nanashiko さん プロフィール

  •  
nanashikoさん: シングルマザー始めました。
ハンドル名nanashiko さん
ブログタイトルシングルマザー始めました。
ブログURLhttp://fanblogs.jp/singlewithbrothers/
サイト紹介文別居から離婚を目指す「シングルなのにシングルじゃない」公的援助のない険しい母子家庭のせきらら生活。
自由文2016年春、子供たちとの再出発「シングルマザーの道」を選びました。結婚15年目、子育て13年目で別居。離婚はまだ先が見えず。「シングルなのにシングルじゃない」養育費、生活費、そして公的援助のない生活。険しい母子家庭です。別居準備のすすめ方から、貯蓄の中での新生活、シングルママの仕事事情、子供の学校、心の問題、不登校etc・・・アラフィフ更年期目前ママの綱渡りライフをせきららに綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2016/06/04 12:35

nanashiko さんのブログ記事

  • カサンドラの感覚を思い起こさせる理不尽さ
  • 仕事の枠を超えた個人攻撃上司の攻撃は、もはや常軌を逸しています。仕事のミスの指摘でもなんでもなく、私個人に恨みがあるかのようなです。いったい私の人生の何を知ってるというのでしょうか?!これからの人生を間違えないために教えてるんだ、とわけがわかりません。こうやって、相手との対話もしようともしないで一方的に批判ばかりされる状況。まったくもってカサンドラの感覚を引きずる私には苦痛でしかありません。理解し [続きを読む]
  • 考えろ!考えるな!どっちなの!!(怒)
  • 考えることは余計なこと?!いつもいつも批判ばかりのブログで申し訳ありません。それもこれも、もう少しの辛抱です。すみませんが、しばらくはお付き合いください。毎日繰り返されていることですが、もう爆発しそうです。先日のこと・・・そんなに重要じゃないことでの上司に報告した時のやりとり。ほんと、こんなの上司が手を煩わせずに社員に任せてしまえばいいのにって程度のことです。あることの事後経過をみていたのですが、 [続きを読む]
  • 結局マニュアル本頼り?という笑える話
  • 上司の独特な社員教育の根源退職まで2週間をきりました。八つ当たりもいっそう激しくなり、ひとりで興奮して口に泡を吹かせながらいつもの罵声。お気に入りの社員以外はみんな被害にあっています。聞いている方もいい加減にしろ!と思いながらも、黙っています。黙っているのが気に入らなくて、また罵声、恫喝。無限ループみたいです。上司は自分を正当化したいようで、保身に必死。とうとうこんなものを持ち出してきました。社員 [続きを読む]
  • 愚かな決断を正すことにしました
  • 再度、話し合った結果上司とまた話し合いました。残留を決めましたが、上司への不信感はぬぐえないまま。一度退職を口にした社員に対しては、さらに圧力をかけてきます。仕事の指示が厳しいというよりは、相変わらず指示はコロコロ変わり、そのことでの叱責が増える、もっと罵声の内容が過激になるといったことです。「そんなことだから辞めたいなんて気持ちになるんだ!」とか「自分の愚かさを反省したんじゃないのか」とかもう、 [続きを読む]
  • 急展開です
  • 規模縮小が決定職場の規模縮小が決定しました。当然のことです、社員がいないのですから。今の状態を維持していけるだけの頭数が足りません。先日、上司と社長が皆の前で話していたのですが、散々ダメ出しをされていました。その内容がいつも私たちが言われているのと同じ内容。ただ言い方が冷静で淡々と話しているというだけです。さすが社長、ただ感情的にならないところが上司とは違うなぁと変な感心をしてしまいました。それが [続きを読む]
  • それ言っちゃいけないでしょう?!
  • だれも面接に来ないことについて密告者がまたやらかしました。休憩時間の雑談の中で・・・上司が急に「求人出してるのに何の連絡もないなぁ」なんて言い出して。私はハローワークで今の職場のことを相談していたので、来ない理由もよくわかっています。それじゃなくても田舎です。悪い噂はすぐに広がります。本当は誰かが入ってくれないと辞めにくいってのもあるんですけど・・・もう誰かが恫喝されるのは見たくありません。そんな [続きを読む]
  • 話せば分かりあえる?・・・究極自己中人間には無理!
