chorosso さん プロフィール

  •  
chorossoさん: Touch of Space
ハンドル名chorosso さん
ブログタイトルTouch of Space
ブログURLhttp://chorosso.hatenablog.com/
サイト紹介文クルマやカメラネタを中心に気ままに書き綴るブログです。
自由文休みの日には、Canon EOS 70Dを持って愛車のAudi TT Coupéやルノー ルーテシアでドライブに出かけております。その際の写真を紹介したり、気になるクルマについて述べたり、家のネタなどなど、思いついたことをテキトーに書いてゆきたいと思います。

〇愛車
・Audi TT Coupé 2.0TFSI quattro Sline
・Renault LUTECIA ZEN

〇撮影機材
・Canon EOS 70D
・iPhone 6s
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/06/03 23:24

chorosso さんのブログ記事

  • “フェイスリフト後+1年”の法則?
  • マイチェン時にカタログ落ちしたルーテシアの人気グレード「ZEN MT」が復活。www.webcg.netこれまで販売されてこなかったのは、欧州ではバカ売れで、かつMT比率が高いために日本向けの生産ラインを確保できなかったためだと思われます。それでもルノージャポンの計らいでフェイスリフトと同時に199万円の限定車「S MT」が用意されました。こちらは、スペック(0.9リッター3気筒ターボに5MT)は今回と同じものの、ヘッドライト [続きを読む]
  • The神戸な夜景
  • 観光雑誌で見かける神戸ポートタワーやモザイク広場の観覧車が並ぶ夜景。ふと、あれはどこから撮影してるんだろう?という疑問が湧いたので調べてみたら、対岸のポートアイランドからのものだと分かりました。というわけで、撮ってきました。その前に、暗くなるまでの時間つぶしに、IKEAに寄る。写真は昨年のもの。TTは見かけ以上に沢山乗ります。ハッチがガバッと開くので出し入れもしやすい。TTで最も気に入っているところ [続きを読む]
  • TTRSに乗る
  • 久々に自分のブログを開いてみる...。あれ?前回の投稿が6/25(゚д゚)!Twitterが思いの外楽しいのでブログの更新を忘れてました(汗)あっ、そうそう。今回から写真のアップロード先を一部「Flickr」に変更してあります。自分にしてはうまく撮れたと思う写真は、「Photohito」にアップし、それ以外は「はてなフォトライフ」から引っ張ってきていましたが、どういうわけか最近、PCからフォトライフのアップロードが上手くいかない [続きを読む]
  • 【ライブレポ】鬼束ちひろ「Syndrome」大阪公演
  • かなり前になりますが、鬼束ちひろ全国ツアーの大阪公演に行ってまいりました。ついに念願の生鬼束を聴けたわけです。当日は半休を取得して会場のある難波へ。パークスで早めの夕食を済ませて、18:30頃に入りました。(出展:Zepp なんば大阪 公式サイト)会場はZepp Namba。ホールではなくライブハウスなので、強制的に500円のドリンクを買わされました。500mlのペットボトル飲料なので1mlあたり1円です。高くても味は変わ [続きを読む]
  • Twitterはじめました
  • 何気なく、Twitterアカウントを作りました。クルマと写真のブログ「Touch of Space」を書いているchorossoと申します。Audi・ルノーオーナーの方、カメラ・写真に興味のある方と繋がれたらと思います(^^)https://t.co/Y3FFHPQujYhttps://t.co/S39z8EnQrP pic.twitter.com/7RPTSt9mzJ— chorosso (@choro_sso) 2017年6月5日思いつきで作ったもので、さてどうしようか^^; とりあえず、基本はブログとPHOTOHITOの投稿をお知 [続きを読む]
  • キーカバー難民
  • ルノーの車には、不思議ちゃんなポイントが必ずあります。ルーテシア2の時は、クラクションの位置がウィンカーレバーの先っぽでした。サンキュークラクションは非常にやり易かったです。音自体もファニーで、飛び出して来た子供に警告のクラクションを鳴らしても、音を真似されてバカにされたぐらい(苦笑) 今回のルーテシア4も比較的ファニーな音だったり、ウィンカー音がたまに躓いたりと、「ん?」って思うことがあるのがドイツ [続きを読む]
  • Renault LUTECIA 納車【後編】
