブログ記事

  • ブラックアウト
  • 北海道胆振東部地震で起きた全道一斉停電、いわゆるブラックアウト。本州からの電力支援を受ける施設「北本連系線」が函館市内汐泊川の近くにあります。地震直後の本州からの支援も、受け手側が稼動していない状態では受けられず。苫東厚真火力発電所を持つ北海道電力、本来なら被災者なのですが、それでは済まない責任があります。「想定外」のハードルをもっと高くしないと・・・想定外を想定する柔軟な頭を持たないと・・・いろ [続きを読む]
  • 今年もキノコが豊作
  • 今年も近所の公園のキノコが豊作。豊作、と言ってもたぶん食べられないキノコ。エゾリスが食べているのを見たことがないので。エゾリスはグルメなのか、食べられるのとそうでないのが判るのか、それは謎ですが、いつも白いキノコを食べています。いろんな種類があっても、食べるものは決まっているよう。人間が見て美味しそう、と思っても決して食べない。すごいなぁ。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願い [続きを読む]
  • 太陽に背を向けるヒマワリ
  • 駒ヶ岳をバックに満開のヒマワリ・・・・を想像して行ったものの大沼のヒマワリの山里は既に終わっていました。今年は開花が遅れていると聞いて、9月初旬の満開の写真を目にしていました。台風と地震があって1週遅れの15日に訪れたところみんな太陽に背を向けて、駒ヶ岳の方向を向いています。さすがに9月の中旬にヒマワリはない・・・と実感。かろうじて残っていたヒマワリ来年はピークの時に見たいなぁ。ブログランキングに [続きを読む]
  • なんちゃって猛禽類
  • 畑の中の道を移動中、「ひょっとして猛禽類?」と思って、車を止めました。正体は「なんちゃって猛禽類」。風が吹くとまるで飛んでいるよう。風が止まるとフッと下向きに。急降下しているみたい。好ましからぬ訪問者から農作物を守っているようです。それにしても、よく出来てる!ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • どこから来た流木?
  • 近くの海岸のテトラポットの近くに大きな流木が。根っこごとなぎ倒されたような跡。流木はこれ一つだけ。果してどこから流れ着いたのか、台風の影響でしょうか。郊外に行くと林の木が何本も倒れていたりして、先日の台風の爪あとが見られます。そうだ、地震の前に台風が通過したんだった。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 残念な背景のノビタキ
  • 先日松倉川で見つけたノビタキ。改修工事途中のためオレンジのフェンスの上、向かい合う二羽。台風の後の流木も溜まって残念な背景です。温泉水を排水している場所のノビタキ。緑色は温泉成分、ヘドロみたい。これまた残念な背景です。何んと、ノビタキはこのぬるま湯で湯浴みをしておりました。鳥はきれいな背景で撮りたい!ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 秋の気配
  • 日中は20℃を超えますが、朝晩はめっきり涼しくなりました。日も短くなり、ナナカマドの実も色づき始め、秋の訪れを感じる函館です。川には鮭が戻っているようで、カモメが夢中で鮭をついばんでいました。別のカモメが近付こうとすると追っ払って独り占め。その攻防をしばらく眺めていました。川を見ても、肉眼では鮭の姿は確認できず、大物をゲットしたカモメはすごい。地震の後、函館でも観光客が減っています。本来は観光シーズ [続きを読む]
  • そういえば台風もあった
  • 地震とその後の停電ですっかり遠い存在になっていましたが台風21号が通過したのはちょうど1週間前のこと。この1週間で次から次へと、いろんなことがありました。台風通過から数日後の香雪園。数年前の台風ほどではないけど、やはり大木が折れたり、小枝が散乱。リスたちも怖かったでしょう。杉の小枝があちこちに集められて大木の途中から折れて白い木肌がむきだし苔のじゅうたんに落ちる紅葉した杉の葉ブログランキングに参加中 [続きを読む]
  • 電気のありがたさ
