nokia163 さん プロフィール

  •  
nokia163さん: 読書日記 nokia's bookshelf
ハンドル名nokia163 さん
ブログタイトル読書日記 nokia's bookshelf
ブログURLhttps://nokia163.hateblo.jp/
サイト紹介文読んで見て面白かった本、これから読む本、きになる本など紹介します。本にまつわるよもやま話も。
自由文小説の感想には、一言POPを作っているのもあります。
シンプルなものですが、その本を一言で表すなら? という感じで楽しんで作ってます。
よろしければぜひギャラリーでご覧くださいね(*^^*)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/06/03 21:02

nokia163 さんのブログ記事

  • この一冊で世界が動くで! 「竹島」門井慶喜 
  • こんばんは。今日はどんな1日でしたか?今日は門井慶喜さんの『竹島』をご紹介。竹島 [門井慶喜]なんかめっちゃ物々しい表紙ですね。これを読んでる時に友達が表紙を見て「なにそれ!めっちゃムズイ本読んでるやん!」と言ってました。実は中身そうでもないんやけど(・・。)ゞ*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜営業力に長ける青年、健哉はひょんなことから大阪のじーさん、坪山と知り合う。坪山はお宝を持っているというのだ。竹 [続きを読む]
  • これやってたな〜 「最強の文具活用術」オダギリ展子
  • 特許事務所で勤務されていた経歴を持つ、事務効率化コンサルタント、オダギリ展子さん。本書は2011年刊行ですので、今のオフィス事情は少し違ってきているのかもしれません。それでも、オフィスで文房具を使う、ということは今も変わらず続いているはず。オフィスワーカーの皆さん、本書はオススメですよ最強の文具活用術 ストレスゼロを実現する! (PHPビジネス新書) [ オダギリ展子 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 文庫・新 [続きを読む]
  • うたうことの大きさはそれぞれ「うたうひと」 小路幸也
  • うたうひと歌うひと唄うひと詠うひと謡うひと♪♪♪ ヽ(・ˇ▽ˇ・ゞ)うたうひと_小路幸也読み進めるうちに涙が溢れてきました。夜中にお酒を飲みながら読んでると涙腺が甘くなっていけませんね。うたうひと【電子書籍】[ 小路幸也 ]ジャンル: 本・雑誌・コミック > 小説・エッセイ > その他ショップ: 楽天Kobo電子書籍ストア価格: 648円時代設定はどれも、携帯電話のない時代。物語の中に携帯電話が出てきたら、全体の雰囲気は [続きを読む]
  • 局の起死回生をかけた大改編!『ラストレター』さだまさし
  • さだまさしってあの「さだまさし?」さださんの小説を読んでると、ほとんどの人がそう尋ねてきます。 「ラスト・レター」さだまさし 「 そうなんです。 あの!シンガーソングライターのさだまさしさんなんです。」と、いつも説明します。さださんが小説を書かれることはまだあまり知られていないようですね。本作は、自伝的小説といってもいいのかもしれません。若き局アナが主人公なのですが、局の起死回生を懸けたラジオ [続きを読む]
  • その言い伝え、他言無用です『はかぼんさん 空蝉風土記』さだまさし
  • やられました。。。 さだまさしにしてやられました。はかぼんさん: 空蝉風土記 (新潮文庫)(amazonにリンクします)京都では、子供がいたずらをしたり、いうことを聞かなかったりしたら「墓ぼんさんが来はるヱ」と、叱ります。子供の頃はそれが怖くて、大人が「はかぼんさんが…」と口にするといたずらをやめたものでした。みたいなことが冒頭に書かれています。 私は長らく京都に住みましたが、こんな叱り方は聞いたことがありま [続きを読む]
  • 音楽があれば年の差なんて。。「東京ピーターパン」小路幸也
