gohkaku さん プロフィール

  •  
gohkakuさん: 合格するまで続けるブログ
ハンドル名gohkaku さん
ブログタイトル合格するまで続けるブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/gohkaku/
サイト紹介文妻子ある社会人が予備試験経由で司法試験に合格するまでのブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2016/06/03 18:50

gohkaku さんのブログ記事

  • 予備試験論文過去問答練
  • コンプリート答練の合間に予備論文過去問答練を受けている。 昨年2017年は本番でも受け、その後再現答案を書き、さらに解説講義を聞き、加えて、今年の本番前にも起案に近い答案構成はした。 それにもかかわらず、今回、出来上がった答案よりも明らかに昨年本番で書いた再現答案の方がレベルが高い。 昨年よりも後退しているのか、それとも、本番アドレナリンでまくりで跳ねたのか。昨年の評価自体もAではないが・・・。 このよう [続きを読む]
  • 判例百選の使用について
  • とある記事のコメントで、百選を使用してインプットをしていますか?とのコメントを頂きました。<私の回答>判例百選は憲法以外持ってません。なので、百選を使ったインプットはしてません。合格者ブロガーさんの記事で使わなかった派がちらほらと存在していたので、使わないことにしました。唯一持っている憲法の百選も、どう使っていいか分からず、2年くらい全くさわってないのでホコリかっぶってます。 <それに対する返信> [続きを読む]
  • 先週の月9 suit
  • 役会通知を欠くという重大な瑕疵があり、通知されていれば決議に影響もある!これは、役会決議取り消しだな!と思ったけど違う展開だった。せっかく途中で、一時停止して論証とか思い出したりしたのに。。。なんか間違ってるのかな!?これくらい自信持てないとダメですな。 [続きを読む]
  • 会社法 短答対策
  • 短答で最もよく分からないのが会社法。正解の解説が主に「条文に書いてある」or「条文に書いていない」。なぜ、そのような手続きが認められているのかいないのか?必要なのか不要なのか?という部分がほぼ抜け落ちていて、全く覚えられる気がしない。 しかも、条文を引くのにめちゃくちゃ時間がかかる。引いた結果・・・ん????となる。そして、読み解くにはさらに時間がかかる。読み解いた結果、「なるほど条文に書いてあった [続きを読む]
  • 2018年 秋 伊藤塾 奨学生試験の結果
  • 70%OFFゲット!!! 一昨年30%、昨年50%に続き、70%となった。 伊藤塾さん、忖度してないですよね!?70%OFFだと、1問あたり600円弱。普通に考えると赤字ですよね?だから素直に喜んでいいんですよね? 実力であってほしい。 辰巳の答練は、提出期限がタイトで、それを過ぎると添削してくれないらしい。そのため断念。 伊藤塾の予備論文答練も受講するか思案中・・・。 [続きを読む]
  • 2018 予備試験 論文結果
  • ついに結果が返ってた。 昨年は木曜日に待ちぼうけをしたが、今年は、今日届くことを予測していた。 思いのほか、結果は良かった。前回より悪いのではないかとビクビクしていたので、かなりやる気が上がった。そもそも、昨年は一つもAが取れなかったが、今年は2つもAが取れている!!Aって取れるんだ〜と普通に自分に感心してしまった。また、前回より500番近く順位を上げた!次回はいけるぞ!!と思ってしまった。 ①2017年の結 [続きを読む]
  • 変化が必要。答練を増やすべきか!?
  • 来年の今頃は、口述に向けて必死になっていたい。 そのためには、これまでと同じ方法でやっていてはきっとダメだ。塾にお世話になっている関係で、1年目 基礎マスター 短答落ち2年目 論文マスター 短答落ち3年目 コンプリート論文答練 論文落ち4年目 コンプリート論文答練 論文落ちいままでの、受講歴とその結果は以上の通り。 短答の合否を分けている2年目と3年目との違いは、より肢ごとに判断できることを目指し、肢ご [続きを読む]
  • 伊藤塾 奨学生試験
  • 奨学生試験受けてきた。 最近答案をフルで書くのをサボっていたせいか、最後の方は腕がプルプルした。 でも、まあまあ書けた気はする。 昨年50%OFFだったと思うので、なんとか50%OFFは死守したい。いずれにせよ答練は受けるつもりなので、死活問題。なんせ小遣いが減る。やっと昨年の分割払いを支払い終えたところなのに。 来年はケチらずに、論文直前答練も受けよう。模試も。 [続きを読む]
  • 2018 論文合格発表!
