gohkaku さん プロフィール

  •  
gohkakuさん: 合格するまで続けるブログ
ハンドル名gohkaku さん
ブログタイトル合格するまで続けるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gohkaku/
サイト紹介文妻子ある社会人が予備試験経由で司法試験に合格するまでのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2016/06/03 18:50

gohkaku さんのブログ記事

  • 短答への不安 その後
  • 予備試験の最終合格発表がありましたね。合格された方、本当におめでとうございます。私も来年はそこにたどり着きます!! 先日書いた、「短答への不安に襲われるので、29年の問題をもう一度やってみる!」との記事の通り29年の短答問題をやってみた。 結果は、法律7科目で、153点。本番に比べて、12点アップ。ひとまず、極端に劣化しているということはなさそう!?科目別には、商法が−8点。民法が±0。それ以外はすべて微増。 [続きを読む]
  • 答練の目標
  • 昨年の答練の結果を見返してみると、平均点以上が30回、平均点未満が34回だった。 そして、本番の論文試験の結果はまさしく平均点。 今回の論文試験の点数を20%アップできれば合格に届いていた。 昨年の答練の自分の得点に20%上乗せをすると、平均点以上が45回、平均点未満が19回となる。 そこで、今回の答練は、少しマージンを採って、平均点未満を15回以内に抑えることを目標にやってみる。答練の得点は気にしない方がいいと [続きを読む]
  • 短答への不安
  • 来年の短答試験まで200日を切ったみたい。 そこで、襲ってくる短答への不安。今年は170点を割るギリギリ合格。一般教養で30点近くあったから助かったようなもの。来年も確実に通過できるという自信は全くない。 昨年は、2回連続短答落ちだったため、この時期は毎日30問をノルマとして、短答に対する基礎体力を付けていた。今年は、短答後は、ほとんど短答の勉強をしていない。論文合格してるかも!?との根拠の無い期待から、刑事 [続きを読む]
  • 答練
  • 今年もペースメーカーとして答練を始めた。答練を受けると、受けるまでに何とか頑張ろうと、日々の勉強に気合いが入る。集中力を保つにはとても有効だと思う。そして、準備不足だろうが必ず日程通りにこなす。これは、自宅でしていると、結構気合いがいる。できないことが想像できるため、かなり億劫になる。でも、先伸ばししていいことはひとつもないので、必ず予定通りに受ける。答練が終わる頃にはきっとレベルアップしている [続きを読む]
  • 伊藤塾 奨学生試験 結果
  • 伊藤塾の奨学生試験の結果、50%OFFをゲット!!昨年は30%OFFだったので、レベルアップしたのだろう。 ただ、試験中に問題は簡単だと感じ、きっちり書けた気がするのに、50%OFFでとどまったということは、今の実力として、分かる問題が出ても上位にはならないということなのだろう。 完全に分かる問題が出た時は上位になれるようになりたい。 勉強始めたころは、論文を書けるようになるイメージすらできず、とてつもなく高い壁に [続きを読む]
  • H29予備試験 論文 成績通知
  • 待ちに待った結果が届いた。落ちていることは分かっていても開く時はドキドキするもんだ。 結果、1100位くらい。これは、やってしまった。。。望みを捨てなかったことが恥ずかしい部類に入っている。。。 とはいっても、初めて採点してもらったんだから、気持ちを切り替え、来年に向けての貴重な情報として、最大限活用させて頂きます。 憲法 B 謎すぎる。そこまでいいわけがない。構成ガチャガチャなのに・・・。 行政 Fこれ [続きを読む]
  • まちぼうけ
  • 予備試験論文の結果まだ来ない。今週の始めに来るかと思っていたので、まちぼうけです。落ちた結果を確認した上で、冷静に考えると、合格するとの望みを捨てなかったことが恥ずかしくなるくらい下位なのではないかと思い出している。いずれにせよ、早く確認したい。明日には届くかな〜!? [続きを読む]
  • 伊藤塾 奨学生試験を受けてきた