  • 1人の人間としても付き合えません「私流の苦手なひとと付き合う方法」というのがありました。当たり障りなく遠巻きに見ているのではなく、その人に自分から近づいてみるという方法。その人自身を知ると、意外に人見知りなだけだったり、そちらも自分とは仲良くしてくれない人かもと考えすぎててそっけない態度だったりとか、それと本当に私のことを受け入れようという気がないシャットダウンの人に分かれます。それが分かっただけ [続きを読む]
  • 本社の人に現状を伝えました。
  • また一週間の始まりです。休みが終わると思うと前日から憂鬱・・・また、あのヒステリックな説教の毎日かぁ〜と知らず知らずに溜息がでます。先日、本社の方とゆっくり話す時間がありました。もちろん、監視されている事務所ではありません。そんな機会は滅多にないので、本社が把握している状況を聞いて、隔離されたこちらの事業所での現状を話しました。たぶん、こんなことを本社の人に話していることが上司に知れたら、また個別 [続きを読む]
  • 私の退職の行方は・・・
  • 自分自身、納得いかない結果です結局は自分で決めたことなのですが・・・全く納得もいっていないし、最善を尽くして出した結論ともいえません。だから、ここに書く内容は、私が私に突っ込みを入れたいぐらい愚かな決断だったように思えます。結局・・・今の会社にしばらく残ることになりました。自分で愚かな決断と言ってしまうほど、もうどうにも決められなかったというのが現状です。ある意味覚悟して決めた居残りですが・・・最 [続きを読む]
  • 〇〇が辞めることになりました
  • ずっと決まらずにいた退職について・・・自分自身のことをお伝えしなければなりませんが、その前にパートさんが続かずに一人辞めることになってしまいました。最初から続かなさそうな感じはありました。他の社員を恫喝しているミーティングを見ていて、泣き出したり過呼吸になったりしていた人でした。こんな職場の雰囲気は初めてのようです。そりゃそうです!私もこの年になるまで何度か転職しましたが、こんな最悪な環境、上司の [続きを読む]
  • 至上の愛とパワーをもらってきました!
  • ご病気前と変わらない歌声にカンゲキ〜!先日記事にした”ある方”の公演に行ってきました。痛い出費ではありましたが、思い切って前の方の席が取をとって良かったです!マイクを通さない生声の部分まで聴こえてくる迫力。大病を克服され、今なおリハビリ中にも関わらず、歌う事に衰えがない姿に涙が出てきました。いくつになってもカッコいい!オーラがありました。いろいろ乗り越えてきたパワーが伝わってきました。正直・・・日 [続きを読む]
  • こんな気持ちの時だから・・・チャンスは一度きりかも
  • 転職?残留?まだ結論がでません・・・転職のことがはっきり決まらず、モヤモヤとした気持で過ごす日々が続いています。ここ数日は、しっかりとしたやるべき業務があり穏やかな感じ。それでも、「なんでこんなことも知らないんだ!」とどやされますが・・・「いえいえ、これは関わらなくていい、他の人の仕事だ」と言われていたから、やったことがなかっただけなんですけど・・・というようなこと。相変わらず、その時の気分で叱責 [続きを読む]
  • 社員が育たない!・・・理由は明らかなはず
  • 社員をまとめるリーダーを育てたいようですが・・・私に、そのリーダー的な役割をやらせたかったといいます。年齢的に言っても、入社当時のほぼ仕事経験ゼロのメンバーから言っても、私が適任だったとは思います。では、なぜ全くといっていいほど、連携がとれなかったのか、理由は明らかです。上司の威圧的な態度と、延々と続く細かなダメ出し。業務の主な内容が、上司の機嫌を損ねないように気を配ることばかりになってしまって、 [続きを読む]
  • いつになるのやら・・・わかりません
  • なんだかんだと引き延ばし常日頃から「誰ひとりいなくなっても一人でだって会社は出来るんだ!」と言っていた上司。そんな言い方をしていちゃ、本当に社員は誰もいなくなるよと思って聞いていました。強がってみたって本社からは、そんな状況許されるはずもないのです。だから、本音としてはいなくなられちゃ困るようで・・・辞めたいと申し出てからは、なんだかんだといって引き留め策にでられています。機嫌のいい時は「もっとで [続きを読む]
  • 中2長男の頑張りに勇気づけられます
  • 約2年の不登校が嘘のよう・・・私が仕事で悩み、ウダウダしている間に子供達にはいいことがいっぱいありました。まずは、長男。昨年、中1は登校できなかったので参加しなかった文化祭。今年は、思いっきり楽しんだようです。参加したダンスコンテストでは、練習からとても楽しかったようで、夕飯の時の話題はダンスの練習の話。本番でも、臆することなく堂々としたパフォーマンス。笑いを取る場面もあり、活き活きとした姿が見れ [続きを読む]
  • ボッーーーとしてます