  • 前回の続き。ヴァン・デン・アッカー世代のルノーは、エクステリアが最高にカッコいいのに、インテリアは他社より遅れている気がします。それでも実際に乗ってみると、案外残念感はありません。写真写りが悪いのかな。よーく見ると、プラスチックながら細かな模様があって、デザインにこだわりが感じられる。インテンスなら、ここが一段凹んだタッチパネルになります。ゼンの方がフラットで一体感があるので、一概にどち [続きを読む]
  • Renault LUTECIA 納車【ZEN(前)編】
  • そんなこんなで、まさかの9年ぶりリターンズ。我が家の新しい街乗り用セカンドカー、ルノー ルーテシアZEN(ゼン)です。ボディカラーは「グリチタニウムメタリック」という、要はガンメタのグレーです。Audiとルノーの2台持ちは、Audi80×ルーテシア2を所有していた2002年以来だから、もう15年前の話か(゚д゚)! 輸入車に乗り始めたころの組み合わせに戻ったわけで、なんだかんだで我が家はAudiとルノーが好きらしい。実は、 [続きを読む]
  • Last up! 〜さらば100万円のポルシェ〜
  • ブログのラストアップではありませぬ。新しいクルマがルーテシアに決まり、即座にup!の売却手続きに入りました。売却先は毎度付き合いがある買取店です。見事に2年ごとに何かしらの車を手放しています(汗) このサイクルは8Jの売却時には既に気づいており、「じゃあ次は平成29年か〜。さすがにそんなに早くup!は手放さないだろう。」なんて言っていたら本当にそうなってしまいましたwup!のリセールは輸入車でも類を見ない低 [続きを読む]
  • 次期街乗り車内定!?〜Be a driver.編〜
  • ここからは、今回のクルマ選びで最終選考に残った二台の話です。そのうちの一台がデミオ。現行DJ型の登場時から、ずっと気になる存在でした。マツダのデザインはここ数年で一気に垢抜けし、個人的には今のところ唯一国産車で候補に挙がるメーカーです。また、マニュアル車を通常のモデルで展開しているのも好印象ですね。ネット上のレビューを見ると、ヒルホールドアシストがかなり強力なのと、どうやら半クラ時に自動的にわずかに [続きを読む]
  • 次期街乗り車内定!?〜候補から外れたクルマ編〜
  • 候補から外れたということは、それなりの理由があってのことです。その理由は少々辛口になってしまうかもしれません。気分を害される方がいるといけないので、先に謝っておきます。候補落ちしたクルマ・FIAT 500/500C(出展:AutoEXPRESS.CO.UK)前回述べたように壊れやすいミッションはもう勘弁ということでw チンクエチェントのMTと言えば、500Sがありますが、フェイスリフト後は限定車でのみ販売されて、今はもうありません [続きを読む]
  • 次期街乗り車内定!?〜論点整理編〜
  • 突然の連載スタートです。4回にわたります。どうかお付き合いください。現在、我が家では、街乗り専用のセカンドカー、VW up!の早々の箱替え案が現実味を帯びています。今回はその背景と次期車に求める条件をまとめます。VW up!の現状・2013年7月末納車で現在3年と8ヶ月経過・我が家のクルマの基本年数は5年(2回目の車検前に買い替える)・up!はまだ1年の猶予がある上、ちょうど1年前にTTを買ったばかりなので今箱替えするの [続きを読む]
  • スマートウォッチデビュー
  • 正式には「活動量計」です。「Fitbit Charge2」という商品です。スマートウォッチと言えば、「Apple Watch」等を思いつきますが、腕時計にスマホの画面をミラーリングできるものという程度のイメージで、あまり必要性を感じていませんでした。そんなある日、家電量販店でFitbitの存在を知りました。単なる腕時計+活動量計だけでなく、スマホの着信・メッセージ通知など、一部スマートウォッチ的な機能も兼ね備えているので一石三 [続きを読む]
  • ブツ撮りはじめました
  • ブログを書くにあたってグッズやガジェットを紹介することがありますが、せっかくならカッコよく見せたい!そこで、かねてからやってみたかった「ブツ撮り」の環境を整えました。とは言っても、大したことはなく、不要になった段ボール箱に背景紙を貼ってスタジオを作っただけです。諸氏のブログを参考に見よう見まねで作ったなんちゃってスタジオ。我ながら雑w本来は床面と背面の境目が分からにように、一枚の画用紙で仕上げない [続きを読む]
  • TT(8S)と1年過ごして
  • 愛車のAudi TT Coupéの納車から1年経ちました。 この一年で撮影した画像と共に、TTについてお話ししようと思います。画像は過去にアップしたモノの使い回しになることをお許しください。改めて、我が家のメインカーは第三世代(8S型)となるAudiのコンパクト(?)クーペ、「TT」です。先代の8J型に引き続いて、再びTTというクルマを購入しました。同じクルマを買うというのは、初めての経験ですし、Audi車を所有するのはナン [続きを読む]
  • 淡路島一周 2017