  • 週末に奨学生試験を受けてきた。前回は論文に落ちていたので、試験に向けてそこそこ準備したが、今回は論文発表まで、奨学生試験の準備などする気にならず、ほぼ二日のみの準備だった。それにもかかわらず、今回の方がかなりできた気がする。これが、ただ問題が簡単なだけだったのか、自分のレベルが上がったのか、それともただの勘違いか…。この辺りの判断ができるようになれば、いいのだが、自分はまだそのレベルまでは到達し [続きを読む]
  • 予備試験 論文試験の結果
  • 不合格でした。予想通りと言えば予想通り。ただ、人間なので、期待しちゃってました。来年は、必ず合格します。試験結果がくれば、初めて自分の客観的な立ち位置が確認できるので、それをもとに、来年に向けて対策します。そもそもダメだったところはある程度分かっているので、それがどの程度の影響なのか早く確認したいです。ひとまずは、今週末の伊藤塾の奨学生試験に向けて追い込みます!!遅くなりましたが、合格した方、お [続きを読む]
  • 予備試験の論文を思い出す。
  • 予備試験の論文発表まであと少し。 今さらどうにもならない結果が気になってしょうがない。↑受かる望みを捨てていない・・・。 でも、冷静に考えると、どう考えても受かっていない。 再現答案を読み返すまでもなく、覚えている範囲で、論文試験のミスを思い出すと、憲法:答案の型がガチャガチャ行政法:後の方の原告適格時間切れでかなり薄い民法:94条2項類推の筋らしいが、詐欺で書いちゃった。センスが無い。民訴:既にほと [続きを読む]
  • やめることをきめる
  • 今日、新聞の記事の下の広告欄にある本の宣伝で、「やることを決めるより、やめることを決める」といったニュアンスのことが書いてあった。(何の本かも覚えてないですが。たぶん社長向けのビジネス本だった気が・・・。) と、本自体は覚えてないけど、上のフレーズは、なんとなく頭に残った。 私は以前、勉強している時間を計るのではなく、決めた勉強時間の中で、勉強していない時間を計る方が、自分への戒めとしていいのでは [続きを読む]
  • ミルフィーユのような勉強
  • 知識は常識となれば、原則として、忘れることはない。 仕事でもなんでも、いっつもやってることは、普通の人が知らないことでも当然常識となり知識として定着している。 でも、転職の経験がある私に関しては、前職の時には常識であったことが、今は既に忘れ去られている。 ということは、知識は使わないと廃れる。一方、常に使っていれば、常識として定着する。簡単な話。 なので、ミルフィーユのように広く浅く何度も繰り返すこ [続きを読む]
  • 合格発表がありましたね。
  • 合格した方本当におめでとうございます。 そして、私がブログを始めたきっかけである、ブログしてる人合格率高い説はかなり有力な気がしています。 あと、70歳代の方の合格に驚きました。70代でもできるんだ!まだまだ自分も若い!まだまだやれると・・・。 もっとも、最近はもっぱら司法試験の過去問をやっていますが、難しいの一言です。そして、時間が足りない。予備試験の問題とのレベル差は結構大きいように思います。そして [続きを読む]
  • 8月
  • 8月に勉強をしだしてまる3年を経過した。 今年の8月はイベントが盛りだくさんで、ひと月の勉強時間最低記録を出してしまった。それに加えて、なぜか勉強に身が入らないひと月だった。現在もかなり引きずってる。 8月は司法試験の過去問を解いて、出題趣旨、採点実感を読み、ブログで再現答案を読みあさるという作業を繰り返した。そして、大筋あっていれば、もしかして論文受かってるんじゃないか!?と思い、全く分からなければ [続きを読む]
  • 予備試験論文 出題分析会
  • 伊藤塾で、予備試験論文の出題分析会が配信されている。 あまりにもビビりすぎて見れない・・・。一昨年は論文の勉強始めたばっかりだったので、興味がなく見なかった。昨年は、問題を解いていなかったので、解いてから・・・と後回しにして出題分析会は見逃した。結果が出た後のは見たけど。 今年は、見ずにはいられない。見たところで、合格ラインなんてきっと分からないはず。結果は変わらないと、割り切って見るしかない。 [続きを読む]
  • 予備論文と新司論文