  • ついに来ました合格発表。 仕事中にチラ見しました。 不合格でした。 最終的には予想通りです。予想をしていても、残念な結果を突き付けられるのは辛いものです。 この後に届く成績表にビビっています。昨年は早く来ないか待ち遠しかった。今年も、すぐにでも見たい気持ちは大いにあるが、めちゃくちゃ怖い。昨年より悪いという恐ろしい結果が来てしまいそうで・・・。 でも、真摯に向き合って、来年の合格を目指す。今は、進むし [続きを読む]
  • 予備試験論文発表まであと2日
  • いよいよ迫ってきた。論文発表。全く受かっているとは思えないが、少しだけソワソワする。冷静に考えると、昨年よりも順位が低いようにも思える。書けていないところばかりが目立つ。それにもかかわらず、ソワソワする。きっと、合格していないと分かっていながら、できる限り早く発表を見ると思う。何かしらの期待をしてしまっているのだろう。 もともと自分を過大評価することができていなければ、司法試験へのチャレンジなんて [続きを読む]
  • 自説変更 自白補強法則
  • 自説を変更するべきか否か・・・。おそらく短期合格者には無い悩みなのだろう。そんなことに悩む暇もなく、受かってしまう。理想だった・・・。 せっかく覚えた自説。そして、反対説なんて覚えていない。そうすると、せっかく覚えたものを捨てて、新たに覚えることが増える。さらに、恐ろしいのは、当てはめで悩みが出てしまいそうなところだ。これまで、自説で否定していたものを、新たな説では肯定しなければならなくなる。練 [続きを読む]
  • 勉強2年目の答案を見て思うこと
  • 旧司過去問(問研)の復習の延長として、論文マスター答練もやったので、論文マスター時代の答練の答案を久しぶりに見た。 今の答案よりいいところは、字がきれい。そして、知識は無いながらも条文にある要件を丁寧に検討しようとしている姿勢が見える。 今は、当時に比べて字が汚く、条文に沿った要件の検討をとばしてしまうことがある。きっと慣れからくるものだ。 早期合格の人は、この慣れからくる悪い部分を経ずに、合格して [続きを読む]
  • 一人勉強はしょうもないところでつまづきがち?
  • 「民法761条 日常家事代理権を基本代理権とする表見代理が成立するか」の論点。 「その行為が、当該夫婦の・・・」なのか。「当該行為が、その夫婦の・・・」なのかで、いつも迷う。ぶっちゃけどっちでもいいんじゃないの!?と思うが、どっちでもいいかを確認するには、わざわざ予備校に質問を出さなければならない。 しかも、質問をするには、いろいろと期限が切れている講座とかもあるので、それに関連しそうなまだ質問ができ [続きを読む]
  • 勉強のやり方を改める
  • とてもモチベーションが下がりネガティブになっていた感じはどうも過ぎ去ったようだ。特に何もしていないけど、やっぱり弁護士になりたいので。やるしかないので。 以前から、勉強をすると眠くなることにとても困っている。これは、勉強開始当初からの課題で何度か記事にもしたことがあるかもしれない。 そこそこ、規則正しい生活をしているし、睡眠不足でもない。6時間程度は寝てる。勉強をすると眠くなるが、勉強以外をしてい [続きを読む]
  • 少し復調。
  • 前回の記事、見事に間違いがありました。勉強はじめてまる五年でなく、四年でした!勝手に一年追加してた。。。ということは、少なくとも後一年は頑張れるはず!!!少し復調した感があります。少しだけど…。明日は発表ですね。早く明日をドキドキできる立場になりたいです。ブロガーの皆さんの合格を祈ります。 [続きを読む]
  • 人生で初のネガティブ!!
  • ポジティブに頑張っている人は、そんなんじゃ受からねーよと嘲笑って下さい。ネガティブに苦しんでいる人は、前に進むためにキズなめあいましょう! 勉強開始からまる5年が経過した。これまでにトータルで6500時間くらいの勉強をした。そして、今年の8月が5年間で最も勉強をしていない月となった。たった60時間程度・・・。 勉強開始から2年くらいは、全く合格のゴールが見えない感じで、途方もないものに挑戦してるなと思いなが [続きを読む]
  • リフレッシュ!?