  • 停電はわずか2日足らずでしたが、電気がなければ生活できないことがよくわかりました。車で携帯の充電ができなかったので、自衛隊でさせていただきました。最初はテントで。途中で風雨で飛ばされそうになったので、バスへ移動。大変お世話になりました。自衛隊で携帯電話の充電をやっているというのは地元のコミュニティラジオ「FMいるか」で知りました。普段ほとんど聞かなかったけど、もしやと思ってダイヤルを合わせたら、今一 [続きを読む]
  • 動き出した時間
  • 6日未明の北海道胆振地方の地震以来滞っていたブログです。函館は場所にもよりますが、震度の割りに時間が短かったせいか被害がそれほど大きくありませんでした。ただ、市内の一部で断水、さらに全道停電、これには参りました。北海道全体・・・面積は日本の22%だそうです。それが一瞬にして停電。想定外・・・では済まないことが全国各地で現実に起こっている。もっともっと想像力をふくらませて準備しないといけませんね。わず [続きを読む]
  • 函館駅前の花壇
  • 函館駅前の花壇がきれいです。春にはチューリップに囲まれていた花壇がすっかり夏仕様になっていました。後ろに、来年1月末で閉鎖する老舗の「棒二デパート」が。函館市内のデパートは、丸井今井とテーオーデパートの2店だけになります。時代の流れとはいえ、寂しい限りです。昨夜から今日未明にかけて台風21号が道南、日本海側を通過。函館でも瞬間最大風速38m弱を記録。恐ろしいほどの風でした。夜は様子がわからなくて余 [続きを読む]
  • 夏のご近所ヒーロー
  • 忘れた頃にやって来るご近所ヒーローです。真夏のある日、復活していました。おやっ、いつもと違う位置。定位置バルコニーを越えて壁にしがみついている。これぞ、スパイダーマン。自分の記憶では、今まで見た中で一番アクティブなポーズ向かい側から写真を撮っていたら、通りがかった高齢の女性が一言「これ、本物?」・・・ちょっと返事に詰まりました。婦人が立ち去った後、思いました。本物です、間違いなく本物のヒーローです [続きを読む]
  • 意外に混んでいた駒ヶ岳神社
  • 大沼を一周して、久し振りに立ち寄った駒ヶ岳神社。誰もいないと思ったら、意外にも人がたくさんいました。といっても10人くらいですが・・・それくらい普段はひっそりしているのです。私たち以外は全て貸自転車に乗った観光客。ガイドブック片手にここまでたどりついたようです。貸出し場所からかなり距離があります。炎天下の中、すごいエネルギー!緑の深い森、駒ヶ岳の昔の登山道付近に立つ神社。赤い鳥居がひときわ目立ちます [続きを読む]
  • 一列に並んだツバメ
  • 夏の暑い日、電線にツバメが一列に止まっていました。実際はもっとたくさん、望遠には入りきっていません。真下に行っても逃げない。それなのに・・・下から見上げて撮ってもピントが上手く合わない。困ったもんだ。 [続きを読む]
  • 獲物が捕れないミサゴ
  • 穏やかなある日、海岸を通ったら、上空で旋回する鳥を発見。猛禽類のミサゴでした。後ろに見えるのは函館山獲物を狙って何度も急直下で水面へでも足には何も持ってない、また失敗、延々これを繰り返していました。早々にあきらめたのか、水面へ飛び込む直前で上昇することも。1回飛び込むだけでも相当体力使うしね(人間感覚ですが)。後からもう一羽飛んできました。こちらは獲物を捕らない。ひょっとして、幼鳥の親が様子を見に [続きを読む]
  • 湯気が上がる畑
  • 春、まだ植え付けが始まる前の黒土の畑から湯気のようなものが出ていました。よくある光景なのかもしれないけど、なんだか幻想的でパチリ。早起きすると、いつもは見られない光景が見えたりしてやっぱり「三文の徳!」今見たい光景は、函館山からの雲海。雲海の隙間から函館市街がチラチラ見えたりして。朝のお天気テレビで見た光景。タイミングが合わないと難しいみたい。地元だけどなかなか出かける気力が・・・「三文の徳!」は [続きを読む]
  • GLAYのライブ最終日の函館港
  • GLAYがライブを行っていた日曜日の函館港の様子。対岸から思い思いに緑の島を眺めています。望遠レンズではない肉眼ではこのくらいの距離感。海から見学する人たちこれ以上接近すると注意されます。ライブの音が響く中、普通に釣りを楽しむ親子連れそれぞれの8月26日でした。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • GLAYが去って秋が来た