  • 3年前の写真を8Sで再現したくて、また淡路島一周のドライブへ行ってきました。chorosso.hatenablog.com出発が遅かったのと、エンジンオイルの件でごたごたしてましたので、明石海峡大橋はササッとスルーして〜はいはい、淡路島上陸!前と同じように東岸を走り抜けますよ〜。急いだ理由はこれを撮るため。3年前と同じ条件で撮りたくて全く同じ構図で撮るのを忘れてしまったwところで、iPhoneで撮った3年前の写真と、デジ [続きを読む]
  • 一年目の点検
  • 早いもので、今月下旬で8Sの納車から一年。走行距離は約1.2万km(確か年初には1万を超えていた)と、年1万キロのペースを超えていて、うちにしては過走行ぎみ。泊りがけのドライブもしてないし、そんなに走っているつもりもないのに、不思議なもんだ。 沢山乗った感で言うと、先代8Jの方が長距離ドライブをした気がします。最近ちょっと麻痺してるのかもしれません。そんな感じで距離も多めなので、少し早めの一年点検に出しまし [続きを読む]
  • マイクロアジャストメント
  • カメラのことを調べていたら、純正レンズでもAF(オートフォーカス)のピント位置がずれていることがあるので自分で調整しなければならない、という記事を見つけました。「んな、アホな〜」と、他にも調べてみたら、どうやら工業製品の宿命として個体差があるようです。確かに、撮影した画像を家で確認したら、イマイチピントが合ってないような...と思うことが。それはAFのズレのせいだったのか?!このズレを補正するために、Can [続きを読む]
  • Syndrome
  • ついに出ました、5年ぶりのアルバム!もちろん初回限定盤を購入したわけです。アルバムのタイトルは「シンドローム」ということで、かつてのミリオンヒットアルバム「インソムニア」と同じで、病気系の名前を冠していることから、”原点回帰”の意思を強く示していると思われます。とは言え、今回のアルバムは、これまでのまさに言魂をぶつけるような曲よりも、むしろ優しさを感じるような曲が多いです。良くも悪くも全体的に [続きを読む]
  • 四日市の工場夜景を撮ってみる
  • 一眼レフに手を出したのは去年の4月で、まだ1年も経っていないというのに、三脚は既に二本目であります。一本目は、ここで紹介するのも恥ずかしいぐらいの安物で、半年もしないうちにあっけなく壊れてしまいました(笑) 幸い、カメラも道連れに...なんていう悲しい結末にはなりませんでしたが、よく考えてみれば、十数万円の代物の運命を、あんな安物に預けていたと考えれば恐ろしい話です。というわけで、三脚には最低でも1万円は [続きを読む]
  • トゥインゴ熱 冷める
  • トゥインゴのMT仕様がカタログモデル化されました。これまで上級グレードの「インテンス」のみの展開だったのが、今回は下級グレードの「ゼン」として導入。「ゼン」は、ホイールがアルミじゃなかったり、マニュアルエアコンでインパネのデザインが少し違っていたりします。それでもステアリングはレザー巻きで、ダッシュボードのパネルも艶有りタイプで本国のより高級な仕立て。それでいて価格は171万円。我が家の街乗りカーには [続きを読む]
  • 【随時更新】このブログについて
  • 新年あけましておめでとうございます(もう4日経ちますけど^_^;)本年もよろしくお願いいたします。まずは初詣やらの写真をどうぞ。新年の御神火の神事です。単焦点の練習がてら撮ってみましたが、こんな動きの激しいものを撮るのは無謀だったと後悔( ̄▽ ̄;) かと言って、キットレンズでは絶対に明るさが足りなくてシャッター速度が稼げないだろうなと。やっぱりズームできて明るいレンズが、、、あっ!沼に入りかけてるわw [続きを読む]
  • レンズ沼第一弾
  • ということで、単焦点デビュー!キャノンユーザーなら必ず一度は手にするという撒き餌レンズ、EF50mm F1.8 STM。やはりEF-S24mmと悩みました。既にあらゆるサイトに書いてありますが、改めて違いをまとめてみると。。。EF50mmの特徴(EF-S24mm比較)・価格の安さ(おそらく市販のレンズでは最安?)・f1.8の明るさ(EF-S24mmはf2.8)・価格以上の解像度・EFマウントなのでフルサイズ機に買い替えても使える(EF-S24mmはAPS-C機専 [続きを読む]
  • Googleナビ先生の変態度が増している件
  • クルマの純正ナビは、わざわざナビを使わなくても分かるオーソドックスな、交通量の多い道ばかりを紹介して、今までロクなものがなかった。8S TTのもそのようで。私はGoogle Mapsのナビ機能を気に入って使っています。まるで、現地の人にインタビューして聞いたかのように、裏道・抜け道を紹介して渋滞を回避してくれるから。あと、ショートカットも積極的に案内してくれます。一時期、アナウンスのお姉さんの声が、「オッケーGoog [続きを読む]