  • お盆休みはきっちり1週間程度遊んだ。家族サービスという名の下に自ら一番楽しんでやった。 受験生としてはあるまじき行為ではあるが、年に一度くらい気を抜くことも必要と。。。これくらいのことが無ければ、受験を続けることは精神的に困難。 ただ、その後、休みモードを引きずってだらけている。色々と勉強できない予定が入ること自体は仕方のないことだが、勉強ができる時でも、なかなかのらない。 前はどうやって仕事終わっ [続きを読む]
  • 司法試験 選択科目
  • 完全にとらぬ狸。とりあえず、選択科目の検討をと思い、検索。ちなみに昨年のこの時期、労働法に手をつけていた。一番受けてる人多いし…くらいの理由。でも、覚えることメチャクチャ多くてキツいという事がわかった程度の成果しかなかった。やっぱり覚えるのが多いのは社会人には、無理がある。ただの逃げだけど。。。という事で、覚えるの少ないという経済法だな。ガイダンスとか一回目の講義とかが、無料動画で見れたので、無 [続きを読む]
  • 2018 予備試験論文分析会(伊藤塾)の受講
  • 試験終了から半月たった。あっという間だ。試験終わった感が抜けきれず、何とか勉強を継続しなければとの意識だけが強く、軽くストレスを感じる。 そんな中、ひとまず聞いていれば、やった感のでるweb受講。ということで、伊藤塾の論文分析会を早々に受講した(一般教養以外) 受講後、自分の再現の評価が悪化したのは民訴。設問①は同時審判のみの記載。薄すぎる。設問②は簡単に効力及ぶとしてしまった。設問③はほぼかすっても [続きを読む]
  • この時期・・・。
  • 論文終わりのこの時期の勉強には身が入らない。ハッキリ言って、何をやろうか・・・!?。というレベル。早く再始動しなければならないことは分かっているが、なかなか進めることができない。夏を制するものは・・・ということは分かっているつもり。でも、なかなか手が付かず、身が入らず、のってこない。 そこで、とりあえず、他のブロガーさんの記事にあった、「小説で読む民訴」(以前購入済み)だとか、「冤罪と裁判」(今回新 [続きを読む]
  • 再現答案作成終了
  • 再現答案の作成が終わった。 作成してみてのそれぞれの感覚。 憲法 前回B 終了直後の感覚C〜D 再現後Dなんといってもバランスが悪い。原告書きすぎ。私見薄すぎ。 行政法 前回F 終了直後の感覚E 再現後E裁量の逸脱濫用ほぼ書けずの形式的に途中答案。でも、1問目はそこそこできているっぽい。 刑法 前回C 終了直後の感覚B 再現後D共謀について、論理矛盾してる。共犯からの離脱を認めたのが失敗。時間の関係で、試験時に [続きを読む]
  • 再現答案作成中・・・②
  • 泣きながら再現答案を書いています・・・。 少しネタばれします。 商法の設問1。 試験当日を思い返すと・・・。① 問題文を一読。この時点で、新株発行の問題点には気づいていた。特例的に議決権付けたね!!と。② 株主提案権により、会社に通知に議案の記載をする義務が生じれば、記載しなかった今回は不当だ。③ まずは、株主提案権の条文を確認しよう。④ 303〜305条の条文を読み返す。(この辺りでパニック)何が違うか [続きを読む]
  • 再現答案作成中・・・
  • 昨日は久しぶりにいっぱい飲んだ。五反田で飲み、自宅に帰ってまた飲む!2時過ぎまで飲んでやった!! 昨日十分飲んだので、今日からは切り替えて前を向く!! そこで早速、再現答案の作成に取り掛かった まだ、ひと科目目の憲法がやっと終わったところだが、できなかった感じと、現場でのテンパリっぷりを思い出し泣ける。本番では、70分で問題を読むところから始めて書いたはずなのだが、再現答案の作成に70分以上かかる。不思 [続きを読む]
  • H30予備試験論文試験受けてきました。
  • 論文受けてた皆様お疲れ様です。疲れました。ひとまず今年も無事に受けれたことに感謝です。ゴメンね嫁さん。今年もダメかも。。とはいえ、さっそく五反田で久しぶりのビールを飲んでます。正直、バッチリ〜とは全然思えないので、この後やけ酒になること必至。。。予備試験二回目の雑感。ネタバレしません!!今年も暑かった。持っていった上着は今年も役立たず。鞄の奥で傘と共にただただ重石になってました。今年は去年と違っ [続きを読む]