  • GLAYのライブが25日、26日函館の緑の島で行われました。台風が2つ函館目掛けて接近しているわりには大きな崩れもなく、最高の天気だったのでは。今日は朝から涼しくて、GLAYが去って秋が来たみたい。25日の北海道新聞のトップはGLAYの見開きの写真。こういう構成は北海道新幹線開業以来かも。注目度の高さがうかがえます。昨日は青空が顔を出したので、ついつい函館港へ出かけてしまいました。花火を上げる場所と同じなので [続きを読む]
  • GLAY色の函館
  • 明日、明後日はGLAYの地元函館でのライブ。函館は少し前からGLAY色に染まっています。函館駅正面の壁面。市電にGLAYのラッピング。こちらは写真なし。一瞬で通り過ぎてしまった。それなのに・・・台風20号が今まさに函館目掛けて接近中。19号の動きも気になります。現在は全くそれを感じさせない静けさ。ただ、異様に蒸し暑い。今日夕方頃から急激に荒れ出す模様。スピードがかなり早いので、明日のライブの頃には通過している [続きを読む]
  • YOSAKOI 後姿
  • YOSAKOIソーラン 道南大会 出演者の後姿です。みんなかっこいいですね。昨日、今日と真夏が戻ってきた函館です。連日の30℃超えが途絶えたとき、これでこの暑さも今シーズンは終わりと思っていたのに・・・まだ居ました。台風が近付いているせいでしょうか、妙に蒸し暑い。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • YOSAKOI 気になる存在
  • YOSAKOI道南大会で、ものすごく気になる存在が。向かい側から視線が。カメラ目線。アイドルだぁしっかり踊ってる!かっこいい! ついついカメラで追ってしまう。ネットで調べたら鹿追町非公認キャラクター「ぐらんでぃ」。顔は熊のようだけど、頭に角が。鹿追町だから鹿さんでしょう。たぶん。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • YOSAKOI道南大会
  • 昨日19日、函館駅前でYOSAKOI道南大会が行われました。少し小雨も降りましたが、天気はまずまず。日射しがない分、気温も上がらず丁度良かったのではないでしょうか。観光客も含め、大勢見学していました。衣装がカラフルで華やか。旗振りはいつ見ても勇壮。朝市の通りは狭いのでものすごい迫力。青空ものぞいて、一層映える!函館駅前は、いつもよりずーっと熱気と活気がありました。もっともっとイベントを開催して欲しい。そ [続きを読む]
  • 避難するタイミング
  • 昨夜から早朝にかけて、道南では大雨が降りました。函館では昨日一日で84.5mm、一日中降っていたわけではないので短時間で降ったことになります。厚沢部町では「記録的短時間大雨情報」が出され八雲では土砂崩れが発生、JRが止まりバスに代替も。深夜1時前、緊急を知らせるエリアメールの音で起こされました。夕方過ぎから強く降っていた雨がまだ止んでおらず、むしろ怖いくらい酷くなっている。「○○町、○○町・・・・に避 [続きを読む]
  • 昆布採り最盛期
  • 函館市街地から恵山方面へ向かう国道278号線海岸沿い(通称下海岸)では、早朝から昆布採りの舟がたくさん出ています。産地が限定される話題の「がごめ昆布」表面がデコボコしているのが特徴。なんといっても粘りが違います。多くの家の前では南側に石を敷きつめた昆布干し場があってここに昆布がズラーっと並びます。函館の夏の風物詩です。ブログランキングに参加中です。よろしければ1 お願いします。      [続きを読む]
  • 火星を撮ってみた
  • 地球に再接近した火星を撮ってみました。三脚なし、300mmでこんな程度です。ちょっと伸ばしてかろうじて赤い色が認識できる程度ですが、肉眼で見られたので満足。遠ざかっていく火星は、今でもまだ赤い色で存在感を示しています。最近は夜空を眺める機会が増えました。次の楽しみは何かな?純粋な天文ファンではなく、完全にメディアに踊らされるにわかファンですが・・・それでも、空を眺めるのは楽しい。ブログランキングに参 [続きを読む]