  • 最近、新司法試験の過去問をやってます。28年の憲法、行政法、民法、商法まで終わりました。 予備と新司はかなりレベルが違う気がする。 全てに共通して言えることは、全く時間が足りない。 予備論文では、実質途中答案は行政法のみで、他は何とか書ききったけど、新司法試験の問題は、全て途中になる。しかも、大幅に足りない。だいたい3割強はコンスタントに残る。 処理速度を上げるためには、慣れるしかないのだろう。1日1問 [続きを読む]
  • 2時間8枚
  • 論文終わりで、完全に不抜けております。ひとまず、再現答案はダラダラと1週間で書き上げたけど、その後は完全にだらけてしまって、やる気が全く出ない。 これではダメだと、ひとまず、新司法試験の過去問を一通りやることにした。まずは、伊藤塾が無料でくれた28年の問題に着手。 初めて2時間で8枚の試験をやってみた。 まず、予備と違って答案用紙がA3両面でなく、A4が8枚片面であることを知り、さらに1ページ22行でなく23行で [続きを読む]
  • 予備試験 再現答案 完成(ネタばれちょっとだけあり。注意)
  • 後ろの方に論文試験のネタばれがほんの少しだけあるので、見たくない方はご注意ください。 予備試験の論文試験が終わって、1週間がたとうとします。試験後、初の再現答案なるものの作成に取り掛かった。とりあえず、試験後、今まで、再現答案の作成しかしていません。時間がかかったのは、かなりダラダラモードになっているため。こんなことではダメだ。 一切の情報を排除して、極力再現率が高くなるようにと、試験直後にもらった [続きを読む]
  • 予備試験 論文終了
  • 無事にすべての科目受験できました。試験の内容としては全く分からなかった問題や、既にやらかしちゃったことが分かっている問題など有りますが、率直に今の実力を、全部出せたと思ってます。でも、仮にこれで受かっていたら、色んなところで聞く通り、合格レベルは低い!と言うと思います。それくらい、出来た感はありません。でも、試験終了の爽快感を肴にひとまず、五反田で一人飲み!!ビールが旨すぎる!!試験内容とは関係 [続きを読む]
  • 論文試験まであとわずか
  • 論文試験まで残すところあと4日。短答試験の時ほど切迫感が無い。きっと、自分の評価が明確にできないからだと思う。短答の場合は、理解できていない問題がどのくらい残っているかで自分のレベルはある程度分かる。論文はそうはいかない。。。 取り合えず、論文までに予定した108通の答案を書きあげた。伊藤塾の伊関先生いわく、これで合格するそうだ。あと4日できっと5〜6通は書くと思うので、アドバンテージあり。 論文書きまく [続きを読む]
  • レベルダウンが甚だしい。
  • 前回も書きましたが、論文のレベルダウンがヒドイ。今はひたすら、昨年から今年の初めにかけてやっていた論文答練をもう一度書きまくっているのですが、ほぼほぼ、前に書いたものの方がレベルは高い。 答練をやっていた時は、1週間その科目を復習して答練のペースでやっていたけど、今は復習ほぼなしで、ひたすら問題に挑むので、復習できていないことが原因であることは明らか。 論証忘れる、論点落とす等等、ここまでレベルが落 [続きを読む]
  • 論文のレベル
  • 答練の問題を再度解く中で、答練を受けていた今年の初めころの方がレベルが高かったように思えてならない。せめて本番までに当時のレベルに戻したい・・・。 [続きを読む]
  • 短答結果
  • 3回目にして、ようやく合格しました。たぶん自己採点より点数低そうです。きっと170点には届いてない。でも、合格は合格。ひとまず、嫁さんの肩叩きにもあわずにすみそうなので、ひと安心。あとは、論文に向けて頑張るのみ。 [続きを読む]
  • 予備試験 論文過去問をやって分かったこと
  • 23年〜26年の40問終了!なかなか良いペースでできた。 そして、再現答案(しかも評価付きで)載せてくださっているブロガーの皆さん、この場を借りてお礼申し上げます。この方々がいなければ、実現しなかったと思います。感謝。 以下、それ以外で分かったこと。・8割くらいの確率で大枠をはずすことはない。 (自分にあまあまな評価かもしれません・・・)・民訴商法が苦手。それ以上に民事実務がダメ。・3時間30分の [続きを読む]