  • 言いそびれてしまいましたいつも一方的な意見をしゃべり続ける上司。ある仕事の進め方のダメ出しだったのに、他の話にまでいってしまい長々とした説教になります。「よく考えましたが、やっぱり辞めたいです」と今日は言おうと思っていたのに・・・そんな説教の中で、急に「・・・だから、簡単に辞めたいなんて言うもんじゃない」と言われ・・・長々として説教で、頭がボッーーーとなっていた時だったので、何も言い返せない終わっ [続きを読む]
  • 信頼できる人からの助言
  • 少しスッキリしました信頼できる人に相談することが出来ました。やっとです・・・。人間不信気味だった心が溶けたような気がします。心を病んでしまってはダメだと言ってもらえ、有り難かったです。職場にはまったく関係のない人ですが、噂である程度のことは知っていました。事情が分かってくれる人は有難いです。まだまだ前途は厳しいですが、1人で悩んでいるよりはましな気持ちになれました。同情してもらおうなんて思ってませ [続きを読む]
  • リセットばかりの人生は何も残らない
  • 私自身の生き方を考え直す若い時からの考え方のクセでしょうか?一つのことに挫折したり、見切りをつけようと決めた時の自分の行動。例えば、転職の時、恋人と別れた時・・・これは、若い時から同じ行動、考え方をしてしまっている自分がいます。すっかり、今までのことがなかったようにリセットしてしまうんです。仕事も全く別の業種に転職してしまったり・・・住む場所を変えてしまったり・・・思い起こせば、結婚のときもそうで [続きを読む]
  • 嫌な夢・・・
  • 発熱と頭痛でダウンしていました自分で思っている以上に、心が疲れきっているようです。眠りが浅く夢とも現実ともとれないような夢を見て、気が付いたら小さなうめき声をあげている時があります。先日は、昨年でてきた家に戻っている夢をみました。旦那の姿ははっきりしませんが、義両親に向かってまた出ていきますと言っている夢です。「えっ?なんで?」とか非難されている夢です。夢の中で、もうどうでもいいか・・・このままこ [続きを読む]
  • 密告者の探りにうんざり
  • そんなに知らなきゃ気が済まないのでしょうかまたまた密告者がさぐりを入れてきました。「nanashikoさん、やめないんだってね〜」と。私はそんなことを言った覚えはありません。それに、事務所は全部監視されているので、誰ともそんな話はしていないのです。「そんなこと言ってないけど!誰が言ってたの?」と聞き返しました。実は、とある仕事関係者に辞めることにしたとだけ話したことがありました。密告者は、その人から聞いた [続きを読む]
  • 上司の頭の中がわかるわけありません
  • 以前こんなを書いたことがあります。この会社にいるために必要なこと、それは上司の考えを読むこと。こんな荒っぽいものの言い方や、スパルタな社員教育をする会社に入ったことはなかったので、どんなものの考え方をする人なのかを知ることが大事でした。それが、できなくて思わぬことで叱られ、反感をかう社員ばかりだったからです。でも、そんなことばかりに気を使い仕事をしていると、仕事の本質が見えてきません。どうやったら [続きを読む]
  • 流れゆく時のままにまかせ・・・
  • いるも地獄辞めるも地獄・・・相変わらず、ウダウダとしています。ハローワークで調べてきましたが、まともな求人もありません。田舎の小さな町・・・予想通りです。どっちにしてもこれから大変なわけで、同じ我慢なら辞めても辞めなくても同じかなと思ったりしています。そうこうしているうちに、また次の案件が廻ってきます。これをやり切ることが最後の仕事か・・・と思ってみたり、これをやり切ることができるなら、乗り越えら [続きを読む]
  • 憂鬱、吐き気の症状が・・・
  • こんな症状の自分を冷静に見ている自分もいます朝から憂鬱で吐き気が止まりません。家族には心配を掛けられないので、いたって普通を装っていますが・・・完全に体が拒絶反応を示しているんだと思います。自分の無意識の中から出てくる体の反応を、冷静に見ている自分もいて不思議です。「やっぱりね、そりゃそうなるだろうね」って。正直言って、ここ1ヵ月半で5キロほど痩せました。ちょうどいいダイエットになっています(笑) [続きを読む]
  • 大好きだったのにやめてしまったコト
  • 大好きだったのに、やめてしまったことハンドメイドが大好きでした。もう2年ほど、針をもつことすらしていません。布や道具のあれこれは、引っ越しの時に全部持ってきました。でも、押し入れの中に入ったまま、段ボールから出すこともありません。何もかもやめてしまって、すっかり生活を変えてしまった私。シングルマザーになってからは、子供を養わなきゃならないのだから、ハンドメイドという自分の好きなことは捨てなきゃなら [続きを読む]
  • ハローワーク通い、再び・・・
  • 一年で3度もお世話になるなんて・・・先日やめた社員の穴埋めと、私の穴埋めのために求人がでているのを見つけました。上司は、もう手を打ったなんて、いかにも先読みしていてすごいだろうって感じで、社員たちの前で自慢していた求人です。私が応募していた時と同じ書き方の求人内容・・・かなりの部分でウソだらけです(笑)これを信じて、夢をもって何人の人が騙されたのでしょうね〜私もそうです。入社した翌日に、一日で完璧 [続きを読む]