  • 「東京ピーターパン」小路幸也 「すげえギターの上手いじーさんがいるらしい。」 バンド仲間のコジーがどこかで聞いてきた。 そんなに上手いギターなら是非とも聞いてみたいもんだ。 でも。。。どこで弾いてるのかまでは聞いてこなかった。 そこ大事だろーっ 都会の片隅でギターを爪弾くじーさん。 住むところなんてなくていい、ただギターが弾ければそれでいい。 そう思ってた。 シンゴ、60歳。 ひょんなことからバン [続きを読む]
  • 楽園をつくりたかったんだ 「ナモナキラクエン」小路幸也
  • ナモナキラクエン「小路幸也」 僕ら四人兄妹。山紫水明。山 サン、紫 ユカリ、水 スイ、明 メイ。これが僕らの名前。親父、なかなか粋なことするでしょ。そんな粋な親父が死んだ。 ある日ポックリと。 僕ら四人に宛てた手紙を残して。そこには母の連絡先が記してあった。僕らの母はみんなそれぞれに違う人。 親父って。。。「俺の死を彼女たちに知らせる必要はない。会いたきゃ会ってこい。」投げやりに見える手紙、しかしそ [続きを読む]
  • 楽園をつくりたかったんだ 「ナモナキラクエン」小路幸也
  • 「ナモナキラクエン」小路幸也僕ら四人兄妹。山紫水明。山 サン、紫 ユカリ、水 スイ、明 メイ。これが僕らの名前。親父、なかなか粋なことするでしょ。そんな粋な親父が死んだ。続きはこちらからナモナキラクエン【電子書籍】[ 小路 幸也 ]価格:605円さくらの丘で【電子書籍】[ 小路幸也 ]駐在日記【電子書籍】[ 小路幸也 ]価格:1,620円(2018/7/27 14:14時点)感想(0件)娘の結婚【電子書籍】[ 小路幸也 ]価格:626円花歌は、うたう [続きを読む]
  • おいおい神さん、それでいいのか?「すべての神様の十月」小路幸也
  • こんばんは。今日は何を読みましたか?今夜紹介するのは。。「すべての神様の十月」小路幸也八百万の神が宿る日本。七福神、お稲荷さん、山神さん、水神さん。。。あれ? お稲荷さんは神さんと違うのかな?ま、いっか。福の神。疫病神。貧乏神に死神。。。そして九十九神。本作は、それぞれの神様が主人公です。人間とともに生きる神様。人間社会に紛れて、神様の本分、人間のために何かをする神様。物にやどり、人間を見守る神 [続きを読む]
  • 「ここぞ!」という時の関西弁
  • いきなりですが。。。 みなさんは普段どんな言葉を使ってらっしゃいますか?「どんな言葉」って。。。 このブログを読んでるくらいだから、日本語に決まってるでしょ〜 ってお声が聞こえてきそうですね。 そうなんだけどね、小さな頃から使ってる言葉を大人になった今も使っていますか? ってことをお尋ねしたかったんです。nokiaは兵庫で生まれ育ち、就職で京都へ移住、30年近くを京都で過ごしました。 そしてまた兵庫へ戻 [続きを読む]
  • 小路幸也先生、お大事になさってください。
  • 小路幸也先生が入院! ツイッターを見ていたら「えええっ!」なツイートが(O_O)!皆様、個別にお返事できませんがお気遣いありがとうございます。ベッドの上で絶対安静状態ですが、元気です。― 小路幸也 (@shojiyukiya) 2018年5月4日心筋梗塞で入院されたそうです。先日から胸の痛みを感じてらしたようですが心筋梗塞って(^ ^;;)ツイートされているので動けるということなんでしょうが。。。心配ですね。堀田家の今後が。って、そ [続きを読む]
  • 小路幸也先生、お大事になさってください。
  • 小路幸也先生が入院!ツイッターを見ていたら「えええっ!」なツイートが(O_O)!記事の続きはこちらですヘイ・ジュード 東京バンドワゴン【電子書籍】[ 小路幸也 ]価格:1,458円ヘイ・ジュード 東京バンドワゴン (東京バンドワゴン) [ 小路 幸也 ]価格:1,620円ラブ・ミー・テンダー 東京バンドワゴン【電子書籍】[ 小路幸也 ]価格:1,458円東京バンドワゴン【電子書籍】[ 小路幸也 ]価格:432円東京バンドワゴン〜下町大家族物語 [続きを読む]